グラウンドから愛を込めて

月別アーカイブ :2008年10月

レフェリーの秋

試合会場には、試合を担当するレフェリーの方がいて、選手達と同様、 レフェリーの皆様も、それぞれ次の目標へ向け、日々努力をされています。 愛知県では、学校やスクールにおいてラグビーを指導することも含めて レフェリー認定試験を受ける、という形が何となく多いのかなと。他県等と比べた時、 レフェリーが多いんじゃないかという印象を受けるのは、県内において 小・中・高を通じてラグビーが盛んな証拠なのか......続きを読む»

現役のココロ、OBのココロ

記憶が確かならば、春日丘高校のジャージは、グリーンとオレンジだったはず。 25日の花園予選4回戦。ブルーのジャージで登場。思わず、おお!と 心の中であげた声。もしや、ニュージャージ?と。 @泥だらけでも、ひたむきな姿は本当にカッコイイ ...続きを読む»

泥も勲章のひとつ

普段、芝の上でおこなわれるラグビーを見ることが多い中、高校生の試合には、 胸を打たれるというか、改めてラグビーってすごいんだと思うことが多々。 愛知県花園予選の4回戦がおこなわれた先週25日。前日の雨の影響を感じた グラウンドコンディションは、試合開始数分で、もう泥だらけ。でも、選手達は 切れることなく、ひとつの楕円球を追いかけている。泥んこであろうと、その姿は カッコイイ。うん、メチ......続きを読む»

2つの勝利

このチームを見たのは5月。県総体の準決勝。10人制でした。それから、4ヶ月。 「花園の予選に15人揃って出場したい」と3人の3年生が残ったチームは、 今年の花園予選で2勝を上げました。4回戦は、古豪で今年、愛知県の スーパーハイスクール認定を受け、着々と力をつけている三好高校と対戦。 結果は0-83。準々決勝に駒を進めることはできませんでした。 試合後、指導された先生にチームの様子をお......続きを読む»

友情とタックル

タイトルは、25日に足を運んだ旭野高校グラウンドで見た、愛知高校の 応援幕より。 @友情タックル ...続きを読む»

ノンメンバーのおかげ

トップリーグ第6節のNEC戦前に、報道陣の方々とご一緒させていただきながら、 ヤマハジュビロの木曽選手と話を。その時出た話題のひとつに、昨シーズン なかなか安定しなかったセットプレーが、今シーズンは安定していること。 中でもラインアウトに関して言えば、5節のサントリー戦を振り返ってみれば、 大きなミスもなくマイボールをキープできたと思いますよと。 ...続きを読む»

エスコートキッズ

トップリーグ開催時、選手達が子供達と手を繋ぎながら入場する光景を目にします。 エスコートキッズは、一足先にスタンバイ。予行演習をしたり、付き添いの 先生方の話を聞く子供達は、晴れの舞台を楽しみにしている笑顔。 でも、選手が隣に来た時、それまでワイワイがやがやとにぎやかな 様子が、ちょっと緊張した空気に変わったりして。子供ながらも、試合前の雰囲気を 感じ取るのかな、なんて。 それで......続きを読む»

自然体から存在感

トップリーグ第6節のNEC戦、FBで80分間フル出場したのが、ヤマハジュビロの 冨岡耕児選手。一つ前、第5節のサントリー戦に先発出場した時、 試合に臨むにあたり、どんな点を心がけますかとお聞きしたところ、返ってきた答えは、 「ウィング、フルバックとポジションが変わっても、やることは同じ。思い切って プレーするだけです」と。 ...続きを読む»

トップリーグ第6節、NEC対ヤマハ

26日、トップリーグ第6節の残り4試合がおこなわれました。私は、柏の葉へ レッツゴー。NEC対ヤマハ戦へいってきました。 <試合結果> NEC 34-20 ヤマハ(前半:20-8) @前半、大田尾選手のアタック、ディフェンスの佐藤選手 ...続きを読む»

ベスト8を目指して@高校ラグビー愛知県大会

「第88回全国高等学校ラグビーフットボール大会愛知県大会」が再開。 ベスト8入りをかけた試合のうち、旭野高校グラウンドにて4試合、 名古屋学院大学グラウンドにて2試合おこなわれました。残る2試合は 明日26日、豊川高校グラウンドにておこなわれます。 ...続きを読む»

中学生の秋は、ベスト4をかけた戦い

先週、ほんの少しだけ見る機会に恵まれた、「第19回愛知県中学生ラグビー大会」は、 決勝トーナメントに突入。明日、25日はベスト4入りをかけた試合が計4試合 おこなわれます。試合会場は瑞穂ラグビー場です。 <組み合わせ> 決勝トーナメント(2回戦でいいのかな?) 9:30~ 豊橋RS対御田中 10:25~ 北陵中対昭和橋中 11:20~ 高杉中対名古屋中 12:15~ あずま中対......続きを読む»

いよいよシード校の登場@花園予選

9月末におこなわれた、3回戦から国体等の影響もあり調整をとっていた、 「第88回全国高等学校ラグビーフットボール大会 愛知県大会」が、明日から再開。 ベスト8を目指し、25日は計6試合、翌26日に2試合の計8試合がおこなわれます。 対戦表の四隅に名を連ねるシード校、西陵高校、春日丘高校、名古屋高校、 そして瀬戸西高校はこの4回戦から登場。それぞれに花園へのチャレンジが 始まります。 ...続きを読む»

あれから1年

19日におこなわれた、トップリーグ第5節のサントリー戦前、リザーブ入りした 矢富選手が、こんなこと言ってました。 「サントリーに入団した、スクラムハームのジョージ・グレーガン選手とは、 2007ワールドカップで対戦しました。経験もあるし、キャップ数も多くすごい選手、 敵とはいえ上手いと感じました。でも、対戦している相手のことを上手いと 思った時点で、同じグラウンドにいる自分は負けなんで......続きを読む»

潔さも強さのひとつ

トップリーグや練習試合を通じ、対戦チームの話を聞きながら、こういう観点も あるんだと、改めて気づかされたりすることは多々。公式戦の試合後におこなわれる 共同記者会見において、監督や主将の言葉になるほどと頷いたり、新たな世界が 広がったり。 ...続きを読む»

誇りに思うこと

第4節のIBM戦で、トップリーグデビューを果たした、サントリーのLO佐合選手。 評価も非常に高く、第5節のヤマハ戦においても、スタメンで80分間フル出場。 チームの白星は、結果としてあげることはできませんでしたが、ひとつひとつ 経験を積み重ね成長していく様子は、見守っている側として嬉しいこと。 ...続きを読む»

サンキュー

9月に開幕したジャパンラグビートップリーグでは、今シーズンも外国人レフェリーを 招聘。調整週があけた4節と5節を担当されたのは、オーストラリア協会(NSW)所属の James Leckie(ジェームズ・レッキー)氏。ふと思い返してみれば、レフェリー、 アシスタントレフェリーを担当された中で3試合を見る機会に恵まれました。 ヒット率、高し(微笑)。 ...続きを読む»

マン・オブ・ザ・マッチ

トップリーグ第5節。花園ラグビー場にておこなわれた、ヤマハ対サントリーは、 31-27(前半:7-15)で、ヤマハの勝利。トップリーグが始まってからここまでの 対戦成績は、4勝1敗とヤマハがリード。ところが昨シーズンは、プレシーズンマッチも 含め全敗。今春の練習試合でも勝てず、この試合にサントリーから久々の勝利をと 多くの人が願っていました。 ...続きを読む»

ジャパンラグビートップリーグ第5節@花園

ジャパンラグビートップリーグ第5節の2試合が、近鉄花園ラグビー場にて おこなわれました。 第一試合は、近鉄対神戸という関西勢同士の対戦。私は11時過ぎに東花園駅を 利用しましたが、それはもう目が回りそうな人出。10月にしては日焼バンザイ、 半そででもいけるぐらいの陽気に中、人気と期待の熱を実感しました。 ...続きを読む»

レッツゴー、花園

ヤマハ発動機ジュビロの第5節は、19日。近鉄花園ラグビー場にて、 サントリーサンゴリアスと対戦、キックオフは14時です。 先発予定メンバーは、既にトップリーグオフシャルサイトにて発表済。 4節の試合後会見において、ヤマハのワイサキBKコーチは、 「選手自身が何をすべきか考え、横河戦の前半のプレーを80分間続けることが 必要」とコメント。サントリーの清宮監督は、「シンプルにいきたい」......続きを読む»

成長途中

週末に開催される、ジャパンラグビートップリーグ第5節の先発予定メンバーは、 すでに発表済。あとは、試合を待つのみ。 トップリーグオフィシャルサイト トヨタ自動車ヴェルブリッツは、トップリーグ初開催となるNDスタジアム(山形)にて、 横河武蔵野アトラスターズと対戦。前節で初勝利をあげた勢いを連勝に繋げたい ところです。 ...続きを読む»

中学生の秋

先日、トヨタスポーツセンターでお会いしたレフェリーの吉田さんと岡田さんから お聞きした、中学生大会へ。とはいえ、私用もあり、第一試合の後半半分しか 見ることができず、残念、無念。 初めて中学生の試合を見ました。試合時間は短いといえども、同じグラウンドを使用。 ひたむきな姿、スタンドから送られる温かい声援に、カテゴリーの違いこそあれ、 変わりはなしと実感。この場所で出会った中学生が、高校......続きを読む»

明日はライバル

食欲の秋、いやいやスポーツの秋が到来。今週末もジャパンラグビートップリーグを はじめ、大学やクラブチーム、高校、そして中学と、各地で熱い試合が おこなわれます。 先日、トヨタスポーツセンターに足を運んだ際にお聞きしたのですが、 現在「第19回愛知県中学生ラグビー大会」が開催中。予選リーグが終了し、 今週末から決勝トーナメントがはじまるそうです。 ...続きを読む»

素敵な環境

試合会場には、必ずいるマッチオフィシャル(MO)。第4節、西京極でおこなわれた、 トヨタ対コーラのレフェリーは日本協会公認Aの戸田さん。アシスタントレフェリーは、 日本協会の藤さんと松岡さん。関西協会の新久さんでした。 レフェリーの戸田さんは岐阜県在住。ということもあって、東海圏内のグラウンドにて お会いすることも多々。そのたび、いつも癒される雰囲気を持つ素敵な人柄。 もちろん、毅然と......続きを読む»

特別な想い

調整週を経て先週末から再開された、ジャパンラグビートップリーグ。 11日におこなわれた第4節の中で、非常に胸に染み入るシーンを見たのが、 西京極でおこなわれた、神戸対サニックス(試合結果22-25、前半:12-10)。 ...続きを読む»

21歳の記念日

13日、秩父宮ラグビー場にておこなわれた、トップリーグ第4節の横河対ヤマハ。 試合終了後に発表されたMOMは、先制を含む3トライを上げ、ヤマハの勝利に 貢献したマレ・サウ選手。 (マン・オブ・ザ・マッチ:リーグ戦全試合において、各試合でもっとも活躍した選手を 当該試合のマッチコミッショナーが選出し、記念品を授与。今シーズン採用) 記念品が授与されている中で耳に飛び込んできたのは、チーム......続きを読む»

祝、トップリーグデビュー

13日におこなわれたトップリーグ第4節、日本IBMビッグブルー対サントリーサンゴリアス。 この試合で、トップリーグデビューを果たしたのが、サントリーのLO、佐合佑太選手。 愛知県の栄徳高校から愛知学院大学へ進学。そして昨年、サントリーへ入社し 今年が2年目のシーズン。先発のジャージ、そして80分間グラウンドに立ち続けたこと、 本当に嬉しく思っています。とにかく、「おめでとう!」と。 ......続きを読む»

80分間継続する大切さ

再開したジャパンラグビートップリーグ。第4節の残る2試合が13日、 秩父宮ラグビー場にておこなわれました。対戦カードは、横河武蔵野アトラスターズ対 ヤマハ発動機ジュビロ、もう一試合は日本IBMビッグブルー対サントリーサンゴリアス。 10月にしては、汗ばむ陽気の中。熱戦が繰り広げられました。 ...続きを読む»

自信に繋がる一勝

11日、西京極にておこなわれた、ジャパンラグビートップリーグ第4節。 トヨタ自動車ヴェルブリッツ対コカ・コーラレッドスパークス戦。 結果は既に報じられていますが、トヨタの勝利。「この一勝は、トヨタにとって 大きく自信に繋がる」、試合後の共同記者会見で残した麻田選手のコメント。 もちろん、ファンにとっても待ち望んだ嬉しい勝利。素直に嬉しい、はい。 石井監督のコメントに賛同。同じ気持ちです......続きを読む»

東海学生Aリーグ、名城大対愛工大

12日におこなわれた東海学生リーグ。その中でAリーグの名城大対愛工大の試合へ いってきました。名城大日進グラウンドにある、いちょう並木(と思っている)が、 足を運ぶたびに色濃くなっている風景に、季節の移り変わりをしみじみ感じたり。 本日も、グラウンドにてお世話になった皆様。感謝、感謝。 いつも、本当にありがとうございます。 ...続きを読む»

ジャパンラグビートップリーグ第4節@西京極

セブンズワールドカップアジア予選がおこなわれたことで、2週間をおいて、再開した ジャパンラグビートップリーグ。第4節の11日は、西京極総合運動公園陸上競技場兼 球技場にておおこなわれた2試合、神戸製鋼対』福岡サニックス、 トヨタ対コカ・コーラの試合へレッツゴー。天候が心配されましたが、 開始前には青空。この10月にして日焼け・・・・・・と思わせる陽気でした。 ...続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconrugby123

清水 良枝(しみず よしえ)
愛知県。東海地区のスポーツ、その中でもラグビーを中心とした取材活動を続けるフリーライター。地域と共に成長するチームや選手、各チームで活躍する地元出身選手達の様子。そして、スポーツの現場でキラリと光るチカラを愛情込めてお伝えします☆
  • 昨日のページビュー:2473
  • 累計のページビュー:11749777

(09月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 感謝@名古屋高校ラグビー部編
  2. 2012高校日本代表候補をチェック
  3. 第92回全国高等学校ラグビー大会大阪府予選
  4. いいトライだった
  5. 大学ラグビーにノーサイド
  6. ベスト8
  7. 【試合結果@10日】第92回全国高等学校ラグビー愛知県大会準決勝、他
  8. 感動は近くにもある
  9. 第93回全国高等学校ラグビー大会組み合わせ
  10. 第18回熊野ラグビーフェスティバル・第4回高等学校ラグビー大会熊野市長杯

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss