0 to zeroのhorizon

W杯

イラン対ナイジェリアを見て、全大会の日本対カメルーンを思い出した

前回のW杯の勝利まで、日本がW杯で勝利したのは自国開催のみであった。 その時は地の利、ホームコートアドバンテージ、組み合わせなどにも恵まれていた。 日本は、ロシアに、そして、チュニジアに勝利した。 その後の勝利は、前回大会のカメルーン戦まで待たねばならなかった。 そして、勝利することの大きさとを感じる試合になった。 確かに、W杯で勝つのは本当に難しいというのが、前大会までは言われたことであった。 さ......続きを読む»

日本代表の敗北「怒りの苦さ また青さ」

日本の敗戦には、ただただ残念であった。 しかし、それと同じくらい、日本のチームが目指していたサッカーがまったくできなかったのが残念であった。 一つ言えるのは、選手はみんな懸命だったが、ちぐはぐだった。 ジーコジャパンの時に似ている逆転負けであったが、その通りであった。 コートジボワールはたとえるなら巨像であった。 強かった。 日本は圧力に屈してしまい、良さがまったくなかった。 出せなかったという面......続きを読む»

W杯日本代表 フレンドリーマッチ コスタリカに勝利

日本は練習試合でコスタリカに、3-1で勝利した。 練習試合ではあるが、W杯のこの時期の結果は大切である。 とはいえ、選手はけがを避けたいので、本番さながらのプレーとはいえないので、 その点も踏まえて見ると良いかもしれない。 本田の調子がいまいちなので、若干問題になっている。 この時期はとかく、こういう叩きが話題になり、金になるのだろう。 金になるというのは、マスメディアが注目をひいて、情報を売れ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:14638
  • 累計のページビュー:16912498

(07月22日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss