スポーツマーケティングレポート

東京パラリンピックへの興味は2極化?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニールセン スポーツが実施した東京パラリンピックに関する調査で、興味・関心が2極化していることがわかりました。

パラリンピックに対して、一般層は現地やテレビでの観戦意向はほぼ横ばい。また、「パラリンピック競技と関わることには関心がない」の回答はやや上昇しました。

一方、東京2020パラリンピック興味層(東京2020パラリンピックに興味を持っている人)は、本番を観戦に行きたいという人こそ減ったものの、本番のテレビ観戦や本番以外の大会観戦、体験会などの参加意欲が増加傾向にあります。パラリンピックに関心を持っている層が、さらにパラスポーツの理解を深めようとし始めている傾向が見られます。

今後2020年に向けて、社会の関心がどのように変化していくか、継続的に調査していきたいと思います。

※スポーツナビ+(ブログ)サービス終了伴い、今後は下記のFacebookで情報を発信してまいります。ぜひ、「いいね!」を押してフォローください。 ★データで見るスポーツマーケティング



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツマーケティング
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【書籍紹介】「スポーツ業界の歩き方」河島 徳基(著)【SPORTS JOB NETWORK 公式ブログ】

NEW!【求人情報】<正社員募集>株式会社大学スポーツチャンネル【SPORTS JOB NETWORK 公式ブログ】

ゴルフショットを覚えたい方へ【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

2017年10月度 高田裕士・千明選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

車いすラグビーを初観戦【日本のスポーツを元気に!!!】

2017年9月度 高田裕士・千明選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

車いすバスケを初観戦【日本のスポーツを元気に!!!】

2017年8月度 高田裕士・千明選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

ブロガープロフィール

profile-iconrepucom

スポーツのトレンドにまつわる情報収集、分析、戦略化を実現する専門集団で、世界的なスポーツマーケティング会社の「ニールセン スポーツ」が様々なレポートやデータを発信します。
  • 昨日のページビュー:87
  • 累計のページビュー:300721

(12月07日現在)

関連サイト:ニールセン スポーツ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. C・ロナウド、ルーニー、イニエスタ…欧州で市場価値の高いサッカー選手ベスト10
  2. 世界ではシャラポワ、日本では浅田真央。最も影響力のある女性アスリート
  3. 日本で一番知名度の高い女性アスリート・浅田真央が現役復帰
  4. UEFAチャンピオンズリーグ決勝 バルセロナvs.ユベントス、ピッチ外の戦い
  5. 世界のラグビーに関する調査 Part.1:欧州でラグビーは人気?
  6. 本田、長友のおかげ?日本での関心はまだまだ高いセリエA
  7. 地元密着を進めるリンク栃木ブレックスのマーケティング戦略
  8. 常勝軍団・鹿島アントラーズ、SNSに秘められた戦略
  9. プレミアリーグに流れ込む巨額の海外マネー。欧州サッカー、ユニホームスポンサーの動向
  10. メイウェザーvs.パッキャオが「今世紀最大の一戦」と言われる数字的理由

月別アーカイブ

2017
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss