0 to zeroのhorizon

月別アーカイブ :2015年10月

パリ・マスターズ2015 ドロー、組み合わせが決定! 錦織は因縁のマレーと、準々決勝で当たる可能性!

パリ・マスターズ2015の組み合わせが決定しました。 今季のマスターズ最終戦ですが、この大会後にはツアー・ファイナルズにつながっていきます。                                               今季のマスターズはジョコビッチが5勝、マレーが2勝、フェデラーが1勝と、くしくもトップ3の選手が優勝を独占している状態です。                     ......続きを読む»

世界体操2015 内村航平が6連覇の偉業達成! 跳馬、平行棒など、勝負所で見事な強さを発揮!

世界体操2015の男子・個人総合決勝が行われました。 注目は6連覇がかかった内村に集まりました。 ハイライトは第4種目の跳馬、平行棒、鉄棒と、随所でしびれる場面がありました。                                           内村航平 床:15,733 あん馬:15,100 吊り輪:14,933 跳馬:15,633 平行棒:15,833 鉄棒:15,100   ......続きを読む»

10月31日 全日本テニス選手権開幕! 3度目の優勝を狙う添田、日本代表の内山靖崇などが出場!

10月31日から、全日本テニス選手権の本戦が開幕します。 これからの日本のテニス界はどうなるかという部分で、注目したい大会です。                                              出場選手の顔ぶれ見ると、第1シードには、世界大会にも出場している添田豪が入っています。 添田豪は、今季は前半戦が不調だったようですが、ウィンブルドン大会あたりから、再び盛り返したよ......続きを読む»

スイス・インドア2015 フェデラー、ナダルらが8強進出!

スイス・インドア2015は、2回戦が終わり、8強がでそろいました。 注目は、地元スイスのフェデラーに集まりそうです。                                            準々決勝のカード フェデラー(3位)VSダビド・ゴファン(16位) ドナルド・ヤング(48位)VSジャック・ソック(32位) ナダル(7位)VSマリン・チリッチ(14位) リシャール・ガスケ(12......続きを読む»

世界体操2015 男子・団体戦で日本代表が何とか逃げ切り、見事に優勝をはたす!

世界体操の決勝が行われました。 予選の順位では、日本、中国、英国という順番。日本は故障者が出るなど、万全の状況とは言えませんが、若い選手の活躍もあり、勢いをもって、決勝戦にのぞめました。                                             演技の順番は床→あん馬→吊り輪→跳馬→平行棒→鉄棒という演技でした。 この中で、日本が強いのが床、平行棒、鉄棒で、苦手とする......続きを読む»

10月30日より、杜の都・仙台でW杯開幕! 福原、石川は、上位に勝ち上がれるか!?

卓球女子の2015年のW杯が、日本の仙台で行われることになっています。日本からは、福原愛、石川佳純が参戦します。 選手の顔ぶれを見ると、各大陸のトップ選手が参加することになっています。                                            福原、石川の最大のライバルとなる中国勢は、劉詩文(2位)と朱雨玲(3位)となりました。 世界ランク1位の丁寧は怪我ということで......続きを読む»

ダニエル太郎が今季初の初戦突破! 2回戦は強豪、26位のロペス(バレンシアOP)

バレンシア・オープンに予選から勝ち上がって参加しているダニエル太郎(120位)が、1回戦を見事に突破しました。 対戦相手はポーランドのミハル・プシシェズニ(167位)でしたが、4-6、7-6 、6-3と逆転勝利をおさめています。                                               太郎同様に予選からの本戦進出となるミハル・プシシェズニと、初戦で当たったのは大き......続きを読む»

予選突破のダニエル太郎にチャンス到来! バレンシア・オープン2015の組み合わせは!?

このところ日本のテニス界では、土居美咲、日比野菜緒などがツアーで初優勝をとげ、女子の活躍が目立つようになっています。                                               一方の男子では、ダニエル太郎が予選から出場していたバレンシア・オープン2015で、見事に本戦出場を決めています。                                       ......続きを読む»

史上初の5連覇達成 立命館・女子駅伝部の強さに驚嘆!(全日本大学女子駅伝 2015)

仙台で全日本大学女子駅伝2015が開催されました。優勝候補筆頭は4連覇を達成していた立命館大学でした。対抗として、昨年2位だった大東文化大学があがっていました。                                                レースは第1区にエースである大森菜月を擁した立命館が、いきなりリードとなります。大森菜月は将来を期待されている選手ですが、最初のランナーとしての......続きを読む»

10月26日開幕のスイス・インドア2015 組み合わせ決定! 錦織は欠場、フェデラーVSナダルなるか!?

スイス・インドア2015に出場予定だった錦織は、残念ながら右肩の負傷のため欠場となっています。 最近は好調だった中盤戦での勢いや粘り強さをやや失い、主にメンタルでの疲労があるのかなという感じがありました。ツアー後半は欠場する試合も出てきていますが、良いリフレッシュをして、今季最後のマスターズであるパリにつながれば良いなと思います                                    ......続きを読む»

卓球ポーランドOP 石川が初戦敗退、福原、水谷は3回戦へ! 福原・伊藤ペアが、中国ペアから勝利!

ポーランドOP本戦の初日である1回戦、2回戦が行われました。日本からは男女ともに、トップ選手がほぼ参加していますが、海外のトップ選手が集うメジャーシリーズなので、本戦で勝ち上がるのは大変な大会です。                                            女子では、石川佳純、福原愛、伊藤美誠ら12人が本戦にのぞみ、1回戦を勝ち上がったのは、福原、伊藤ら7人でした。怪我......続きを読む»

卓球女子ポーランドOP シード選手・組み合わせ決定 石川、福原、伊藤らが中国の強豪に挑む!

ワールドツアーは佳境に入ってきていますが、メジャーシリーズであるポーランドOPが開幕しています。メジャーシリーズなので、中国勢、アジア勢、ヨーロッパ勢などのトップ選手が参加していますが、日本からもトップ選手はほとんどが参加しています。                                            日本の主な出場選手 石川佳純(5位) 福原愛(6位) 伊藤美誠(10位) 平野......続きを読む»

卓球男子 ワールドカップ2015 丹羽はベスト8、水谷は準決勝で敗退 中国勢の高い壁

10月16日からスウェーデンで行われている男子W杯は、最終日を迎えています。 日本からは水谷隼、丹羽孝希と、リオ五輪の代表候補の2人が参戦となりました。                                                 丹羽の方は1回戦で、オーストリアのガルドシュ(26位)に4-2で見事に勝利。しかし、ベスト8となる2回戦では、ドイツのオフチャロフ(5位)に1-4で敗......続きを読む»

上海最終決戦…ジョコビッチがツォンガをストレートで破って優勝!(上海マスターズ2015)

上海マスターズは決勝が行われ、ジョコビッチに、ツォンガが挑みました。 ジョコビッチVSツォンガ戦という組み合わせの決勝戦は、今季でいうと新鮮な感じがしました。                                           今季のジョコビッチの決勝戦のカード ☆はジョコビッチが敗戦 四大大会 全米OP(VSフェデラー) ウィンブルドン(VSフェデラー) ☆全仏OP(VSワウリ......続きを読む»

ジョコビッチが次元が違うテニスで、マレーに圧勝 決勝でツォンガと対戦!(上海マスターズ2015)

上海マスターズは佳境に入り、準決勝の2試合が行われました。 第1試合はナダル(7位)VSツォンガ(15位)、第2試合はジョコビッチ(1位)VSマレー(2位)という、両カードとも注目の試合になりました。                                           第1試合はナダルが、4-6、6-0、5-7と惜しくも敗戦。今季は2004年以来の4大大会での優勝がない年となり、年......続きを読む»

卓球男子 ワールドカップ2015開幕! 水谷、丹羽の組み合わせも決定!

10月16日から3日間の日程で行われるワールドカップが、スウェーデンで開幕しています(女子のワールドカップは10月末から仙台で開幕)。 日本国内で言えば、リオ五輪の代表候補も決まり、これからの世界大会は、リオ五輪を見据える上でも重要な大会になっていきます。                                               ワールドカップは各国から、ランキングの上位選手が総勢......続きを読む»

上海マスターズ2015 4強進出はジョコビッチ、ナダル、ツォンガら!

上海マスターズは準々決勝が行われており、すでに3試合が終了しています。 この大会はフェデラーが初戦で敗退するなど波乱もありましたが、トップ4のうち、3人が準々決勝に進出しました。                                               その中の1人、ワウリンカはナダルと対戦しましたが、2-6、1-6で敗れました。今季のワウリンカは波がありますが、今シーズンの両者の......続きを読む»

錦織が3回戦で、アンダーソンに初の敗戦を喫する…(上海マスターズ2015)

上海マスターズの3回戦、錦織VSケビン・アンダーソンが行われました。2回戦の初戦では、若手で強力なサーブが武器のキリオス相手に第1セットを1-6で落としながらも、見事に挽回して勝利した錦織が、3回戦では2mを超えるビックサーバーのアンダーソンと対戦しました。                                            今季はシーズン序盤のメンフィスの決勝、さらに続くメキシ......続きを読む»

序盤精彩を欠くも、錦織が若手のキリオスに逆転勝利!(上海マスターズ2015)

上海マスターズの2回戦が行われ、シード選手も登場。錦織はキリオスとの初戦となりました。この大会では、フェデラーが初戦で敗れる波乱も起きています。 準々決勝でフェデラーと当たる可能性があった錦織にとっては追い風になるかもしれませんが、厳しい対戦が続きそうなので、一戦一戦がタフな試合となります。                                              2回戦の対戦相手......続きを読む»

錦織は何かと話題が多いキリオスと初戦! 添田は1回戦敗退(上海マスターズ2015)

上海マスターズが開幕して、錦織も間もなく初戦である2回戦に登場します。 今回の錦織のドローは、今季でも上位に入る厳しい組み合わせの一つだと思いますが、初戦は32位のキリオス戦になりました。 ちなみに、3回戦では10月12日付のランキングでトップ10入りしたケビン・アンダーソン、準々決勝では2位から3位にダウンしたフェデラー、準決勝ではワウリンカ、決勝ではジョコビッチ……と試合になるという可能性があり......続きを読む»

チャイナ・オープン2015決勝 ジョコビッチ対ナダル 新旧トップ対決の行方は…!?

日本では錦織が出場していた楽天ジャパンOPが盛り上がっていましたが、中国ではチャイナ・オープンの決勝戦が行われました。 対戦カードはジョコビッチVSナダルという、期待が大きいカードとなりました。                                                両者のATPツアーのここまでの対戦成績は、ナダルが23勝、ジョコビッチが21勝となっています。 2015年の対戦......続きを読む»

10/11開幕 上海ロレックス・マスターズ2015 錦織はタフなドローに入る!

楽天ジャパンOPで、錦織は惜しくも準決勝で敗れましたが、すぐに次の大会・上海ロレックス・マスターズが始まります。 ちなみに、フェデラー、マレー、ジョコビッチなどはすでに中国に入っています。                                           現在は上海ロレックス・マスターズは予選が行われていますが、この大会には錦織も参加予定です。今季マスターズでは、最高で準決勝まで......続きを読む»

錦織がペールに全米・1回戦に続き連敗 雪辱ならず…(楽天ジャパンOP 準決勝)

楽天ジャパンOPの準決勝が行われました。 対戦カードは錦織VSブノワ・ペール(32位)となりました。 ペールと言えば、錦織にとっては全米OP1回戦で、敗戦を喫した相手です。 今季の錦織は、30位以下の選手に、2敗しかしておらず、そのうち1敗は、ふくらはぎを痛めての棄権でした(VSアンドレアス・セッピ)。ですので、実質的には30位以下の選手で負けたのはペールのみということになります。         ......続きを読む»

錦織がライバル・チリッチに見事な逆転勝利で準決勝進出!(楽天ジャパンOP2015)

楽天ジャパンOPは、準々決勝の錦織(6位)VSチリッチ(14位)戦が行われました。 両者の対戦は、過去に9度あり、錦織が6勝3敗としています。 昨季は全米OP決勝で錦織が敗れた大きな試合がありました。 今季は、シティ・オープンの準決勝であたり、錦織が逆転勝利をしています。  互いに認め合い、ライバル関係も築いている両者です。 チリッチは、「錦織とやることで、引っ張られて、良いテニスができる」とも語っ......続きを読む»

楽天ジャパンOP2015 錦織、チリッチ、ワウリンカ、キリオスなどがベスト8に進出!

2015年の楽天ジャパンOPも、8強が出そろう大会4日目を迎えています。国内唯一のATP500の大会は、あらためてドローなどを見ても、個性があるトップ選手が出場していて、こういう大会が日本で見られるのは、うれしいことだなと感じます。                                              日本でやるので、国内選手もWCで推薦で本戦に出場でき、2回戦のワウリンカVS伊......続きを読む»

躍動した錦織がビックサーバーのクエリーを攻略! (楽天ジャパンOP2015 2回戦)

楽天ジャパンOPの2回戦が行われました。錦織の対戦相手は、アメリカのサム・クエリー(50位)でした。過去の二人の対戦成績は3勝3敗と五分となっています。 サム・クエリーと言えば、その長身を活かした強力なサーブが武器ですが、男女ミックスダブルスでは、全米OPで決勝に進むなど、ダブルスでも活躍している選手です。                                               ......続きを読む»

オープニングマッチの日本人対決は、先輩の伊藤が後輩の西岡を下して勝利!(楽天ジャパンOP2015)

楽天ジャパンOP2015が開幕し、そのオープニングマッチに伊藤と西岡が登場しました。 両者の過去の対決は2度あって、伊藤の2勝0敗となっています。また、二人とも三重県出身ということで、同郷対決になりました。                                             27歳の伊藤は現在は127位(最高は60位)。今季は序盤不調も、夏ごろからATPツアーでも勝つことができ......続きを読む»

錦織が難敵の若手ナンバー1・コリッチを破って大きな勝利!(楽天ジャパンOP2015 1回戦)

2015年の楽天ジャパン・オープンが開幕しました。 錦織は初戦でボルナ・コリッチと対戦。タフなドローになったとも言われており、厳しい大会になりそうな展望です。                                           錦織は現在6位、今季は48勝11敗、ツアー優勝は10回を数え、トップ選手としての実績も積み上げています。 ジャパンOPでは、2012年、2014年に優勝、通......続きを読む»

楽天ジャパンOP2015 錦織、西岡、伊藤ら日本勢はどのような試合を見せるのか!?

楽天ジャパンOP2015で最も注目を集めるのは、昨年度のチャンピオンである錦織圭の活躍だと思います。加えて今大会は、日本で開催される大会ということもあり、日本勢の活躍にも期待したいところです。。 今大会は、予選から本戦を目指して、添田豪、守屋宏紀、杉田祐一、江原弘泰、関口周一、仁木拓人の6人が参戦しましたが、添田と守屋以外は1回戦敗退。添田と守屋も2回戦敗退となりました。 この結果、楽天ジャパンOP......続きを読む»

楽天ジャパンOP2015組み合わせ決定! 第2シードの錦織は、若手有望株のコリッチ(38位)と初戦!

デビス杯では、日本のエースとしてコロンビアのファリャ、ヒラルドにストレートで勝利して貫録を示した錦織。さらには、ダニエル太郎が、錦織の奮闘に応えて最終戦に勝利して3勝2敗で、日本がワールドグループ残留を決めました。 そのデビス杯から、2週間ほど経過していますが、錦織がホームである日本に登場して、楽天ジャパン・オープンにのぞみます。この大会、錦織は2014年に優勝しているので、ディフェンディングチャン......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:1156
  • 累計のページビュー:17602238

(09月20日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss