0 to zeroのhorizon

全仏オープン2016

ジョコビッチが歴史的優勝 マレーを破って生涯グランドスラム達成!(全仏オープン2016)

雨に悩まされた今年の全仏オープン、決勝戦はジョコビッチとマレーというランキング1位、2位対決になりました。 ジョコビッチにとっては、四大大会で唯一手にしていない全仏オープンの優勝がかかる試合となりました。 現在、ジョコビッチはグランドスラム27連勝中、前回負けたのは、2015年の全仏決勝のワウリンカ戦までさかのぼることになります。 一方のマレーは、全仏で初の決勝進出、初優勝がかかる試合となりました......続きを読む»

ジョコビッチは生涯GS王手、A・マレーは、昨年優勝のワウリンカを破って決勝へ!(全仏オープン2016)

雨により延期が相次いだ全仏オープンですが、いよいよ準決勝に入りました。 生涯グランドスラムを狙うノバク・ジョコビッチは、若手成長株のD・ティエム(15位)と対戦、ストレート勝利をおさめました(6-2、6-1、6-4)。 今大会は雨に悩まされたジョコビッチでしたが、ナダル、ツォンガなど上位シードの選手が怪我で棄権したため、追い風になっているようにも感じます。ジョコビッチは四大大会で、唯一手にしていない......続きを読む»

全仏オープン2016 終わらない4回戦 ジョコビッチは雨を克服できるか…!?

生涯グランドスラムを狙うジョコビッチの敵となって優勝を阻むのは、マレーでも、ワウリンカでもなく、ローランギャロスに降り注ぐ雨なのかもしれない。 本来ならば、5月30日に終わっているはずの4回戦は、6月に入っても、半分の試合が終わっていない状況だ。 選手からは屋根がないコートに批判も出ている。                                            雨でぬれて滑るコート......続きを読む»

ほろ苦き16回目のセ ンターコート、錦織が本領発揮のガスケと地元大歓声の前に敗れる(全仏オープン2016・4回戦)

3回戦では、クレー巧者ベルダスコの強烈なフォアに苦しむも、激戦を制した錦織圭。 4回戦の対戦相手は、地元フランスのリシャール・ガスケ(12位)になりました。 この試合はセンターコートで行われたため、錦織にとってグランドスラム、16回目のセンターコートでの試合となりました。 ガスケは現在、フランス勢唯一の勝ち残りとなっています。ちなみに、去年はベスト8で、錦織はフランスで1人勝ち残ったツォンガに敗戦......続きを読む»

錦織、試練の3時間21分 観客を味方につけたベルダスコの強烈フォアに苦しむも、フルセットで勝利! 4回戦はフランス・ガスケ(12位)と対戦!(全仏オープン2016)

1回戦、2回戦とストレートで勝利した錦織。3回戦は、スペインのフェルナンド・ベルダスコと対戦となりました。 ベルダスコは現在52位ながら、過去には7位までランクを上げたことがあるサウスポーで、クレー巧者でもあります(クレーの大会で5勝)。今季は全豪でナダルを破っています。 「失うものはない」と試合前に語っていたプロ16年目、32歳のベルダスコは、言葉通り、勝利への執念、全力のプレーで、錦織を苦しめま......続きを読む»

錦織が急成長クズネツォフの猛攻を封じて勝利! 3回戦は52位ベルダスコ戦!(全仏オープン2016)

1回戦のボレッリ戦(116位)は、雨による影響で2日にわたる試合となりました。 しかし、錦織は安定感あるプレーでストレート勝利をおさめています。 続く2回戦は、ロシアのトップランカー、アンドレイ・クズネツォフ(40位)との対戦になりました。 細身ながら、テンポの速い攻撃を持ち味としており、強力なショットを放ってきます。 今季はマイアミでワウリンカを破っていますし、全豪OPでは4回戦まで進出するなど、......続きを読む»

錦織が2日がかりのボレッリ戦を快勝! 2回戦は、好調25歳クズネツォフ(40位)と対戦!(全仏オープン2016)

全仏オープン1回戦、22日のセンターコート、第2試合に登場した錦織でしたが、昨日は雨に翻弄された試合となりました。さらに、明けた23日も雨のため、試合が遅れてのスタートとなりました。                                                 試合結果 第1セット 錦織6-1ボレッリ 第2セット 錦織7-5ボレッリ 第3セット 錦織6-3ボレッリ        ......続きを読む»

錦織の初戦は2セット連取も、雨で順延に…昨年の全豪OPダブルス優勝者ボレッリは復調気配…(全仏オープン2016)

好調だった2015年以上に、2016年は素晴らしいクレーシーズンとなっている錦織圭。いよいよ、全仏オープン初戦を迎えました。 初戦の対戦相手は、イタリアのシモーネ・ボレッリとなりました。膝の故障明けのボレッリは、今季はランキングを116位まで下げています。 しかし、2015年はフォニーニと組んで全豪OPダブルスを制するなど、実績がある選手であり、最高ランクは36位となっています。 また、対戦成績は......続きを読む»

全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?

昨年はツォンガに敗れて、ベスト8という成績だった錦織の全仏OPが今年も始まります。気になるドローが決まりました。 参考:全仏オープン2016 ドロー、組み合わせ表、試合結果                                              錦織の今季のクレーは、バルセロナ(500)で準優勝、マドリード(1000)でベスト4、ローマ(1000)でベスト4という好成績で来ていま......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:782
  • 累計のページビュー:17608107

(09月25日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss