グラウンドから愛を込めて

月別アーカイブ :2008年04月

昨日より今日。今日より明日

29日、名城大学グラウンドにてお会いした富岡レフリー。今日は、中京大学グラウンドで お会いしました。お疲れ様です。県内の試合の多くは、県内レフリーが担当。ということも あり、こうして連続でレフリーの皆様とお会いすることも多々。 もしかして2日続けて試合ですか?とお聞きしたところ、 「いえ、実は名城グラウンドのあと、同じ日の夕方に愛知学院大と中京大を吹いた んですよ。だから、今日で3試合......続きを読む»

目が離せない、東海地区の大学ラグビー

30日、中京大学グラウンドにておこなわれた「中京大学対愛知学院大学」の試合へ 足を運びました。 中京大学は、ここ2年。全国地区対抗大学ラグビーを2連覇するなど、東海学生Aリーグ の中でも強豪校のひとつ。対する愛知学院大学は、卒業生にトップリーグの サントリーやサニックスへ入団する選手がいるなど、将来を期待する選手が多く プレーしているチーム。ヤマハジュビロの澤田選手も愛知学院大学出身な......続きを読む»

成長通過点

名城大学日進グラウンドを出て、間に合えば(すみません・・・・・・)と思い向かった先は、 愛知県総体の名北支部予選、旭野高校対瀬戸西高校の試合がおこなわれている 旭野高校。ところが、人力ナビが不調で、到着した時は後半開始間際、ギリギリセーフ。 レフリーの吉田さんにお聞きしながら慌ててスコアを確認。で、前半は、瀬戸西が先制、 旭野が2本返すも瀬戸西が追いつき12-12の同点。前半終了間際に旭野が......続きを読む»

成長を見守る春から新緑の季節へ

29日、名城大学日進グラウンドでおこなわれた、名城大学対四日市農芸高校戦へ 足を運びました。名城大学ラグビー部は、東海学生Aリーグを 5年連続優勝(2007年度で通算7回目の優勝)している東海地区の強豪校。 今年は、トップリーグのトヨタ自動車ヴェルブリッツへPRの長尾選手が入団するなど、 多くの優れた選手を輩出しているチームです。 ...続きを読む»

明日29日から「サニックスワールドユース交流大会」始まります

明日29日から、グローバルアリーナ(福岡)にて「サニックスワールドラグビーユース 交流大会」が始まります。 日本国内から8チーム、海外から8チームの計16チームが参加。A・B・C・Dと4つの プールにわかれ、予選を戦い順位決定戦トーナメント、順位決定戦を戦います。 「サニックスワールドラグビーユース交流大会」ホームページ 九州ラグビーフットボール協会ホームページ 高校生の......続きを読む»

見つけたニュースで嬉しくなる瞬間

例えば雑誌、例えばインターネットのサイト等で、ラグビー場にてお会いしたり、お世話に なった方々のお名前を見つけて嬉しくなる時、ありませんか。 先週末に始まった「HSBC Asian Five Nations」の他試合結果を調べたくてIRBサイトへ アクセスしたところ、6月にウェールズでおこなわれる 「Junior World Championship」のレフリーセレクトメンバーに、平林泰......続きを読む»

小さなファン&プレスリリース

26日、磐田市見付通りでおこなわれた「遠州大名行列」の休憩所でのヒトコマ。 「サイン下さい!」と、小さなファンが五郎丸選手を取り囲みました。 @子供達に大人気! 接している時の横顔。見ていてる方の心が温かくなる笑顔に、五郎丸選手の 不思議な魅力のひとつを感じました。小さなファンの声援を受け、後半の駕篭担ぎパワー をもらった。地域とともに、ヤマハジュビロの一員として......続きを読む»

第30回愛知県クラブチーム大会(カップトーナメント)

27日、瑞穂ラグビー場でおこなわれた 「第30回愛知県クラブチームラグビーフットボール大会」のカップトーナメント準決勝へ 足を運びました。 <対戦カード> ・名古屋対BLOOMS ・愛知対刈谷 ...続きを読む»

地域の声援に応える笑顔

26日、天候の影響で開催が心配された「遠州大名行列」は無事に終了。参加の選手、 スタッフの皆様。お疲れ様でした。今年で9回目を迎える大名行列へ、ヤマハラグビー部が 参加するようになって5回目。年を重ねるごとに大きくなる声援は、地域との絆が強く、 深く結ばれている証しではないでしょうか。 ...続きを読む»

やっぱり近鉄がいなくちゃ

東海圏(愛知・岐阜・三重・静岡)は、関西協会所属ということもあってどちらかといえば 私は、関西系。ここ数年は近鉄がトップウェストで戦っていたので花園開催が少なく、 寂しいなと思っていました。今季はトップリーグへ近鉄が上がってきたことでようやく、 花園ラグビー場の主が帰ってきてくれた。嬉しい、ああ嬉しいと。 ...続きを読む»

日韓交流にチャレンジ

明日、26日は韓国(仁川)で、2008年度15人制ラグビー日本代表の初戦が おこなわれます。 そして、もうひとつ。こちらは日韓戦というより日韓交流。26日、磐田市見付通りで おこなわれる「遠州大名行列」へ、ヤマハ発動機ジュビロの選手が参加します。 いわた大祭り・遠州大名行列ご案内はこちらから。 ...続きを読む»

4月生まれのレフリーの皆様へ

平林泰三レフリーのブログより 「4月24日はRaizoの誕生日」 平林さん、お誕生日おめでとうございます! 2007-08トップリーグ名鑑を見ながらふむふむ。平林さんの他に、相田さん・桜岡さん、 戸田さん、谷口弘さんが4月生まれのようですね。皆さん、お誕生日おめでとうございます。 2008年シーズン、レフリーの皆様も新たなスタートを切られたと思います。 ......続きを読む»

J SPORTSへ感謝

26日、Incheon Munhak Sports Stadium補助競技場でおこなわれる 「HSBCアジア五カ国対抗韓国代表対日本代表」の先発予定メンバーが発表されました。 1.西浦 2.青木 3.相馬 4.大野 5.谷口 6.篠塚 7.菊谷 8.箕内◎ 9.吉田(朋) 10.アレジ 11.小野澤 12.ニコラス 13.ロビンス 14.吉田(大) 15.有賀 16.猪口 17.尾崎 1......続きを読む»

現在、未来

4月26日、2008年度のスタートとなる試合、「HSBCアジア五カ国対抗2008」の 韓国戦へ向けた遠征メンバーが発表になりました。 日本ラグビーフットボール協会ホームページ フォワード15名、バックス10名。その中にはトヨタ自動車ヴェルブリッツから、 谷口選手、北川選手、菊谷選手、中山選手と久住選手。ヤマハ発動機ジュビロから、 佐藤選手、大西選手が名を連ねています。 ......続きを読む»

のびのびと

週末から始まる愛知県総体支部予選へ向け、練習で汗を流す毎日。いよいよ始まる、 新1年生が合流し、どんなチームを見ることができるか。そう思うとワクワクしてきます。 @西陵高校 @旭野高校 ひとつのボールを追うひたむきなプレーのたびに、土煙が巻き上がるグラウンド。 日々成長する姿、真っ直ぐのびのびと成長する姿。見ている者の胸を熱くさせる、 そんな不......続きを読む»

ジャパン合宿へ、佐藤貴志選手が追加召集

昨日の流れてきたのは、”「HSBCアジア五ヶ国対抗日本代表合宿」へ、新たに ヤマハ発動機ジュビロの佐藤貴志選手を追加招集することが決定しました”という プレスリリース。素直に嬉しい、と思いました。 ...続きを読む»

スポンジのように

土日に数多く組まれている試合の中で、どこのグラウンドへ足を運ぼうかと、悩むのも スポーツに触れる楽しみ。私の場合は、ほとんどが楕円球。皆さんはいかがですか?。 高校生の成長を例える時、よく言われるのはスポンジが水を含むよう、多くのことを あっという間に吸収していくと。ちょっと見ないうちに、ああ、頼もしくなったなと思った りすることも多々ある。それが、若い力なのかなと。 ...続きを読む»

レフリーの春

東海近郊の試合は、よく声をかけていただき、本当にお世話になっているレフリーの 皆様とお会いする機会に恵まれます。20日、西陵高校グラウンドでお見かけしたのが 関西協会公認の松岡レフリーと吉田レフリー。それぞれに、忙しい春シーズンを 送られている様子でしたが、お元気そうで何より。 @松岡レフリー @吉田レフリー 春シーズンが始まり、早くも本格的なラグ......続きを読む»

伝統の定期戦(横地杯)

20日、好天に恵まれた中、西陵高校と旭野高校の定期戦(横地杯)がおこなわれた 西陵高校グラウンドへ行ってきました。 【横地杯とは?】、山田監督にお聞きしました(ありがとうございます!) 「横地杯は、今回で21回目となる西陵高校と旭野高校の定期戦になります。 西陵高校ラグビー部が創部した昭和24年当時、指導に関わっていただいた 横地孝彦先生と、旭野高校ラグビー部監督の横地先生(現、明......続きを読む»

母校愛

ラグビーと出会った。それはスクールであったり、小学校、中学校、高校、大学というように 人それぞれ。出身の学校を愛する心、「母校愛」を多くの人が持っていると思います。 ヤマハジュビロの大西選手は、啓光学園高校(現、常翔啓光学園高校)出身。 三角選手は修猷館高校出身。折りしもこの2校は、今年の春の選抜大会へ出場。 母校への思いをお聞きしてみました。 ...続きを読む»

憧れのポジション

先週末に開校したヤマハラグビースクール。その中に、おととし現役を引退された 勝又さんの姿を見ることができました。勝又さんといえば、関西社会人Bリーグから ヤマハラグビーを支えた偉大な選手。選手の中の選手、「players of player」として、 ラグビー部の歴史に名を刻んでいます。 ...続きを読む»

泥だらけでも青春

平成20年度、「第62回愛知県高等学校総合体育大会ラグビーフットボール大会」 の日程と組み合わせが発表されています。 全国高等学校体育連盟ラグビー専門部公式サイト 各支部で予選等がおこなわれ、その後に県総体、そして東海総体への道。1年生も 入部し、どんなチームが登場するのかと、楽しみにしています。 ...続きを読む»

ユーティリティーバックス

<プレスリリース> 「HSBCアジア五ヶ国対抗」日本代表選手追加招集のお知らせ」 現在、千葉県・日本エアロビクスセンターにておこなわれている「HSBCアジア五ヶ国対抗 日本代表合宿」へ新たに東芝ブレイブルーパス・吉田大樹選手を追加召集することが 決定しました。 ...続きを読む»

4年後へ向けたスタート

15日、HSBCアジア五カ国対抗戦の初戦、韓国戦(26日)へ向けた日本代表合宿が 始まり、2011年、ニュージーランドで開催されるラグビーワールドカップ出場へ向けた 戦いのスタートが切って落とされました。 長いような短いような4年は日本代表にとって大切な4年間。今回こそ、無駄にすること なく、いいスタートを切って欲しい。多くのファンがそう願っていると思います。 ...続きを読む»

そこに行けばまた会える

新体制が発表されたトヨタ自動車ヴェルブリッツ。あわせて引退選手もリリースされました。 豊山昌彦選手、高柳健一選手、志村知宏選手、七戸昌宏選手、平塚純司選手、 タマイティ・ホルア選手、兵働浩市選手、アストン・クロフォード選手、廣瀬佳司選手、 山崎弘樹選手の計10名。これまで、たくさんの感動を本当にありがとうございました。 ...続きを読む»

すっきりとした気持ち

平成20年度、トヨタ自動車ヴェルブリッツの新体制、そして引退選手のプレスリリース がありました。 石井監督、麻田キャプテン。そしてバイスキャプテンに中村選手と正面選手。2年目を むかえる石井監督のもと、選手達の才能が開花することを、期待し見守っていきたいと 思います。 ...続きを読む»

新しいチームが待ち遠しい

入社式や入学式も終わり、それぞれが新しい道を歩みはじめる4月。社会人だけではなく、 学生達も、新入生が入り新しいチームが始動している頃だと思います。 ここ数年、全く実行できていませんが今年こそは。春シーズンから東海地区の大学ラグビー を追いかけたいと思っています。春の練習試合日程等がアップされている大学もあり、 カレンダーとにらめっこしながら予定を立てている最中。ああ、楽しみ。本当に楽し......続きを読む»

3年目の春

ヤマハジュビロで過ごす3回目の春をむかえた野中大輔選手。佐賀工から社会人ラグビー の門を叩き、着実に成長を続ける姿に、もう丸2年たって、今年が3年目なんだと実感。 12日、ヤマハラグビースクール生に混ざってラグビーを楽しむ野中選手。 年を重ねるごとに大きくなっていく姿は、日々の練習が行われている大久保グラウンドも 見守っています。 @スクール生と対決 ...続きを読む»

ふたりの春

12日、ヤマハ大久保グラウンドで開校した「ヤマハラグビースクール」。春シーズンは、 現役も参加。スクールコーチのサポートをしながら緑の芝の上で、子供達と一緒にラグビーを 楽しみます。 開校式終了後、3・4年生のサポートをしていたのが、2年目の徐選手と新入団の中園選手。 ...続きを読む»

そっとエールを

昨シーズンで現役を引退された米倉選手が、開校した2008年度ヤマハラグビースクール において、幼稚園年長のスクールコーチをされている姿に出会いました。 ラグビーは不思議なスポーツ。引退等でプレー姿を見ることができなくなっても、ラグビーの 周りにいればまた会える。今日そのことを実感し、やっぱりラグビーっていいなと思いました。 そういえば、米倉選手に面と向かって「現役生活お疲れ様でした」と言......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconrugby123

清水 良枝(しみず よしえ)
愛知県。東海地区のスポーツ、その中でもラグビーを中心とした取材活動を続けるフリーライター。地域と共に成長するチームや選手、各チームで活躍する地元出身選手達の様子。そして、スポーツの現場でキラリと光るチカラを愛情込めてお伝えします☆
  • 昨日のページビュー:5037
  • 累計のページビュー:11988516

(11月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 感謝@名古屋高校ラグビー部編
  2. 2012高校日本代表候補をチェック
  3. 第92回全国高等学校ラグビー大会大阪府予選
  4. いいトライだった
  5. 大学ラグビーにノーサイド
  6. ベスト8
  7. 【試合結果@10日】第92回全国高等学校ラグビー愛知県大会準決勝、他
  8. 感動は近くにもある
  9. 第93回全国高等学校ラグビー大会組み合わせ
  10. 第18回熊野ラグビーフェスティバル・第4回高等学校ラグビー大会熊野市長杯

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss