南大阪に吹くマリンの風

《マリーンズ》ストーブリーグvol.1(最近の記事より)

このエントリーをはてなブックマークに追加

この場でこーやってどうこう書くのも年明けまでですね。 そう考えると少し寂しい感じです。 ブログは続けるつもりではありますが、どこに乗り換えするのがベターなのか? スポナビ+閉鎖後に新たなブログサイトが再スタート!!!なんてことになってくれたらなぁ~ なんて考えております。

マリーンズですが、秋季キャンプも終わり。これからはオフです。 今シーズンの締め括りは台湾遠征。3戦全勝で今季終了。 と同時に井口新体制での初戦ともなりました。

14年に遠征した際は余興雰囲気タップリな【顔見世】遠征な位置付けやったと思われますが 今年は井口方針なんでしょうね?「どんな試合でも勝つことを考える」「勝つ勝負をする」って位置付けやったので 流してるよーなことは無かったのかも知れません。

試合後にヒーローにワケの分らんダンス躍らせてる辺りは余興ですが、試合は「勝ち」に拘ったのかも?

「勝ててないチーム」の試合で【調整】はないのも知れませんね。

どんな試合であっても常に『勝利』することを念頭に置き試合に挑むって井口方針は良い方針かと考えます。

帰国後のコメントも良かったですね。「休みたいやつは休めばいい。でもそんなことしてると置いて行かれる」っての。

なんか井口監督は見た目やこれまで評価されていた「爽やかなイメージ」「選手たちの良き兄貴分」なんて言われてましたが、

意外に監督としての方針や方向性は【落合博満的】な方向に行くんやないかな?

そんな気がしだしてます。

今まで「いぐっさんって、えーひとやなぁ~」って感覚で接していたらバサッっと斬られるかもで?

ヘラヘラしてた清田くん。注意しとかんと。

立場が変わると、モノの見え方が変わったり、抑えていたことが出てくるのは必然。

それは自分が親方なんやから。

それが出て来た時に「あの人は変わった・・・」なんてコト言わないようにねっ選手諸君よ!!!

人の上に立つということはそーゆーコトなんですよ!!!

今季サッパリだった打撃陣への注文として『キレのあるストレートに対応する打撃力』ってのを掲げておりますが…

ホンマそのとーりなんですよね。ちょっとピッチャーのランクが落ちるとバカスカ打つけど、常時1軍の主力投手には。。。

春先のスタートダッシュで恐るべき低打率叩き出したのもそれ。

開幕に照準合わせて仕上げてきたピッチャーのボールってのは粋がいい。

そんなボールを打つ練習をしてたのか?してなかったのか?してないことはナイと思いますが、それを捉える意識はそないにしてない練習しかしてなかった様に推測します。

シーズン最後になって時折エース級をKOする試合も見受けられましたが、これって長いシーズンで疲れの影響で

ボールにいつものキレがないとか制球が定まらないとか、相手の自滅的因子があってこそ。

井口監督はソコにメスを入れるおつもりの様です。

これが『現有戦力の底上げ』で一定のレベルまで押し上げれることなのか?

やっぱり【補強】は必要ですよね?

井口方針からすると、今季途中加入のウィリー・モーは「強化対象選手」になろうかと。

ちょっと落ちる投手の失投逃さずフェンスオーバーしてましたが、主力級との対戦はサッパリでした。

伊東前監督も相手がエース級だとスタメン外したのはソコにあるのではなかろうかと。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
マリーンズ’17
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

《マリーンズ》ストーブリーグvol.1(最近の記事より)

そもそも王は向こうの契約の関係で来季オフまで移籍が出来ません。
だから今のうちから来オフに来てもらえるよう準備をしているんです。

こんな記事も読みたい

【お知らせ】 ラテンアメリカの虎 新規ブログ用Twitter始めました【ラテンアメリカの虎】

シンキングタイム(修正版)【ViVaDra!!】

侍ジャパン、練習試合 日ハムとドロー【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

日本代表チームの顔ぶれを見て思い出す 元ロッテの選手の方々のこと【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

ゴールデングラブ賞受賞おめでとうございます 来シーズンはサード部門で! 【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

1993年のシーズンに東京ドームでプロ野球観戦した思い出【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

来季日程と9月24日は伝説の試合だったのかもしれない。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

がんばれ藤岡貴裕! うなるストレートでズバッと復活だ! 【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

ブロガープロフィール

profile-iconshiiki1

マリーンズ応援歴=物心ついた時からなので40年程度
(親父が毎日オリオンズ時代からのファンなのでその影響で)

セレッソ応援歴=クラブ発足時は『隣町にJクラブが誕生』って程度で応援。
ゲームではガンバやなく【セレッソ】を常にチョイス!って程度のファンでスタート。
年に1回行くか行かないかの現地観戦の頻度が増えたのはJ2時代の2007年から。
最近では2007年に誕生した長男がサッカー始めたコトもあり、かなりイレ込んでおります。
今年からわが町もセレッソホームタウンとなり誇らしい限りです。

スポーツ歴
競泳=始めたのは2歳から。
小学校2年から6年生まではクラブチームで活動。中学3年間は学校クラブ活動で継続。高校時代もユーレイ部員で試合のみ参加という愚行を繰り広げたが1年で退部⇒引退。

バレーボール=高2から3年引退まで。
当時の友人に『ヒトが足りない』って理由で知らん間に入部。選手としてはゼンゼンでしたが、今でも仲良く出来る親友が沢山出来たので自分の人生の【宝】となってます。

草ソフトボール=15歳から25歳まで
元々はパパさんソフトのチームにJrが参戦するキッカケを作ったのが経緯。
その時期すでに野球はスキだったのでプレーする環境が出来たことが嬉しかった。
後に各パパさんのJrが多数参戦し、その中に野球推薦で入学し退部・退学した【野球部崩れ】やリトルリーグでプレーしてたメンツと一緒にプレーしたことが、ワタシの野球観のルーツかも?
全くしろーとの自分がレベル高いヤツ達と一緒にプレーした時代は楽しかった。
ポジションはキャッチャー。
晩年はJr連中が進学や就職で地元を離れた関係でチーム消滅。ソレと同時に引退。

草野球=22歳から現在に至る
会社の親友が親友の地元でチームを作るってことで創設メンバーとしてチーム入り。
今でもワイワイ騒げる友人ができたことは、ワタシの人生の【宝】
ここ2年程は家庭のお仕事優先で参加出来ませんでしたが、今年より戦列復帰。
2年のブランクは大きくキメ球のチェンジアップが思うように投げれないのが今の悩みです。
  • 昨日のページビュー:1745
  • 累計のページビュー:4589663

(11月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 《セレッソ》遠のいた残留。確定しつつある降格
  2. 《マリーンズ》去年も確か???
  3. 《Jリーグ雑談》森脇選手謝罪の違和感
  4. 《セレッソ》ボギョンも退団濃厚。問われるソアレスの手腕
  5. 《セレッソ》ポポヴィッチ解任!?後任人事のポイントは・・・
  6. 《マリーンズ》今江・クルーズの穴埋めが進んでないねぇ
  7. 《セレッソ》フロント力のないクラブはいくら有能な選手を揃えてもこーなるって典型
  8. 《マリーンズ》補強か?底上げか?
  9. 《マリーンズ》サクッとドラフト雑感
  10. 《マリーンズ》マリーンズらしさに伊東カラーを加えたドラフト

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss