スポーツ えっせい

サンウルブス酷暑の死闘を制し48-21で快勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今日秩父宮ラグビー場で行われたスーパーラグビー第17節でサン ウルブスはNZのオークランド・ブルーズに48-21で逆転勝ちし、 今シーズン2勝目を挙げると共に勝ち点を5とし15試合で2勝13敗 の勝ち点12で参入2年目のシーズンを終えた。

 30度を越える猛暑の中で12:00過ぎにキックオフされた試合は ブルーズが立ち上がりから攻め込まれ、8分と12分にT&Cを許して 0-14と厳しい展開になったが16分にゴール前でPKから連続攻撃を 仕掛けてCTBティモシー・ラファエレがT&Cで7点を返す。

 しかし約10分後の25分には相手ゴール前でパスをインターセプ トされて70m独走のT&Cを決められて7-21となり、典型的な負け パターンに嵌るかと思われた。

 ところが後半に入ると53分に松島幸太朗がインゴールに蹴り入れ たボールを相手DFが取り損ねたところをCTB山中亮平が押さえCも 決り7点差に追い上げると、3分後にはハイタックルによるシンビン でブルーズが1人少なくなりサンウルブスはすかさず右ラインアウト からモールを押し込んで反則を誘い認定Tで遂に追い付く。

 更に64分、68分と立て続けにTを挙げて逆転すると75分&79分と Tを挙げて更に突き放す形で実に7Tを挙げただけでなく、後半はブ ルーズに得点を許さず快勝した。

 強豪のブルーズ相手に試合前の予想は猛暑日ではあるもののアド バンテージは気候ぐらいと言われていたし、ブルーズは鈴鹿で1週間 合宿をしてホンダとのウォームアップゲームを52-17で快勝するな ど暑さ対策は万全だったようだが後半は暑さでスタミナを消耗したか アンフォーストエラーが相次ぎサンウルブスから付け込まれて失点 していたのが印象的。

 これまでのサンウルブスは最後の20分でスタミナが切れてやられる という必敗パターンだったが、今日は猛暑の中で集中力を切らさずに 最後までしっかり攻めて勝ったのだから大いに価値のある1勝だ。

 参入1年目の昨年は1勝1分13敗で勝ち点9だったのが今年は2勝を 挙げて2勝13敗で勝ち点12で今シーズンを終える事になったのだった。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ラグビー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

暑さを癒してくれる笑顔たち【グラウンドから愛を込めて】

にしやん松戸ラグビー教室2017-26【Dream Rider  西山淳哉】

行こう、数河へ【グラウンドから愛を込めて】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:5602
  • 累計のページビュー:14815446

(09月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss