グラウンドから愛を込めて

月別アーカイブ :2008年09月

東海学生Aリーグ、28日の結果

28日におこなわれた、東海学生Aリーグの結果です。 <試合結果> 名城大 93-0 名大 中京大 121-3 淑徳大 朝日大 43-0 名商大 愛学大 83-0 中部大 愛工大 37-10 名学大 Aリーグは10チームで構成。リーグ戦の序盤は昨シーズンの上位対下位との 対戦が続き、点差の離れた結果になることも多々。勝敗で順位が決まる以上、 結果が全てかもしれません。でも......続きを読む»

次に繋がる勝利

27日、トヨタスポーツセンターにておこなわれた、トヨタ対近鉄の強化試合。 結果は38-5(前半:17-0)で、トヨタの勝利。私は、前半の終わりがけにグラウンドへ 到着したのが30分前後。あっという間にライダー選手がトライをあげ、そうこう しているうちに前半終了。 ...続きを読む»

仲間を思う心

27日に行われた、花園予選@愛知県大会。豊明高校グラウンドで見た ちょっといいなと思ったシーン。 トライが決まった後、ゴールキックを蹴るまで、負傷者の手当て等でタイムオフ。 しばらく時計が止まったのですがその時、敵陣に一人残ったキッカーのもとへ、 自陣からウォーターボトルを手に走ってきたチームメイトの姿。 キックを蹴る瞬間はひとりだけど、同じグラウンドに仲間がいる。だから、頑張れる......続きを読む»

28日の東海学生リーグ@中京大グラウンド

今月21日に開幕した平成20年度の東海学生リーグ。 28日、中京大グラウンドにておこなわれたAリーグ所属の、中京大対淑徳大、 朝日大対名商大の試合に行ってきました。 開幕カードへいけなかったので、今日が私の開幕。名城大グラウンド、 愛知学院グラウンド、どちらも魅力的でしたが、Aリーグの中で岐阜の朝日大が 中京大グラウンドにくるということで、レッツゴー、中京大グラウンド(微笑)。 ......続きを読む»

トヨタ対近鉄(強化試合)

27日、トヨタスポーツセンターにて、トヨタ自動車ヴェルブリッツ対近鉄ライナーズ戦 (強化試合)がおこなわれました。 <試合結果> トヨタ 38-5 近鉄(前半:17-0) 試合後の声 トヨタ:石井監督 「やっとトヨタらしさが出てきたので、この流れをトップリーグに繋げたい。 今日の試合で、チーム・選手が持つ能力の高さは証明できている」 近鉄:ピーター・スローンヘッド......続きを読む»

ベスト16進出

「第88回全国高等学校ラグビーフットボール大会@愛知県大会」の2回戦の 7試合が27日、豊明高校・東山工業グラウンドにておこなわれました。 (1試合、東海高校対栄徳高校は、東海高校の棄権により栄徳の不戦勝)。 私が足を運んだのは、豊明高校グラウンドにておこなわれた、名古屋西対津島戦。 パンフレットに記載のメンバーは、名古屋西が3年生3名を含めた15人。 津島は1、2年生あわせて......続きを読む»

花園予選への挑戦

「第88回全国高等学校ラグビーフットボール大会@愛知県大会」の2回戦が、 27日(土)、28日(日)の2日間でおこなわれます。 グラウンドで見る選手達、それはもう輝きを放つ姿。ひたむきな様子は、 グッと胸に突き刺さってくるものがあります。 27日、2回戦へ臨むひとつのチーム。パンフレットに記載のメンバーは15人。 これまで10人制へ出場していたのですが、「花園予選へ出場したい」......続きを読む»

感謝

第2節の三洋電機戦からメンバーを入れ替え近鉄戦に臨んだヤマハ発動機ジュビロ。 フォワードは前節に引き続きPR高木選手が先発。FLには久保選手と本間選手が スタメン。経験豊富な選手達に託されたのは、苦しい時間を我慢し続け、 そして自分の仕事をひたむきにやり遂げること。そういった意志の強さを持ち続ける 大切さを、試合の中において体を張ったプレーで見せていただきました。 @久保選手、......続きを読む»

ハートがあれば

ジャパントップリーグ第3節、近鉄ライナーズ対ヤマハ発動機ジュビロ。 試合後の共同記者会見場がホッと和む雰囲気になったのは、近鉄の ピーター・スローンヘッドコーチの一言。 「これだけ、質問が飛んでくるとは思わなかった。時間はたっぷりあるので、 もっとどうぞ」と(微笑)。 試合後の会見において、敗者チームは監督もしくはヘッドコーチ、キャプテンが 試合の感想を述べ、時には質問がないまま......続きを読む»

先輩の手

雷の影響で試合開始時間が順延となった、ジャパンラグビートップリーグ、 第3節の近鉄対ヤマハ戦。 後半、40分を告げるホーンが鳴り響いてからはもう、ただひたすら祈るのみでした。 反則しませんように(心の声:ノーペナルティ!) 相手にゲインを切らせませんように(心の声:タックルは低く!)。 右外で待つ近鉄の選手へボールが渡った瞬間、そこへ低く、ひたむきに 飛び込んだひとりの選手、......続きを読む»

試合の中で得る経験

ジャパンラグビートップリーグ第3節、近鉄対ヤマハ戦。こんなヒトコマ。 @(心の声)う~ん、ピンマイクの位置がイマイチ このシーン、たぶんピンマイクの位置を調整しているのではないかと。 今シーズンは、レフェリージャージに襟がなくなったこともあり、右胸上に、 ピンマイクを差し込むところがつけられた様子。レフェリーの所属クラスで 着用ジャージの形状が違うようですね、きっと(汗)......続きを読む»

気持ちの切り替え

雷の影響で、試合開始時間が順延となった、ジャパンラグビートップリーグ第3節、 近鉄ライナーズ対ヤマハ発動機ジュビロ戦は、23日(火・祝)の15時キックオフ。 試合会場は、近鉄花園ラグビー場。 21日にお越しになられた皆様、23日ご来場の際には、21日に使用したチケットの 半券をお忘れなく。 順延後、報道陣に囲まれた大田尾選手。 「ここ3試合の中では、非常にいいウォーミング......続きを読む»

東海学生リーグ、開幕

21日、今シーズンの東海学生リーグが開幕。熱戦の火蓋が切って落とされました。 結果速報は、リアルタイム速報のスポチャン(ミニミニ様、サポート)、 愛知県ラグビーフットボール協会ホームページをチェック。 リアルタイム速報のスポチャンは、大学スポーツを広くサポート。 そして「ミニミニ」といえば、“お部屋探しはミニミニで!”というコマーシャルが 有名(もしや、東海地区だけ?)。学生寮等で......続きを読む»

第3節近鉄対ヤマハ試合開始時間順延

既に、日本ラグビーフットボール協会、トップリーグオフィシャルサイトにて、 案内済みですが、本日開催予定のジャパンラグビートップリーグ第3節、 近鉄対ヤマハ戦は、雷の影響により、試合開始時間を順延。23日(火・祝)、 キックオフは変わらず15時。チケットにつきましては、本日の半券が23日開催時に 有効。お越しになれない場合の払い戻し等は、下記サイトにてご確認いただけます よう、お願い申し上げ......続きを読む»

平成20年度 東海学生リーグ、明日開幕です

平成20年度の東海学生リーグが明日、開幕。 東海学生リーグは、東海地区の大学が参加。A、B、C1、C2と4つのリーグに わかれ、それぞれ総当り戦。9月の開幕から11月23日の最終戦まで、公式戦を戦います。 春シーズン、Aリーグ参加大学のグラウンドにて、何度か練習試合を 取材させていただいたこともあり、今年は、リーグ戦に対する思い入れもひとしお。 ...続きを読む»

花園へのスタートライン

13日に開会式がおこなわれた、 「第88回 全国高等学校ラグビーフットボール大会 愛知県大会」。 その1回戦(20日開催分)、13試合がおこなわれました。 (1試合、明和対名市工芸は名市工芸の棄権により明和の不戦勝) 試合結果は、全国高等学校体育連盟ラグビー専門部公式サイトをチェック! ...続きを読む»

ジャパンラグビートップリーグ、第3節は全試合開催

<ニュースリリース> 台風13号の影響により開催が懸念されていた、本日9月20日(土)開催分の 「ジャパンラグビー ラグビートップリーグ2008-2009第3節」の4試合は 、 天候の影響がないと判断し、全試合開催することに決定(キックオフも変更は無)。 なお、明日9月21日(日)の3試合についても、予定通り開催。 ジャパンラグビートップリーグ第3節 ○9月20日(土) ......続きを読む»

願いごと

9月13日(土)に、開会式がおこなわれた 「平成20年度 第88回 全国高等学校ラグビーフットボール大会 愛知県大会」 オープニングゲームの豊明対尾北戦は13日の開会式直後、37-0で豊明が 勝利し2回戦へ進出。そして今週末の20日、21日と残る1回戦の24試合が おこなわれます。愛知県は全国で4番目にラグビー人口が多い県。予選も 結構早い時期から始まります。 ...続きを読む»

トップリーグ第3節、台風の影響について

<ニュースリリース> 「ジャパンラグビー トップリーグ2008-2009第3節 9/20(土) 開催における 台風13号の影響について」 明日9月20日(土)に開催される、ジャパンラグビー ラグビートップリーグ第3節。 現状の予報では、試合の開催は可能の見込みですが、台風接近に より悪天候時に際した場合の、試合の開催可否については、 明日9月20日(土)8:00にトップリーグ事業委員......続きを読む»

ワールドカップセブンズアジア地区予選大会へ向けて

少し前になるのですが、ヤマハ大久保グラウンドにてお会いした村田亙氏に ワールドカップセブンズアジア地区予選に向けてアタック。 まだまだと思っていたのですが、アジア地区予選はもう目の前に迫って きているんですよね(試合は10月4日~5日@香港)。 「予選突破することは必須。でも、アジア各国も急速に力をつけてきている。 油断禁物、気を引き締め試合に臨みます」と力強い言葉。鋭い眼差し......続きを読む»

順番・プロセス・マネージメント

日本ラグビーフットボール協会ホームページより抜粋 「日本協会A級レフリー、そしてIRB TJ(タッチジャッジ)パネルレフリーである 平林泰三氏が、11月のドバイから始まる「IRBセブンズワールドシリーズ2008-2009」の 8つのトーナメントすべてに参加」との報。おめでとうございます。 そして、13日のヤマハスタジアム。マッチオフィシャルとしてゲームのレフェリーを 担当(この......続きを読む»

自信の糸

第1節のクボタ戦と比べた時、ボールは動いていたし、ゲインラインも切っていたと 感じた2節の三洋戦。勝敗を分けたのは、記者会見においてジュビロの 山村主将が口にした、 「ほんの少しの反応の差、ターンオーバーボールでトライを取られてしまった」 この言葉が全てを表していると思いました。 ...続きを読む»

当たり前が自分の仕事

「前へ出て当たり前、トライを取って当たり前。自分の仕事をやるだけです」 ジャパンラグビートップリーグ第2節、ヤマハジュビロ対三洋電機ワイルドナイツ戦で 11番のジャージを手にしたヤマハジュビロの中園真司選手。彼がグラウンドに 帰ってきた、そう思うと嬉しくて、嬉しくて。 最初にかけた言葉は、「お帰り、そしておめでとう、本当におめでとう」と。 ...続きを読む»

光を支えるカゲ

光の色が濃ければ濃いほど、そのカゲも濃くなるのは、自然の法則というか、 ごく当たり前なことであって。 今シーズンは、リーグ戦全試合において「マン・オブ・ザ・マッチ」表彰制度を導入。 各試合のマッチコミッショナーが勝利チームより、最も活躍した選手を 1名選び表彰。これは、出場選手のモチベーションの向上、さらには選手の 知名度向上を目的としたものであり、ファンとしても誰が選ばれるのかと、興......続きを読む»

ジャパンラグビートップリーグ第2節(ヤマハ対三洋)

13日、ジャパンラグビートップリーグ第2節、ジュビロのホーム、ヤマハスタジアムにて おこなわれたヤマハ発動機ジュビロ対三洋電機ワイルドナイツ戦。 ジュビロにとって今シーズンのホーム開幕戦。地元、磐田のファンや 太田から5時間以上かけ、応援にきていただいた三洋ファンを含めた8588人の観客が 見守る中、ノーサイドの瞬間に、喜びの笑顔を見せたのは、三洋電機ワイルドナイツでした。 <......続きを読む»

勝ちたい気持ちの強さ

ジャパンラグビートップリーグ、初開催となった石川県にておこなわれた、 開幕節のヤマハ発動機ジュビロ対クボタスピアーズは、21-22でクボタの勝利。 試合後、ゲームキャプテンを務めたクボタの荻原選手にアタック。 ...続きを読む»

いつまでも憧れの選手

ひたむきな姿、魂と熱を感じるプレー、そして変わらぬ笑顔で多くの人を惹きつけて やまないのが、トヨタ自動車ヴェルブリッツ難波英樹選手。 6日の東芝戦においても、自らゲインラインを突破し、ここぞという場面で 魅せてくれたディフェンス。さすが、と思わせるプレーは今年も健在。 残念な結果だった開幕節の試合後にアタック。 ...続きを読む»

ウィルチェアーラグビー、世界への挑戦

「2008北京パラリンピック競技大会(Beijing 2008 Paralympic Games)」 9月6日に開会式がおこなわれ、熱戦の火蓋が切って落とされたのですが、 その中で、ウィルチェアーラグビー(車椅子ラグビー)日本代表の戦いが 始まりました。 <プール分け> Pool A : 1) USA, 2) CAN, 3) JPN, 4) CHN Pool B : 1) AU......続きを読む»

自信と笑顔の関係

6日の瑞穂ラグビー場。私学祭の取材準備をしていた中で、お見かけしたのが、 トヨタ対東芝戦のアシスタントレフェリーを務められた新野さん。 @颯爽 何を話したのか飛んでしまったほど、緊張してしまいましたので、次は、 是非平常心でアタックを・・・・・・。 ...続きを読む»

祝、A1・A2デビュー

6日、瑞穂ラグビー場にておこなわれた、トップリーグ第一節のトヨタ対東芝戦、 MO(マッチオフィシャル)を、レフェリーが相田さん、アシスタントレフェリーを 新野さん・松岡さん・吉田さんが務められました。 松岡さんは、日本協会公認A1、吉田さんは関西協会公認A2へ 今シーズン昇格。それぞれ新たな道を歩み始めました。 ...続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconrugby123

清水 良枝(しみず よしえ)
愛知県。東海地区のスポーツ、その中でもラグビーを中心とした取材活動を続けるフリーライター。地域と共に成長するチームや選手、各チームで活躍する地元出身選手達の様子。そして、スポーツの現場でキラリと光るチカラを愛情込めてお伝えします☆
  • 昨日のページビュー:5037
  • 累計のページビュー:11988516

(11月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 感謝@名古屋高校ラグビー部編
  2. 2012高校日本代表候補をチェック
  3. 第92回全国高等学校ラグビー大会大阪府予選
  4. いいトライだった
  5. 大学ラグビーにノーサイド
  6. ベスト8
  7. 【試合結果@10日】第92回全国高等学校ラグビー愛知県大会準決勝、他
  8. 感動は近くにもある
  9. 第93回全国高等学校ラグビー大会組み合わせ
  10. 第18回熊野ラグビーフェスティバル・第4回高等学校ラグビー大会熊野市長杯

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss