0 to zeroのhorizon

全米オープン2015

ジョコビッチがフェデラーを破り、全米OPを2度目の制覇! 完全アウェーでも、揺らがない強きメンタル

全米OPの決勝戦が行われました。雨により、約3時間の遅延もありましたが、期待通りの頂上対決は、激しい熱戦になりました。                                                 試合の結果は… 第1セット ジョコビッチ6-4フェデラー 第2セット フェデラー7-5ジョコビッチ 第3セット ジョコビッチ6-4フェデラー 第4セット ジョコビッチ6-4フェデラー ......続きを読む»

全米OP女子・四大大会初優勝のペンネッタ 試合後に引退を衝撃告白

全米OPは女子決勝が行われました。準決勝ではランキング1位、年間グランドスラムを狙うセリーナ・ウィリアムズを破ったロベルタ・ビンチ(43位・32歳)。 一方、ランキング2位のシモーナ ・ハレップを準決勝で破ったフラビア・ペンネッタ(26位・33歳)。共にイタリア人である2人が、決勝で対戦することになりました。 また、両者とも四大大会未勝利、最年長での初勝利ということになり、色々な記録もかかわる対戦と......続きを読む»

ジョコビッチ、フェデラーはやっぱり強かった…決勝は今の最強を決める頂上決戦!(全米OP準決勝)

全米OPの準決勝、第1試合はノバク・ジョコビッチの強さが際立ちました。圧勝という表現はしばしばされますが、まさのその言葉が当てはまる強さでした。 ジョコビッチとチリッチの通算対戦成績は、ジョコビッチが13勝0敗と圧倒していますが、そういった相性も出た試合だったとも感じます。また、試合の後にジョコビッチがインタビューで明らかにしましたが、チリッチは足を痛めていたようです。               ......続きを読む»

準決勝はフェデラーVSワウリンカのスイス対決! チリッチは、ジョコビッチに勝利なるか!?(全米OP2015)

全米OPは準々決勝が終わり、いよいよ準決勝に突入します。 準決勝のカードは、ジョコビッチ(1位)VSチリッチ(9位)、フェデラー(2位)VSワウリンカ(5位)となりました。 どちらのカードも注目となりますが、今季のワウリンカは、とかく、四大大会に照準を合わせているように感じる結果を出しています。全豪OP準決勝敗退(VSジョコビッチ)、全仏OP優勝(VSジョコビッチ)、ウィンブルドン・準々決勝敗退(V......続きを読む»

全米OP8強へ! マレー、ベルディヒらが敗戦 トップ10勝ち残りは…?

全米OPの4回戦が終了し、次は準々決勝となります。                                            注目選手の4回戦 ジョコビッチ(1位)3VS1R・B・アグト(23位) フェデラー(2位)3VS0イズナー(13位) マレー(3位)1VS3K・アンダーソン(14位) ワウリンカ(5位)3VS1D・ヤング(68位) ベルディヒ(6位)1VS3ガスケ(12位) M......続きを読む»

全米OPベスト16決定! トップ10選手は6人が勝ち進む! 優勝候補はやはり……

全米OPは3回戦までが行われ、ベスト16が決定しています。そのベスト16のメンバーを見ると、順当に優勝候補のトップ選手が勝ち残りました。                                              トップ10選手(ベスト16勝ち残り&対戦相手) N・ジョコビッチ(1位)VSアグト(スペイン・23位) R・フェデラー(2位)VSJ・イズナー(アメリカ・13位) A・マレ......続きを読む»

西岡良仁が四大大会で本戦初勝利! 3時間の試合を、粘り強く制する!(全米OP2015)

予選から挑んで、本戦の初戦にのぞんだ西岡良仁が、うれしい四大大会・本戦の初勝利をあげました。 今回の全米OPでは、日本勢では錦織、西岡の2人だけが本戦にエントリーしていました。 錦織は残念ながら1回戦でペールに敗れましたが、西岡は見事に2回戦にコマを進めました。                                             試合結果… 第1:西岡6-4マチュー(フランス)......続きを読む»

錦織が初戦敗退 フルセット、3時間を超える激闘の末、41位のペールに敗れる(全米OP2015)

錦織の初戦、全米オープン1回戦が行われました。対戦相手はフランスのブノワ・ペール(41位)になりました。過去の成績は、錦織の2戦2勝です。 ブノワ・ペールは昨年怪我もあり、2014年末時点でランキングを118位まで落としていましたが、今季はフューチャーズ大会、チャレンジャー大会、スキースター・スウェーデン・オープン(250)で優勝。這い上がった強さは、メンタル面も彼を一回り成長させている印象です。 ......続きを読む»

全米(US)OP開幕へ!錦織は41位のペール、西岡は80位のマチューと対戦 初戦突破なるか!?

いよいよ、今季最後のグランドスラムが開催されます。錦織の初戦は、ブノワ・ペール(41位・フランス)。過去2戦2勝している相手です。しかし、初戦としては手ごわい相手だと考えた方が良いかもしれません。 休養を2週間ほど取っている錦織は、コンディションは良いと思うのですが、グランドスラム初戦ということもあり、精神面では多少ナーバスになるかもしれません。 ブノワ・ペールは長身を生かした角度あるサーブや、バッ......続きを読む»

2015年最後の四大大会…全米OPのドローが決定! ジョコビッチ、フェデラー、マレー、トップ3の戦いに注目!

今季の四大大会はノバク・ジョコビッチ(1位)が、全豪OPを制してスタートしました。準決勝でワウリンカ(5位)、決勝でマレー(3位)を破っての優勝となりました。その後、ジョコビッチは出場したマスターズを立て続けに4連勝。わずか2敗のまま、全仏OPにのぞみます。 生涯グランドスラムがかかった全仏OPでは、ナダル(8位)、マレーを破って決勝に進出するも、ワウリンカによって、優勝を阻まれました。 しかし、ウ......続きを読む»

全米OP2015 ドロー、組み合わせ 第4シードの錦織は、準決勝でジョコビッチと当たる山に入る!

シティ・オープンで優勝し、準ホームのアメリカで幸先の良いスタートを切った錦織。クレー、芝(グラス)と続いたヨーロッパでは怪我こそありましたが、確実にレベルアップして、強さを見せた試合が多くありました。 そして、得意のハードコートに戻った錦織は、ロジャーズ・カップ(マスターズ)では、ベスト4進出。準々決勝ではナダルを初めて破るなど、確かな足跡を残しています。                      ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:11690
  • 累計のページビュー:16940501

(07月25日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss