0 to zeroのhorizon

女子バドミントン

バドミントン・フランスOP2017開幕 女子は山口茜、高松ペアなどが参戦!

デンマーク・オープンが終わり、すぐにフランス・オープンが行われますが組み合わせも決まっています。 10月25日からは女子のシングルス、ダブルス・本戦も始まります。 直近のデンマーク・オープンを振り返ると、女子シングルスでは山口茜が準優勝でした。 その他、佐藤がベスト8、三谷が初戦敗退、奥原は棄権でした。 女子ダブルスでは、田中・米元ペアが準優勝、福万・與猶ペアがベスト4、髙橋・松友ペア、福島・廣田......続きを読む»

山口茜が陳雨菲に見事な逆転勝利、優勝に王手!(デンマークOP2017・準決勝)

デンマーク・オープン2017の準決勝が行われています。 女子シングルスでは、日本勢で唯一4強に進んだのが山口茜(5位)になります。 準決勝の対戦相手は、陳雨菲(中国・10位)になりました。 山口は20歳、陳雨菲は19歳で同学年対決になります。 これからも、ライバルになりそうな両者です。 世界選手権では3回戦で山口が敗れており、陳雨菲は銅メダルを獲得しました。 その雪辱を期す試合となりましたが、序盤......続きを読む»

デンマーク・オープン2017が10/17開幕! 奥原、山口、高松ペアなど出場!(女子バドミントン)

デンマーク・オープン2017が10月17日に開幕します。 スーパーシリーズの残りの大会も少なくなってきましたが、日本勢の調子はどうでしょうか…。 9月に行われたジャパン・オープンを振り返ると、女子シングルスの最高成績は奥原希望のベスト4でした(準決勝を棄権)。 ベスト8には山口、大堀、高橋が入りました。 一方、女子ダブルスですが、最高成績は高松ペアの優勝でした。自国開催で優勝…勝負強さが戻りつつあ......続きを読む»

ジャパン・オープン2017 女子は単・複とも日本勢が活躍、奥原、高松ペアらが8強進出!(バドミントン)

日本で行われているジャパン・オープン2017ですが、ベスト8が決まりました。 女子の方を見てくと、日本勢の活躍が目立っています。                                                                                       ベスト8・進出選手 女子シングルス 山口茜(4位) 奥原希望(8位) 大堀彩(13位) 髙橋沙也加(......続きを読む»

ジャパン・オープン2017の組み合わせ決定 奥原希望、山口茜、高松ペアが地元・日本の大会に出場!(女子バドミントン)

※( )は世界ランキング ジャパン・オープン2017が9月19日に開幕しました。 地元の開催とあって、日本選手が多く出場します。 このページでは、女子についてみていきたいと思います。 まず、直近に行われた韓国オープンですが、女子シングルスでは奥原希望が準優勝、女子ダブルスでは高橋・松友ペアがベスト4という成績で、日本人最高でした。 ジャパン・オープンでは、日本勢の優勝が見られるのか注目です。   ......続きを読む»

女子バドミトン・韓国オープン2017 組み合わせ決定 奥原希望、山口茜、高松ペアが出場!

先日のバドミントン世界選手権では、奥原希望が金メダルを獲得しました。 これは日本女子シングルスとしては史上初となります。 また女子ダブルスでは、福島・廣田ペアが銀メダルを獲得しており、日本のバドミントン界のレベルの高さを示しています。 一方で、第1シードだった山口茜は2回戦敗退、高松ペアはベスト4という成績でした。 韓国オープンでは、巻き返しに注目です。 その韓国オープン2017ですが、組み合わせ......続きを読む»

世界バドミントン選手権2017 シード、組み合わせが決定! 山口茜、高松ペアが第1シードに!

世界バドミントン選手権大会2017が、スコットランドのグラスゴーで8/21に開幕します。 現在、世界バドミントン選手権は、五輪の年をのぞいて毎年行われています。 2016年はリオ五輪があって開催されず、2015年はインドネシアのジャカルタで行われました。                                              日本選手のメダリスト 銅:桃田賢斗(男子シングルス) 銅......続きを読む»

インドネシア・オープン2017が6/13開幕! 髙橋・松友ペア、山口、奥原ら出場!

先日のスディルマンカップ2017では、中国に準決勝で敗退した日本代表。 各ポジションに強豪をそろえる中国が6連覇をしていた大会でしたが、日本は勝利する大きなチャンスがありました。 山口茜の女子シングルス、渡辺・東野の混合ダブルスが勝利して、2-2で最後の女子ダブルスにつなぎました。 しかし、高松ペアがまさかのストレート負けで、惜しくも中国からの勝利となりませんでした。 残念な結果になったスディルマ......続きを読む»

日本が強豪マレーシアに快勝して4強入り、準決勝は7連覇狙う中国と対戦!(スディルマンカップ2017)

5月25日の予選リーグでマレーシアと対戦して3-2で勝利をおさめた日本代表。 抽選の結果、準々決勝でマレーシアと再戦となりました。 マレーシアは男子シングルスでバドミントン界・屈指のトップ選手、リー・チョン ウェイを擁しています。 また、男子ダブルスはリオ・銀メダリストもおり、優勝候補の一角と言われています。 一方の日本は女子シングルスでは奥原希望、女子ダブルスでは高松ペアと、リオ五輪・メダリスト......続きを読む»

スディルマンカップ2017・リオ銀メダリストを破り日本が8強! 準々決勝は再びマレーシア戦!

スディルマンカップ2017は予選リーグが終わり、決勝トーナメント(プレーオフ)へと移っていきます。 日本の予選リーグ・結果 日本4-1ドイツ 日本3-2マレーシア …ということで日本は2連勝、1位でグループCを抜け出しました。 ドイツ戦は危なげない勝利でしたが、東南アジアの強豪マレーシアとは結果的に1勝の差での勝利でした。                                     ......続きを読む»

スディルマンカップ2017 高松ペアらの活躍で日本が初戦を快勝、2戦目はマレーシアと対戦!

オーストラリアで行われているバドミントンの世界国別・男女混合対抗戦、スディルマンカップ。 日本は強力なメンバーをそろえ、大会初の金メダルを目指しています(2年に一度開かれる大会ですが、日本は2年前に銀メダルを獲得)。 初戦のドイツ戦は、日本が4-1で勝利をおさめています。                                             ドイツ戦・日本代表のメンバー(試合順) ......続きを読む»

アジア・バドミントン選手権2017 髙橋・松友ペア、山口茜が決勝進出 アジア女王に王手!

中国で行われているアジア・バドミントン選手権2017も大詰めを迎えています。 本日準決勝が行われ、女子シングルスでは山口茜、女子ダブルスでは高松ペアが決勝に勝ち進みました。                                            今大会の出場者(日本) 女子シングルス 山口茜(5位):決勝進出 奥原希望(9位):1回戦敗退 佐藤冴香(17位):2回戦敗退 大堀彩(15位......続きを読む»

女子ダブルス・強い日本 福島・廣田ペアがマレーシアで優勝! 4/11~シンガポール・オープン2017の組み合わせも決定(バドミントン)

マレーシア・オープン2017は4月9日に決勝が行われました。 日本代表で唯一・決勝に残ったのは、女子ダブルスの福島由紀、廣田彩花ペアでした。 今大会、福島・廣田ペアは、2回戦で福万・與猶ペア、準々決勝で高松ペアに勝利しました。 さらに、準決勝で陳清晨・賈一凡ペア(中国)、決勝でヤチョン・ジンファペア(中国)を破りました。 現在、世界ランク18位の福島・廣田ペアですが、この大会では世界1位、5位、7......続きを読む»

奥原希望が山口との日本対決を制して4強、高松ペアも準決勝進出!(マレーシア・オープン2017)

現在、マレーシア・オープン2017が行われており、準々決勝に入っています。 日本勢女子は、シングルスに4人、ダブルスに4ペアが出場しています。                                               日本代表の状況 シングルス 山口茜(4位):準々決勝で敗退 奥原希望(10位):準決勝に進出 佐藤冴香(19位):1回戦敗退 三谷美菜津(20位):1回戦敗退    ......続きを読む»

4/4女子バドミントン マレーシア・オープン2017開幕 髙橋・松友、奥原、山口ら出場!

3月下旬に行われていたインド・オープンに続いて、4月4日からはマレーシア・オープン2017が行われます。 女子ダブルスでは、インド・オープンには出場していなかった髙橋・松友ペアも出場します。                                             女子ダブルス・日本代表の出場ペア 髙橋・松友(1位) 福万・與猶(7位) 田中・米元(13位) 福島・廣田(19位)   ......続きを読む»

女子バドミントン インド・オープン2017の組み合わせは!? 山口、奥原、三谷、佐藤、川上が出場!(シングルス)

3月上旬に行われた全英オープンに続き、インド・オープン2017が3月28日から行われます。 ダブルスではタカマツペアは不出場となっています。 女子シングルスでは、全英オープンでプレーしたメンバーが出場します。 出場選手:全英オープン2017の結果 山口茜(3位):ベスト4 奥原希望(11位):1回戦敗退 三谷美菜津(22位):2回戦敗退 佐藤冴香(20位):1回戦敗退 川上紗恵奈(61位)    ......続きを読む»

女子バドミントン・全英オープン2017の組み合わせ決定 髙橋、松友、奥原も出場!

ビックトーナメントの1つ、全英オープン2017が3月6日より行われます。 女子に注目すると、日本代表はシングルスに4人、ダブルスに4ペアがエントリーしています。                                            日本代表 山口茜(6位) 奥原希望(11位):2016年優勝 佐藤冴香(19位) 三谷美菜津(28位) 松友/髙橋(1位):2016年優勝 福万/......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17731060

(11月22日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss