0 to zeroのhorizon

月別アーカイブ :2016年06月

錦織が史上最速ビックサーバー、サム・グロスをストレート攻略! しかし、左わき腹が痛む場面も…(ウィンブルドン2016・1回戦)

ウィンブルドンの前哨戦ゲリー・ウェバーOPの1回戦で左わき腹を痛めた錦織。昨年はふくらはぎを痛めており、今年は無事に乗り切ってほしいウィンブルドンになります。 心配された怪我は100%の回復とは至らなかったようですが、練習、エキジビジョンもこなして、ウィンブルドン・1回戦にのぞみました。                                               初戦の相手は、世界......続きを読む»

日本陸上2016 鈴木、飯塚ら新たに19人のリオ五輪・代表選手が誕生! 一方で室伏は第一線から退く…

8月に迫ったリオ五輪の代表選考を兼ねた日本陸上2016が行われ、あらたに19人の選手がリオ五輪の代表に選出されました。                                                    陸上・リオ五輪内定選手(今大会での) 男子100m:ケンブリッジ飛鳥 男子100m:桐生祥秀                                          ......続きを読む»

年間グランドスラムの可能性もあるジョコビッチ 気になるドローは!?(ウィンブルドン2016)

2015年のジョコビッチは、四大大会では全仏をのぞいて優勝するなど、圧倒的な強さを見せました。 1年間で敗戦したのは、わずかに6敗、負けた相手はフェデラーなど4人だけでした。 (ちなみに今季は1試合で途中棄権があり、ここまで42勝3敗です。実質負けた相手は、A・マレー(2位)、J・ベセリ(64位)の2人だけです)                                            ......続きを読む»

ウィンブルドン2016 錦織のドローが発表! 初戦で、世界最速ビックサーバーと対戦する組み合わせに!

ゲリー・ウェバーOP2016では左わき腹を痛めた錦織でしたが、練習やエキジビジョンマッチもこなしており、状態もだいぶ良くなっており、6月27日開幕のウィンブルドンに間に合いそうです。 そのウィンブルドンのドローが発表されました。 参考:ウィンブルドン2016 ドロー、組み合わせ 注目の錦織、ジョコビッチの対戦相手は!?                                         ......続きを読む»

6月24日開幕の日本陸上2016 リオ五輪代表が決まる! 室伏、桐生、福島、鈴木、小原など、注目選手が多数出場!

6月24日~26日に行われる日本陸上選手権。リオ五輪の代表選考を兼ねる大会となります。 4月に行われた日本水泳も、リオ五輪代表選考会でしたが、非常に盛り上がりました。 今回の日本陸上でも、リオ五輪の日本代表が決まりますが、見どころが多い大会になりそうです。                                             主な競技の決勝日時 6月24日 男子ハンマー投(18:......続きを読む»

錦織の今後は…ウィンブルドン、ロジャーズ・カップ…リオ五輪へと続く !

ゲリー・ウェバーOPでは、昨年に続き、負傷によって大会を途中で棄権した錦織。左わき腹付近を痛めたようですが、8月には過密日程が待っています。負傷は残念ですが、この期間を利用して、夏に向けて良いコンディションを作っていってほしいところです。とにかく、棄権することを早めに決断したことは、良かったと思いますし、練習はすでに再開しているようです。                               ......続きを読む»

卓球女子 韓国OP2016 石川、福原、伊藤などの組み合わせ決定! リオ五輪前哨戦を制するのは!?

ジャパンOPに続いて行われるワールドツアー、スーパーシリーズ・韓国OP、引き続き、世界の強豪が集まる大会となります。 8月に迫ったリオ五輪ですが、メダルを争う各国のライバルが出場する前哨戦ともなります。 ジャパンOPの女子では、早田ひなのベスト8が最高成績でしたが、韓国OPでは、それ以上の成績を残せる日本選手は出るのでしょうか!? 重要な組み合わせですが、本戦を免除されるシード選手の組み合わせが決......続きを読む»

石川、福原らがベスト8を前に姿を消す…唯一、準々決勝に残った15歳の日本選手は…(卓球ジャパンOP2016)

スーパーシリーズ・ジャパンOP2016では、6月17日より本戦が行われています。 世界の強豪が集う大会であり、リオ五輪がある今年は、その前哨戦的な意味合いも持ちます。 日本のリオ五輪代表は、女子は石川佳純(4位)、福原愛(7位)、伊藤美誠(10位)です。 一方の男子は、水谷隼(4位)、丹羽孝希(18位)、吉村真晴(19位)の3人です。伊藤、吉村は団体戦に出場予定となっています。           ......続きを読む»

錦織が左わき腹の痛みが治まらず、残念ながら2回戦を棄権(ゲリー・ウェバーOP2016)

22歳のL・プイユ(29位)相手に、1回戦を見事に逆転勝利で飾った錦織圭。2回戦の相手は、32歳のフロリアン・マイヤー(ドイツ)となりました。 マイヤーは現在の順位こそ192位(最高は18位)ですが、いわゆる怪我に泣かされた選手であり、あなどれないプレイヤーです。 芝巧者と言える選手で、2004年、2012年にはウィンブルドンで、ベスト8という成績を残しています。ビックサーブを持つ選手なので、やはり......続きを読む»

卓球ジャパンOP(荻村杯)2016開幕! 世界の強豪と日本勢が対戦! シード選手の組み合わせも決定!

クロアチアOPでは佐藤瞳、スロベニアOPでは水谷隼、オーストラリアOPでは水谷隼、早田ひな、など6種目で日本勢が優勝と、最近のワールドツアーでは、日本選手の活躍が目立っています。 しかし、6月15日に開幕したジャパンOPは、スーパーシリーズであり、アジア、ヨーロッパのトップ選手も参加します。好調、日本勢がどこまで勝ち上がれるのか、注目です。                              ......続きを読む»

錦織の2回戦は、 ウィンブルドン2度のベスト8を誇るF・マイヤー戦! 準々決勝では杉田と対戦の可能性も!(ゲリー・ウェバーOP2016)

1回戦のL・プイユ(29位)戦では、第1セットをタイブレークで落とすた錦織。しかし、2セット以降は好調のサーブを軸に、見事にフランスの若手成長株、L・プイユを攻略しました。 勝率で言うと、クレー、ハードに比べ、芝を苦手としている錦織ですが、ウィンブルドンに向けて、多くの試合をこなして、慣れていきたいところです。 ただ、2セット終了後、メディカルタイムアウトを取った錦織は、左わき腹(腰?)に違和感が......続きを読む»

錦織が勢いある22歳・プイユから、逆転勝利で2回戦へ! 途中、左わき腹を痛めて治療する場面も…(ゲリー・ウェバーOP2016)

ATPツアーは、赤土から芝のシーズンに入りました。 錦織にとっては、芝の大会はゲリー・ウェバーOP、ウィンブルドンの2大会のみとなります。 昨年はふくらはぎ筋膜炎で、準決勝を棄権しているゲリー・ウェバーOP、錦織は初戦を迎えました。 1回戦の相手はフランスのL・プイユ(29位)。22歳の若手で、2015年にトップ50に入ると、2016年の現在は29位と、最高ランキングを更新して、勢いにのっている選......続きを読む»

卓球オーストラリアOP2016 水谷、早田ら日本選手が次々と優勝、実に6種目を独占!

6月8日に開幕したオーストラリアOPですが、チャレンジシリーズということもあり、世界の強豪が不参加、また、女子ではシンガポールのトップ選手の欠場などもあり、日本選手にとって、優勝のチャンスが大きい大会となりました。 そして、男女シングルス、男女ダブルス、男女U21シングルスと、実に6種目で、日本選手が優勝しました。                                           ......続きを読む»

ゲリー・ウェバーOP2016 錦織のドローが発表、初戦で29位プイユと当たる組み合わせに!

クレーシーズンに続き、芝の季節がやってきました。 6月下旬に開幕するウィンブルドン、錦織にとって唯一の芝の前哨戦が、ゲリーウェバーOPになります。その本戦ドローが、発表になりました。 参考:ゲリーウェバーOP2016 ドロー、組み合わせ、試合結果                                             2015年はふくらはぎ筋膜炎で、ベスト4で途中棄権というのが、錦......続きを読む»

ゲリーウェバーOP2016 日本勢は西岡、伊藤、杉田が予選に出場!

錦織にとっては、ウィンブルドン、唯一の前哨戦となるゲリーウェバーOPですが、日本人では、伊藤竜馬(105位)、杉田祐一(106位)、西岡良仁(117位)の3人が、予選から出場となりました。                                                   本戦の組み合わせはまだですが、予選のドローが発表されています。 予選には、E・グルビス(59位)、I・マルチェン......続きを読む»

錦織は芝のシーズンへ! 次戦は6月13日開幕のゲリー・ウェバーOPに出場予定!

オーストラリアから始まったATPツアー、アメリカのハードコートの大会、クレーシーズンを終えて、ここまで良い形で来ている錦織圭。 次は芝のシーズンへと移っていきます。 ちなみに、芝(グラスコート)は球足が速く、低いバウンドになるため、ビックサーバーが優位なサーフェス(コート)と言われています。ですので、ここまで調子がいまいちだった選手も、この時期から調子を上げて、存在感を増すプレイヤーも出てくると思......続きを読む»

卓球オーストラリアOP2016 シード組み合わせ決定! 水谷隼、佐藤瞳がトップシードに!

6月8日開幕のオーストラリアOP、シード選手の組わせが決定しました。なお、本戦は女子が32枠、男子が64枠となっています。                                              女子の方は、福原愛、馮天薇など有力選手が出場を辞退したため、本命不在という状況になっています。そんな中で、佐藤瞳(21位)が第1シードになりました。 佐藤瞳は現在、自己最高ランキングを6月......続きを読む»

ジョコビッチが歴史的優勝 マレーを破って生涯グランドスラム達成!(全仏オープン2016)

雨に悩まされた今年の全仏オープン、決勝戦はジョコビッチとマレーというランキング1位、2位対決になりました。 ジョコビッチにとっては、四大大会で唯一手にしていない全仏オープンの優勝がかかる試合となりました。 現在、ジョコビッチはグランドスラム27連勝中、前回負けたのは、2015年の全仏決勝のワウリンカ戦までさかのぼることになります。 一方のマレーは、全仏で初の決勝進出、初優勝がかかる試合となりました......続きを読む»

ジョコビッチは生涯GS王手、A・マレーは、昨年優勝のワウリンカを破って決勝へ!(全仏オープン2016)

雨により延期が相次いだ全仏オープンですが、いよいよ準決勝に入りました。 生涯グランドスラムを狙うノバク・ジョコビッチは、若手成長株のD・ティエム(15位)と対戦、ストレート勝利をおさめました(6-2、6-1、6-4)。 今大会は雨に悩まされたジョコビッチでしたが、ナダル、ツォンガなど上位シードの選手が怪我で棄権したため、追い風になっているようにも感じます。ジョコビッチは四大大会で、唯一手にしていない......続きを読む»

卓球女子スロベニアOP2016 福原、石川、伊藤らシード選手、組み合わせ決定!

6月のワールドツアーはスロベニアOPに始まり、オーストラリアOP、ジャパンOP、韓国OPと、多くの大会が行われます。                                                   6月1日に開幕したスロベニアOP(チャレンジ)では、シード選手の組み合わせが決定しています。 なお、本戦は64枠で、日本選手のシードは、10人になっています。 第1シードは石川佳純......続きを読む»

全仏オープン2016 終わらない4回戦 ジョコビッチは雨を克服できるか…!?

生涯グランドスラムを狙うジョコビッチの敵となって優勝を阻むのは、マレーでも、ワウリンカでもなく、ローランギャロスに降り注ぐ雨なのかもしれない。 本来ならば、5月30日に終わっているはずの4回戦は、6月に入っても、半分の試合が終わっていない状況だ。 選手からは屋根がないコートに批判も出ている。                                            雨でぬれて滑るコート......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17604930

(09月23日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss