0 to zeroのhorizon

月別アーカイブ :2016年02月

なでしこジャパンが痛恨の初戦黒星 1-3で敗れる…(リオ五輪アジア最終予選)

女子サッカー・リオ五輪アジア最終予選が始まりました。 前の記事でも書きましたが、男子以上に過密日程となる大会になります。試合の方は2月29日、3月2日、4日、7日、9日と、中1日の試合も3試合もあります。選手起用が重要なポイントになりそうです。                                           オーストラリア戦のスタメン GK12:山根 DF13:有吉 3:岩清水......続きを読む»

リオ五輪がかかるアジア最終予選がスタート! なでしこジャパンのライバル国・スタメンは!?

2015年のW杯では、アメリカに決勝で大敗したものの、決勝トーナメントでは、劇的な勝利を重ねて感動を与えたなでしこジャパン。 次はリオ五輪を目指すアジア最終予選を迎えることになりました。                                             オーストラリア戦・スタメン GK12:山根 DF13:有吉 3:岩清水 4:熊谷 5:鮫島 MF8:宮間 6:阪口 9:川澄......続きを読む»

テニス ランキング発表 錦織は6位維持、日本人・今季3人目の100位以内に入った選手は…!?

2月29日にATPツアー、世界ランキングが発表されています。 メキシコOP・2回戦で、好調クエリー相手に敗れた錦織。昨年は同大会で準優勝だったのでポイントを失う形になりましたが、4,030ポイントで6位をキープしています。 また、トップ陣は安泰ながら、アルゼンチンOP、メキシコOPで優勝して、今季早くも2勝をあげているD・ティエム(オーストリア)は、ランキングを14位に上げました。すでに18勝4敗と......続きを読む»

福原、石川、伊藤、若宮、浜本、全員勝利で、日本代表が好発進!(世界卓球2016・初日)

マレーシアで行われている世界卓球2016が、いよいよ初日を迎えました。時差が+1時間ということもあり、ライブで試合を楽しめるのは、うれしい限りです。 グループBに入った女子・日本代表は、ドイツ、北朝鮮、 チェコ、タイ、ブラジルと同じグループに入りました。 決勝トーナメントに進むためには上位3位に、最強国・中国と決勝まで当たらない組み合わせのシードを得るためには、1位通過が必要となっていきます。 ......続きを読む»

東京マラソン2016 一時は服部、下田ら大学生が日本人トップ争いも、最後は高宮に軍配! リオ五輪候補に名乗り!

晴天に恵まれた東京マラソンは、リオ五輪選考レースということもあり、日本人のトップ争いで、見ごたえのあるレース展開となりました。 男子のリオ五輪選考レースは、4大会。世界陸上2015では、該当者なし。続く福岡国際では、3位に入った佐々木悟が2時間8分56という記録を残し、リオ五輪の候補となっています。 さらに、東京マラソン、3月上旬に行われるびわ湖毎日マラソンの2大会で、すべてのレースが終了します。......続きを読む»

3月4日~デビス杯2016 日本は錦織、ダニエル太郎、西岡、英国はマレー兄弟らが選出!

メキシコOPでは、好調クエリー相手に、まさかの2回戦敗退に終わった錦織圭。 試合では、1stサーブの入りが46%と、サーブの不調が大きく響きました。一方のクエリーは、10回のブレークポイントを握るなど先手を取り、1stサーブからのポイントが88%と高い数字を残しました。 錦織は試合に関して、「ほとんどが自分のミスばかりだった」と語っています。また、サーブのタイミングを崩して、試合中に修正できなかった......続きを読む»

福原、石川が出場の世界卓球2016が2/28開幕! 中国は最強布陣! 女子のライバル国は…!?

マレーシアで行われる世界卓球2016が、2月28日に開幕します。 世界卓球は、個人・ダブルス戦、団体戦を、毎年交互に行います。そして、今年は団体戦の年になっています。 団体戦の男女メンバー 女子:福原愛(4位)・石川佳純(5位) 伊藤美誠(12位)・若宮三紗子(28位)・浜本由惟(48位) 男子:水谷隼(7位)・丹羽孝希(14位)・ 吉村真晴(24位)・大島祐哉(20位)・松平健太(28位) …......続きを読む»

サーブに苦しんだ錦織、好調のクエリーに敗戦 第1、第2シードが姿を消す…(メキシコOP2016・2回戦)

メキシコOPの2回戦が行われており、錦織の試合も行われました。 対戦相手は、今季早くも2回目の対戦となるサム・クエリー(48位・最高は17位)となりました。デルレイ・ビーチで8度目の優勝を飾り、好調のクエリー。この試合では、クエリーの好調さ、充実ぶりがいかんなく発揮されました。                                            試合結果 第1セット 錦織4-6ク......続きを読む»

錦織は好調クエリーと2回戦! 超新星フリッツは、シード勢を撃破!(メキシコOP2016)

メキシコOP2016は、1回戦のほぼすべての試合が終了しました。 2016年のツアー序盤戦は、若手の活躍が目立っている印象があります。    メキシコOPに出場している若手にも、注目選手がいます。 その1人であるテイラー・フリッツ(102位)は、錦織とは3回戦で対戦の可能性があります。 初戦では、第8シードのJ・シャーディ(30位)を破っています。 このフリッツはまだ18歳ですが、プロ転向3大会目......続きを読む»

錦織は第1セットの6-0のベーグルなどで、105位T・デ=バッカーを圧倒!(メキシコOP2016)

メキシコOPがいよいよ開幕しまして、錦織は初日に登場しました。 対戦相手は、予選から勝ち上がってきたオランダのティエモ・デ=バッカーでした。 ランキングは105位ですが、最高順位は40位の選手で、最近はチャレンジャーの大会に出場していることが多い選手です。年齢は錦織の一つ上で、錦織がジュニアの時は、雲の上の存在だったとのこと…ATPツアーでは、錦織と初対戦となりました。               ......続きを読む»

女子マラソン・残り「2」枠の行方…福士加代子のリオ代表入りは!?

夏に行われるリオ五輪に向けて、様々な競技でリオ五輪を目指す大会が行われていきます。 2・3月は女子サッカー、シンクロ、女子水球、男子バスケットボール、女子ハンドボールなど、リオの出場権がかかる国際大会が目白押しです。 そして、マラソンも、男子、女子ともに、3月の大会が、選考レースの最後となります。 (男子は2/28の東京マラソン、3/6びわ湖毎日マラソンが残っています)。 女子の方は選考対象レー......続きを読む»

メキシコOP2016 錦織の組み合わせが決定! 優勝のチャンスも広がるドロー…か!?

ブリスベン国際から始まった錦織の2016年シーズン。全豪OP、メンフィスOPを終えて、9勝2敗と良いスタートを切っています。 昨年はフェレールとの決勝戦で敗れて、惜しくも優勝を逃したメキシコOP。良い流れを続けるためにも、勝ち星を重ねていきたいところです。 ただ、今大会は、昨年優勝のフェレールに加え、ナダルを破ってアルゼンチンOPを制しているティエム、錦織を破っているトミックなど、優勝を争うライバ......続きを読む»

錦織の次戦はメキシコOP2016 フェレール、ラオニッチ、ティエムなど、優勝を争うライバルは!?

錦織(7位)はここまで9勝2敗、順調な滑り出しとなっています。 今シーズンの開幕戦となったブリスベン国際では、準々決勝でB・トミック(20位)に初めて敗戦して、やや心配なシーズンの入りとなりました。 しかし、全豪OPでは昨年負けているツォンガに快勝するなど、ベスト8まで進み(ジョコビッチに敗戦)、続くメンフィスOPではプレッシャーがかかる中で、4連覇をはたしました。 このように3大会を消化して、ベス......続きを読む»

高梨沙羅が第15戦で圧倒的勝利! W杯総合優勝を決める!

ジャンプ女子W杯は、第15戦ラハティ大会が行われました。 ここまで圧倒的な強さを見せている高梨沙羅は、この大会で優勝するとW杯の総合優勝が決まります。 第14戦のリュブノ大会では、独特のジャンプ台に日本勢が苦戦、高梨は4位に終わっています。 しかし、第15戦では、見事なジャンプをそろえました。 雪が降る中でも、風は穏やか、向かい風という良い気象コンディションで、競技は行われました。 日本からは高梨......続きを読む»

昇り竜ティエムは8強へ、ツォンガは338位の若手に初戦敗退!(リオ・オープン2016)

ダニエル太郎も本戦に参加しているリオ・オープンが行われています。 ダニエル太郎は、残念ながら初戦で、I・セルバンテス(73位)に敗退しています。 このリオ・オープンは、ナダル、フェレール、ツォンガ、イズナー、ティエムなど、今季も錦織のライバルになるような、強豪がシードされています。 ちなみに、フェレールは、ティエムは2月22日に開幕するメキシコOPにエントリー。錦織も参戦予定です。        ......続きを読む»

日本がベトナムにPK戦の末・劇的な敗戦 しかし、不可解な判定も…(AFCフットサル選手権2016)

AFCフットサル選手権2016は、日本はイランと共に優勝候補としてのぞんだ大会でした。日本にとっては3連覇がかかります。また、上位5か国には、コロンビアでのW杯出場権が与えられます。 日本代表は、グループDを… 日本1-0カタール 日本11-1マレーシア 日本3-1オーストラリア …と3連勝で通過。 W杯王手をかけた準々決勝では、ベトナムとの対戦となりました。 試合の方は、総合力で勝る日本代表......続きを読む»

デルレイ・ビーチOP2016 錦織の家に宿泊した伊藤竜馬が初戦突破! 太郎はリオOP敗退…

現在行われているデルレイ・ビーチ・オープンには伊藤竜馬が、リオ・オープンにはダニエル太郎が出場しています。 メンフィスOPでは錦織が4連覇を達成しました。また、西岡良仁は予選から勝ち上がって、ベスト8という成績を残しています。 日本のファンとしては、ATPツアーで、日本勢が活躍してくれるのは、本当にうれしいことです。 ちなみに、伊藤竜馬は遅くなったサーフェスに対応できずに、メンフィスOPでは予選敗退......続きを読む»

リオ・オープン2016 ダニエル太郎が予選突破! ナダル、フェレールなど、気になる組み合わせは!?

2月15日は、メンフィスOP決勝が行われ、錦織がアメリカの超新星T・フリッツ(145位)を破って、大会史上初の4連覇をなしとげています(フリッツは2015年にプロ転向。1年ほどで、ランキングを1000位近くあげています。また、ツアー3大会目で決勝に進出をはたした超急成長株)。                                           時同じくして、リオ・オープンが開幕しま......続きを読む»

大会史上初の4連覇達成! 錦織がアメリカの新星フリッツに勝利!(メンフィスOP2016)

メンフィスOPの決勝が行われました。大会史上初の4連覇がかかった錦織圭。 対戦相手は、18歳のアメリカの超新星テイラー・フリッツとなりました。 フリッツは1年弱で、ランキングを約1000位近くも上げて、現在は145位。 (2014年末が1141位、2015年末は177位)。 2015年はチャレンジャーで17連勝を記録しています。 今大会はワイルドカード(主催者推薦)ながら、決勝に勝ち進んでいます。 ......続きを読む»

錦織が強敵クエリーに逆転勝利で、4連覇に王手! 決勝は18歳、アメリカの新星T・フリッツ戦!(メンフィスOP2016)

メンフィスOP2016は、準決勝が行われました。 大会4連覇を狙う錦織は、準決勝で第4シード、サム・クエリー(58位)と対戦となりました。                                           アメリカのサム・クエリーは、メンフィスOP2010の王者であり、元17位の実力者です。特に長身から繰り出すビックサーブは強力で、錦織も手を焼く場面もありました。        ......続きを読む»

藤澤五月が加入したLS北見が、日本カーリング選手権で優勝! 3月の世界選手権に出場決定!

日本カーリング選手権2016で富士急と対戦して、9-5で勝利を飾ったLS北見。注目のスキップ・藤澤五月を中心に、記事を書いていきます。                                             試合結果                                              2015年にLS北見に加入したのが、藤澤五月です。藤澤五月は中部電力で......続きを読む»

錦織が93位のククシュキンに勝利、ベスト4進出! 西岡は敗れて、日本人同士の夢対決とならず!(メンフィスOP2016・準々決勝)

メンフィスOPは、準々決勝が行われました。 日本勢では、錦織と西岡が残っており、日本勢同士の対決の期待が膨らみました。                                                    西岡良仁(130位)は、第4シードのサム・クエリー(58位)と対戦となりました。西岡はここまで予選を含め4戦を戦い、5戦目となります。一方のクエリーは1回戦を免除、大会2戦目とな......続きを読む»

メンフィスOP2016 ベスト8出そろう! シード選手が次々敗れ、4連覇を狙う錦織にチャンス広がる!

メンフィスOPは2回戦がすべて終わり、ベスト8が出そろいました。                                            ベスト8の対戦カード 錦織圭(7位)VSククシュキン(93位) S・クエリー(58位)VS西岡良仁(130位) D・ヤング(48位)VSR・ベランキス(102位) B・ベッカー(107位)VST・フリッツ(145位)                 ......続きを読む»

攻守がかみ合い、日本がクロアチアから勝利! 持っていた大澤が2得点の活躍!(アイスホッケー・平昌五輪2次予選)

MVPは持っていた大澤勇斗 まだ、リオ五輪も始まっていない状況ではありますが、2年後の冬のオリンピック、平昌(ピョンチャン)五輪の男子アイスホッケーの予選は、2月11日に始まりました。 世界でのランキングにより、日本は2次予選から登場となりました。 大会は札幌で行われることもあり、ホームの優位性を活かせるかも、重要なポイントになります。 日本代表の国際試合ではおなじみの「日本」コールの後押しを受け......続きを読む»

錦織が準々決勝進出! 次戦は開幕と同じカード・5戦5勝のククシュキンと対戦!(メンフィスOP2016)

メンフィスOPの2回戦が行われ、日本勢では西岡良仁(130位)が、I・マルチェンコ(82位)を破って、すでに、ベスト8に進出しています。                                                  錦織圭も2回戦に登場して、IMGアカデミーで共にテニスを学び、仲も良いというライアン・ハリソンと対戦となりました。 両者の過去の対戦成績は、錦織の2勝0敗。くしくも......続きを読む»

西岡がベスト8進出! あと1勝で錦織との日本人対決の可能性も…あるか!?(メンフィスOP2016)

メンフィスOPは、2回戦が行われています。1回戦で予選突破同士の対戦となった、J・ドナルド(アメリカ・159位)との対戦にストレートで勝利した西岡良仁(130位)。1回戦では、ブレークポイントを8度握られながらも、一つも落とさずに、ここぞの時の勝負強さを見せています。 2回戦は、ウクライナのマルチェンコ(82位)との対戦となりました。                                 ......続きを読む»

日本代表、平昌五輪・アイスホッケー2次予選が開幕! 険しき五輪の道・残り出場枠は「3」

リオ五輪の開催もまだですが、2年後の平昌(ピョンチャン)五輪(韓国)の男子アイスホッケーの予選が、2月11日から日本の札幌で行われます。 日本ではそうでもないですが、アメリカ、カナダ、ロシア、北欧など、ウィンタースポーツが盛んな国では、アイスホッケーは人気があります。個人的には、冬季五輪では、楽しみな競技の一つです。                                          ......続きを読む»

西岡が今季・ATPツアー初勝利! 次戦は今季フェレールを破っている82位のマルチェンコと対戦!(メンフィスOP2016)

メンフィスOPは1回戦が行われています。 注目のカードとなった西岡良仁(130位)VSJ・ドナルド(アメリカ・159位)ですが…                                              試合結果                                            …となりました。 目立ったスタッツでは、ブレークポイントで、西岡が3/7(4......続きを読む»

錦織は100位台の相手と初戦、西岡は予選突破…勝ち上がりのチャンスは!?(メンフィスOP2016)

メンフィスOPの本戦が、いよいよ明日から始まります。 日本からは、錦織圭が堂々の第1シード、予選を突破した若手の西岡良仁が、本戦出場となります。                                             錦織の初戦は、ハリソン(124位)か、ティアフォー(176位)のどちらかになります。どちらとも、アメリカ出身の選手です。 錦織はハリソンとIMGアカデミーで共にテニス......続きを読む»

2月はウィンタースポーツが熱い!ジャンプは高梨、アイスホッケーは平昌五輪予選、カーリングは日本選手権!

2016年の2月も1週間が過ぎました。 2016年はリオ五輪が開催されることもあり、スポーツが盛り上がっています。日本代表も続々と決まっていますが、これからリオ五輪が近づくにつれて、さらに、代表選手が決まっていくことになります。             一方でウィンタースポーツですが、2月になって本格シーズンまっただ中という感じです。ケーブルのJスポーツでは、大回転、モーグル、ジャンプなどが放送さ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:1429
  • 累計のページビュー:17606358

(09月23日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss