0 to zeroのhorizon

リオ五輪アジア最終予選(男子)

日本が2点差を逆転して韓国に勝利 優勝を飾る!(リオ五輪アジア最終予選)

手倉森監督「不可能はないんだ」 リオ五輪アジア最終予選は、決勝戦を迎えました。 アジアレベルで勝てず、世界を知らない世代だった今回の日本代表。 前評判も芳しくありませんでした。 しかし、北朝鮮戦に1-0で辛勝すると、タイには4-0、サウジアラビアには2-1で勝利して、グループリーグを1位突破。 決勝トーナメントでは、中島の2ゴールもありイランに3-0で勝利すると、準決勝ではこの世代でトップという呼......続きを読む»

リオ五輪アジア最終予選 日本代表は決勝で韓国と対戦 過去の対戦成績は…!?

リオ五輪の出場を決めた日本代表。堂々、6大会連続の五輪出場となりました。 タレント不在、その戦い方に一部批判的な意見もありましたが、しっかりと結果を出したこと、中東カタールでの大会で中東勢(サウジアラビア、イラン、イラク)に勝てたこと、アジアが全体的にレベルが上がる中で出場を決めたことなど、ポジティブな面が多く、日本のサッカー界にとって実りある大会になりました。 最大の目標は五輪出場ということだっ......続きを読む»

リオ五輪サッカー日本代表 オーバーエイジ枠を考える…(過去の大会の招集メンバーは!?)

リオ五輪のアジア最終予選で、見事に準決勝のイラク戦に勝利した日本代表。前評判が芳しくない中で、善戦を続け、6大会連続の五輪出場権を獲得しています。                                               これから注目されるのは、手倉森監督がオーバーエイジ枠を採用するかどうか、採用する場合、誰が招集されるのか……大いに注目が集まるところです。これから、このオーバー......続きを読む»

原川の劇的アディショナル弾! 日本がイラクに2-1で五輪出場を決める!(リオ五輪アジア最終予選)

リオ五輪アジア予選は、いよいよ、佳境の準決勝を迎えました。この試合で勝利をおさめると、晴れてリオ五輪の舞台に進むことができます。 対戦相手は、この世代でトップの一国と言われるイラクでした。 日本代表は、2014年のU-22選手権で0-1、アジア大会で1-3など、イラクに勝てない状況が続いていました。さらに…                                           201......続きを読む»

豊川の値千金弾、中島の驚異の2連発で、日本がイランに勝利! 勝利の決め手となったのは…!?

前評判が決して高いとはいえなかった日本代表ですが、2試合目で、グループBの1位通過をきめたことで、3試合目は主力を温存できました。「過密日程」という問題もクリアしながら、チームとしての自信を深めるという…理想的な流れでここまで来ています。                               しかし、準々決勝は、負けたら終わりのため、今までにないにプレッシャーがかかる難しい試合になりました。......続きを読む»

サッカー リオ五輪・アジア最終予選 ベスト8出揃う! いよいよ、決勝トーナメント!

男子サッカーのリオ五輪・アジア予選は、グループステージが終了しています。 前評判は必ずしも高くなかった日本代表でしたが、3戦全勝と見事な戦いを続けています。この勢いを活かして、出場枠「3」のリオへの切符を獲得してほしいところです。                                            日本代表のグループBの結果 日本1-0北朝鮮 日本4-0タイ 日本2-1サウジアラビ......続きを読む»

サッカー日本代表 次戦は負けたら終わりのイラン戦!(リオ五輪アジア最終予選)

リオ五輪の出場枠「3」をかけるアジア最終予選。日本は、2戦目終了時点で、グループBの1位突破を確定させて最高の流れを作りました。 初戦の北朝鮮戦に1-0勝利したことで、選手が自信をつけて、勢いが出ています。やはり、初戦というのは本当に重要だと思い知らされる展開です。 続くタイ戦では、4-0で快勝、3戦目は10人の先発を入れ替えて、2-1でサウジアラビアに勝利しました。 準々決勝は中2日ということを考......続きを読む»

タイに快勝した日本 準々決勝進出! 対戦相手は…(リオ五輪アジア予選)

短期決戦では、初戦がとても重要と言われます。北朝鮮、タイ、サウジアラビアと同じグループに入った日本代表ですが、初戦を苦しみながら1-0で勝利。初戦の相手・北朝鮮に対し、緊張感もある中、硬いプレーが続き、勝敗が逆になってもおかしくない状況でした。しかし、CKから決めた植田の1点を守り切って勝利しました。                                            この最初の......続きを読む»

リオ五輪アジア最終予選 日本が初戦で北朝鮮に辛勝 次戦はタイと対戦!

U-23日本代表と北朝鮮代表が対戦して、日本が1-0で勝利しました。 日本の先制点は、山中のCKを、ファーでフリーでいた植田がダイレクトで決めてゴールした得点でした。 この得点は前半5分ということもあり、その後も日本が主導権を握って、優位に進めるとも思いましたが、厳しい戦いになりました。 結果が逆になってもおかしくなかったと思います。                                ......続きを読む»

日本サッカーの未来がかかるリオ五輪最終予選 日本の対戦国、組み合わせ、展望は…!?

いよいよ本日、1月13日に日本は初戦である北朝鮮戦を迎えます。 このリオ五輪アジア最終予選ですが、出場枠は「3」となっています。ですので、3位に入れば、リオ五輪に出場できます。                                            五輪のサッカーの歴史は100年を超えていて、1908年に五輪種目に採用されています。 日本の過去の出場回数は9回で、最高成績は釜本擁した......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:346
  • 累計のページビュー:17730473

(11月18日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss