やっぱりカープがナンバーワン❗️

カープを応援するブログ

popeyecocoa

関西在住のカープファンで眼科医です。 現役時代のポジションはセカンド。 甲子園によく出没し、たまにズムスタにも。 山本浩二・衣笠祥雄の時代からカープファンで、高橋慶彦が大好きでした。 歴代投手では大野豊。 前田智徳の引退 もっと見る
  • 昨日のページビュー:563
  • 累計のページビュー:5416296
  • (01月15日現在)

最新の記事

現役メジャーリーガーとの集い❗️

2017年があと4日で終わるという12月28日❗️ 現役メジャーリーガー前田健太、我らがマエケンが大阪に帰ってきました❗️ ホテルニューオータニ大阪で開催されたマエケンのトークショーは250人のマエケンファンで埋め尽くされ、親子連れも多く、あの有名なマエケンのそっくりさんも参加されていました。 グラウンドと観客席という距離感でしか見たことがない選手を間近で見られる・・・ しかも、もう海を渡ってし......続きを読む»

大阪は涙雨❗️

唯一行ける日だった22日、日曜日のチケットは、今日のチケットとなりました。 大阪から平日間の夜の遠征は厳しく、広島の兄に託そうかと思いきや、兄も仕事で都合がつかず、チケットは宙ぶらりん。 でも、昨日の敗戦で、応援のスイッチが入ってしまいました。 車を飛ばして新幹線に飛び乗り、広島駅からは小走り。 手荷物検査前でコースケがツーベース❗️ 入場口で菊池が送って、コンコースでは丸が先制タイムリー......続きを読む»

結果を恐れず❗️前を向け❗️

たったの1点が取れず苦しかった時を思い出します。 2014年 クライマックスシリーズ・ファーストステージ @甲子園。 カープは21回連続して0を並べました。 打線は、マエケン、大瀬良の頑張りに応えることが出来ず、2戦目は12回裏の阪神の攻撃をすることなく終了。 規定により、カープのCS敗退が決定しました。 どうせなら、サヨナラで負けてもいいから12回裏をやってくれよーと思った甲子園観戦が今......続きを読む»

チームを起こした新井の読み❗️

2017年10月18日(水)クライマックスシリーズ ファイナルステージ 第1戦 カープがグラウンドに戻ってきました❗️ いやぁ、長かったですね。 1日に終わって、18日までの17日間。 いろんなニュースがありながらも、やっぱり観たかったのはカープのゲームです。 カープ打線は、実践から遠ざかっている分、試合勘はどうか・・・ DeNAは、昨日までの死闘で試合勘はあるものの、3試合やって、移動......続きを読む»

連覇を生んだコーチング❗️

コーチングは知識やスキルを一方的に教え与えるのではなく、対等な立場で相手の中にある優れた能力や自主性、行動力、可能性などを引き出すコミュニケーションスキル。 そして、相手の目標達成に必要な答えを一緒に探していくサポーターがコーチ❗️ カープを去って行く二人のコーチは、この言葉の通りの素晴らしいコーチングスタッフでした。 石井琢朗と河田雄祐❗️ その卓越した技術論と指導法は言うまでもないことな......続きを読む»

日本一のルーキーバッテリー❗️

逆転劇は一人の力では生まれない❗️ ファームの日本選手権で見せつけられたのは、まるで1軍さながらの「逆転のカープ❗️」 そして、その主役は明日のカープを担うであろうルーキーバッテリーでした。 プロ1年目にして、1発勝負の大舞台の先発を任された髙橋昂也は、固くなってもおかしくない初回を三者凡退で切り抜けると、3回までパーフェクト。 カウントを悪くして打たれた場面はありましたが、特に印象に残った......続きを読む»

いつか帰ってくるその日まで❗️

梵英心❗️ あなたは、間違いなくカープの星でした❗️ 今でも記憶に新しいのは、2013年の10月13日。 カープが初めてクライマックスシリーズに出たあの時❗️ カープファン以外は、カープがCSに出られるなんて思っていなかった、あのクライマックスシリーズ・ファーストステージ❗️ 甲子園には、カープ旋風が吹き荒れました❗️ 『ドラゴンズファンの知り合いから、梵っていい選手ですね』と声を掛けら......続きを読む»

田中広輔はスーパーマン❗️

今日はとにかく田中広輔❗️ カープの143試合目は広輔に注目して観ると決めていました。 コースケの初回から9回裏までを追いかけます。 指定席に戻った広輔は初回の先頭で、1、2塁間を破るライト前ヒットで出塁❗️ これで、2017年、広輔の第1打席の打率は驚異の.357❗️ さらに、初回先頭バッターでの出塁率はもっと驚異の.451❗️ そして、菊池の打席の初球❗️ 見事に今シーズン35個目......続きを読む»

カープが織りなす三重奏❗️

カープの今シーズン142試合目❗️ 敵地浜スタでの対DeNA 24回戦。 緒方監督のブレない采配が見事でした❗️ 祐輔の二桁より、CSの先発枠争いの中での、戦力の見極め❗️ 九里の10勝目より、CSや来シーズンを見据えた新戦力の起用❗️ 思えば、先日の大瀬良のラストチャンスも、大瀬良の10勝のためなんて気持ちより、CSの先発に使えるかどうかの見極めが全てでした。 そして、その采配に応える......続きを読む»

大瀬良大地の145回2/3❗️

今日の注目は、何と言っても、大瀬良大地のシーズン最終登板に尽きます❗️ 大地が、どのようなピッチングでシーズンを締めくくるか❗️ 前回5点を守れず、悔しい登板だった大瀬良。 ホーム最終戦となる大事なゲームに、ラストチャンスをもらった大瀬良大地が、マツダスタジアムのマウンドに登りました。 ・・・・・ 翌日への順延なのに、満員のファンで埋め尽くされるスタジアム❗️ 初回、三者凡退❗️ 2回......続きを読む»

甲子園で見た夢の対決❗️

プロ野球って本当にいいもんですね❗️ 今日、甲子園で、夢のような対決を見る事が出来ました。 今でも、夢を見てきたような気持ちでいます。 ・・・・・ ウエスタン・リーグ 広島東洋カープ 対 阪神タイガーズ 29回戦 @甲子園球場 カープ江草投手、阪神狩野選手の引退試合❗️ 両チームの先発メンバーは 先攻のカープ❗️ 1番ライト天谷 2番ショート梵 3番レフト堂林 4番DHエルドレッド 5番サ......続きを読む»

薮田を救った4-6-3❗️

3安打での3得点❗️ 3番丸、4番松山、5番バティスタがそれぞれ打点を上げる、クリーンアップ揃い踏みでしたが、逆転されていれば、ひっくり返すのは難しかったかもしれません。 それでも、何とか勝つことが出来たのは、4つの併殺❗️ ジャイアンツの拙攻・特に坂本の不調のおかげとも言えますが、私が感動したのは、菊池が見せた2つの4-6-3❗️❗️ カープの守り勝つ野球の象徴は、やはりこの男です❗️ ......続きを読む»

剛より柔のサビエル・バティスタ❗️

5点差を守れなかった大瀬良・・・ あまりのショックに、昨日はブログを更新できませんでした。 でも、大地は監督の言葉に奮起するでしょう❗️ 大瀬良大地は結果を求めて頑張るはずです❗️ ・・・・・ 昨日に引き続いて、今日も雨天中止の振替ゲーム❗️ 対巨人 24回戦 @ マツダスタジアム 今日は、中村祐太が、毎回のようにフォアボールを出しながらも、見事に粘りました。 初回は、ワンアウト、ツ......続きを読む»

カープの味方の甲子園❗️

甲子園球場の半分を真っ赤に染めるカープファン❗️ この光景に、カープナインがどれだけ勇気をもらったことでしょう。 この景色・・・前にも見た記憶が・・・そう、あれは2013年のクライマックスシリーズファーストステージ❗️ 今日の甲子園は、あの時を彷彿とさせるほど、赤く赤く染まっていました。 今年から拡大したレフトビジター応援席を挟むように、センターバックスクリーンから左と3塁アルプスの9割はカ......続きを読む»

マツダスタジアムの光と影❗️

マジック1で迎える優勝をかけたゲーム❗️ 自分たちで勝てば、決められる❗️ ゲームさえあれば・・・ ・・・・・ 台風18号の接近のため、17日の開催は絶望視されている状況で、16日の天気予報は雨❗️ そして、実際広島地方は朝から雨が降っていました。 それでも、天気の回復を信じるファンはマツダスタジアムに向かいます。 16日のチケットは春から押さえで持っていた内野自由席。 早い時間から......続きを読む»

マジック1への二元中継❗️

マジック2❗️ カープ優勝の条件は、カープの勝ち×タイガースの負け❗️ 4位転落のDeNAにとっては、自分たちのクライマックスシリーズ進出に向けて、どの1敗も痛いという正念場。 ならば、ジャイアンツの負けを願うのが正直なところでしょう。 でも、相手の事は、どうすることも出来ません。 カープもDeNAも、全力でこの目の前のゲームを勝ちにいくのみ❗️ その強い強い思いが、決して調子が悪いとは......続きを読む»

掴みたい夢❗️見せたい夢❗️

ついにどの選手も優勝を意識するというマジック5。 その意識からなのか何なのか、昨日は粘る祐輔を打線が援護出来ず、完敗。 しかし、勝ちきれないけど、負けなかったジャイアンツの粘りによって、マジックは4となりました❗️ DeNAに勝ちたい思いと、今日の一戦というものにかける思い❗️ その思いは、初回の全員攻撃に現れました❗️ 1回表、ツーアウトからの筒香の当たり・・・岩本捕ってましたよねー。 ......続きを読む»

生涯一の同点弾❗️

今日の注目はたった一つ❗️ 我らが大瀬良大地の復活のマウンド❗️ 大地にとって、今後がかかる大きなゲームとなります。 初回いきなり、安部のエラーと磯村のパスボールでワンアウト2塁。 遠藤の打球がアンラッキーなヒットとなって、早々の1失点となってしまいました。 カープは3回表にして、はや円陣❗️ すると、先頭の磯村がスタンディングダブル❗️ しかし、9番大瀬良が1球でバントを上げてしまい......続きを読む»

カープのNewレッドマシンガン❗️

反省❗️反省❗️また反省❗️ しかし、その反省多き試合に、沢山の希望の光を見ました❗️ 今日のスタメンにはセカンド菊池の名前がなく、ファーストには岩本、ライトには野間❗️ 右のサイドハンドに対して、會澤以外全員左を並べたい・・・というのは表向き。 本当は、菊池を休ませるプランと、控え選手の活躍への期待でしょう❗️ そして、この試合で、密かに、そして派手に活躍を見せた選手達がいました。 2......続きを読む»

これが薮田の心意気❗️

今日のゲームの位置づけは明確❗️ いかに、リリーフを休ませるか。 そして、しっかりと勝利出来るか❗️ その期待に応える男は薮田和樹❗️ ・・・・・ 薮田の初回はピンチからのスタート。 しかし、この回のヒット2本でのワンアウト1、2塁を凌ぐと、 2回、3回、4回と三者凡退❗️ 5回は先頭にフォアボールからのワンアウト2塁もきっちり無失点。 6回、三者凡退❗️ 7回はワンアウトから連......続きを読む»

監督の意地と勝負の采配❗️

4回表、やらなくてもいい1点を献上し、2対4❗️ 3回裏に、意地のヒットで出塁したジョンソンを1塁に置き、初球本塁打確信の広輔のツーランで作った追い上げムードでしたが・・・ 4回のこの痛い失点で流れは大きくタイガースに傾いたかと思われました。 ・・・・・ この3連戦、緒方監督の采配は、いつもと少し違いました。 あまり見せなかった勝負所での野間や上本の単独スチール❗️ 昨日は2点ビハインド......続きを読む»

赤松に捧げるサヨナラ❗️

8回表を終わって0対3❗️ 祐太は7回2失点、被安打3と本当によく頑張りました。 今まで、沢山の奇跡を見せてくれてくれたカープ。 それでも、今日は厳しいかな・・・ タイガースは勝ちパターンの継投に入りました。 ・・・・・ 今日は赤松のブログ『AREA38』が夕方に更新され、近況を知ることが出来て嬉しかった日❗️ 赤松は今年初のグラウンド練習をしたそうです❗️ 『今日は僕の誕生日なので......続きを読む»

覇気を呼び込む小さな4番❗️

ついに来ました大一番❗️ 首位攻防と言うよりは、優勝への大きな一歩を踏み出すための阪神戦、初戦❗️ 今日の始球式は市川弘太郎さん❗️ それ行けカープ 2017 カ舞吼バージョンで、獅子姿で出演中の、あの方です❗️ 素晴らしい球の始球式❗️ 今日の先発は、野村 vs 藤浪❗️ まずは、野村祐輔がマウンドに登りました。 1回表の野村。 先頭は1番糸井、1-1からの3球目、ファーストライナー......続きを読む»

神宮球場がくれた勇気❗️

今年最後の神宮決戦❗️ 対ヤクルト 23回戦。 今日のスタメンには、8番ライト野間の名前がありました❗️ 今日の先発はカープ岡田明丈、ヤクルト山中。 前回の対戦で、6回1失点と抑えられた山中に対して、カープ打線の左バッターが鍵を握るでしょう。 1回表、カープの攻撃。 先頭は1番広輔、センターフライ、ワンアウト。 前回もフライアウトが非常に多かったです。 2番菊池、待ちきれず体を前に出されて......続きを読む»

薮田に生きる菅野の教え❗️

菊池発案❗️試合開始前の円陣でのヤクルトの一気飲み❗️ その松山が、2夜連続の4番らしい活躍❗️ その効果のほどは別として、チームのムードが悪くないことがうかがい知れましたね。 ・・・・・ 時は9月❗️ 風も空気の色も変わってきました❗️ 8月の不調は、やはり、カープの移動の多さとは無関係ではありませんでしたね。 8月の総移動距離はカープが断トツで1位。 しかも、その移動は週半ばにも......続きを読む»

1勝の重みと苦しみ❗️

72勝してきたチームの次の1勝は、重く、そして、苦しみ抜いた1勝でした。 先発のジョンソンは7回2/3を投げて無失点。 いや、本当は2失点ですが、敢えて、気持ちの中では無失点と言わせてもらいたい。 序盤こそピンチがありましたが、そこを見事に凌ぐと、4、5、6、7回と三者凡退の見事なピッチング❗️ 対する、ヤクルトの先発、星は持ち前の思い切りのいい投げっぷり。 速いストレート、そしてキレのあ......続きを読む»

今出来る事をやる❗️

休みもなく、移動も多く、なかなか勝てない日々が続いた8月。 でも、そんな苦しかった8月は終わりました。 どのチームもラストスパートをかけてくる9月。 カープももちろん勝負をかけて戦います。 迫ってくる敵もあり、思うように勝てない苦しみもある。 そんなカープに赤松からのメッセージ❗️ 『苦しい時ほど基本に返る。 勝っているときも、負けている時も、普通が一番。 今、自分が出来る事をやる。......続きを読む»

崩れない男と値千金の男❗️

ピンチの連続でした。 ボールが先行し、苦しいピッチングの祐輔。 今日の調子の悪さは、三者凡退に抑えた初回から顕著。 1番陽、2番マギー、3番坂本・・・ツーボール、ツーボール、ワンボール。 打ち取りはしましたが、不安の残る立ち上がり。 対するマイコラスは、球の走りも、変化球のキレも抜群で、カープ打線は三振の山を築かれていました。 2回裏、決して失投とは言えないコースに投げた初球のカーブを、......続きを読む»

悔やんで欲しい1球❗️

横浜での3連続サヨナラ負けの後、ホームに帰ってドラゴンズに連勝❗️ デーゲームで、ジャイアンツがタイガースに見事な集中打で快勝❗️ 呉出身の畠が見事なピッチングで好調な阪神打線を1安打、11奪三振、無失点に抑える快投を見せました❗️ おめでとう畠。 カープ戦じゃなきゃ、こうやって応援できますね。 畠の活躍で、カープは試合前にマジックが1つ減って、M19❗️ 後は、カープが勝つだけです。 今日......続きを読む»

リードオフマンのグランドスラム❗️

6対2で快勝❗️ 先発の薮田が7回106球、被安打2の2失点と好投し、チームトップの12勝目❗️ 去年何度も見た、8回ジャクソン、9回中﨑の勝ちパターンは、4月9日以来の今シーズン2度目。 二人とも、ここが自分の主戦場と言わんばかりの、わずか10球と9球の完璧なリリーフぶりはまさに”水を得た鯉”のようでした。 この勝ちパターンの復活は、今後のリリーフ起用をよりフレキシブルなものに出来ますね。......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11

このブログの記事ランキング

  1. 嵐を呼んだ廉と竜司❗️
  2. 野球の神様ありがとう❗
  3. 一球の重み❗
  4. 心優しいアンパンマン❗
  5. 防御率はダテじゃない❗
  6. 混セ❗️そして先発ピッチャーがいなくなった❗️
  7. 不発だった藤浪対策❗
  8. これが緒方野球❗️
  9. いつも通りの野球❗️
  10. Aクラスが遠のく痛い敗戦❗

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
12
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
10
09
08
07

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss