0 to zeroのhorizon

なでしこ

最終戦で見せた、なでしこらしいひたむきなサッカー(リオ五輪・アジア最終予選)

本日、3月10日、女子サッカー・リオ五輪アジア最終予選の最終試合が行われました。 日本代表の対戦相手は、北朝鮮でした。 すでに、残り2戦でリオ五輪の可能性がなくなっていたなでしこジャパンでしたが、心配されたチームがばらばらになるということもなく、むしろ、結束した形になりました。                                           この北朝鮮戦はやはり、1点が遠い状況......続きを読む»

なでしこ2戦目の韓国戦を痛い1-1で5位に…残りの試合も諦めずに、戦い抜く姿勢を…(リオ五輪アジア最終予選)

オーストラリアとの初戦に1-3と完敗したなでしこジャパン。リオ五輪出場枠「2」の大会ですが、早くも黄色信号がともりました。次の敗戦は、致命的になる可能性も低くはありません。 さらに、短期決戦・国際大会での初戦の重みは、1試合以上のものがあります。 日本にとっては、2戦目から常にベストで戦うことが求められます…。 スタメン GK 1福元美穂 DF 2近賀ゆかり 4熊谷紗希 13有吉佐織 17田中明......続きを読む»

なでしこジャパンが痛恨の初戦黒星 1-3で敗れる…(リオ五輪アジア最終予選)

女子サッカー・リオ五輪アジア最終予選が始まりました。 前の記事でも書きましたが、男子以上に過密日程となる大会になります。試合の方は2月29日、3月2日、4日、7日、9日と、中1日の試合も3試合もあります。選手起用が重要なポイントになりそうです。                                           オーストラリア戦のスタメン GK12:山根 DF13:有吉 3:岩清水......続きを読む»

リオ五輪がかかるアジア最終予選がスタート! なでしこジャパンのライバル国・スタメンは!?

2015年のW杯では、アメリカに決勝で大敗したものの、決勝トーナメントでは、劇的な勝利を重ねて感動を与えたなでしこジャパン。 次はリオ五輪を目指すアジア最終予選を迎えることになりました。                                             オーストラリア戦・スタメン GK12:山根 DF13:有吉 3:岩清水 4:熊谷 5:鮫島 MF8:宮間 6:阪口 9:川澄......続きを読む»

東アジアカップ なでしこは3位に終わる…リオ五輪最終予選は厳しい戦いの予感…

W杯で準優勝をしたことで、ふたたび女子サッカーにも注目が集まっています。これからはリオ五輪に向けて、さらに注目もされるかと思います。                                                  今回の東アジア杯は、ベテラン、W杯のレギュラー組、海外勢の招集を見送り、国内組の若手でのぞんでいます。若手の底上げがうまくいかない中で、新戦力の発掘が主な目的になります......続きを読む»

東アジア杯 なでしこジャパンが、北朝鮮に4失点 課題多き試合…

W杯から1ヶ月以上がたち、なでしこジャパンの試合を楽しみにしていた方も多かったのではないでしょうか。 今回の位置づけは、新戦力の底上げということになります。 W杯に出場している選手で参加するのは6人だけで、ベテラン勢、海外勢などもはずれました。その顔ぶれを見ると、W杯でレギュラーだった選手はいないという状況です。                                           ......続きを読む»

8/1開幕 東アジア杯 なでしこジャパン、23人決定! 佐々木監督は若手を発掘できるか!?

8月1日に北朝鮮戦から始まる東アジアカップ、なでしこジャパン・日本代表のメンバーが発表されています。メンバーを見ると、初召集された選手が4名、今年のW杯に出場した選手が6名となりました。その6名もレギュラーはおらず、準レギュラーだったFW菅澤、MF川村、GK山根らなどが選ばれました。 基本的に新戦力、若手発掘の大会になることが、メンバーを見るとわかります。                     ......続きを読む»

世代を超えてつながるなでしこジャパン 女子サッカーは文化となるのか……

なでしこジャパンがW杯2015を終えて、日本に帰国しました。選手のコメントを見ると、悲喜こもごも、しかし、どちらかと言えば満足感を得て帰ってきた選手が多い印象です。決勝でこそ、不本意な結果でしたが、その過程では、素晴らしいチームへと成長を見せてくれました。                                             これからのなでしこジャパンの戦いは、8月に東アジア選手......続きを読む»

なでしこジャパン、今後の日程…8月に東アジア選手権 年明けには出場・2枠をかけたリオ五輪の最終予選が控える!

なでしこジャパンのW杯カナダ大会が終わりました。決勝こそ残念な結果に終わりましたが、決勝トーナメントでの初戦から準決勝までの集中力の高さ、チームの連携など、素晴らしい試合を見せてくれました。 しかし、一つの戦いの終わりと同時に、次の戦いが始まるというのが、スポーツの世界でもあります。                                             なでしこジャパンで気になる......続きを読む»

女子W杯決勝 日本がアメリカに敗退 悔し涙は明日への糧に…

残念ながらなでしこジャパンがアメリカに敗れました。点差は2-5と多くの失点を重ねての敗戦となりました。                                           アメリカは前半の開始早々、全てのエネルギーをそそぐかのように、圧倒的な攻勢をかけます。2分、4分とセットプレーから、ロイドが2点を決めると、14分には岩清水のクリアミスで追加点を奪われ、さらには16分に再びロイド......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconzerostart

あかつきスポーツ☆18ニュースを運営しています。
スポーツのサイトで、錦織圭・テニスを始め、卓球、バドミントンなど様々なスポーツ情報・速報を配信しています。
また、ここでしか読めないコラムもあります。
スポーツの好きな方に楽しめる内容にしていきたいと思っております。
随時、アンケートも行っております!
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17731060

(11月22日現在)

関連サイト:あかつきスポーツ☆18ニュース

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織が日本人最多の10勝目をあげる優勝! ビックサーバー、イズナーを攻略! (シティ・オープン2015決勝戦)
  2. BNPパリバ・オープン2016ドロー発表 錦織は比較的良い組み合わせか!?
  3. 錦織がナダル超えをはたし、BIG4全員からの勝利達成! 準決勝で3位のマレーと対戦!(ロジャーズ・カップ2015 準々決勝)
  4. 錦織の心揺さぶる試合に観客も涙 最終セット、タイブレークまでもつれるも、 王者ジョコビッチに一歩及ばず…(BNLイタリア国際2016)
  5. 錦織がリミットブレーク、優勝候補本命マレーをフルセット撃破でベスト4進出!(全米OP2016・準々決勝)
  6. 全仏オープン2016 ドローが発表! 注目の錦織、ジョコビッチの組み合わせは!?
  7. ロジャーズ・カップ2015 錦織は強敵・D・ゴファンと3回戦! 序盤戦でシード選手が次々に敗れる波乱!
  8. マイアミ・オープン2016 ドローが決定 錦織はマレーとベスト8で当たる組み合わせに!
  9. ジョコビッチの1強時代到来か…!? イタリア国際、決勝でフェデラーを破る!
  10. 錦織が体調不良に苦しむも、トロイツキ(24位)に見事な逆転勝利! 3回戦は再びガスケと対戦か!?(BNLイタリア国際2016)

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
06
05
2011
07
03
01
2010
03
02
2009
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss