南大阪に吹くマリンの風

《マリーンズ》伊東監督からのバトン

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、一昨日か?シーズンが終了し、伊東監督の退任が正式に決まりました。 そして本日、かねてからの話題になっていた井口資仁新監督の就任が正式に発表されました。

現役引退即の監督就任といえば、ロッテでは有藤さんがそうでしたね。 有藤さんの時は・・・嘘かホンマか知りませんが『使い切れない』とのコトで主砲である落合博満を交換要員に星野ドラゴンズから牛島・上川・平沼・桑田を獲得するという【1対4】のトレードで始まりましたね。

今シーズンといえば、もうなんべんもあっちゃこっちゃでも報じられており、みなさまご存知の通り・・・ 開幕から思いっきりズッコケ、立ち上がることも出来ず・・・のシーズン。

しかしながら、8月末になりチームの骨格みたいなモノが構築されてからは、かなりマシというか、 『これがアト1ヶ月、いや2ヶ月早ければ・・・』と思う程、チームはカタチを作ったとワタシは感じております。

ずっとチームを見続けていた井口が、シーズン最後になりカタチを作った伊東ベースを来季どんな感じで仕上げるのか? それとも『井口カラー』を押し出し、劇的に変えるのか?

どっちなんでしょうね?

伊東監督退任に伴い、コーチ陣も一斉退陣となっていますね。

しかしなぁ~今季打撃大不振の元凶といっても良い、山下野手総合兼打撃コーチわ。。。

コーチ退任しても、スカウトでチームには残留するっぽいですね?

結局ココなんですよね?山下って現役引退後ずっとマリーンズにぶら下がってますよね?

さすがに今回は・・・外様コーチ陣が一斉に退任してるのに、コーチ陣のトップである山下だけがチームに残るワケでしょ?

職制変えたらカンケーナシではアカンでよぉ。

今季不振の一端は自分も担ったワケやから、一度はチーム離れんと。

これ許すってか、こーゆー配置転換してるよーでは・・・

ウチのフロントはアカンですよね?

この一斉退任とリンクしてか?井口体制でのコーチ就任が噂される方々のお名前が多数報じられております。

投手コーチは清水直さんとジョニーなのかな?

これが決まればなんか楽しみです。

現役最終年はコーチ兼任の肩書でほぼコーチしてた今岡も復帰な雰囲気。

そんで打撃コーチは金森さんっすか???

ここについては・・・井口監督の師匠であること、十二分に承知していますが、アノ打撃理論わ。。。

天才であった井口と城島さんしか習得出来なかったアノ打撃理論を持ち込まれると、少々厳しい気がして仕方ありません。。。

スタッフの人選は着々と進んでいる模様ですが、肝心の戦力。

ワタシ的には【補強】というよりも『どう整えるか?』って印象ですね。

まずは外国人。

ウィーリー・モーは残留前提で交渉する様で、ダフィーとサントスは退団が基本ベース。 そんでパラデスは???

退団がほぼキマリな感じのダフィーとサントス。

ダフィーは何も語ることはないです。

サントスは多少の賛否がありますが、ワタシ的には 【助っ人】としてならナシ。 『育成扱い』ならアリって見解。

ボールをバットに当てる技術はさすがでありましたが、それ以外の走る・守るの部分が全くNPBのレベルに及んでなかったです。

結局、ファーム行になったのも、センターフライを完全に目測誤ってセンターオーバーにしたことで、伊東監督も見切りつけたとワタシは解釈しています。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
マリーンズ’17
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

《マリーンズ》伊東監督からのバトン

gokiyotaさん

コメントありがとうございます。
西野はアレとしても、藤岡に大地って大学の後輩ですよね?
たとえそうであったとしても、ワタシは…ちょっと…

プロとしての責任が希薄な印象が強く、納得できないんですよね。。。

《マリーンズ》伊東監督からのバトン

まあ、山下氏はコーチとしてはアレでしたが・・・
一方でスカウトとしては西野を発掘したり、藤岡と大地を担当して入団させているので、スカウトに戻すというのは個人的には大賛成だったりします。

こんな記事も読みたい

秋は悲しみの季節。松本哲也、北篤、選手のこと。【願)カープVSライオンズの日本シリーズ】

井口マリーンズ誕生【モヤモヤ、まり~んず。】

遠藤、三浦大輔以上?非常に尖った成績を残した濱口について雑感 【いろいろ所持雑感】

井口監督誕生と外国人。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

ロッテの球団広報の梶原紀章さんが伊東勤監督について書いたコラムを読んで思ったこと 最終回【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

2017年の公式戦の全日程が終了 伊東勤監督 本当にありがとうございました【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

2017年 ドラフトを予想してみる (新監督に贈る即戦力)【飛鴎乗雲】

初仙台生観戦は完封負け【モヤモヤ、まり~んず。】

ブロガープロフィール

profile-iconshiiki1

マリーンズ応援歴=物心ついた時からなので40年程度
(親父が毎日オリオンズ時代からのファンなのでその影響で)

セレッソ応援歴=クラブ発足時は『隣町にJクラブが誕生』って程度で応援。
ゲームではガンバやなく【セレッソ】を常にチョイス!って程度のファンでスタート。
年に1回行くか行かないかの現地観戦の頻度が増えたのはJ2時代の2007年から。
最近では2007年に誕生した長男がサッカー始めたコトもあり、かなりイレ込んでおります。
今年からわが町もセレッソホームタウンとなり誇らしい限りです。

スポーツ歴
競泳=始めたのは2歳から。
小学校2年から6年生まではクラブチームで活動。中学3年間は学校クラブ活動で継続。高校時代もユーレイ部員で試合のみ参加という愚行を繰り広げたが1年で退部⇒引退。

バレーボール=高2から3年引退まで。
当時の友人に『ヒトが足りない』って理由で知らん間に入部。選手としてはゼンゼンでしたが、今でも仲良く出来る親友が沢山出来たので自分の人生の【宝】となってます。

草ソフトボール=15歳から25歳まで
元々はパパさんソフトのチームにJrが参戦するキッカケを作ったのが経緯。
その時期すでに野球はスキだったのでプレーする環境が出来たことが嬉しかった。
後に各パパさんのJrが多数参戦し、その中に野球推薦で入学し退部・退学した【野球部崩れ】やリトルリーグでプレーしてたメンツと一緒にプレーしたことが、ワタシの野球観のルーツかも?
全くしろーとの自分がレベル高いヤツ達と一緒にプレーした時代は楽しかった。
ポジションはキャッチャー。
晩年はJr連中が進学や就職で地元を離れた関係でチーム消滅。ソレと同時に引退。

草野球=22歳から現在に至る
会社の親友が親友の地元でチームを作るってことで創設メンバーとしてチーム入り。
今でもワイワイ騒げる友人ができたことは、ワタシの人生の【宝】
ここ2年程は家庭のお仕事優先で参加出来ませんでしたが、今年より戦列復帰。
2年のブランクは大きくキメ球のチェンジアップが思うように投げれないのが今の悩みです。
  • 昨日のページビュー:255
  • 累計のページビュー:4611041

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 《セレッソ》遠のいた残留。確定しつつある降格
  2. 《マリーンズ》去年も確か???
  3. 《Jリーグ雑談》森脇選手謝罪の違和感
  4. 《セレッソ》ボギョンも退団濃厚。問われるソアレスの手腕
  5. 《セレッソ》ポポヴィッチ解任!?後任人事のポイントは・・・
  6. 《マリーンズ》今江・クルーズの穴埋めが進んでないねぇ
  7. 《セレッソ》フロント力のないクラブはいくら有能な選手を揃えてもこーなるって典型
  8. 《マリーンズ》補強か?底上げか?
  9. 《マリーンズ》サクッとドラフト雑感
  10. 《マリーンズ》マリーンズらしさに伊東カラーを加えたドラフト

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss