グラウンドから愛を込めて

月別アーカイブ :2010年02月

【試合結果@27日】「平成21年度岐阜県高校ラグビー新人大会」と東海選抜組み合わせ

27日、関市にあるグリーンフィールド中池にて、 「平成21年度岐阜県高校ラグビー新人大会」の決勝、3位決定戦が行われました。 久しぶりの中池。いつ行ったのかなーと思い返すと、一昨年に行われた夏の東海 総体以来。でも、記憶ってあるもんですね。東海北陸自動車道の関インターで おり、ららーんと向かう途中、道路と並行して線路があったよなーと思った 場所は、すでに線路がなくて盛り土。時代の流れを......続きを読む»

存在の大きさ

東海近郊のグラウンドで、必ずといっていいほど耳にするのは「西陵」の名前。 そのことが多ければ多いほど、改めて西陵の存在ってすごいよなとしみじみ。 思うに。今のチームの最上級生、2年生は彼らが1年の時は先輩が破竹の勢いで 県内においては無敵だった。2年生になった時、先輩達は新人戦で1度負けたものの、 その後は立ち上がり、見事花園出場を果たした。個人的に今の2年生を、 3兄弟にたとえれ......続きを読む»

修羅場をくぐりぬけた先にあるもの

愛知県高校ラグビー新人戦で春日丘と決勝を戦ったのは千種。新人大会の決勝に 進んだのは、手元の記録によると平成13年以来9年ぶり?でしょうか。 名北支部予選では、旭野、春日丘、西陵といずれも接戦を繰り広げるなどして、 掴んだ今回の県大会出場。攻守のバランスが取れた今年のチームがどこまで 躍進するかと、非常に楽しみでした。 決勝戦、前半開始のホイッスルとともに、風上の春日丘がテンポ良く......続きを読む»

120%復帰への一歩

先日、花園で行われた日本選手権準決勝の記録を見て、おお。 アシスタントレフリーのひとりが、日本協会公認Aの原田隆司さん。 一昨年の秋の受傷から、手術、リハビリの長い月日を経ての復帰、 首を長くして待ち望むファンも多くいるのでは(そう、原田さんはイケメン レフリーのおひとり♪)。 「まずはARでの公式戦復帰ですが、ミスなく終われるよう、全力を尽くします」 とのことでしたが、無事に終えら......続きを読む»

愛知県高校新人大会、10人制は瀬戸北が2連覇

20日、瑞穂ラグビー場にて行われた高校新人大会、5校が参加し総当り戦の 10人制は、瀬戸北が2年連続優勝。おめでとうございます。 13日の決勝リーグ戦で2勝をあげ迎えた20日。ひとつずつ勝ち星をあげ、 同じ3勝の名古屋西と最終ゲームで対戦。前半を7-15とリードされながらも後半、 2本のトライをあげ19-15と逆転。名古屋西も「勝負をかけにいくぞ」と、自陣から ボールを繋いだものの、瀬......続きを読む»

笑顔ある場所

グラウンドに行こうと思うのは、月並みですがそこで元気をもらえるからかなと。 笑顔ある場所からもらえる元気。 だから、惹き付けられ夢中になるのかもしれません(微笑)。 @大会運営には、多くの方のチカラあってこそ。お疲れ様です! もひとつ。元気は笑顔だけではなく、意外なところからも。参考記録で いただいた試合結果の1枚に、グラウンド状態がひらがなで「いまいち」と記載 ......続きを読む»

春風、到来

平成21年度、愛知県高校ラグビー新人大会を制したのは春日丘。 昨年の優勝に続き2年連続3回目の優勝は、ここまで1日も休むことの なかった練習の積み重ねが形となった賜物であり、その努力に尊敬の念、 そしてサポートされてきた多くのチカラにも、同じように尊敬の念。 選手らの輝きからもわかるよう、春風、到来ですね。 ...続きを読む»

あの時から

新人戦の写真を整理中、気にかけていた選手の表情を見て、昔はどんな 感じだったのかと、ゴソゴソ・・・・・・。 @昨年6月、U17東海選抜セレクションより このセレクション中に私が見たフィットネステスト?(体力測定)で、誰よりも 長く走り続けた選手は今、チームの司令塔、SOとして活躍中。あの時から 経た時間と経験が、彼の輝きをより増している、そんな気がしています。 ......続きを読む»

LOVE RUGBY

ラグビーやチームへの愛情や好き度は、探せばいろいろなところにあって。 @やかーん これも、きっと「LOVE RUGBY」。 ホッと温かさを感じるやかんから愛情を込めて♪ ...続きを読む»

カゲの長さ

花園ベスト4の2校が来校とお聞きし、朝明高校へお邪魔しました。 ふと気がつくと、夕方5時。A戦、B戦を終えた3チームの合同練習を遠くから 見守るボールが映しだすカゲを見てもわかるよう、ずいぶん、明るい時間が 増えました。 新人戦を終え、次の目標に向かい前へと進むみんなにエール。 グラウンドでお世話になった皆様。ありがとうございました。 次は東海選抜&近畿大会でお会いできること......続きを読む»

私の原点

いろーんなきっかけがあり、こうしてラグビーに多少なり関わっている中でも、 私の原点といえば、レフリーであり、関係者の方々には日々本当に感謝。 特に大槻さんは、レフリーを追いかける最初のきっかけで、そこから吉田さんや 松岡さんをはじめ、多くのレフリーとお話させていただく機会に恵まれ ものすごく感謝しています。 @新人戦15人制決勝担当、大槻レフリー @新人戦1......続きを読む»

【Photo@20日】「平成21年度愛知県高校ラグビー新人体育大会」

個人的な思いですけど、写真を見ていると瞬間、瞬間に映しだされる選手達の輝き に目がいき、勝った、負けたというのをつい、忘れてしまったり(微笑)。 新人戦で見せてくれた輝きに感謝。その成長、これからも楽しみにしたいなと 思います。 @10人制に出場し、真面目さや瞬間にかける気持ちが伝わってきた名古屋西。 瀬戸北とともに、東海少人数大会で旋風を巻き起こして欲しいなと願っています ......続きを読む»

【試合結果@20日】「平成21年度愛知県高校ラグビー新人体育大会」

20日、快晴の瑞穂ラグビー場にて「平成21年度愛知県高校ラグビー新人体育大会」 の、決勝、3位決定戦、10人制決勝リーグが行われました。 風はあったものの、瑞穂にしては久しぶりに暖かさを感じたのですが、 最近はもう寒さ感覚がおかしくなっている?、なんて(微笑)。 新チームとしての指針を見つける大会でもあるのかなと感じている新人戦は、 年度が変わればチームの色は変わらずとも代は変わる......続きを読む»

新人戦決勝前夜

明日20日(土)は、瑞穂ラグビー場にて愛知県高校ラグビー新人大会の決勝、 3位決定戦、および10人制決勝リーグが行われます。 【試合予定@14日 瑞穂】 ☆10人制決勝リーグ☆ 参加チーム:名古屋西、瀬戸北、三河、豊明、松蔭 10:00キックオフ~ 14日の決勝リーグ1日目で、名古屋西と瀬戸北がそれぞれ2勝。優勝争いはこの 2校でしょうか。熱戦を期待しています。 ☆1......続きを読む»

横顔の成長

いろいろな表情を見せてくれる選手達。今日見た横顔が次に見る時は どんな風かなと考えると、追いかけていく楽しみも増えるもの。 プレーの成長もそうですが、横顔の成長もスピードは人それぞれ。 ただ、全力で取り組む姿は、みんな同じ。今度は東海選抜でどんな顔を 見せてくれるのか、楽しみで待ち遠しいです。 @14日、静岡県高校ラグビー新人戦より ......続きを読む»

「みんなで楽しく応援キャンペーン」@日本選手権

日曜、日曜と試合が続いていた日本選手権。今週末の準決勝も日曜と思って いたのですが、日付を確認し初めて、20日(土)、ということに気がつきガックリ。 ちゃんと日程を確認しなかった自分が悪く、試合が重なり、ああ残念。 秩父宮、花園と楽しい企画が用意されている様子で、いいなー(微笑)。 日本ラグビーフットボール協会ホームページ その中でも、むむっと思ったのが「ラグビー観戦ビギナー向......続きを読む»

女子ラグビートライアウト

先日プレスリリースされた「女子ラグビー第1回トライアウト」。今回は 関東近県地区選手の募集ということで、3月14日(日)と28日(日)の2日間が 設定され現在、応募を受付中。 申し込みは日本女子ラグビーフットボール連盟ホームページの 「女子ラグビートライアウトお知らせ」から、該当カテゴリーの専用申込書を プリントアウトし郵送。締め切りは3月6日消印有効。 ************......続きを読む»

草薙にて

草薙にて。戦う選手達だけではなく、試合が成立するのも、いろーんな チカラがあってこそ。スコボードやウォーター、メディカルの先生など、 支えていただく皆様に感謝。そこで見る笑顔からも、ラグビーの楽しさを 感じたりして(微笑)。 @スコアボードから、「こんにちは」 ...続きを読む»

ヒゲなし

どこかでお見かけしたことあるよなーと試合中、考えていて、もしかしたらとは 思ったのですが、むむむー。ヒゲがないからなーと(苦笑)。 14日、静岡県高校ラグビー新人戦決勝で素敵な笛を響かせていただいたのは、 佐藤レフリー。遠いところからありがとうございました。 @以前、ヤマハのスクラム練習の時はヒゲありだったのー(微笑) 広い日本でもラグビーに関わっていれば、どこか......続きを読む»

感動との出会い

静岡聖光学院ラグビー部からは、時たまお手紙をいただくことがあって、その選手に アタックすることも多々。14日の試合後、FLの服部勇希選手に手紙の御礼を兼ねて アタック。試合の感想や今後の課題などお聞きしました。 ...続きを読む»

冬春夏秋そして花園へ

日本には「春夏秋冬」といわれるよう四季がありますけど先日、テレビを見ながら ふと、この四季をラグビーに置き換えてみると、どうなるのかなー、なんて。 感じ方は人それぞれですが、「春夏秋冬」というよりは「秋冬春夏秋(あれっ、 ひとつ多い?)」「冬春夏秋」とか。花園予選を終え新チームを立ち上げるところが ほとんど。新人戦が公式戦のスタート、と考えるとしっくりくるのは、「冬春夏秋」 なのかな、......続きを読む»

【試合結果@14日】「第39回静岡県高校ラグビー新人大会」

14日、草薙球技場にて「第39回静岡県高校ラグビー新人大会」の決勝・3位決定戦の 2試合が行われました。 この数週間、週末といえば「いつも寒い」という印象でしたが、今日は多少の風が あったものの、日差しもあって「いつもより暖かい」。で、その事を話したら、 「静岡はいつもこんな感じだよ」と。ああ、ビバ、草薙(微笑)。 先日の三重に続いて、静岡の高校ラグビーも久しぶり。グラウンドで躍動......続きを読む»

平成21年度静岡県高校ラグビー優秀選手

14日、静岡県高校ラグビー新人戦が行われた草薙球技場にて、 「平成21年度静岡県高校ラグビー優秀選手」の表彰式が行われました。 @みんな、いい笑顔。受賞、おめでとうございます! 静岡県ラグビーフットボール協会ホームページ 県優秀選手の表彰、素敵ですね。巣立っていく彼らにとって、 地元、静岡でラグビーを続けたことの誇りのようで。こういう場に立ち会えて、 私も幸......続きを読む»

馬場選手(トヨタ)今季、初スタメン

明日14日は秩父宮ラグビー場にて第47回日本ラグビー選手権大会の2回戦が開催。 対戦カードは12時キックオフで、NTTコミュニケーションズ対トヨタ自動車ヴェルブリッツ、 14時キックオフでNTTグリーンロケッツ対大学選手権優勝校の帝京大学。 すでに先発予定メンバーは日本ラグビーフットボール協会ホームページに掲載されており、 第1試合のNTTコミュニケーションズ対トヨタ自動車ヴェルブリッツ......続きを読む»

ゴールはまだ先にあるはず

13日は瑞穂で愛知県中学生ラグビー新人大会の決勝戦、そして豊田では 愛知県高校生新人ラグビー大会準決勝と10人制の決勝リーグ1日目が行われました。 仕事場にいても底冷えするような気がしていたのですが観戦の皆様、どうぞ お風邪などひかれませんように、温かくして週末、お過ごしくださいませ。 試合会場へは行けずじまい、結果のみお伝えします。 【愛知県中学ラグビー新人大会@決勝】 名......続きを読む»

瑞穂&豊田運動公園

明日13日は瑞穂ラグビー場で、愛知県中学生ラグビー新人大会の決勝(豊橋RS対 名古屋中、10:00)が行われ、そして豊田運動公園(球技場かな?)では、 愛知県高校ラグビー新人大会の準決勝2試合、西陵対春日丘(13:30)、 栄徳対千種(14:45)。また豊田運動公園では10:30キックオフで10人制の 試合も行われます。10人制へ参加するのは、名古屋西、瀬戸北、三河、 松蔭、豊明の5校。1......続きを読む»

臙脂の誇り

今年の三重県高校ラグビー新人戦で朝明と決勝を戦ったのが木本。今の2年生は 三重県中学校選抜の一員として第13回全国ジュニアラグビー大会の第1ブロックで 全国4位の成績を残した才能豊かなメンバーが揃い期待十分。実は、 個々人的にプレーを楽しみしている選手がいて、久々に見たのですが、 やっぱカッコいい(微笑)。最後尾にいる彼はこの試合、ボールを 持つ機会がちょっと少なかったかなーと思ったものの......続きを読む»

時間と成長

三重県の高校ラグビーは、少しの間ご無沙汰していて先日、久しぶりにグラウンドへ。 追いかけていた3年生チームは花園が終わり、新しいチームへと変わりました。 新チームには、昨年から試合に出場していた選手がいたり、練習試合で 活躍していた選手など知っている顔はいたものの、様子の違いに時間が 経つのは早いなーと感じました。 3年生の背中を見ながら、今まで(結構?)、伸び伸ーびプレーしていた選手......続きを読む»

雨の一日

「中学生の試合、瑞穂、雨は大丈夫かなー」と、時折窓を開けながら天気を確認(苦笑)。 残念ながら仕事のため、試合にはいけませんでしたが、結果を見ると13日の決勝は 豊橋RSと名古屋中の対戦。お互い、しっかりしたFWと才能豊かなBK陣が 揃っていると思いますので熱戦を期待。またしても13日は仕事のため、残念無念。 そんな私の心を知ってか、お昼からこちらは雨が降り始めました、寒い・・・・・・。......続きを読む»

外から見た景色

中学生ラグビー新人大会で、(一応かな)引退した3年生の姿を見かけました。 高杉中は、部員がカツカツで3年生の市川選手をはじめ、ウォーターや ボールボーイを務め、守山東中も、3年生の大島選手をはじめ、ウォーターや 記録でお手伝いをしていました(グラウンドに来ていたのに・・・、と私が気が つかなかったチームや選手も多々いるかと。申し訳ありません) グラウンドに来れば、ラグビーと関わっていれ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconrugby123

清水 良枝(しみず よしえ)
愛知県。東海地区のスポーツ、その中でもラグビーを中心とした取材活動を続けるフリーライター。地域と共に成長するチームや選手、各チームで活躍する地元出身選手達の様子。そして、スポーツの現場でキラリと光るチカラを愛情込めてお伝えします☆
  • 昨日のページビュー:5037
  • 累計のページビュー:11988516

(11月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 感謝@名古屋高校ラグビー部編
  2. 2012高校日本代表候補をチェック
  3. 第92回全国高等学校ラグビー大会大阪府予選
  4. いいトライだった
  5. 大学ラグビーにノーサイド
  6. ベスト8
  7. 【試合結果@10日】第92回全国高等学校ラグビー愛知県大会準決勝、他
  8. 感動は近くにもある
  9. 第93回全国高等学校ラグビー大会組み合わせ
  10. 第18回熊野ラグビーフェスティバル・第4回高等学校ラグビー大会熊野市長杯

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss