グラウンドから愛を込めて

月別アーカイブ :2014年01月

名古屋と春日丘

牧野の代で春日丘に勝って以来?、いやなんか違和感が・・・。そうだね。 冬の私学祭新人戦でも名古屋は春日丘に勝ってる。ということは、今年の代に なって、名古屋の2勝、春日丘の2敗。 実質でいえば、11月にスタートしたチームと、1月に入ってからスタートしたチーム。 その差をどれだけつめ、乗り越えていくのか。それとも、追いかけ、 掴もうとする手を振りほどき、さらに先へといくのか。 「も......続きを読む»

約束

約束しましたので(微笑。 中・高一貫指導は、こんなサポートも。 今日は、南山高校の高等部が中等部のお手伝い。結構、楽しそうにやってたような^^ @おまけ またよろしくお願いしますね。 ...続きを読む»

3年生の笑顔

またも、パノラマ写真になってしまったのですが・・・。 足を運んだ、25日の名古屋中・高グラウンドには、名古屋の3年生が後輩の 応援にかけつけていました。久しぶりでしたが、笑顔を見るとホッとするのは、 それだけ自分が応援していたからなのかな、なんて(微笑 11月、瑞穂でお別れしてから2ヶ月。ちょっと見ない間に、ちょっとだけ、 大人?の横顔になったの......続きを読む»

【Photo@25日】愛知県高校ラグビー新人大会名北支部予選、3位決定戦

遅くなりました(お待たせしました^^) 25日、名古屋中・高グラウンドにて行われた、愛知県高校ラグビー新人大会、 名北支部予選、3位決定戦の風景を。 同日、同会場にて決勝(名古屋対春日丘)も行われましたが、枚数あるので、 別記事にてアップをさせていただきますね。気長に見ていただければ 嬉しいです。 3位決定戦は、遅刻で後半の写真しかなく申し訳ありません・・・。 ......続きを読む»

名北支部予選、最終日

うとうとしていたら・・・。 25日、名古屋中・高グラウンドにて、新人戦県大会に向けた名北(名古屋北地区) 支部予選が行われました。 お世話になった皆様、ありがとうございました。 ☆新人戦名北支部予選☆ 決勝 名古屋 31-29 春日丘(前半:19-12、後半:12-17) 3位決定戦 明和 24-31 西陵(前半:7-10、17-21) 名古屋の支部予選1位通過......続きを読む»

第10回全国小学生タグラグビー選手権東海ブロック大会

「25日のタグは来ないの?」と、正月明けに声をかけてただいて いたので、その他もろもろもちょっと聞きたくて、遅刻しながら レッツゴー、瑞穂。25日の午前中は、「第10回全国小学生タグラグビー 選手権東海ブロック大会」が行われました。 会場にてお世話になった皆様、ありがとうございました。 ☆出場チーム☆ 静岡:東部小A 愛知:英比小パワフルドスコイ 岐阜:安桜スペシャル 三重......続きを読む»

花村と仲根

大会終了後、そろそろリリースかなと思っていましたが、年末に花園ラグビー場にて 行われた、全国ジュニア大会の優秀選手が、日本ラグビーフットボール協会 ホームページにアップされていました。 日本ラグビーフットボール協会 選考方針、講評もアップされていて、なるほど。今年は、愛知県中学校選抜から 2人、優秀選手に選出されていました。 花村海斗選手(FB、名古屋中) 仲根和也選手(P......続きを読む»

刺繍

「またそんなところばかり見てて・・・」(苦笑。 ついつい・・・(滝汗 @刺繍 「仲間」、「怒涛」等、年によって変わるパンツの刺繍(変わらない←、 もとい、自分が気がつかないだけの年があるかも)。ふと目にしたパンツの刺繍に、 それぞれの代の思いを感じています。そして、今年・・・。 「人生」。 どんな意味を持つのか。その答えを探し出していくであろうチームを......続きを読む»

今年のスタート

19日、名古屋中・高グラウンドにて、愛知県高校ラグビー名北支部予選、 準決勝の、明和対名古屋、春日丘対西陵の2試合が行われました。 会場にてお世話になった皆様、ありがとうございました。 春日丘が花園を終え、ようやく終わったと思っていた高校ラグビーですが、 よくよく考えれば秋、敗退したチームはすでに新たなスタートをきっているわけで(汗)。 久々の県内での公式戦。私も新たな気持ちになり......続きを読む»

女子三地域第3戦

明日19日(日)、福岡のレベルファイブスタジアムにて行われるトップリーグの前に、 12時キックオフで、女子三地域の第3戦、九州代表対関西代表の試合が行われます。 日本ラグビーフットボール協会 第1戦:関東代表 17-10 九州代表 第2戦:関西代表 22-17 関東代表と、すでに2試合終了。残す1戦、 関西代表は連勝をかけて九州代表に挑みます。 関西代表のメンバーは、瑞穂......続きを読む»

はじまるねー、新人戦

花園が終わり、愛知県開催のトップリーグも終わり、残すところ2月のワイルドカード だけ。ふぅ・・・、と思うのも束の間、今週末から中学の新人大会がスタート。 高校はすでに支部予選がはじまっていて、まさに「終わりは始まり」。 あっという間の1年からもう、次の代へ。早いものです。 @2013年度後期オール愛知 写真のみんなには、これからもどこかのグラウンドであえたら嬉しい......続きを読む»

TIDシニアキャンプ

日本ラグビーフットボール協会リリースより 日本ラグビーフットボール協会 「TID(Talent IDentification=人材発掘)シニアキャンプ」とは? 2013-2014年シーズンより、U20カテゴリー世代(19 - 20歳)の 有望な人材を発掘・育成するプロジェクトとして、財団法人日本ラグビーフットボール協会が スタートさせた取組。第8回に引き続いて第9回のキャンプに......続きを読む»

成長を写真で振り返る

名古屋レディースRFCのままーずの練習に参加せず、家でごろごろしていた今日、 つけたテレビで大学選手権、帝京大対早稲田大の試合がやっていたので、 そのままゴロ寝で・・・(正座してなくてすみません・・・)。 メンバーを見ると、なんと、飯野選手(三好、1年)が入っているではありませんか!。 しかも、後半、出場しているし。知った選手がいると、テレビを見ながらつい、にやにや。 で、ふと(た......続きを読む»

岡崎衛門之介

遅い話題ですが・・・。 一週間前の1月5日開催のトップリーグ@瑞穂へ、こんなキャラが来場していました。 Wikipediaで検索したところ、本名「岡崎 衛門之介」こと、オカザえもん。 @左はライガーくん、右がオカザえもん 見慣れたこともあるのか、この日ばかりは、「キャー、オカザえもん」と、 登場するやいなや、写真撮影の人だかりができる大人気(微笑) ......続きを読む»

ボールボーイ

近い日付の写真のアップから・・・。 トップリーグ2試合が行われた、11日の瑞穂。いつもの光景とどうも違和感が・・・(苦笑) 瑞穂やトヨタスタジアム開催の補助役員のほとんどは高校ラグビー部ですが 各支部新人戦のため、11日は中学部会の先生方が総出で補助役員 (微笑。プラス、名古屋レディースのジュニアメンバーも、入り口で配布や パンフレット対応......続きを読む»

アジアンスクラムプロジェクト

日本ラグビー協会リリース 「アジアンスクラムプロジェクト」ラグビー指導者派遣のお知らせ 日本ラグビーフットボール協会 リリースが出ましたのでご紹介を。 昨年の6月ごろにアップした記事もついでに(微笑) アジアスクラムプロジェクト(2013年6月24日) 岐阜出身の服部貴紀さんが、「アジアンスクラムプロジェクト」(独立行政法人 国際協力機構(JICA、田中明彦......続きを読む»

第2回 関西女子ラグビー セブンズサーキット

11日、トップリーグ開催の瑞穂ラグビー場にて、「第2回 関西女子ラグビー セブンズサーキット」 の、スペランツァ(黄色)対ソレイユ(青)の試合が行われました。 告知がホントに1日前だったのか、もともとのリリースにアップされておらず、 私は夜に知ったため、お知らせができず申し訳ありませんでした・・・。 ほぼ、顔なじみ?の選手たちが揃ったサーキットは今回、人数不足もあって、 2チーム編......続きを読む»

【お知らせ】TV放送、間もなくです

帰ってきました(苦笑)。久々の更新です。 まずはお知らせから。 静岡県内版、全国版とすでに放送済みで、ご覧になった方もたくさんと思いますが、 静岡聖光学院ラグビー部を特集したテレビ番組が明日、1月12日(日)に 放送されます。 【番組名】「逆境を乗り越えろ ~“日本一練習時間が短い”ラグビー部の挑戦~」 【放送時間】1月12日(日)、午前8:00~8:25 【放送局......続きを読む»

地区対抗大学ラグビーは東京学芸大が初優勝

「第64回全国地区対抗ダイガクラグビー大会」決勝が、6日、瑞穂ラグビー場にて 行われました。 会場にてお世話になった皆様、ありがとうございました。 今年の決勝は、日本文理大(九州)対東京学芸大(関東1区)。どちらも勝てば 初優勝という試合の先制は日本文理大。しかし、東京学芸大は今大会で 見せてくれた粘り強いディフェンスから相手のミスを誘い陣地を挽回。 風下の前半を2本のモールトラ......続きを読む»

河村組へ感謝を込めて

高校ラグビーの花園から数日、5日は準決勝2試合、東福岡対東海大仰星、 大阪桐蔭対桐蔭学園の2試合が行われます。ハイレベル、違う面から思う、 「本物の花園」(サニックスワールドユースの裏花園に対抗とかではなく・・・)かなと。 人は、何だかんだ言っても、「本物」を察知するってある。だから、高校生が 放つ、本物の情熱に惹かれるのかな、なんて。 東海大仰星、大阪桐蔭は春、夏と春日丘にくっつ......続きを読む»

【試合結果@4日】第64回全国地区対抗大学ラグビー準決勝

遅くなり申し訳ありません・・・。 4日、瑞穂ラグビー場にて行われた、「第64回全国地区対抗大学ラグビー」準決勝、 2試合の結果です。 松山大 17-45 日本文理大(前半:5-21、後半:12-24) 中部大 8-15 東京学芸大(前半:0-8、後半:8-7) 決勝は1月6日、瑞穂ラグビー場にて13時キックオフ(入場無料)。対戦カードは、 日本文理大対東京学芸大です。 ......続きを読む»

「第64回全国地区対抗大学ラグビー」1回戦@1月2日

おはようございます。はっ、「あけましておめでとうございます」と、お会いした皆様と 挨拶はしていましたが、新年があけたことをようやく実感した1月3日の朝です。 今年も、「グラウンドから愛を込めて」をよろしくお願い申し上げます。 1月2日、瑞穂ラグビー場にて行われた、「第64回全国地区対抗大学ラグビー」 1回戦の結果と次の試合予定です。 松山大 45-34 東北大(前半:21-......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconrugby123

清水 良枝(しみず よしえ)
愛知県。東海地区のスポーツ、その中でもラグビーを中心とした取材活動を続けるフリーライター。地域と共に成長するチームや選手、各チームで活躍する地元出身選手達の様子。そして、スポーツの現場でキラリと光るチカラを愛情込めてお伝えします☆
  • 昨日のページビュー:2904
  • 累計のページビュー:11548841

(07月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 感謝@名古屋高校ラグビー部編
  2. 2012高校日本代表候補をチェック
  3. 第92回全国高等学校ラグビー大会大阪府予選
  4. いいトライだった
  5. 大学ラグビーにノーサイド
  6. ベスト8
  7. 【試合結果@10日】第92回全国高等学校ラグビー愛知県大会準決勝、他
  8. 感動は近くにもある
  9. 第93回全国高等学校ラグビー大会組み合わせ
  10. 第18回熊野ラグビーフェスティバル・第4回高等学校ラグビー大会熊野市長杯

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss