ジャンル別一覧:広島(NPB)

引っ越しするって本当ですか

【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

こんばんは。スポナビブログもいよいよ終わりの時を迎えようとしています。 この間、更新をサボっていたわけですが、ダメですね。更新しないのが当たり前になってくると、いっこうに更新意欲が沸きません。昨年までは更新するのが当たり前だったので更新し続けていましたが…。 過去ブログも文字化けしてしまいますし、このまま終了することも考えましたが、シーズンが始まりカープの戦いを見ていれば更新意欲が沸くかもしれま......続きを読む»

最終投稿、カープ編。これで本当の最後です。

【二つの歓喜をもう一度!】

いよいよここでの最終投稿です。 すでに2本立てのアントラーズ編は書いたので、本当の本当の最後です (ここから) 移転の予定はないので、これでブログは終わりのつもりです。 初めてブログを始めたのは2007の冬で、転々としながら3か所目となりました。 最初はアントラーズのことだけを書いていましたが、 途中からカープのことも書くようになりました。 2016、スポーツ観戦史上最大の歓喜の年となりました......続きを読む»

はてなブログに引っ越します。

【関西紅ショウガ】

どうも関西紅ショウガです。 イロイロ迷いましたがはてなブログに引っ越ししてブログを続けることにしました。 まだアカウント修得しただけで記事の移動もできてないんですが、 新ブログのURLは http://kansaibenisyouga.hatenablog.com/ です。 まだ予定ですがブログタイトルもそのままの予定なのでそのまま検索してもいけようになる予定です。 こっちでちゃんとした......続きを読む»

今までお世話になりました

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

今見返してみると2014年のシーズンオフからここでお世話になるようになりました。自己紹介のあとの実質最初の記事が新井がカープに戻ってきたというものです。このことが投稿開始のきっかけだったのかもしれません。 あれから3年経ちました。2016年と2017年、2回も優勝を経験することができました。正直言いますと前回の1991年の優勝については全然記憶にありません。昔はジャイアンツファンだったのですが(汗......続きを読む»

No Carp, No Life ということで 引っ越し予定のお知らせ

【カープとカープファンを応援するブログ】

スポナビさんという、本格的な野球ファンがたくさんいらっしゃる場所で、私のような者がおそれおおくもブログを開設してしまい、、、たくさんの方々とこの場でお話できたことは私にとって大変楽しく有意義なことでした!! まさかこんな野球ブログライフが私におころうとは、まったく予想していませんでした。 スポナビさん、読んでくださった皆さん、コメントいただいた皆さん、本当に本当にありがとうございました。 自分が......続きを読む»

さようなら、スポナビ

【今日も今日とて】

スポナビでブログを書き始めたのは2012年。 約5年にわたってお世話になりました。 こうした場、というのは貴重でしたが、閉鎖は残念ですね。 私も一応下記に引っ越します。 まぁ、覗いてみようという奇特な方がいればどうぞ(笑) http://kazuhaya2014.blog.fc2.com/ では、またどこかで。 ...続きを読む»

私の愛したスポナビブログ

【カープファンの構想と妄想】

皆様ご存知の通り2018年1月15日を持ちましてスポナビブログはサービスを終了いたします。 私のこの妄想ブログは開設してまだ半年程度なんですが、読者としてはそれはもう長い間お世話になってきました。 スポナビと出逢う以前、まずインターネットでカープファンの方と交流する楽しみを知ったのはYAHOO掲示板のカープカテでした。 「僕らのCARP」とか「愛する鯉の優勝を切に願う」とかです。 沖縄在住の非常に......続きを読む»

炎の護摩行

【カープ一筋40年の独り言】

「心頭滅却すれば火もまた涼し」 武田家が滅亡した時に、やはり織田勢に攻められた恵林寺の快川紹喜が辞世として残した言葉とされています。 人が死を目前にして、このような心境に至ることはなかなかないと思いますが、人の心持として常に目指すべき境地だとは思います。 そして・・・ 新井、石原は今年も炎の護摩行に臨みました。 通常は2000本の護摩木だそうですが、今年は何と3000本。 いつも以上に燃え盛る炎に立......続きを読む»

「赤辞苑」ファミスタ2018をつくろう

【カープファンの構想と妄想】

1986年ファミコン界に登場した「プロ野球ファミリースタジアム」 これは画期的で「革命」でしたね。 今もファミスタシリーズは続いておりますが、オールドファンは昔ながらのファミスタスタイルで楽しみたいのです。 つづきは引っ越し先でどうぞ。 「赤辞苑」ファミスタ2018をつくろう . ...続きを読む»

もしも前田智徳が現役選手だったら・・・

【カープファンの構想と妄想】

「3番センター前田・・・背番号1」 前回は伝説のOB山本浩二がもし今のカープ黄金期に現役選手だったらどうなるかを妄想しました。 今回は前田智徳さんです。アキレス腱を切る前の6年目24歳のシーズンという設定。誠也とタメ。 さてさてどうなりますか。今日も妄想100%のフィクションです。暖かい目でご覧ください。 「孤高の天才・前田智徳が現役選手だったら・・・」 . ...続きを読む»

ネクストブレイク -野手編-

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

昨季のスタメンがそのまま今シーズンも主力となるでしょう。 それがカープの良さであり、カープファンであることの幸せを噛み締める瞬間でもあります。   【キャッチャー】    會澤翼    石原慶幸   【ファースト】    新井貴浩    ブラッド・エルドレッド   【セカンド】    菊池涼介   【サード】    安部友裕    西川龍馬   【ショート】    田中広輔   【......続きを読む»

カープ3連覇祈願

【広島伝説~常昇魂から真赤激~】

 初詣で祈ってきたのは、カープのリーグ3連覇。  昨年以上にマークされること必至のなかでこれを達成できればカープ黄金期到来を叫んでも誰も何の異論もあるまい。  思えば、そんな願いができるカープの姿など、つい数年前は想像することもできなかった。弱小地方球団。その一言で片づけられてきたわがカープがここまで浮上したのはやはり黒田博樹の帰還が契機だったと思う。高額オファーを蹴り、その五分の一の年俸で帰っ......続きを読む»

プロ野球総選挙

【カープ一筋40年の独り言】

テレビで「プロ野球総選挙」という番組をやっておりましたが、大谷が投手部門1位、野手部門4位になったことで物議をかもしているようです。この結果について私も首をかしげざるを得ません。 大谷の投打に及ぶポテンシャルについては皆が認めるところですが、この長いプロ野球の歴史において「現時点で」ベスト5に入ってくるという結果については、野球界を大きく盛り上げてきた先人の皆さんに申し訳ないというか、投票した多くの......続きを読む»

引っ越しどうしましょうかねえ・・・

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

ちょうど年末で書く時間もなく放っておいたんですが、自然消滅的にスポナビブログから消え去るところでした。(笑) というかFC2の方だとなんか書きにくいんですよねえ・・・。 書く意欲が湧かない=無理して書かないということで、いろいろ書きたかったこともスルーしつつ今日に至りました。 MVPとかキャッチフレーズとか今年の漢字とか順位予想をすっ飛ばしちゃいましたからねえ・・・。(笑) ですが、ふ......続きを読む»

カープの3連覇はあるのか!?2018年の順位予想は3%の確率です!

【カープファンの構想と妄想】

カープの3連覇はあるのでしょうか? 私の2018年のセリーグ順位予想が実現する確率を計算してみたら、なんとそれは確率2.94%でした! 続きはライブドアブログでご覧ください。 ...続きを読む»

Many thanks。

【Carpe diem 野球はドラマ!】

カープファンの皆様 そしてスポーツナビ+の読者の皆様 新年あけましておめでとうございます。 シーズンオフですが、広島ではカープ特番テレビ等もあり、 ルーキー中村奨成選手が中国新聞にも取り上げられて、期待膨らむ新年を迎えております。 私事で恐縮ですが、私もブログ移転させていただきました。 一カープファンとして、これからもカープを応援していきたいと思います。 カープファンとしてはまだまだ初心者です......続きを読む»

現役メジャーリーガーとの集い❗️

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

2017年があと4日で終わるという12月28日❗️ 現役メジャーリーガー前田健太、我らがマエケンが大阪に帰ってきました❗️ ホテルニューオータニ大阪で開催されたマエケンのトークショーは250人のマエケンファンで埋め尽くされ、親子連れも多く、あの有名なマエケンのそっくりさんも参加されていました。 グラウンドと観客席という距離感でしか見たことがない選手を間近で見られる・・・ しかも、もう海を渡ってし......続きを読む»

年末に朗報

【今日も今日とて】

ここも1月半ばで投稿もコメントも終わりですね。 終了が決まってアカウントの新規登録が無くなると荒らし的なのがいなくなってより本音のぶつかり合いもあったのではないでしょうか。 さて、タイトルですがここを覗きちゃう人はわかりますね。 ジャクソン残留が決まりました。 新外国人選手のカンポスは獲得しましたが、ブレイシア的な感じでしたし、実績と年数を経ているジャクソン残留にマイナス要素はありませんね。 ......続きを読む»

プロフェッショナル仕事の流儀 カープのドラ2は伊達じゃない!

【カープファンの構想と妄想】

黒田博樹、江藤智、金本知憲らをスカウトしてきた苑田聡彦。 彼の1年間にNHKのカメラが密着しました。 今年カープがドラフト指名した高校生たちにまつわる仰天エピソード。 そしてカープのロマン枠・ドラフト2位の秘密とは!? 続きは引っ越し先のライブドアブログでご覧ください。 ...続きを読む»

* オレはブラウン監督、好きだったよ(笑)

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って オレが スポナビさんの 群れへ 飛び込ませて もらった頃 カープの監督サンは ブラウンさん だったよ(笑) 石原クンの サヨナラホームランの時 ホームベース上にできた その輪の中に “ダイビング” していった ブラウン監督の あの姿 今でも 忘れられない場面 だわね(笑) って 何でその話? って(笑) 今 カープは 連覇してくれて 強いけれど ほんのちょっと前は ってね(笑......続きを読む»

ここが終了したらどうすればいいですか??

【来季に向けて】

ここももう少しで終了との事ですが、今後もいろいろ順位予想やカープの事を中心に書いていきたいと思っています そこで、皆さんに質問なんですが、この先どうしたら続けれますか?? たくさんのご回答をお待ちしております ...続きを読む»

「御礼」

【広島カープがんぼう主義!】

この度のブログサービス終了に伴い、本ブログも移動させていただきたいと思いますので、この場を借りてご報告いたします。 (移籍先は文末に記載させていただきます。) 2009年4月14日にブログを開始し、約9年が経ちました。 チームはブラウン政権からノムケン時代、そして緒方監督へ 球団も旧市民球場から紆余曲折を経て新球場「マツダスタジアム」へ 2013年に16年ぶりのAクラス、昨年は25年ぶりのリーグ......続きを読む»

ペナントレース振り返り(セ・リーグ)とブログの移転

【阿房データ】

 年に数度も更新しないブログですが、観客動員や年齢曲線など記事によっては検索してこられる方もおられるようなので多少アップデートした形で別のブログサービスに移しました。  告知だけでは味気ないので、今さらではありますが、今年のペナントレースの振り返り記事を書きました。同じ内容を移転先のブログにもアップしております。(リンク) –  セ・リーグは昨年に続きカープが連覇。  黒田博樹の引退によって......続きを読む»

来季に向けて

【カープ一筋40年の独り言】

昨日の菊池で契約更改も終わり、カンポス投手獲得で、年内の動きは終了でしょう。 カンポス投手の位置づけは、ジャクソンの去就次第ではありますが、今年のブレイシアあるいはヘーゲンズと同じものになるでしょうから、実質的な「補強」はほとんどありません。 しかも必要不可欠なはずの救援左腕についても、一切の補強はありませんでした。 それは球団が、現戦力の「伸びしろ」に自信を持っているということでしょう。 打線につ......続きを読む»

赤辞苑~岩見優輝

【カープファンの構想と妄想】

NHKの球辞苑、おもしろいですよね。 野球マニアにはたまりません。 んで、カープ版の球辞苑「赤辞苑」をやってみました。 第一回目のテーマはカマキリ投法の岩見優輝さんです。 続きは引っ越し先のライブドアブログでご覧ください。   ...続きを読む»

投げない敬遠導入

【今日も今日とて】

私は個人的に反対ですね。 プレーを省いて試合時間の短縮をするのは何か違う。 それに四球か勝負かギリギリの所を狙うのは駆け引きでしょう。 元々、狙いが四球であったとしてもそれで揺さぶりを掛けられます。 打ち気に逸って際どいボール球に手を出してしまうかも知れない。 合理主義も良いですが、独特の空気や流れを大事にしないと野球の持つ「間」という特性を次第に失いそうで嫌ですね。 メジャーはメジャーです。 ......続きを読む»

3連覇のために ~その三・3連覇には連覇以上の「覚悟」が必要~

【広島カープがんぼう主義!】

端的に言って来期、広島のAクラス以上はかなり固いと思います。 しかし、優勝は?というと非常に厳しい…というか、今年以上に条件が付きますね。 まず、故障者のリスク。 ここ数年はそのリスク管理がまずまずうまくいっていて、致命的な故障は出ていませんが、来期も出ないとは限りません。 そして相対的な戦力バランスの変化。 今季はバランスを崩した相手チームが多かったぶん、その間をうまく突いた戦い方が出来ました......続きを読む»

金本監督の考えたCS構想が面白い

【カープファンの構想と妄想】

金本監督がデイリースポーツに語ったCS案が面白い。 これなら熱狂的カープファンの、CS敗退の悔しさもちょっぴり和らぐと思います。 続きは引っ越し先のライブドアブログでご覧ください。   ...続きを読む»

チーム作りは丁寧に

【今日も今日とて】

カープもそうやって徐々に力を付けましたし、憎っくき(笑)DeNAもそうですね。 尤もDeNAは資金力があるのでカープとは若干意味合いが違います。 カープはやらなくてはならず、やるしかなかった DeNAは意図的にチーム作りの根本をそこに置いた いずれも意図的なのですが、背景の事情が違いますね。 戦い方を見てもDeNAはデータを重視しているのがわかります。 チーム作りについても日本だけでなく、メジャー......続きを読む»

来季FA権取得の丸をカープは引退まで抱えきれるのか・・・・あとちょっと巨人

【カープファンの構想と妄想】

妄想を繰り返しているうちに、世間はすっかり年の瀬ですね。 大谷翔平はアナハイムへ。 国内FA選手たちも来季の所属先がほぼ決定。 あとは牧田がメジャーのどこになるのか。 カープはジャクソンと順当に再契約できるのか。 村田修一は、梵英心は、イチロー=スズキは、木村昇吾は・・・ 続きは引っ越し先のライブドアブログでご覧ください。 スポナビ閉鎖までずっとこのやり方で行きます。  ...続きを読む»

もしも山本浩二が現役選手だったら

【カープファンの構想と妄想】

「四番、センター、山本、背番号・・・8」 えー、いつものように私の妄想ブログです。 もし今のカープに全盛期の山本浩二が所属していたらどうなるかを妄想してみました。 100%フィクションです。どうぞ暖かい目で見てやってください。よろしくお願いします。 2018年2月15日(木) 沖縄県沖縄市 コザしんきんスタジアム 緒方 キャンプもやっと3クール目か。 高さん、2年目の高橋昂也と坂倉将吾もここま......続きを読む»

ドミニカの青い空 後編

【カープファンの構想と妄想】

前回の続編です。このブログ記事は管理人による妄想100%の完全フィクションです。 ドミニカ共和国には一度も行ったことがありません。 頑張ってインターネットでドミニカの野球事情を調べたんですが、わからないところは全て想像で書いています。たくさん間違っていると思います。 この記事の全部がフィクションのつもりで、どうぞ暖かい目で見てやってください。よろしくお願いします。 ・・・・・・ ドミニカ共和国 ......続きを読む»

五年目の逆転

【カープ一筋40年の独り言】

一岡竜司が広島の土を踏んだのはプロ入り二年目のオフのことでした。 大竹寛のFA移籍に伴う「人的補償」での広島移籍でした。 プロテクトしてくれなかった巨人への思い。 新天地広島での期待と不安。 様々な思いがあったと思います。 それでも、入団した年には好投を続け、故障するまで防御率0点台を続けました。 その後も存在感は示しながらも、故障と不調で1シーズン通しての活躍はできませんでしたが、強くなっていくカ......続きを読む»

ステップアップ。

【Carpe diem 野球はドラマ!】

シーズンオフとなり寂しい毎日です。 広島ではカープ選手のイベントがありますので、楽しみもありますけど、やっぱり試合がないのはつまらないですね。 大地がマエケンとの合同自主トレから卒業宣言しました。 自分の課題としっかり向き合うためにはその方が良いとの判断だと思います。 軸となるのはやはりストレート。 変化球を活かすためにも、ストレートを作り直さなければならないと考えているようです。 イニング......続きを読む»

3連覇のために ~その二・更なる中継ぎ強化なくして3連覇なし~

【広島カープがんぼう主義!】

今や強力な中継ぎが無ければ優勝争いは不可能ですね。 今季、逆転の広島と言われたのも中継ぎ陣の奮闘があってこそでした。 それでも、全体的な成績は阪神中継ぎ陣よりも下です。 安定的と言えば言えなくもないですが、中崎やジャクソンも途中で離脱した時期がありましたし、一岡、中田もいい働きでしたがシーズン通して…というのは少し違うように思います。 今季はヘーゲンズが不調でほぼ使えませんでした。 昨年、優勝......続きを読む»

大谷君の背中

【カープファンの構想と妄想】

ここはカープブログです。 なので大谷君でフィーバーするのは今回でもう最後にしますね。 しかし大谷君はロマンの塊です。大谷翔平23歳。鈴木誠也の永遠のライバルでしょう。 昨日はすっかり興奮して「大谷翔平・背番号34」で勝手に盛り上がっちゃいましたが、見事にハズレ。 やはりアナハイムの34番も偉大な準欠番的番号です。 私の予想した34番は「清宮君の21番」にちょっと引っ張られたかもしれません。 清宮君......続きを読む»

3連覇のために ~その一・今期の優勝は何だったのか~

【広島カープがんぼう主義!】

12月も中旬に差し掛かり、カープもここから主力選手の契約更改が一気に進みますね。 さて、今季の優勝は何だったんでしょう? 88勝51敗4分けで勝率は6割5分1厘、85勝以上での優勝はここ10年で、巨人が2回(09年89勝、12年86勝)そして広島が2回あるだけです。 戦績的には文句のない優勝です。 しかし打撃3冠、投手3冠のタイトルに誰も届いていないんですね。 でも、優勝できた…いや、できて......続きを読む»

主力も続々更改

【関西紅ショウガ】

久しぶりです、関西紅ショウガです。 また更新あいちゃいました。 やっぱ終わるころが決まってから各ブロガーさんも更新減って寂しいですね。 私もそろそろ移転先決めないといけないんですがどうなることやら。 さて記事の通りですがダンダン各球団の主力組の更改も進んできましたね。 カープの場合は今月1日から昨日まで優勝旅行があったので恐らく大物クラスの更改は週明けから始まると思いいますが、 何人かは......続きを読む»

第40話「燃えろガン…優勝が近い」

【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

私が一番好きな漫画は『キン肉マン』ということは以前にも記しましたが、それとは別格に好きな漫画が『あしたのジョー』です。ただ、まぁこの作品に関しては漫画というよりも文学だと思っています。特にジョーが力石の死というものを背負って展開していく中盤以降は。 また、『キン肉マン』は原作は大好きですがアニメ版はそこまででもない(ロビンマスクの色が許せなかった)のに対し、『あしたのジョー』に関しては原作もアニメ......続きを読む»

2017年を振り返る(2:救援投手編)

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

ご無沙汰しております。 師走と申しますが、先生に限らず忙しいですね(^^;;💦 前回に引き続いて、「2017年を振り返る」のコーナーです 今回は「救援投手編」ですね いろんなご意見はありましょうが 今季のカープ救援スタッフは、なかなか揃ってると思います 阪神に次ぐ層の厚さを感じますし 優勝への貢献、逆転のカープという意味で このブルペン陣の寄与度は大きいと思いますね。 そんな、救援投手編......続きを読む»

今年がんばった選手たち感想④外野手・展望

【カープの行く末を見守り隊】

今季の振り返りもいよいよ外野手を残すのみ。最後に、来季の構想について妄想して終わりです。 AB:打数 AVG:打率 HR:本塁打 RBI:打点 SO:三振数 SB:盗塁数 OBP:出塁率 OPS:出塁率+長打率 ◆外野手 ◇LF 松山 120試合 AB350 AVG.326 HR14 RBI77 SO45 SB0 OBP.375 OPS.909  開幕当初はケガの影響もあり低調だったが、再昇......続きを読む»

広島から考えるプロスポーツによるスポーツ普及

【If you can dream it, you can do it.】

今回は、プロスポーツによるスポーツ振興・普及をする上で、スポーツチームとそれを取り巻く環境について、私なりにまとめてみました🤗 具体的にどういった環境がスポーツ普及・振興につながっていくのでしょうか?ここで、広島県を例に挙げ、考えて行きたいと思います。 私は、大きく分けて3つあると考えました! ①行政との深い関わり②他のチームとの関係③地元愛 この3つです! まず、1つ目は、行政との深い関わ......続きを読む»

気分一新

【広島伝説~常昇魂から真赤激~】

「ファン感」に優勝パレードも終わり、契約更改も進み、カープの選手たちも来季に向け、動き始めている。秋季キャンプも充実したものだったようだ。1ファンとして、CS敗退のショックは思った以上に大きかったが、選手がその何倍も悔しかったことは疑いようがない。 カープのいない日本シリーズも1野球ファンとして楽しんだし、若き侍ジャパンの西川の奮闘もみた。しかし、どこかひとつ、乗り切れない自分がいたが、ようやく気......続きを読む»

ドミニカの青い空 前編

【カープファンの構想と妄想】

このブログ記事は自称カープ変態の管理人による妄想100%の完全フィクションです。 ドミニカ共和国なんて一度も行ったことがありませんが、今年のバティスタとメヒアの大活躍に影響を受けまして、ドミニカ野球を取材しに行きたくなりました。笑 全部フィクションです。どうぞ暖かい目で見てやってください。よろしくお願いします。 ・・・ 2017年11月27日 ドミニカ共和国・ラスアメリカス国際空港 ひが いや......続きを読む»

鈴木誠也の明日

【カープ一筋40年の独り言】

9000万円 予想通りでした。 故障で終盤戦を欠場したことから1億の大台はないだろう、とは思っていましたが、世間的には「安い」と思われることでしょう。 でも、来季は確実に大台を超えるでしょうし、近い将来にはカープでは給料を支払い切れない選手になることは間違いないでしょう。 そう確信したのには理由があります。 凄い選手になることは、昨年の活躍と今年の成績を見ても誰の目にも明らかでしょう。 しかし、今年......続きを読む»

ファン感謝デー 続編!

【カープ大好き三姉妹】

感謝祭続編! トークショーはどんどん続きました。 トークショーの合間を縫って夫がうどんかラーメン買ってくるねと。待ってると、すぐに戻ってくる夫。「並びすぎてて無理!」と苛立っている様子。 戻ってくる時間あれば並んどけばいいのにどうせ買うんだからと思ったけれど、買ってきてもらう立場なので黙っておきました。しかしKYな子供たちは「うどんー!寒いー!」と絶叫。渋々夫はまた席を立ち並んで買ってきてくれまし......続きを読む»

お久しぶりです

【橋を明日に伸ばせ ~テレビでカープ観戦録~】

ゲッツ! こういうキャラでしたっけ、自分……。 ゲッツとお久しぶりの関係はダンディ坂野が握っています。 最後の投稿から時間空きました。 その間の自分の動静は、某e-sportsにとっぷり。 しながらカープを応援してました。 そうこうしている間にリーグ優勝、CS敗退、ドラフト会議に、アジア杯、あとスポナビブログの閉鎖と、様々な出来事がありましたね。 しばらく間を置いて考えたことと言えば、やはりブロ......続きを読む»

カープの海外FA対策

【カープファンの構想と妄想】

オフに突入しましたね。 カープネタがありません。笑 ちょっと2~3年先のカープを構想してみます。 ■来季のカープはツープラトン! ついに背番号22に決まった中村奨成。 バリバリのキャッチャー番号ですね。 彼は「一流のキャッチャー」と「シーズンフル出場」を目指すそうです。 ビッグホープ賞の坂倉と競合ドラ1の奨成とで「正捕手を争わせる」という話が本気なんだと伝わってきます。 実は今シーズンの半ばか......続きを読む»

ヒロシマワールド、神宮の3塁側チケット取れねぇんだよゲベロッチョ

【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

広島出身の方の心の故郷が市民球場やマツダスタジアムであるように、私の心の故郷は小さい頃から行っている神宮球場です。今年は、3回カープ戦を観戦することが出来ました。しかし、今年は今までとはかなり様相が違いましたねぇ。 1度目は4月23日の試合でした。健康診断で要医療の判定を受けた私は、チケットの発売日、近所のお医者さんに診てもらった後購入しました。午後一頃だったでしょうか。残りは少なくなっていたもの......続きを読む»

カープファン感謝デー

【カープ大好き三姉妹】

寒いですね。皆さまいかがお過ごしですか? 我が家からテレビの野球観戦がなくなり、金曜の夜にドラえもんがあることを最近知った我が家の長男です。 ですが!行ってまいりましたファン感謝デー❗️ 広島のスーパーで、レシート貼って応募して、チケット4枚当たったのです! 寒いのでカイロ三枚貼って行きましたが、家族4人外野席に座ることができました。 最初はゆるい感じで、入場時に配られた番号で、当選者のみ選手キ......続きを読む»

* 続・カープのフロント陣よ、ありがとう。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って 何の話? って カープの 永川投手が 契約できた ってね。 まー 良かったよ(笑) かつての 抑えのエース も 今年は 一度も 上で放らなかったし いわゆる “松坂世代” 年齢的なモンも あるし って オレ個人的には ちょっと “覚悟”していたんでね(笑) 同世代の ジャイアンツの 村田選手 ベイスターズの 久保投手 行き先がまだ “押し寄せるモン”がある って処で ......続きを読む»

背番号

【カープ一筋40年の独り言】

ドラフト一位の中村奨成が仮契約しました。 注目の背番号は22。中村が目標とする先輩の小林誠司の背番号と同じです。 本人のやる気もさらに高まることでしょうね。 背番号はある意味選手の顔でもあります。 今や51番をつければ「〇〇イチロー」と呼ばれる時代ですし、過去も「〇〇二世」と言われる際には背番号が関係していることが多いようです。 カープの背番号22で私が思い浮かべるのは、やはり初優勝時の主戦捕手だっ......続きを読む»

ようこそカープへ!(3) ドラフト3位:ケムナブラッド誠選手 4位:永井敦士選手

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

こんにちは、ドラフト特集の第3回です 今回はドラフト3位指名の、ケムナブラッド誠選手 そしてドラフト4位指名の、永井敦士選手について 書いてみます <ドラフト3位> ○氏 名   ケムナ・ブラッド誠 ○出身校等  日南高校(宮崎)→日本文理大 ○守備位置  投 手 ○生年月日  1995年6月5日 ○年 齢   22歳 ○身 長   192cm ○体 重   90kg ○利き手   右投右......続きを読む»

最後の打者

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

ファンには思いだしたくない試合が 何試合かあります 過去を振り返ると、そんな試合ばかりだったりします 25年ぶりの優勝を果たすまでの道のりの長さを考えると 「もうちょっと!もうちょっと!!」 ・・って思いながら、地団駄踏んだ試合は数知れず 2014年のクライマックスシリーズも その典型的な試合でした なにしろ、21イニングでただの1点すら取れなかったのですから 今の強力打線からは、想像もで......続きを読む»

文句なしの最優秀選手賞\(^0^)/

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

いや、予想通りとはいえ、良かったです! ホント、素晴らしい活躍でしたよね! タイトル云々というより 「一年間、チームを支え続けた活躍」 というのが、管理人が一番評価するポイントです 春先からずっと 「丸がいなかったらどうしよう・・」と思わせるくらい チームを支え続けました 春先は、WBC組が疲れもあって今ひとつだったんですよ さらにジョンソン離脱や、中﨑離脱 菊池も決して良くない中 丸がチ......続きを読む»

セリーグMVPを受賞した丸佳浩【鯉の鯉】

【プロ野球哀愁劇場】

プロ野球年間表彰式『NPB AWARDS2017』が開催され、プロ野球選手にとって最高の名誉とされるMVPに、広島カープ 丸佳浩が選出された。 MVP(Most Valuable Player)は直訳すれば『最も優秀な選手』であり、その年の公式戦で最も活躍した選手に与えられる栄誉である。選出は記者投票によって行われ、投票資格を持つ記者は全国の新聞社や放送各社に所属する5年以上のプロ野球担当記者とな......続きを読む»

MVP

【カープ一筋40年の独り言】

今夜はテレビでNPBアワードを見ていました。 表彰される選手の顔も晴れ晴れとしています。 誠也の顔も久しぶりに見ることができました。元気そうでよかったですが、上半身がまた一回り大きくなているように感じました。 足のリハビリの傍ら、上半身強化に努めているのでしょう。 秋季キャンプに参加している選手以上に振り込んでいるという誠也。来季が早くも楽しみです。 さて、今夜の主役は間違いなくMVPの二人です。 ......続きを読む»

日韓戦を見てて戻ってきた2016.9.10の記憶。あの位置でのオーバーリアクション。

【二つの歓喜をもう一度!】

基本、感情移入が出来ないので、代表戦はあまり見ません。 それ以上に見るもののない日曜夕方、ならばと見ていました。 主に西川しか見ていませんので、試合内容そのものは割愛。 ただ、西川はこのレベルだと別格かな、と思ってしまいまいました。 セカンドライナーも捉えたあたりでしたしね。 リップサービスとは言え、菅野に天才と言わせた瞬間にホームランを打つあたりも持ってますね。 守備はまだまだ不安な部分を今日も......続きを読む»

ベストナイン

【カープ一筋40年の独り言】

アジア選手権では、若い選手たちが躍動していますね。 薮田はやや残念でしたが、龍馬はそのメンバーの中で存在感を示しています。 このメンバーがそのまま東京オリンピックのメンバーになるわけではありませんが、この中からNPBを背負っていく選手が一人でも多く出てきてくれるといいですね。 そんな中今年のベストナインが発表されました。 5人の受賞は本当に素晴らしいですが、丸の言葉が全てでしょう。 「センターライン......続きを読む»

大方の予想通り、ベストナイン発表。2年連続5人選出の偉業達成。ついでに新人王とMVP予想。

【二つの歓喜をもう一度!】

ゴールデングラブ賞、見事に予想を的中させました。 いくつか予想されたものを拝見しましたが、完全一致はなかなかなく、 審査員の傾向を見事に読み切れたのでは?(特にサード鳥谷)と自負していたりします。 その勢いそのまま?に、ベストナインも予想しようと思っていたら、 発表日を間違えており発表されてしまいました。 予想をすると、全員あのまんまだったわけですが、一応予想の体で自分の考えを書いてみようと思いま......続きを読む»

「野球人生ゲーム」翔太がゆく2018

【カープファンの構想と妄想】

このブログ記事は自称カープ変態の管理人が作成した妄想100%の完全フィクションです。 今回は昔懐かしい「ゲームブック」風にしてみました。 ゲームの目的は堂林翔太が2018年の開幕スタメンをゲットすること。 オフをどう過ごし、キャンプでどうアピールするかがポイントです。 またおバカでアホな内容です。 真面目なカープファンの方には向いていない内容です。 暖かくお付き合いいただける方は下の「ゲームスタ......続きを読む»

ベストナインは“ほぼ”妥当

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

ベストナインが発表されました。  投 手 菅野 智之(巨  人)  捕 手 會澤  翼(広  島)  一塁手 J.ロペス(DeNA)  二塁手 菊池 涼介(広  島)  三塁手 宮崎 敏郎(DeNA)  遊撃手 田中 広輔(広  島)  外野手 丸  佳浩(広  島)  外野手 鈴木 誠也(広  島)  外野手 筒香 嘉智(DeNA) セ・リーグはこんな感じで広島が過半数を占めることとな......続きを読む»

カープ、オフシーズンへ・・・

【カープファンの構想と妄想】

日南秋季キャンプももうすぐ終わり、オフの季節です。 CSで負けてから、いろいろ構想と妄想を練ってきましたが、私の予想が当たったり外れたりしているので、今日はこの1ヶ月間のカープの出来事やニュースを振り返ります。 全部で7つあります。 【1】来年の一塁コーチャーは廣瀬純に決定! チャーリーのブログがおもしろいです。11/14のエントリーでご本人が「来季は一塁コーチャー」と明言されておられます。 私は......続きを読む»

中田翔のFAと広島カープのFA

【プロ野球哀愁劇場】

11月14日FA宣言期間が終了した。日本ハムの中田翔はFA権を行使せず残留を表明している。 日本ハム、サムライジャパンで4番を務めた中田翔は大阪桐蔭高校在籍中、通算87本の本塁打を放ち平成の怪物と呼ばれていた。高校時代の甲子園での活躍のイメージが強く大阪出身と思われがちだ。 しかし中田翔は大阪桐蔭高校入学まで広島市で過ごした、れっきとした広島人だ。 中田翔がプロ野球選手になる夢を抱き始めた少年時代......続きを読む»

増井がFA行使しましたね

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

ちなみに中田翔はFA権を行使せずということで、我々道産子としては少なからずホッとしています。 大谷のメジャー挑戦表明を受けて、最近職場でも「来季のハムはどうなるか」という話題が多くなっているんですよね。その時に出るのがやっぱり清宮の存在なわけですよ。 ところがその話になるとセットで繰り広げられるのが中田の去就であって、「中田の穴を清宮が埋めるのか」なんて話が弾んでいくものでした。 差しあたっての主......続きを読む»

「妄想忍者」がんばれ!!キクチくん!!

【カープファンの構想と妄想】

このブログ記事は私の妄想100%で完全なフィクションです。 今までで一番「頭の悪い」妄想ブログです。今回は本当に、本当に、くれぐれも「暖かい目」でご覧ください 決して真剣に読まないでくださいね。よろしくお願いします。 2017年11月21日 PM8:00 宮崎県日南市「お好み焼き かたおか」にて 大瀬良・堂林 こんばんわー 片岡光宏 おお、いらっしゃい! 時間ぴったりだね。 堂林 お久しぶり......続きを読む»

2017年を振り返る(1:先発投手編)

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

2017年シーズンが終了しました。 ところでスポナビブログも終了とのこと 寝耳に水で、ちょっと泡食ってます。 引っ越し先を探さないといけませんが、それはそれ まずは年末までのネタをまとめたいと思います。 CSこそ残念ではありましたが 37年ぶりの連覇は見事としか言いようがありません。 数年前までは 「1度でいいから、もう一回優勝を見たい」と言っていたのです。 連覇なんて、もう二度と見ることがで......続きを読む»

今年がんばった選手たち感想③捕手・内野手

【カープの行く末を見守り隊】

つづいて捕手、内野手たちの今季を振り返っていきます。今年は昨年以上に野手が躍動した印象。 AB:打数 AVG:打率 HR:本塁打 RBI:打点 SO:三振数 SB:盗塁数 OBP:出塁率 OPS:出塁率+長打率 ◆捕手 石原 77試合 AB147 AVG.204 HR1 RBI12 SO33 SB1 OBP.252 OPS.503  昨年のベストナインも今年はやや陰りが見えたシーズンであった。......続きを読む»

堂林はトレードすべきなんじゃないでしょうか。

【関西紅ショウガ】

どうも関西紅ショウガです。 この数年トレードでの動きがないカープですが、 私はもっと積極的に動いてもいいと思います。 どうも今の編成部は意地になってるようで育成だけでチームを作ろうとしてるように見えるんですよね。 育成を基本線にするのは当然ですが中堅どころの野手なんかポジション空いてるチームならレギュラー狙えるのでは? と思う選手もおりもったいなく思っています。 その中でも私が出してあげ......続きを読む»

ジェイ=ジャクソンの残留祈願!・・・あとちょっとサファテ

【カープファンの構想と妄想】

全国3000万人のジャクソンファンの皆様、こんにちは。 誰も言わないので、今日も私が代わりに言いますね。 ごほん。では失礼しまして・・・ 「こらカープ! はよジャクソンと契約更新せんか!!」 2017年11月3日、成田空港・・・ 「広島に戻ってきたい」と言い残し、ジェイ=ジャクソンは機上の人となりました。 カープ球団はジャクソンの残留について「しばらく検討する」とのこと。 ・・・ いや......続きを読む»

鶏肋

【今日も今日とて】

そろそろストーブリーグが過熱し始める頃。 今の所、関西に住んでいる事もあって大和の去就が気になりますね。 内外野を守れる上に守備力は名手クラス。 何度か大和の好守備に得点を阻まれた記憶もあります。 カープは今年でいうと内野の上本、外野の野間がバックアップ、守備要員として存在しました。 野間についてはやはりスタメンを狙って欲しい選手ですから、一定期間大和の様な選手がいると助かるのは確かなんですよね......続きを読む»

FAの市場にて

【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

先週のエントリーは4カウントの反則ではなく、5カウントの反則。ゴングが乱打されました。 道演出のオマージュとして書いたのですが、元が詩ですからね。詩の改編と捉えられて仕方ないです。修正しましたが再アップするほどの内容でもないので、11作目(?)の検定取り消し作といたします。 さて、日本シリーズの終了。それ即ち、FAの時期であります。毎年この時期にはFAネタを書いてきた訳ですが、私のFA制度に対す......続きを読む»

* 妄想トレード。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って オフに入って 来年の開幕が 遠いね(笑) まー いつものこと なんだけれど(笑) 例の如く 色んな妄想にでも 時間を放り込んで ジッと待つ そんな 不謹慎な シリーズ やらせてもらいますよ(笑) って 先ずは トレードからね(笑) 「ドラゴンズよ カープの堂林選手を 獲得せよ」 まー カープ・ファンの 皆サン 怒らないでよ(笑) って 西武から 和田選手が ドラゴンズに “......続きを読む»

新外国人の報道がないことを逆にポジる

【関西紅ショウガ】

どうも関西紅ショウガです。 今年のオフの動きについて。 今年は引退が1人、第一次戦力外で5人、第二次で1人、そして契約を打ち切る助っ人が3人で、 育成、助っ人選手を合わせ10人がチームを去ることになりました。 そして新たにカープにやってくる選手としてはドラフトで支配下6人、育成3人の合計9人の指名がありました。 ドラフトで指名した選手が全員入団するとしたら支配下人数は66人となります。 ......続きを読む»

各種指標から見る来期占い的なもの(投手編)

【今日も今日とて】

私が言うまでも無く、カープの投手陣には不安があります。 もっとも打線にも脆弱性があるのでそちらも安心では無いのですが…… それはともかく、投手陣について指数を基本に考えてみたいと思います。 相変わらず、K/BBとWHIPを用います。 K/BBは三振と四球の比率、2未満は良くない、3.5以上は優秀とされます。 WHIPは1.32が平均、1.10より下回ると非常に良く、1.40を超えると平均以下とい......続きを読む»

各種指標から見る来期占い的なもの

【今日も今日とて】

たまには数字的分析も良いだろうという事で各種指標を引っ張り出してみました。 IsoDは有名ですね、出塁率から打率を引いたものです。 0.07~0.08で合格ライン、0.1を超えると一流とされます。 IsoPは長打率から打率を引いたもので長打力の指数と言えます。 BABIPは本塁打以外のグラウンド内への打球が安打になる割合、というものです。 BB/Kは四球と三振の比較比率 PA/Kはひとつ三振するま......続きを読む»

やり繰りするしかない投手陣

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

現時点で最大の課題は「投手力」ということになると思います。 先発の枚数が揃いリリーフの方でも「方程式」がしっかり形成されていたのは昨年までのこと。 今季は故障などもありましたが、些か“強み”でもあったピッチングスタッフが弱点になりつつあったのが気になるところでした。(汗) まあ、バリントンや前田健太、黒田博樹と立て続けにエース級が離脱しましたしね。(苦笑) それでいてこれだけの勝ち星を積み重ね......続きを読む»

活躍した若手組の年俸を予想してみる。

【関西紅ショウガ】

どうも関西紅ショウガです。 9月に松山の年俸のことでいくつか記事を書きましたが思いのほか反響があったので下世話なシリーズの新記事です。 うん、やっぱり皆お金の話って好きだよね(笑) 今日は今年活躍した選手の中以前話題にした松山の年俸4000万円よりも下の選手。 會澤2800万 一岡2800万 岡田2520万 九里2200万 安部2100万 中田2000万 薮田1400万 以上の7選手につい......続きを読む»

イロイロありましたね。

【関西紅ショウガ】

どうも関西紅ショウガです。 CSショックでしばらく更新するきにならなかったのですがその間にイロイロなことが起こりましたね。 ドラフトでは中村君を獲得することができCSでショックを受けた私にとっては最高の癒しになりました。 その一方で第二次戦力外通告では中村亘佑が戦力外となり助っ人ではブレイシア・ヘーゲンス・ペーニャがリリースとなりました。 そして、個人的にはカープのCS敗退と同じくらいショッ......続きを読む»

不安しかないぞ

【今日も今日とて】

ソフトバンク山田がヤクルトに…… 敵チームが強化される中、底上げしかやらないって馬鹿じゃないのか? 他所も底上げしてるんだよ。 ちーがーうーだーろーと言いたい。 めちゃくちゃ言いたい。 真面目な話、投手を整備出来ないとボロ負けするよ。 それどころか選手がパンクする。 中崎、今村、一岡、中田……皆が小林幹英に見えてきます。 少しでも長く活躍して欲しいと思うのもそうですが、焼き畑農業みたいな事をし......続きを読む»

カープ 後半戦の戦い(その2)

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

野球がないのはつまらんですねぇ・・(^^;;?? さて、「後半戦の戦いその2」です 大詰めの9月、カープは素晴らしい戦いをしました その前に、まず、ここまでの戦い(1~16)をもう一度 タイトルだけあげてみます。 【1】4月1日(土)広島 9 - 8 阪神(マツダ)   人生初のサヨナラ勝ちは5時間を超える壮絶な戦い 【2】4月7日(金)広島 4 - 1 ヤクルト(マツダ)   加藤、9回一......続きを読む»

面白くCSを変えてみる、その2

【今日も今日とて】

前に書いたCSを面白く変えるというエントリのコメント欄で良いのを頂きました。 まぁ、そこまで行くとクライマックスシリーズ、では無くなりますが。 レギュラーシーズンでセ・パ両リーグそれぞれでリーグ戦を行い勝ち抜いたチームがそれぞれのリーグを代表して日本シリーズを行い日本一を決める。 これが以前の流れでした。 まぁ、長年の事ですし、またわかり易いのでこの流れそのものが古くからのファンにはこびりつい......続きを読む»

CSについての雑感

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

まずはここ数回“揉め事”の類のようなものが続き、空気を悪くしてしまい申し訳ありません。 読んで下さっている方にとっては「不快」ですよね。 大変失礼しました。  <(_ _)> 発端は『納得いかない下剋上』という記事になるんでしょうか。 この記事を皮切りに“一部”のベイスターズファンとの関係性が崩れてしまったのかもしれませんが、そもそもの話をすれば、個人的にベイスターズは「好きな球団......続きを読む»

自分の所だけで喜べないのかな?

【今日も今日とて】

思い返せば2013年、初めてカープはCSに進出しました。 万年Bクラス、安定の5位力、貧乏球団、内川に突撃ってw、阪神の2軍、巨人の植民地……… まぁ、色々言われてきての進出でしたが、この時も借金持ちがどうとか良く言われてましたね。 さて、あの頃そんな事を言う人の所にどれだけの人が突撃したでしょうか? 多分知る範囲では無かったでしょう。 突撃すれば逆襲もあるのですから、それは見なかったと思います。......続きを読む»

他球団ファンの記事とか

【今日も今日とて】

普通、あまり見ませんよね。 基本的には自チーム情報の共有に使われていると思います。 だから、人のコメントなどもちゃんとは見ていない訳です。 何が言いたいかというと、私はFacebookをやっているのですが、そこのFBFがCSを勝ち抜いた記事にコメントだけ残しました。 彼がDeNAのファンである事は知っていましたので。 勿論、面識もある人ですし、普通に祝賀コメントでした。 所が他人に当てたコメント......続きを読む»

三連覇に向かって行く来季への課題と、展望

【来季に向けて】

まずは、こちらのブログも来年の初めで終わるとか 非常に寂しいですね いろんな事書いてきたので とりあえず、本題に入ります 今回のテーマは、上記(タイトル)でも書いた三連覇に向かって行く来季への課題と、展望です 昨日ついに発表されて決定してしまいました そう、カープの連覇の立役者石井・河田両コーチのヤクルト入りです 役割は、カープ時代と同じで石井コーチが打撃部門 河田コーチが外野守備走塁部門担当が決ま......続きを読む»

タナキクとラーメンの話

【カープファンの構想と妄想】

全く関係ない話2本立てです。 タナキクの話とラーメンの話。 ■タナキクのゴールデングラブ賞 昨日、ゴールデングラブ賞が発表されましたね。 パリーグをとんと見ない私はパのGG賞について多くを語れない立場なんですが、今年はひそかに西武の源田選手を応援し続けておりました。 堅実性と華を両方備えた守備で美しいです。 しかも彼の補殺数489は12球団ナンバーワン。スローイングにも安定感があります。 ゴールデ......続きを読む»

ようこそカープへ!(2) ドラフト2位:山口翔選手

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

こんにちは、ドラフト特集の第2回です 今回はドラフト2位指名の、山口翔選手について 書いてみます <ドラフト2位> ○氏 名   山口 翔 ○出身校等  熊本工業高校(熊本) ○守備位置  投 手 ○生年月日  1999年4月28日 ○年 齢   18歳 ○身 長   180cm ○体 重   70kg ○利き手   右投右打 今年の熊本県は非常にレベルが高く ドラフト候補生が3人(村......続きを読む»

別れの秋、ブログ引越し

【赤バカ日誌】

廣瀬さんがついにコーチに就任しましたね さらに 今日は タクローさんと河田さんがヤクルトへ予想通りに移籍しました そんな出会いと別れの秋 当ブログも 引っ越し先が決まりました 赤バカ日誌 まだしばらくはこちらもブログやりますが 基本新しいほうで チマチマと ゆったりまったり やっていく予定です 数少ない読者の方、暇つぶしにどうぞ 赤バカ日誌 ...続きを読む»

DH制について

【今日も今日とて】

DH制をセ・リーグにも導入するや否やという話が出ていました。 DH制によりレベルがどう、とかいう事も全て含めても私は反対ですね。 これは単に感覚の問題に過ぎませんが、打席に立つ9人が守りにそのまま入る事こそが原点でしょう。 投手に打力がない、という事でそこに打撃専門の選手を入れているのが現行のDH制ですが、以前より違和感を持っていました。 投手は専門性が高く、打撃に時間を割かない為に、という話も理......続きを読む»

来期の展望

【今日も今日とて】

ネガティブブロガーとして見た場合、来期のカープの見通しは非常に悪いです。 これはポストシーズンの結果とは関係ありませんが、現実的にはそこで確信を強めました。 まず投手陣の問題。 故障持ちの一岡、今村、中崎、中田廉の4人は登板過多でした。 2016年のヘーゲンズ、ジャクソンというセットアッパーが機能しなかった影響ですが、これはかなり危険です。 せめてどちらかでも機能してくれれば負担軽減されたのです......続きを読む»

「背番号1・鈴木誠也」が誕生しそうな3つの理由

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

  人の噂も七十五日 だいぶ「鎮火」してきたみたいですね。(苦笑) CSについての雑感などもあるんですが、ヤイノヤイノなっても嫌なんで(制約の多い)ここでは書かずに、引っ越しできるようでしたらそちらに書こうと思います。 終了まで残り時間の少なくなった今はカープについて書いている方が楽しいですしね。(笑) “ここ”はカープカテゴリの「仲間」たちの意見交換の場とも考えているので、後2ヶ月程は“......続きを読む»

ゴールデングラブ賞

【カープ一筋40年の独り言】

予想通りの三人が無事受賞しました。 菊地についてはコメント不要ですね。世界の菊池ですから当然の受賞です。 ただ、山田は年々上手になってきています。エラーの数が多いのを除けば、今年はある部分では菊池を上回っている部分もありました。 菊地については体調次第ですからね。今年はWBCで疲労困憊して、そのままシーズンを完走する中で休む試合もありました。 体調万全であれば、自信の持つ守備機会の日本記録の更新も見......続きを読む»

* 久し振りに帰ってきた空想暴論、取り敢えず、こんなのはどう?(笑)

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って カープの カテゴリーに 入れさせてもらう けれど 話自体は プロ野球全体ね(笑) 最後に ムリヤリ カープの話に 持っていくわ(笑) っていうわけで 今回のエントリーは プロ野球の “枠”のことね。 って いきなり 本題に いかせてもらう けれど(笑) 先ずは プロ野球の 12チームを 3地区 っていうか 3ブロックに 分ける 初年度は 西から順に ってので いいんじゃない?(......続きを読む»

* ザワついているけれど(笑)

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って セ・リーグを ダントツで制覇した カープが CSに屈したことで 巷で 云々とか まー 色んなモンがあった けれど(笑) オレ個人的に どう思っているのか? ってことを ちょっと やらせてもらおう ってね(笑) 今回のエントリーは そういう話ね(笑) って 先ずは 昨年 久し振りに カープが 優勝してくれて 単純に 嬉しかったよ(笑) 何せ 四半世紀振りだった からね(笑)......続きを読む»

面白くCSを変えてみる

【今日も今日とて】

何だかんだで問題があると言われるCS。 私のスタンスはルールとしてあるので従いましょうというものです。 これは以前から変わってません。 なので負けたチームには非常に大きな不満を持つわけです。 大瀬良が負けた日にベンチで笑ってたとか聞くと半分疑いながらも腸は煮えくり返る訳です。 ソースが無いので印象だけの事だと思いますけどね。 さて、表題の通りCSを面白くするためにどういう手法があるのでしょうか。......続きを読む»

CSについての考察

【今日も今日とて】

これの何が問題かというと簡単です。 リーグ優勝しながら、CSで敗退すると他チームからまるで優勝チームじゃないように扱われる事です。 当然ですが、割り切れない人が多くなるでしょう。 特にカープの場合は余計に言われている様に思えますね。 ソフトバンクなども過去にやられています。 その際にそこまで言われてたかなと思い出してみますが、実際どうだかわかりません。 下剋上という言葉が好きな日本人に取っては果......続きを読む»

シーズンでは手抜きをした方がいい 1位に意味がないのだから

【関東在住のカープファン】

もうプロ野球は見ない、と書いておきながら未練がましい感じですが、スポナビプラスも終わるそうなので、最後にちょっと書いておきたいと思います。 今年のカープは残念ながらCSで敗退してしまい、日本シリーズに出ることができませんでした。 理由は色々とあると思うのですが、シーズン終盤にケガ人が多くなり、戦力が低下していたのが大きいでしょう。 鈴木誠也がいればまたずいぶんと違っていたと思います。 それはそれと......続きを読む»

懸念していること

【広島カープあーでもこーでも】

最近気になるのは、トラックマンに関するニュースです。 DeNAがトラックマンを導入しているのは有名な話。 カープのスカウトはセリーグNo1と思っていたけど、トラックマンを 利用したDeNAに近年軍配があがるのではないかと危惧しています。 濱口投手の活躍を見ていると、ドラ1の東投手も相当やるんじゃないでしょうか。 チーム編成、選手の育成、体調管理、戦術、試合の準備、メンタル。 チームが強くなるための......続きを読む»

本当にリスペクトしてます?

【今日も今日とて】

さて、自分がどこかのファンとして相手ファンに対しての配慮は必要でしょうか? 必要と考えた方はカープとカープファンが過去に色々言われていた頃は何をしていたのでしょう? 当時、誰かの口からリスペクト云々なんて聞いた事は無かったですね。 カープファン以外が果たしてこれに異を唱えたか? 唱えていないのが現実です。 現状のリスペクト論はとどのつまり虚構である事が明らかになっていると思います。 しかしながら......続きを読む»

CSについて整理

【今日も今日とて】

ま、物議を醸しているCS周りの問題ですが、ちょっと整理しましょう。 まず敗因となった要因は期間が空きすぎた事が第一、第二にコーチ人事です。 コンディション面で疲れが噴出し、体調面の悪化があったと推測されます。 社会人チームではなくチーム内の紅白戦で緊張を維持するなどすれば幾分違ったでしょう。 コーチ人事はそれによる心理面、というより試合前に人事情報が出ている事自体がチーム全体としての弛緩を意味し......続きを読む»

カープが即戦力ルーキーを獲らなった理由

【カープファンの構想と妄想】

スポナビブログの閉鎖に伴いまして、ライブドアブログに引っ越しました。 カープファンの構想と妄想・ライブドアver ライブドアを選んだ理由は「広告表示が少ない」ような気がしたからです。 やってみたらスムーズにインポートできましたし、書いたり、コメントに返信したりもやりやすそうです。 お引っ越しがまだの方にはライブドアブログもおススメですよ。 以下、本文です。 2017年のプロ野球はソフトバンク......続きを読む»

リーグ優勝、CSと日本シリーズの関連性

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

メインの記事はFC2に移転して、ここではコメントだけにしようかなとも思ったのですが、どうもまだCS/日本シリーズ問題を引きずっているような感じなので私も意見を書かせていただこうかなと思います。 皆様それぞれのご意見があり、それ自体はあまり問題ないように思います。仲間うちで話をしていたら普通に出てきそうな感じですし、「おまえあのときあんな風に言うとったよな」というようなやりとりは普通にあるでしょう。......続きを読む»

セリーグ、2017、ゴールデングラブ賞予想

【二つの歓喜をもう一度!】

2017、三井ゴールデングラブ上の発表がいよいよ11月8日に迫ってきました。 (11月9日でした、訂正します。) ちょっとだけカープの選手を贔屓目に、今年の予想をしてみようと思います。 まず投手。有資格者は36人ですが、ほぼ議論の余地がありません。まったく喜べませんが菅野でしょう。 次に捕手。有資格者は7人で、カープだけ二人です。 このポジションが多分一番難しく、票が割れますね。 會澤、小林、中......続きを読む»

CS敗退後から今日までのことで言いたいことをだらだらと。

【二つの歓喜をもう一度!】

CS敗退が決定し、9日間ほぼ予定を空けていたため、空虚な日々を過ごしていました。 見まい見まいと決めていた日本シリーズも、やっぱりついつい見てしまいました。 流し見で、毎日夜9時からとかで、しっかりは見ませんでしたけどね。 で、言いたいこと、思ったことをダラダラと書き綴っていきます。 ・優勝の意味とは 今回、カープはレギュラーシーズンで勝率が1割も違うチームに日本シリーズへの出場権を奪われました......続きを読む»

カープ 後半戦の戦い(その1)

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

日本シリーズも終わりまして ソフトバンク強かったなぁと思うのと同時に やっぱり残念でしたね、出れなかったのが・・・ まあ、勝負なので仕方ないとは思っていても 連覇の嬉しさがだいぶね・・(--; でも、歴代最高勝率で連覇したという偉業は 消えることはないのです 振り返ってみるとわかりますが ホント、今季、カープはよく頑張りましたよ! 優勝までの道のりは決して平坦ではありませんでした 今シー......続きを読む»

問答無用で強ければ良い訳よ

【今日も今日とて】

CSのルールやら何を言った所で条件は同じですわな。 勝てば良いわけで、負けたら仕方ない。 ソフトバンクの強さを見てもカープはまだまだ及びません。 強さを積み重ねた歴史、重み、そういうものを感じますね。 さて、そこに向かっていけるのか。 私の見立てでは難しいと思います。 プロ競技に於いて勝利の積み重ねとはすなわち消耗を意味します。 優勝するために払った代償がある、という訳です。 その損耗に対しての......続きを読む»

ファンやらリスペクトやら

【今日も今日とて】

カープのオーナーがどうとか言って記事を上げている人がいますな。 その人はこうした内容をアップしないと返事しないようなのでこの記事を作りました。 で、その手の話はどうしようもないと個人的には思ってます。 そいつらはカープやカープファンが過去に卑下されていた頃に同じようにやってた連中ですよ。 応援の仕方やイベントなんて各チーム勝手にやれば良い。 鳴り物の応援も風船飛ばしも真似してるわけでしょ? パフ......続きを読む»

思えばカープの初CS出場は嬉しかった。そして2連覇。

【福岡から鯉のぼり】

福岡人カープファンです。 日本シリーズは、ソフトバンク勝利で終わりましたね。 ベイスターズもソフトバンクをかなり追いつめましたね。 もしかしたらという展開に、ソフトバンクファンの母親は、もうダメだと諦めムードでした。 昨日に関しては、ソフトバンクの執念が上回ったという感じですかね。 CSの是非がいわれますが、万年Bクラスのチームにとっては、やはり一つの目標になりますし、優勝は無理だけど3位ならも......続きを読む»

ようこそカープへ!(1) ドラフト1位:中村奨成選手

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

日本シリーズが終了しました。 ソフトバンク、強かったですね!! あそこで追いつける強さ、そして最後はサヨナラ勝ち ああいう強さが今後の目標ですね ベイスターズもよく頑張りました。 3連敗した時はどうなることかと思いましたが やっぱり、主軸がしっかりしているチームは 簡単には負けないな・・と感じました。 プロ野球終わってしまったなぁ・・ あと、アジアチャンピオンシップが残っていますが これも......続きを読む»

CS再考・・・でも、その前にある問題が

【広島カープがんぼう主義!】

日本シリーズはソフトバンクの優勝で終わりましたね。 DeNAも最大限の力を見せ、シリーズとしては見応えのあるものになったと思います。 CSで敗退した広島はすでに来期に向けてスタート。 広瀬新コーチが就任、船越が複数ポジションに、オスカルがサイドスローにそれぞれ挑戦中。 編成面ではペーニャ、ブレイシア、ヘーゲンズと契約せず、新たな外国人獲得へと動きそうです。 気になることは多々ありますが、今回はC......続きを読む»

山口翔君と前田智徳監督について

【カープファンの構想と妄想】

広島県民の皆様、中村奨成君の交渉権獲得、おめでとうございます。 私も非常に嬉しいです。 1歳年上の19歳坂倉将吾君も、最近ではマスコミから連日、奨成君についてコメントを求められ、バチバチ、ギラギラしたコメントを多数残しております。 非常に楽しみですね。 そんな中、私が大注目しているのがドラフト2位の投手、山口翔君です。 インターネットで彼の映像を探すと春の選抜がヒットしますが、ドラフト情報を見てい......続きを読む»

来季ははっきりさせましょう

【カープ一筋40年の独り言】

今年は横浜に負け越したばっかりに、CSで負けたことで影が薄くなってしまった88という勝ち星。 そして積み重ね勝ち星が地に打ち捨てられたような扱いを受けるのが、このクライマックスシリーズ。 ソフトバンクがパリーグ王者の矜持を、見せてくれました。 レギュラーシーズンの88勝。横浜との14.5ゲーム差。 ルールでクライマックスシリーズはやらなければなりませんが、これだけの差を話してもやるんですかね。 もう......続きを読む»

来年の目標は3連覇ではなく日本一

【CARPについての独り言】

ようやく日本シリーズが終わりましたね。SB日本一おめでとうございます。 そして誠也が離脱した時点でSBに勝つのは厳しいなぁと思ってましたが、それを実証してくれてありがとうございます。 これでようやくCS敗退から続いていた心のモヤモヤが晴れました。 っていいますか、今日の試合のDeNAはやはり3位チームだったんだなぁと思わされました。 拙攻の連続で相手の倍以上のヒットを打ったのにサヨナラ負けとか・・......続きを読む»

日本シリーズの意味、日本一の価値

【カープ一筋40年の独り言】

福岡ソフトバンクホークスの皆さん、本当におめでとうございます。 まさに地力の勝利、総合力での勝利と言えるでしょう。 様々な策を仕掛けてくるラミレス采配に翻弄されながら、自分の野球を貫き通しての日本一は本当に価値があると思います。 と同時に、「日本シリーズと日本一の価値」を守ってくれたことを心から喜んでおります。 クライマックスシリーズの登場によって、下手をすれば「94勝の徒労」になりかねない中、最後......続きを読む»

今年がんばった選手たち感想②リリーフ

【カープの行く末を見守り隊】

感想・リリーフ編。今年の戦いぶり、けっこう忘れてることもありますね。 ERA:防御率 IP:投球回 S:セーブ H:ホールド HP:ホールドポイント K/BB:奪三振÷与四球 ◆クローザー 中崎 59試合 4勝1敗 ERA1.40 IP57.2 S10 H25 HP29 K/BB1.80  序盤は故障で一か月ほど離脱した。しかし、復帰後は7回、8回とセットアップで活躍し終盤にクローザーへ戻って......続きを読む»

正直寂しい

【広島カープあーでもこーでも】

いまだに気持ちの切り替えができてない状況ですが、今更ながら、CSが始まる前、10月上旬ごろ書いていたメモ書きを載せておこうと思います。 二人のコーチの退団のニュースについて、でした。 ~~~~~~~~~~~~~~~ 石井コーチが庄司のプロ初ヒットに思いをはせていて、最も印象に残っているシーンとして言及している記事を目にした。 こういう人柄がファンにも愛され、選手からも信頼された部分なのかなと感......続きを読む»

底上げするしかない野手陣

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

  はじめに 何やら皆さんブログの引っ越しが進んでいるみたいですね。 まあ、シーズンが終わってしまったし、日本シリーズも「何だか“ジャナイ”感が強くて盛り上がらないなあ」ということでひっそりしてしまうのは仕方ないんですが、ちょっと寂しさもあるわけですよ。 かくいう自分も引っ越しを試みているもののなぜだか上手くいかず、書いても移すの大変そうなんでパソコンを開く機会が減ってしまっていますが。(笑......続きを読む»

月極駐車場の思い出

【カープファンの構想と妄想】

今日は私の「月極駐車場の思い出」について語らせていただきます。 ・・・・ って何の話か全然わかりませんよね。 以前、私の初恋話(実話)をブログに書いたんですが、それに続く思い出話。第二弾。 今日は妄想でなく実話であります。 大阪府守口市の月極駐車場での思い出話。 スポナビブログも終盤ですが、れっきとした広島カープのお話ですよ。 では参ります。 今日も与太話にお付き合いくださいませ。 ......続きを読む»

「妄想報告」緒方孝市vs金本知憲

【カープファンの構想と妄想】

このブログ記事は私の妄想100%で完全なフィクションです。 どうぞ暖かい目で見てやってください。よろしくお願いします。 ・・・ 2017年11月3日 広島市総合霊園にて 金本 ミムさん・・・お久しぶりです。 今年もカープが優勝しました。セリーグ2連覇です。 カープは本当に強くなりましたよ。 でも、僕のチームもなんとか2位に入ることができました。 この2年間、ミムさんのやり方を真似て若い子を鍛え......続きを読む»

最後に「誤審」について話をします。

【カープのことが好きだから】

このサイトも終わるということで最後の投稿にします。 色々な意見をいただいてありがとうございました。 過去、一番反響があった記事は新井選手の再入団を反対した 記事でした。当時は賛否が分かれました。 一番炎上した記事は、今年、今永投手に完封された時の 誤審を問題にした時でした。言葉が足りませんでした。 最後に取り上げたい記事としてやはり「誤審」を テーマにしたいと思います。 2010年6......続きを読む»

ブログの引越し

【かずのすけの日記】

このブログサイトは閉鎖されるようです。 元々はFC2でブログを書いててそこからアメブロへ移行。その中でカープに関してだけはこのスポナビで書いてたが元々のFC2に戻ろうと思う(アメブロは使いにくいし…)。 かずのすけの日記 結構面倒なんだよね。画像とか上手く引っ越せるのかな。よくわからん。 これからも続けていければいいかな… ...続きを読む»

今こそ堂林翔太を考える

【カープファンの構想と妄想】

日本シリーズもたけなわではございますが、今日は堂林翔太について考えます。 まずは今季の成績から。 44試合 54打席 46打数10安打 打率.217 先発出場は 6試合 代打出場が24試合 守備からが14試合 4月5月は一軍に帯同 6月7月の2か月は2軍 8月は上がったり落ちたり 9月10月もまるまる2軍 そして2017年11月1日現在、堂林翔太は26歳。 2018シーズンはプロ9年目を迎え......続きを読む»

日本シリーズ真っただ中である。

【プロ野球哀愁劇場】

日本シリーズ真っただ中である。 しかし、本来の主役であるべきセリーグの覇者・赤いユニフォームが見られないのは残念でならない。 10月31日現在、日本シリーズは3戦が終了し、ソフトバンクが3連勝した。「おらが、広島カープが出ていれば、こんなことはなかった・・・」とカープファンの恨み節が聞こえてきそうだ。 広島カープが敗れてしまったクライマックスシリーズは、2016年の日本シリーズのように、両リーグ......続きを読む»

フロントドア菅ちゃん。そして坂倉くん。

【カープ大好き三姉妹】

広島のテレビ朝日系のローカル番組で毎週土曜13時からフロントドアというものがあります。 カープ芸人のロザンの宇治原さんと大重アナ、ゲストは北別府さんや木下さんなどでカープ情報満載でとても楽しみにしています。 私は今年の春から東京から故郷広島に戻ってきましたので、四月から見始めました。 母が、これね、一番面白いの菅ちゃんよ、と言うので、あー、宇治原さんの相方ね、と何の気なしに見ていました。 そし......続きを読む»

捕手・中村奨成について

【カープファンの構想と妄想】

まだ入団も決まっていませんが・・・ 中村君について感じたことを色々書きます。 ドラフト指名後のインタビューでいろいろ大きな夢を語ってくれましたね。 ・開幕一軍 ・新人王 ・東京五輪に出て世界一 ・トリプルスリー ・5年後の日本シリーズに正捕手で出る ・捕手でやりたい など、なかなかのビッグマウスぶり。笑 夢が大きいのはいいことですが、私のような凡人は若干心配になります。 開幕一軍と新人王につ......続きを読む»

引っ越しのご挨拶 ~9年間有難うございました~

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

日本シリーズ、始まりましたね!(^^) 残念ながら、カープのシリーズ進出はなりませんでしたが とはいえ、ホークス、ベイスターズとも良い選手が揃っていて 見逃せない勝負が満載でした。 特に2戦目は、逆転!、再逆転!! 今まで打ってなかった選手が打ち始めましたので 明日以降が楽しみですね 明日からは、舞台変わって横浜スタジアムです カープが何度も煮え湯を飲まされたこのスタジアムで 果たしてベイスター......続きを読む»

大野豊さんトークショー続編!

【カープ大好き三姉妹】

さすがの根強い人気の大野豊さんトークショー続編です。 日本シリーズのラジオ解説しながら、なんでレフトスタンド青なんだろう…と思われたそうです。 同じですー!泣きそうなりました。我が家、福岡のホテル取ってましたから! 今期優勝の瞬間は、昨年とは違い解説ではなく、自宅で見られてたと。どうなるかと思いながら見てたら優勝したので、新幹線に飛び乗り神戸のホテルへ。NHKの生中継に遅れて登場し、選手たちに生......続きを読む»

カープ、ホリプロのごとく

【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

水曜にシーズンオフカープ最大のイベント、ドラフトが行われました。相変わらずのタイムリーにブログ更新出来ず残念至極な訳ですが、今年は高校生指名中心のドラフトとなりました。指名した大学生に関しても、即戦力というよりは素材型と見受けました。 勿論、彼らがいきなり活躍する可能性だってありますが、来季の戦力アップは現有戦力の底上げがメインということになるのでしょう。そう、カープも数年前からは考えられないくら......続きを読む»

中村奨成はカープの「4番」の系譜に名を連ねることになるのか

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

今年のプロ野球が終わって数日が立ちますが、巷ではドラフト1位の各選手への入団交渉などに注目が集まっているようです。 我らが札幌ではもちろん清宮。 まあ、感触的にハムに入るのは間違いなさそうなので、周りのファンはホクホク顔だらけですが。(笑) そしてカープの方では中村奨成。 こちらも相思相愛とのことで入団は間違いないと思われますが、それなら多少気の早い想像をしても問題ないでしょう。(笑) とい......続きを読む»

スライリィーと愉快な仲間たちをご愛読頂いている皆様へ

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

いつも当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。 今日は皆様にお知らせがあり、更新した次第です。 09年からブログを初めて9年、 ずっとこのスポナビブログでお世話になってきました。 しかし、スポナビさんが2018年1月末をもってブログサービスを終了するそうです。 私のカープブログはスポナビさんと共にあったようなものなので非常に残念です。 元々当ブログはBクラスの常連だったカープが、 「優勝するまで......続きを読む»

● カープ 3-9 ベイスターズ@マツダ【2017/10/24】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

ファイナル5戦目も逆転負け。 カープの2017年シーズが終わりました。 今日は9回からTV観戦。 先発の野村君は3回3失点でKO。 リリーフした大瀬良君も3失点。 その後のリリーフ陣も失点を重ね、 本来の力が出せませんでした。。。 打線は初回、丸ちゃんのタイムリーで先制。 バティのタイムリーも出て、今日も2点を先取します。 4点ビハインドの6回には新井さんのHRで反撃しますが、ここまで…。 本......続きを読む»

最終回・今日、引越します。

【跳ねすぎ!まるた鯉】

こんばんは、まるたです。 日本シリーズが開催されているみたいですねー。 先週末は北九州に出張だったんで、カープが出場していれば福岡に行くつもりだったんですけどね・・・ こんな時期に、九州出張って辛かったですね(笑) まあ、ドラフトで中村奨成選手を引き当てた時も九州でしたが・・・ んー来年こそは! 本日は、お知らせでございます。 “はねまる”を継続しよ......続きを読む»

● カープ 3-4 ベイスターズ@マツダ【2017/10/23】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

ファイナル4戦目は逆転負け。 2勝3敗となり、後が無くなりました。 今日は9回からTV観戦。 先発の薮田君は5回途中4失点でKO。 少なからず中4日の影響があったんでしょうかねえ。 九里君以下のリリーフ陣は、 今村一岡ジャクソン中崎と無失点リレーに抑えました。 打線は初回、丸ちゃんの2ランHRで先制。 新井さんにもタイムリーが出て、幸先良く3点を先制します。 しかし、その後は追加点が奪えませんで......続きを読む»

引っ越しします

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

スポーツナビブログが来年早々に終了とのことで、残念ですね。このようにカープ仲間の方の記事が一覧で見られるのは貴重でした。全員の記事をくまなくチェックできたわけでもなく、あまり時間のない時は目を引くタイトルの記事だけ、という使い方はここならではです。 私がここで投稿するようになったのが2014年の11月からのようで、3年経ちました。2016年と2017年の連覇、あの頃の自分に想像できたでしょうか。そ......続きを読む»

大野豊さんトークショー

【カープ大好き三姉妹】

皆さま、元気でお過ごしでしょうか? 我が家は主人が荒れに荒れて、テレビに映るラミレス監督を手で隠して見ないようにしたりと、小学生のようなことをしておりました。 その中で木曜のドラフトは緒方監督と森監督の一騎打ち。森監督が緒方監督より一瞬早くくじを見て苦笑して閉じた瞬間、私は飛び上がりました。 少し冷静になると、あれ、左腕はいいのかな。キャッチャー、たくさんいるけど。 とも思いましたが、あそこで......続きを読む»

引っ越します

【今日も今日とて】

サービス終了に伴い引っ越します。 以前から細々とやっていた別ブログ「だら~っとね」です。 http://kazuhaya2014.blog.fc2.com/ まぁ、こちらの記事が交じってくるので頻繁には更新すると思います。 (それでも今くらいのペースですが) それでは可能ならば向こうでお会いしましょう。 ...続きを読む»

永井敦士はカープの未来を担うスラッガー

【カープ一筋40年の独り言】

今回のドラフトで高校生野手を取るかどうか非常に注目していましたが、やはり狙ってましたね。 永井敦士 誠也の後輩ですが、体形は誠也とは違いがっちり系です。 高校通算47本塁打ですが、ホームラン打者というよりは中距離打者タイプでしょうか。 甲子園では5打数5安打と結果を残しました。 がっちり系の体形ですが、実は50メートル5秒8の俊足。カープ好みの選手でもあります。 何故私が高校生野手を指名するか注目し......続きを読む»

ケムナブラッド・誠のストレートはダイヤモンドの原石だ

【カープ一筋40年の独り言】

ケムナブラッド・誠の動画を改めて見ましたが、球の強さには驚きました。 とにかく抜けるは、ひっかるはでコントロールはまだまだですが、「落ちないストレート」は素晴らしく、カープのスカウトが惚れるのも良くわかります。 聞くところによると、体が大きくなるごとに球速が伸びているとのこと。 今では150キロを計測するまでになり、平均でも140キロ台後半を計時しています。 さらに素晴らしいのはスライダー。 再三言......続きを読む»

運命の赤い糸

【カープ一筋40年の独り言】

本当にドキドキしましたが、緒方監督の右手が誇らしげに挙がった瞬間、私もガッツポーズとともに「よっしゃー!」と叫んでいました。 喪失感に包まれた中、中村君の指名権獲得は一番の朗報です。 大野寮のそばれ育ち、今や高校ナンバーワンキャッチャーに上り詰めた中村君。 まさに「運命の赤い糸は繋がっていた」のですね。 確かに今のカープに必要なのは即戦力左腕でしょう。 横浜の東投手の一本釣りは賢い選択かもしれません......続きを読む»

カープらしいドラフト

【福岡から鯉のぼり】

福岡人カープファンです。 中村くんを無事に獲得することができました。 抽選で緒方監督のガッツポーズを見て、私もガッツポーズでした。 CS敗退の心の整理はできていたつもりですが、福岡にいると日本シリーズの話題で盛り上がっていて、やはり何とも言えない寂しさを感じておりました。 中村くん獲得で心が晴れましたね。 日本シリーズ、両チーム頑張ってくださいって感じですよ。 カープのドラフトを見ると、数年後を......続きを読む»

CSとドラフト

【かずのすけの日記】

我がカープは甲子園で行われたファーストステージを突破してきた横浜DeNAと対戦し1勝4敗(アドバンテージ含まない)で敗れ、日本シリーズに進出出来ずに今シーズンを終えることとなった。カープは打線が機能せず、試合間隔が空いてしまったことでの調整不足が最後まで響いた形になってしまった。確かに相手チームの采配も冴えていたが丸の言うとおり負けたのは実力がなかったせいであり、非常に悔しいがこれも結果として受け止......続きを読む»

やっぱりドラフトは楽しい。

【カープの行く末を見守り隊】

中村奨成くん、ようこそカープへ!CS敗退して顔面蒼白だった緒方監督の表情も一気に明るくなってよかったです。 昨日のドラフト会議では6名+育成3名の計9人がカープに指名されました。各選手の詳しい情報はドラフトマニアの方にお任せするとして、やっぱりドラフトでいろいろ妄想するのが楽しいなって感じました。それでは以下感想。 D1位 中村奨成 広陵高  C 右打ち  うわさの打って走って守れる捕手です。中日......続きを読む»

2017年カープドラフト総括

【広島伝説~常昇魂から真赤激~】

 今年のドラフトは、ソフトバンクの外れ外れ外れ1位で「吉住晴斗」がコールされたことに象徴されるように思う。  つまりは、1位指名に値する目玉選手、有力即戦力候補が少なかったということだ。  ある程度は事前に報道されていたとおりだが、プロのスカウト陣はそう判断したということ。もちろん指名された選手全てにスター選手になる可能性はあるわけで、それぞれおおいに頑張っていただき、プロ野球を盛り上げていた......続きを読む»

ドラフト終了。当ブログも、終了へ。

【忘れ物を全員で取りに行くぞ!Carp2017】

カープのドラフト、なんといっても1位で広陵の中村選手の交渉権獲得と。 来季以降、坂倉選手との競争と相乗効果による成長が実に楽しみ。 数年で力を発揮できれば、野手陣は非常に強力な布陣になりますね。 投手もしっかり獲得し、昨年や一昨年の獲得投手たちと合わせて いずれ一軍に左右投手が配置できることでしょう。 広陵出身者、カープで言うと 野村、中田簾、土生、上本、白濱といったあたりがいますね。 元、......続きを読む»

民衆の敵〜広島黄昏編〜

【赤バカ日誌】

運命のドラフト、今年のドラフトは広島が珍しく公言した通りの中村選手を1位指名 予想通り中日との競合となりましたね いや CSからの悪い流れとなれば 当然ここは外すものと思っていましたが、見事矢を射止める形となりました 最後最後に大物になりうる可能性を持つ選手が獲得できましたね みなさん、CSからのショックは立ち直れましたか? 私はと言えばドラフトへの心構えなど当然できず CS敗退翌......続きを読む»

カープ2017ドラフト結果を考える

【カープニッキ。】

 2017年のドラフト会議が終了しました。  カープの指名選手は以下の通りです。 ★ 本指名 ① 中村 奨成(なかむら しょうせい) 広陵高 捕手 右投右打 181cm78kg ② 山口 翔(やまぐち しょう) 熊本工 投手 右投右打 181cm76kg ③ ケムナ ブラッド 誠(けむな ぶらっど まこと) 日本文理大 投手 右投右打 192cm90kg ④ 永井 敦士(ながい あつし) 二松学舎......続きを読む»

2017ドラフト カープは90点!

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

3年前から待ちに待った「清宮ドラフト」がようやく、といったところですかね。 野茂、小池の8球団に次ぐ7球団の競合で、「清宮幸太郎ここにあり」と言わしめんばかりでした。 これで今夏甲子園に出ていて大活躍でもしていたらどうなったことやら・・・。 まあ、そもそも「清宮詣で」がなければもう2球団くらいは増えていたかもしれませんが。(苦笑) さて、今年のドラフトは投手の不作が不安視されていたように、や......続きを読む»

諸々について

【今日も今日とて】

まず、第1に愚にも付かない事を書いてきましたが、スポナビブログのサービス終了に伴ってこちらも閉める事にします。 一応はタイトルの違うブログをやっていますので、そちらに移行する事になるでしょう。 あまり、質の良いユーザーでは無かったですが、場所を貸してくれたスポナビブログさんには感謝です。 石井コーチと河田コーチが退団します。 退団発表のタイミングや来期はヤクルト移籍との事で何とも言えずもやもやし......続きを読む»

「がんぼう主義」的ファイナルステージ敗退・・・そのワケ

【広島カープがんぼう主義!】

負けました… 「地元で4連敗」という限りなく屈辱的な形で…ですね。 時間を空けましたが、悔しさより虚しさが溢れてます。 そして、朝が冷え込んできました… 今シーズンが終ったことを沁み込ませていかなきゃいけませんね。 さて、負けや失敗から学ぶことが出来なければ、更なる成長はありません。 「がんぼう主義」的に今回の敗退について考えます。 ①「投手力」というものの使い方 短期決戦に於いて失点の持つ......続きを読む»

競合はあるか。 ~ドラフト前夜~

【カープニッキ。】

 ドラフト前日、各球団でドラフト前の最終会議が行われました。  色々とドラフト1位についての情報も出てきています。  気になるカープが1位指名を公言した中村奨成捕手(広陵高)について。  まず中日が1位指名するかもしれないという情報が出てきました。  また楽天もまだ指名の可能性があるようで、今のところ最大3球団の競合が有り得そうです。  当日どうなるか、ドキドキですね。  ただ中日......続きを読む»

今年がんばった選手たち感想①先発

【カープの行く末を見守り隊】

いま知ったんですけど、スポナビブログ終わってしまうんですね。残念です。がんばったシリーズ(①-④くらいまで予定)とドラフト感想でこのブログも終わりにしたいと思います。よろしければお付き合いください。 各選手寸評 リーグ二連覇を果たした2017年シーズンを個人的な印象で振り返る。来年見返すといろいろ捗る、気がする。そのための寸評。 投手 先発 野村 25試合  9勝5敗 ERA2.78 IP155......続きを読む»

ソフトバンクと広島カープの明暗が分かれた理由

【ぱんちょおじさんのプロ野球観戦記】

カープの皆様、お疲れ様でした。 ベイスターズ、強かったですね。 で、タイトルの件ですが、個人的には 城所を活用したソフトバンクと野間を活用しきれなかったカープの差かな?と思います。 ソフトバンクも勢いに乗る楽天相手に2連敗スタート。そこで、達川コーチ進言でスタメンに城所を起用したところ、守備でも打撃でも活躍して、流れを持って来ましたからね〜。 カープも0対1で負けた段階で2連敗。しかも、ラミレ......続きを読む»

緒方カープに慢心・奢り・油断はなかったか?

【カープ道】

セリーグのクライマックスシリーズ・ファイナルラウンド。 2戦目あたりからなんとなくこうなる予感はあったものの、考え得る結果の最悪のところまで針が振り切れるとは。 カープのカの字も見るのが辛かったが、言わずにおれないので言わせていただく。 カープ惨敗の結果については、恐らく相手が阪神や巨人でも勝てていないだろう。 それどころか中日・ヤクルトであっても怪しい。 横浜に比べて試合感がどう......続きを読む»

ブログ完遂まで… 20171024

【跳ねすぎ!まるた鯉】

こんばんは、まるたです。 シーズン終盤から、 「安部ショック」➡️「河田ショック」と続き、まさかまさかの… 「CS敗退ショック」 横浜DeNAベイスターズに完敗。 日本シリーズの切符は、掴めませんでした。 シーズンのカープは強かった! CSのベイスターズはさらに強かった! 現行のルールは、ルールです。 強さのタイミングが合いませんでした。 いや~ホントに~とうとう『鷹鯉対決』の実現かと......続きを読む»

* カープは何故、勝ち抜けできなかったのか?って、そこから見える今の“座標”。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って スポナビさんも 閉鎖 ってことなんでね(笑) オレ個人的には どうするかは まだ決めていない けれど(笑) ここからは いつも以上の “酔論” そう “ちょっと野球を知っている 酔っ払いのオッサン” のね(笑) そんなウダウダを やらせてもらおう ってね(笑) まー お硬い方々には ここらで 退場してもらって(笑) 球場で ちょっと “お高いビール”に 文句がありながらも(笑) ......続きを読む»

日本一を目指すと言うこと

【データ分析こそ野球の真髄】

まずは今年、広島が日本一になれなかったことを本当に残念に思います。 「トレード期限までに」という記事を以前に掲載させていただきましたが、現状の唯一の弱点であるブルペンベンチワークがモロに露呈してしまいましたね。 1人左投手がいれば…1人レギュラーシーズンから対左としてプレッシャーのかかる場面で起用し育てることができていれば…という展開も多かったので、良くも悪くも広島の「横綱野球」は短期決戦での戦......続きを読む»

お疲れ様でした。横浜は強かったです。

【福岡から鯉のぼり】

広島カープの選手、監督、コーチ、関係者の方々、そしてカープファンの皆さまお疲れさまでした。 ベイスターズファンの皆さま、日本シリーズ進出おめでとうございます。 ラミレス監督の采配、ロペス選手、筒香選手を中心とした打線、采配に答えた投手陣、素晴らしかったと思います。 日本シリーズでの戦い、期待しております。 私自身悔しさはありますが、意外と気持ちの整理はできています。 負けた原因はいろいろあるので......続きを読む»

高みを目指すステップに

【南国のカープファン】

「カープ終戦。」 まずはベイスターズの皆さん、おめでとうございます。 数年前はお互いBクラスが定位置でしたが、2年連続 でCSファイナルのカードでぶつかるというのは感慨 深いですね。今回は完膚なきまでにやられましたので 素直に「負け」を認めざるを得ないです。 CSの制度や所謂、下克上に異を唱える方もいらっしゃい ますが、現行制度上、ディスアドバンテージを抱えながら 勝ち抜いたのですから、セ・リーグ......続きを読む»

ブログ移転のご案内

【カープ一筋40年の独り言】

驚きました! 「2006年6月より「スポーツを盛り上げる新しいコミュニケーションの場」をコンセプトにサービスを提供させていただいている「スポーツナビ+」ですが、誠に勝手ながら2018年1月31日(水)をもちましてサービスの提供を終了することとなりました。」 いきなりですから、本当にどうしようと思いました。 とりあえずFC2に移転することになりましたので、そのご案内です。 カープ一筋45年の独り言 こ......続きを読む»

CS完敗。そして、DeNAおめでとう。

【広島伝説~常昇魂から真赤激~】

一昨日の試合を落とした段階で、シリーズとしての流れを完全に失ってしまったカープ。それでも昨日の5戦目は、初回に2点を先制し、もしかしたら流れを戻せるか、と一瞬思った。しかし、一瞬だけだった。直後に1点返された段階で、勝機ありとみたDeNAは、先発石田を1回で交代させるという継投に出る。これに代表されるように、柔軟で攻めのラミレス采配に、終始、圧倒され続けたシリーズだったということだろう。 この試......続きを読む»

最終投稿「未来のカープに向けて」

【カープおやじのひとりごと】

思い起こせばカープが初のCS出場を決めた2013年。 私は、カープファンになりたての小学2年生の息子を連れて、阪神甲子園球場に乗り込みました。 そして、2連勝でCSファイナルへと駒を進め、これまた勇んで東京ドームのすべての試合をを息子と現地で観戦しましたが、完膚なきまでに叩きのめされ、3連敗で終戦。 そして迎えた2014年シーズン。 久しぶりに「上昇への期待」を感じ、このブログを自然と始めたように......続きを読む»

お疲れ様でした。

【今日も今日とて】

カープはまだまだ弱いチームだということですよ。 強ければ勝てるのですから。 シーズンの優勝に泥を塗ったね、もう少し良い勝負してくれたらまだしもね。 来年以降、DeNAに勝てる姿が見えませんよ。 中日も阪神も巨人もヤクルトも捲土重来を期して練習と研究をしてくる。 為す術無くやられた姿を見る限りでは、弱みが見つかったという風に解釈するしかない。 何にせよ、投手陣整備をしない限りは黄金時代は来ない。 ......続きを読む»

CS敗退。来季に向けて。

【忘れ物を全員で取りに行くぞ!Carp2017】

ま~け~たぁ~・・・・ CSファイナル、終了いたしまして ベイスターズとファンの皆様、日本シリーズ進出おめでとうございます。 カープの今シーズンは、残念ながらここで終わることになりました。 WBCに始まり、今年もこの秋まで楽しめたこと、 カープ球団、首脳陣と選手たち、みんなに感謝です。 いろんな事があった2017シーズン。 戦力が十分そろい、万全だったとは言えないこのシーズンで 次々に離脱......続きを読む»

短期決戦は甘くなかった

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

ベイスターズ相手に苦戦はするとは思っていましたが、ここまでとは・・・。 ラミレス監督が選手の力を120%に引き出した采配ということでしょうか。カープがマックス100%の戦術で戦っても無理だったのかもしれませんが、カープの選手たちは魔法がとけてしまったような感じにも見えました。概して粘りのない大味な攻めで、ノーヒットで1点取るという感じには見えませんでした。 首脳陣の采配を批判するつもりはありませ......続きを読む»

四番打者

【カープファンの構想と妄想】

カープ負けました! 残念です! 日本シリーズではDeNAを応援します。 いつもソフトバンクが勝ってたら面白くないですから。 日本シリーズ68年目にして初のIT企業対決です。 クライマックスシリーズのMVPはロペスでしたが、私の印象では「筒香にやられた」シリーズでした。 筒香はWBCでも日本代表の四番に君臨。 その影響からか、シーズン序盤こそ苦しみましたが、最終的には.284、28本、94打点......続きを読む»

お疲れ様でした ~2017年シーズン終了~

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

シーズンが終わってしまいました・・ ベイスターズに叩きのめされましたね(>_<) 16安打5本塁打で9点ですから ぐうの音も出ない結果です。 しかし、リーグ2連覇したのはまぎれもない事実 緒方監督やコーチ、選手の皆さんには 本当にお疲れ様と言いたいし この成績には胸を張っていいと思います。 ただただ、最後が残念だっただけ・・ 忘れ物を取りに行くのは、来年へ持ち越しですね ベイス......続きを読む»

スポナビブログサービス終了とカープのシーズン終了に寄せて

【広島鯉太郎】

 皆さんお久しぶりです。  といってもスポナビブログのカープ界隈も大きく変わっている感がありますので、こんなサイトご存じない方が多いですよね(^_^;)  なので改めて自己紹介をしましょう。  といっても簡単な自己紹介はサイトの横部分にあるのでそちらをご覧いただければ。  というより、スポーツ以外の話題はほぼNGのこのスポナビブログに、管理人の詳しい自己紹介なんていりませんよね。  なので割......続きを読む»

燃え尽きた

【赤バカ日誌】

燃え尽きました そうすると このスポナビのブログサービスも燃え尽きたようです えぇ このブログはちょっとしかしてませんよ でもカープの終了とともに ブログも終了宣言 あまりの衝撃に言葉が出ません 今シーズンありがとうございました ...続きを読む»

忘れないで!リーグ優勝してること!2連覇であることを。

【カープ放談】

カープ負けちゃいましたね。 言いたいことはいっぱいあるけど、そこは飲み込んで総括を。 緒方監督が短期決戦向きでないことが、これで浮き彫りになりましたね。 ある部分で星野監督と似てるような印象です。 戦力が一定以上であれば、長いシーズンはそれで良いのでしょう。 言わば50負ける間に90勝てば良い戦い方。多少の連敗でジタバタしない。 短期決戦では先に4勝しないと何にもならないわけで、ここの認識が甘いのか......続きを読む»

ようやくカープのシーズン終了

【プロ野球好きのカープファンが思うこと】

スポーツナビ+のブログサービス、1月末に終わるんですね~ 今年はちょろちょろブログ書いてたから、ちょっと寂しい そういえば、会社の後輩もスポーツナビの記事をよく見てたなぁ ブログサービス終了は残念だろうなぁ   閑話休題 カープの今シーズンが終了しました 残念ながら日本シリーズへの進出ならず 今年のクライマックスシリーズでは  ベイスターズ打線の勢いを止められず  打線は好調な状態に持って行け......続きを読む»

明暗が分かれたセ・パのリーグ優勝チーム

【スポーツ えっせい】

 28日に開幕するプロ野球日本シリーズ出場権をかけたCSが今日 終了しパ・リーグはリーグ優勝したホークスがイーグルス相手に 連敗から3連勝して進出を決めたのに対し、セ・リーグはリーグ優 勝のカープが3位のベイスターズに初戦を取りながら4連敗した事 から今年の日本シリーズはホークス対ベイスターズという顔合わ せになった。  実は今年のCSはセ・パ両方とも同じ図式だった。    共に2位に大差を付けて......続きを読む»

今日の悔しさは来年の楽しみへ

【及ばぬ鯉が滝登り】

悔しさは当然。 しかしこの5戦、ここまで圧倒的な勢いを見せつけられれば納得せざるを得ない。 おかげで不自然なほど早く立ち直りつつある。 クライマックスステージでのベイスターズは強かった。 監督も、投手も、野手も、みんなみんな強かった。 カープが弱かったとは微塵も思わないが、今の勢いを止めるには及ばなかったという事。 敗戦の理由はいろいろあるだろうが、実際の理由なんてそんなものだろうし、無いとは思い......続きを読む»

2017年広島東洋カープ「CSのリアル」

【関東鯉人、ブログ始めました。】

2017年、広島東洋カープのシーズンは幕を閉じた。 セリーグ2連覇、そして33年ぶりの日本一を目指した2017年のカープ。 結果的には2位阪神に10ゲーム差をつける独走優勝でセリーグ2連覇。 しかし、日本シリーズ進出を懸けたCSファイナルステージで3位横浜に敗れ、もう一つの夢は潰えた。 シーズン中、これだけの独走を見せながら、広島が敗退してしまったのはなぜか。 その最たる要因はやはり、鈴木誠也の離......続きを読む»

大阪は涙雨❗️

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

唯一行ける日だった22日、日曜日のチケットは、今日のチケットとなりました。 大阪から平日間の夜の遠征は厳しく、広島の兄に託そうかと思いきや、兄も仕事で都合がつかず、チケットは宙ぶらりん。 でも、昨日の敗戦で、応援のスイッチが入ってしまいました。 車を飛ばして新幹線に飛び乗り、広島駅からは小走り。 手荷物検査前でコースケがツーベース❗️ 入場口で菊池が送って、コンコースでは丸が先制タイムリー......続きを読む»

シーズン終了

【カープ一筋40年の独り言】

選手の皆さん、首脳陣の皆さん、そしてファンの皆さん 本当にお疲れさまでした。 残念な結果で終わり、悔しい思いをされている方も多いと思います。 確かにこのシリーズは、優勝決定以来以か月待たされた挙句、ラミレス采配に幻惑され、さらには調子を上げた横浜打線に完膚なきまでに打ち込まれました。 誠也という四番打者を欠き、その不在をカバーした松山もマークにあい、調子を上げきれず、打線は最後まで機能しませんでした......続きを読む»

ぽつり、ぽつり

【広島カープあーでもこーでも】

思わぬ形で、今シーズンの終了を迎えてしまいました。 心の整理がつかない状況ではありますが、じっとしていることもできず、 ぽつぽつと語っていきたいと思います。 カープ関係者の皆様、ファンの皆様、一年間お疲れさまでした。 これからも、幸か不幸か、プロ野球は輪廻のように続いていきます。 来年度の戦いはすぐに始まるでしょう。短い時間になるかと思いますが、 しばしリフレッシュの時間を満喫してくれればと思......続きを読む»

お楽しみはこれから。

【Carpe diem 野球はドラマ!】

カープの2017年シーズンが終了しました。 残念ながら日本シリーズに進出はできませんでした。 しかし、セ・リーグを連覇してV8を達成したのですから、 素晴らしいシーズンだったと思います。 プロ野球球団の監督 そして選手は大変です。 ファンの期待を一身に背負ってるわけですものね。 私にはとても出来ません。 負けたらボロカスに言われますから。 歯を食いしばって必死に戦っても負ける時は負けるのが勝......続きを読む»

3連覇という扉は開いた

【カープ大好き15年】

CSでカープ負けました。DeNAのファンの皆さんおめでとうございます。心から祝福します。日本一目指して頑張ってください。応援してます。 さあ、カープは負けました。ただ、3連覇という扉は開けたと私は思います。理由は簡単です。悔しさが出てくるからです。そしてその悔しさをもって練習するからです。もちろん打倒DeNAという心を持っていると思います。悔し涙を流した人は強くなるこの言葉が心の中に残ってます。今......続きを読む»

【2017年終戦の宴】『ただひたすらに信じて、貫くのみ』

【©カープ狂の宴】

メニューはラーメンとおむすび。 ただそれだけ。 広島で好きなラーメン屋。 変な色気を出す事も無く ただひたすらに信じるものを 貫くのみ。頑固一徹。 突き詰めた中華そばはシンプルだが味わい深く魅了されるファン多数。 だがその頑固さゆえ、コンテスト等には不向き。妙なトッピングや斬新さを嫌う。 カープの野球も、緒方監督も 正にこれなのだ。 「こんなトッピングどう?」 「今はこんなのが流行って......続きを読む»

10/24 C 3-9 DB 甘さの終わりと、始まり。

【カープニッキ。】

 さて残念ながら今日も破れ、カープの2017年シーズンは終わりました。  選手の皆様、首脳陣の皆様、そしてファンの皆様もお疲れ様でした。  退団する石井、河田コーチにいいはなむけが出来なかったのは本当に悔しいですね。  横浜の選手たちのプレー、そして首脳陣の運用は見事という他無かったです。  カープの選手たちに本当の力を出させませんでしたね。  またカープの選手たちがしっかり力を出し切ってい......続きを読む»

ベイスターズが19年ぶりに日本シリーズ進出、マツダで4連勝締め。 広島 3-9 横浜

【二つの歓喜をもう一度!】

初戦を勝利で飾り、アドバンテージも含め2勝。 マツダで開催していることを考えれば、日本シリーズ進出は時間の問題だと思ってました。 しかし、ノムスケで負けてしまい、ジョンソンも1失点ながら無得点で連敗。 失った流れを取り戻せることなく、まさかの4連敗で今シーズンが終了しました。 全体的な流れは去年の日本シリーズの再現のようでした。 最終戦が徐々に引き離され、絶望的な展開に進んで行ったことも含めて。 ......続きを読む»

絶体絶命、奇跡は起こるのか? 広島 2-6(5回途中) 横浜

【二つの歓喜をもう一度!】

初回に鮮やかに先制、昨日は喜びましたが、 昨日の二の舞にななるまいと、ドキドキしながら観戦継続。 そしたら次々に横浜が加点。 筒香のトドメに近い2ランがバックスクリーンに突き刺さり、4点差。 ほぼ体勢が決してしまっています。 大瀬良、泣いちゃダメだ、泣くならベンチ裏に下がりなさい。 しかし、攻撃はまだ5イニング残ってます。 まだ可能性は残されています。 意地を見せてくれ! ...続きを読む»

まだ終わってない

【福岡から鯉のぼり】

福岡人カープファンです 3連敗してベイスターズに王手をかけられてしまいました。 ネガティブになっても仕方がないので、まずは今日しっかり勝ってもらいたいです。 緒方監督、迷走中ですね。 昨日のことまではいいです、終わったことですから。 今日からどうするのか? 選手を信じる野球もいいですが、選手も変なプレッシャーがかかっている今、選手を助ける采配を期待したいです。 スクイズ、エンドランなど采配として......続きを読む»

今日もダラダラ・・・薮田の男気、レフト安部、野間vs今永など

【カープファンの構想と妄想】

DeNA 4-3 カープ CS決戦、DeNAがカープよりも先に王手をかけました。 私は昨日の試合を振り返りませんよ。 強いて挙げるなら、前進守備を敷いたカープと前進守備を敷かなかったDeNA。 この差が1点の差に繋がったのかなと思います。リリーフ今永も想定内。最終戦でもう一度出てきますよ。 まずは今日の試合に全力を注ぎましょう。 もう1敗もできません。2連勝あるのみ。 対戦成績が互角の相手に2連......続きを読む»

今日以降はもう楽しんでくれカープナイン!

【忘れ物を全員で取りに行くぞ!Carp2017】

なんだかいまいち眠れんかったなー。 モヤモヤ。 ファンですらそうなんだから、悔しくて良い眠りにつけてない選手だっているんじゃないか? と、アホな心配をしてしまうくらいに、カープはノリきれてない。 日本一をつかみ取るには、日本シリーズという短期決戦を勝たなきゃいけない。 長いリーグ戦の末に、CSという短期決戦を勝ち抜いてこそ、 その挑戦権を得るに足るチームという訳で。 分かってはいるけど、こう......続きを読む»

懐かしい貧打線

【それでもカープファンはやめられない】

初回だけで4安打。 3点先取したにもかかわらず、その後は1安打しか打てず敗れてしまいました。 もうあとが無くなってしまいました。 投手交代期については色々と意見もあるでしょうが、投手を責めるつもりはありません。 投手陣はそこそこ頑張ってくれていると思います。 問題なのは明らかに打線。 これ程の貧打線にお目にかかるのは久しぶりで懐かしさを覚えます(苦笑) シーズン中のチーム打率.273(打率2位の......続きを読む»

「勇気があり、自信があり、リラックスしている人だけが、人生の有益な面からだけでなく、困難からも益を受けることができる。」

【広島カープがんぼう主義!】

「勇気があり、自信があり、リラックスしている人だけが、人生の有益な面からだけでなく、困難からも益を受けることができる。」 オーストリア出身の心理学者、A・アドラーの言葉ですね。 さて、3連敗です。 これで対戦成績がアドバンテージを入れて2勝3敗… 後がなくなりました。 ファイナルステージに入るとき、心配な面が2つありました。 1つは相手がDeNAになったこと。 まぁ、空気読めないチームという......続きを読む»

ネガティブハイ

【赤バカ日誌】

絶対に負けられない試合 一致団結のはずだった 丸の一発、新井さんのタイムリー 今日は勝てるはずだった まさかの展開 いや予想していた 崖っぷち ついにここまで来てしまった 悲観的になっていた 自分 しかし、ここに来てネガティブハイという 訳の分からない精神状態に入って来た あと2回勝てばオッケー 勝てばいいんだよ 勝てば 松山さん、最後に爆発してください ...続きを読む»

崖っぷち。

【忘れ物を全員で取りに行くぞ!Carp2017】

いやー。ほんとにタイトル通り。 DeNAは敵ながら素晴らしい。 一方、カープはなんだか レギュラーシーズンのチームと全然違うっていうくらい、良さが出てない。 相手に封じられてる部分もあるだろうけど 乗り切ってない感。 かといって、今さらチームを批判するつもりはない。 最後まで、最後の最後まで、 絶対諦めない、いつものファンの気持ちで 声援送るのみ。 明日、勝つか負けるか。 崖っぷちで強......続きを読む»

10/23 C 3-4 DB 焦り、プランニングの甘さ、そして気持ちで負けた。

【カープニッキ。】

 今日の負けはとても痛いですね。  特に打線は結局3点止まりで、今日も本領発揮とはならず。  しかしまだ、勝負は終わっていません。  果たして明日、開き直ってやれるのか。  このまま冷静さを欠いたまま終わってしまうのか。  ファンとしては熱中して応援するしかありませんが、首脳陣、選手たちには冷静さも必要です。  さて今日の試合、個人的には不満な点がたくさんありました。  投手起用に関......続きを読む»

初回に流れをかえたんじゃないんですか? ☆☆ 広島 3-4 横浜 ☆☆☆

【二つの歓喜をもう一度!】

2日試合が流れ、初回に3得点。 打線も繋がり、流れが変わったと思ったのもつかの間、 筒香に反撃の狼煙を食らうと、5回には一気に3得点で逆転。 しかし、6回にはノーアウト満塁の大チャンス。 どう考えても1点さえ取れば良い場面で、なんと無得点。 岩本、小窪が連続三振、ボールを前に飛ばせません。 併殺打でも1点が入ればOK,そんな野球をしてきたんじゃなかったでしたっけ? 9回の代打天谷といい、この代打......続きを読む»

カープ首脳陣には勉強が必要

【栄光の旗を立てよ〜カープ〜】

薮田の交代のタイミングは納得出来ました。 しかし九里への継投は納得出来ませんでした。 あそこでは今村。 裏の攻撃は9番からなので代打ですよね。 九里が抑えたら打たせるの? 打たせないよね。 ロングリリーフ要員に大瀬良いるもんね。 ノーアウト2塁を0点で抑える可能性が1番高い、1番調子のいいピッチャーは今村。 短期決戦の戦い方、勉強して下さい。 ...続きを読む»

【前傾の宴】『2番・西川龍馬』

【©カープ狂の宴】

1試合目 田中出塁→菊池バント→無得点 2試合目 田中出塁→菊池バント→無得点 田中出塁→菊池バント→無得点 3試合目 西川出塁→石原バント失敗→無得点 西川出塁→石原バント失敗→無得点 「いや、もうええわ。」 私は呆れ果てていた。 このブログでも耳タコレベルで無死1塁のバントの無意味さを書き続けてきたけれど、CSファイナルで見せられ続けると正直苦痛でしかなかった。 そんなこんな......続きを読む»

苦しまずして栄光無し 再び

【日本一を目指して】

改めてこの言葉の意味を噛みしめる時だと思います。 シーズン前、我々の目標は何だったでしょうか? カープファンの誰もが昨年果たすことのできなかった「日本一」だったはずです。 その目標に対して我々はあくまで挑戦者です。 選手はプレッシャーの中で必死に戦っています。 我々ファンも必死で応援して、彼らをサポートしましょう。 連敗を喫したことでネガティブな考えに支配され過ぎず、 かといって必要以上にポジ......続きを読む»

負けてはならぬ「大者」の貫禄を魅せよ!

【EXCITING TIGERS & HORSE RACING】

広島東洋カープファンの皆様、初めまして・・・ 「セ・リーグ」ファーストステージで敗退した阪神ファンです。 その阪神ファンが、他球団に対して図々しく「意見」を述べる事に関してお許し下さい。 素直に思った事・・・ 今季もあれだけ強かったカープがこのCSでの戦いぶりには正直、目を疑った・・・ いつもの「カープらしい」戦いにはなっていない・・・ 「菊池」「丸」「松山」選手の不振も重なってか? ......続きを読む»

いよいよ決戦の月曜日! カープの不安要素とは?

【カープファンの構想と妄想】

超大型台風の去った月曜日。 今日からいよいよ最後の決戦です。 そして木曜日にはドラフト会議。移動日なしなら緒方監督が欠席する? さらにDeNAに勝つことができれば、土曜日はもう日本シリーズ第一戦です。 今季一番忙しい一週間になりそうですね。 さぞかし野球ブログもにぎやかになるでしょう。 さて、雨の週末にいくつかの気になる話題が飛び込んできました。 私の独断と偏見もお付けして、週末のカープニュース......続きを読む»

切り替えられたか

【今日も今日とて】

今の所、分の悪い勝負になってますね。 台風のお陰で試合も流れたのですが、悪い流れはこれで止められるのでは無いでしょうか。 勿論、相手は手強いですから、簡単な事ではありません。 しかし、ここを切り抜けてこそ、チームも本当の実力を備える事が出来るのでは無いでしょうか。 ソフトバンクの底力を見ると、強さを感じます。 あれはひとつの目標だと思いますし、目標である内はまだ伸びる要素があるわけです。 まぁ、......続きを読む»

待ちくたびれてヨコハマ戦

【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

カープ戦に餓えています。そりゃそうです。優勝を決めた試合以来、2週続けて見たのは負け試合。続く2週はカープ戦なし。最後にカープの勝ち試合を見たのは約1月前となってしまいました。 先週はファイナルステージの対戦相手が決まるかと思いきや、雨天順延。火曜に対戦相手がDeNAに決まったかと思いきや、即ファイナルステージ。ようやくカープ戦が見られると思えば、大型の台風が接近で、昨日も今日も中止ですと。なんて......続きを読む»

今現在の状態で俺が考えるベストオーダー

【来季に向けて】

雨天中止を2つ挟んだことで流れが変わる可能性は、充分にある つか、変われ そう祈らずにはいられないくらい、昔のカープに戻ったかのような超貧打ぶり その最たる理由が、3番を打つ丸佳浩のぜっ不調だ 彼の出来はチームにそのまま影響を及ぼす可能性が最も高い その丸をどの打順に入れるか それこそが、俺が考える現在の状態でのベストオーダーを考える上で最も欠かせない要素だ 丸という選手は、どういう選手か どういう......続きを読む»

  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss