0 to zeroのhorizon

デビスカップ

9/15開幕 デビスカップ2017 日本VSブラジル 日本代表は杉田、添田、マクラクラン・ベンら出場(プレーオフ)

デビスカップ・プレーオフに回った日本代表ですが、ワールドグループ残留をかけてブラジル代表と対戦します(9/15~9/17)。 なお、新キャプテンには岩渕聡が就任しています。 その岩渕新キャプテンが選出した日本代表ですが…                                           日本代表 杉田祐一(42位) 添田豪(139位) 内山靖崇(197位) マクラクラン・ベン(72......続きを読む»

デビス杯 ダニエル太郎が最終試合で打ち勝ち、日本がワールドグループ残留を決める!

デビスカップ・プレーオフは、錦織の2勝、ヒラルド、ダブルスでコロンビアが2勝と2勝2敗でラバー5、最終試合を迎えました。 この結果、124位のダニエル太郎と123位のファリャ(ファージャ)の試合に、勝利がかかることになりました。                                           2013年にも、日本とコロンビアがプレーオフで戦っていますが、この時は日本が勝利していま......続きを読む»

錦織がヒラルドに快勝して、日本が2勝2敗に並ぶ 勝負は最終試合へ…(デビス杯日本対コロンビア)

デビスカップのラバー4が行われました。 錦織の対戦相手は、コロンビアのエース格であるヒラルド(59位)でした。過去の対戦成績は錦織の6勝1敗。クレーでの対戦成績は3勝0敗。2014年、2015年にはバルセロナOPで戦っていますが、錦織が勝利をおさめています。こういった過去の対戦を踏まえると、錦織にとっては分が良い、相性の良い相手と言えそうです。                            ......続きを読む»

内山・西岡組が敗れ、コロンビアが昇格に王手 追い込まれた日本は、錦織、太郎が出場予定(デビス杯2日目 )

デビス杯の2日目は、ダブルスの1試合が行われました。 日本からは西岡良仁・内山靖崇組がダブルスにのぞんでいます。 両者は昨年のアジア大会で何試合か組んでいます。                                            西岡はデビス杯初出場、今季の全米OPでは、グランドスラム本戦での初勝利をマチューからあげるなど、着実に力をつけています。170㎝と日本選手の中でも小柄で......続きを読む»

錦織が123位のファリャ相手に7-6、7-6、7-5で勝利をおさめる!(デビス杯コロンビア戦)

デビス杯のプレーオフの第2試合である錦織圭VSアレハンドロ・ファリャ(ファジャ)戦が行われました。正直言えば、この試合は錦織がスムーズに勝てそうだなという予想もありました。両者の対戦成績も、錦織の4勝0敗としています。 とはいえ、錦織は体調が万全とはいってないようですし、ここ最近は良くない形で2連敗しています。さらに、アウェーで、高度が1300メートルを超えているなど、色々とやりにくい条件ではありま......続きを読む»

デビス杯 第1試合は、ダニエル太郎がコロンビアのエース・59位のヒラルドを追い詰めるも惜敗

デビス杯のプレーオフ、コロンビアとの対戦が始まりました。錦織と共に、シングルスに抜てきされたのはダニエル太郎(124位)になりました。そして、大事な第1試合で、コロンビアのエース格・サンティアゴ・ヒラルド(59位)と対戦となりました。両者は初対戦となります。                                            試合結果 第1セット 太郎4-6ヒラルド 第2セット ......続きを読む»

錦織も出場のデビス杯プレーオフ 今夜初戦! カギを握るのは2番手のダニエル太郎か!?

いよいよ、8月18日の深夜から、ワールドグループの残留をかけた日本VSコロンビアの対戦が行われます。コートは屋外のクレーとなります。 対戦カードもすでに発表されています。                                           第1日 ダニエル太郎(124位)VSサンティアゴ・ヒラルド(59位) 錦織圭(6位)VSアレハンドロ・ファリャ(123位) 第2日 西岡良仁&内......続きを読む»

デビスカップ2015 プレーオフにのぞむ錦織ら日本代表。立ちはだかるコロンビア代表のメンバーと戦略は!?

全米OPが佳境を迎えていますが、日本選手はデビス杯のワールドグループ・プレーオフが、9月18日から行われるとあり、代表メンバーが選ばれました。開催地はコロンビアのクレーコートであり、そういったことも踏まえて、日本代表選手も選出されたようです。メンバーはフレッシュな顔ぶれとなりました。                                            日本代表選手 錦織圭(4位)......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:1429
  • 累計のページビュー:17606358

(09月23日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss