南国のカープファン

どうしようもない

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨夜は色々な事が重なり、「どうしようもない」試合に なってしまった。相手先発の今永は昨季から苦手にして いたカープ打線ですので、ある程度の苦戦は予想してい ましたが、1安打完封されるまでとは思いませんでした。

昨季のCSで苦手意識を少しは払拭できたのかなと淡い期待 を寄せましたが、ここまで完璧にやられるとは・・。 次はやり返しましょう。何らかの対策は講じてくれるはずです。

それと「誤審」の件について。 確かにどちらも「セーフ」に見えますよね(汗。 特に2回目の小窪の件はスローで見なくても、明らかな セーフじゃないですか(笑 際どい判定なら、緒方監督もあそこまで詰め寄ることは なかったでしょう。明らかな誤審が同じ審判によって 連続するというのはいかがなものかと思いますね。

あの2つのジャッジがセーフであれば結果はどうだったか というのはタラレバですし、議論をすることにあまり意義 を感じません。ですが、そういう問題ではなく、審判の判 定はアウトかセーフで選手の生活が変わるものですから、 高い精度があって然るべきだと思うのですよ。

先週の阪神戦でも菊池のファインプレーがアウトの判定で 金本監督が抗議されてましたが、カープファンから見ても セーフだったと思います。決してカープを贔屓目で書いて いるのではないのであしからず。

これだけ誤審が連発されると、チャレンジ制度導入の議論 は避けられないものでしょう。威厳云々を盾に今のままで はいけません。カープが意見書を提出したとのことですが、 過去にも球団が意見書を提出した事例はいくつかあります。 しかし、それに対してのレスポンスや改善された事例を 見た事がありません。今回の件もそうならない事に期待 します。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
南国のカープファン

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

どうしようもない

コメント失礼します。
審判は怖いなと、僕も感じるようになりました。うまく表現できないけど、監督や選手の退場があるばかりで逆に審判が退場になった例など聞いたこと無いですからね。権力や威厳というのは、それだけ強力なものだよなと、改めて感じることですね。
しかし、少々の誤審も影響を受けないような、試合展開を作れなど、風潮がありますよね。
でも今日勝てば、昨日の負けは帳消しになるし、今のカープの強さなら、勝ちを積み重ねながら連敗をそうそうしないような、雰囲気がありますよね。
失礼しました。

どうしようもない

そうでしたか。
私の思い込みで書いてしまいました。
お詫び申し上げます。

どうしようもない

コメント失礼します。
先日の阪神戦の糸原については、ヘッドスライディングをしたときに、手が曲がっていて手がベースに着いたときにはボールがミットに収まっていました。アウトで間違いないです。駆け抜ければセーフだったと思います。贔屓目ではないですよ。ビデオを見てもらえればわかります。

こんな記事も読みたい

ジャイアンツ 「若い芽」の息吹。【YGマークを追いかけて・・・】

微妙な判定とカープファンの声【ミーハーなカープファンのブログ】

審判にまつわる備忘録【及ばぬ鯉が滝登り】

誤審とブーイング【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

* 緒方監督。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

燃えろ大地❗【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

ブレイディン・ヘーゲンズ お前がやらなきゃ誰がやる【4/19 対横浜2回戦】【及ばぬ鯉が滝登り】

山路審判それはないよ…【カープ大好き15年】

ブロガープロフィール

profile-iconysysys

物心ついた時からのカープファン。
素人ですが、偉そうにブログを書きます。
  • 昨日のページビュー:7
  • 累計のページビュー:1098980

(09月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 難しい判断 ~広島カープ~
  2. あまりにも悲しい結末
  3. 投手起用と投資
  4. オンドルセクの抹消に思う
  5. ペナントレース前半戦総括(パート①打撃)
  6. 巨人の補強に思う
  7. ちょっとした雑感 広島カープ
  8. ついに来たかエルドレッド
  9. 新たな動き?~広島カープ~
  10. HR打者の波及効果

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss