マイキャディ日記

想像の上を行ったタイガーの復帰戦。本人も手応えあり?!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「自分が思っていたよりずっと飛んでいたから驚いたよ」

 復帰戦のヒーロー・ワールド・チャレンジで4日間の戦いを終えたタイガー・ウッズはそう言うと穏やかな笑みを見せました。

タイガー「将来に向けて良い兆し」 10カ月ぶりの復帰に満足

 最終日には距離の短い7番パー4(336ヤード)で見事ワンオン。左から右に曲がるスライスラインを読みきり左端からボールをカップに流し込みイーグル奪取に成功しました。強いタイガーが帰ってきてくれたと思わせる象徴的シーンに心が震えたファンも多かったことでしょう。

       ブランクを感じさせないパットの冴えを見せたタイガー。「良い兆し」を実感したようだ

 大会前の評判はすこぶる良かったのです。それが逆に本番では何か想定外のことが起こって「やっぱりダメだった」なんてことになるのでは? と要らぬ心配をしてしまいました。でもそんな杞憂など吹き飛ばしてくれましたね。

 松山英樹と同組で回った第3ラウンドは風が強かったこともあり「アイアンの距離感が悪かった。ナイスショットが飛びすぎたり、ミスが最悪の方向にいったり。頑張ったけれど最後まで持ち直すことができなかった」と3オーバー75を叩きましたが、あとの3日は60台を並べ出場18名中9位に入りました。    スイングは全盛期に比べると頭を残す時間が短くなり、インパクトを迎えると同時に体をターゲット方向に回し、腰の負担を減らしているように見えました。以前話題になった元世界女王アニカ・ソレンスタムのルックアップ打法に少し近かったですね。

        方向性がアップし「想像よりずっと飛んでいた」と自らのプレーを評したタイガー

 球筋は基本フェード。左サイドに引っ掛けるミスは消え、フェアウェイの右サイドで勝負しているように見受けられました。

 まだ修正の余地はあるのでしょうが思った以上に素晴らしかった。そしてやっぱりタイガーはパットが上手い! どんなにブランクがあっても錆びつくことはないのですね。

「試合前、若手が僕のためにいろいろ力を貸してくれた。明日一緒にゴルフしないか? と誘ってくれたり、体調は大丈夫? と頻繁にメールをくれたり」

         大逆転優勝を飾ったR・ファウラー(右)もタイガーいわく「恩人」のひとり

 そして今回最終日に『61』をマークして優勝したリッキー・ファウラーをはじめ、ジャスティン・トーマス、ローリー・マキロイらの名前を挙げ感謝の言葉を口にしていたタイガー。孤高の人だと思っていたけれど、実は後輩に慕われていたんですね。良かった!

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
海外ゴルフネタ
米男子ツアー
タグ:
タイガー・ウッズ
ヒーロー・ワールド・チャレンジ
リッキー・ファウラー
松山英樹
ローリー・マキロイ
アニカ・ソレンスタム
ファーマーズ・インシュランス・オープン

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

4年ぶり日本人賞金女王誕生! 2017年国内女子ツアーを総まとめ 【マイキャディ日記】

ガルシアでさえクビを切られる? 用具を巡るトッププロの苦悩【マイキャディ日記】

フォン・シャンシャン地元Vで中国人初の世界ナンバー1へ!【マイキャディ日記】

ブロガープロフィール

profile-iconspomagagolf

みんなでつくるゴルフ用品クチコミサイト「my caddie」運営事務局です。「スポマガGOLF編集裏日記」をリニューアルしました。ゴルフは観る+自分でやるスポーツの筆頭であることから、プロ選手のトーナメント情報とクラブなどのギア情報は切っても切り離せません! 観戦を楽しむ方にも、ゴルフをスポーツとして楽しむゴルファーの皆様にもためになる楽しい話題をUPしてまいります。
  • 昨日のページビュー:1127
  • 累計のページビュー:7427878

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 世界ランク6位浮上の松山英樹 3週間で3億円ゲット!
  2. オフの女子プロゴルファー ~イ・ボミ編~
  3. 中日クラウンズでのボール使用率に変化が…
  4. 全盛期のタイガー並み? 松山英樹、驚異の5戦4勝
  5. タイガーが選ぶ次なるクラブは? 決め手は「グッドじゃなくベター」
  6. 松山英樹、ついにNEWドライバーにチェンジか? WGCマッチプレー
  7. まるで韓国オープン? ミニスカ禁止令に衝撃走る
  8. NEWボールで5勝の松山が新製品発表会に! 他社ボールとの比較コメントも…
  9. 前人未到の2億円へ! 森田理香子、15戦で3勝のハイペース
  10. 宮里優作がついにツアー初優勝! 最終順位・賞金ランク

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2010
10
09
07
05
04
03
02
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss