やっぱりカープがナンバーワン❗️

カープを応援するブログ

popeyecocoa

関西在住のカープファンで眼科医です。 現役時代のポジションはセカンド。 甲子園によく出没し、たまにズムスタにも。 山本浩二・衣笠祥雄の時代からカープファンで、高橋慶彦が大好きでした。 歴代投手では大野豊。 前田智徳の引退 もっと見る
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:5207295
  • (09月22日現在)

最新の記事

カープの味方の甲子園❗️

甲子園球場の半分を真っ赤に染めるカープファン❗️ この光景に、カープナインがどれだけ勇気をもらったことでしょう。 この景色・・・前にも見た記憶が・・・そう、あれは2013年のクライマックスシリーズファーストステージ❗️ 今日の甲子園は、あの時を彷彿とさせるほど、赤く赤く染まっていました。 今年から拡大したレフトビジター応援席を挟むように、センターバックスクリーンから左と3塁アルプスの9割はカ......続きを読む»

マツダスタジアムの光と影❗️

マジック1で迎える優勝をかけたゲーム❗️ 自分たちで勝てば、決められる❗️ ゲームさえあれば・・・ ・・・・・ 台風18号の接近のため、17日の開催は絶望視されている状況で、16日の天気予報は雨❗️ そして、実際広島地方は朝から雨が降っていました。 それでも、天気の回復を信じるファンはマツダスタジアムに向かいます。 16日のチケットは春から押さえで持っていた内野自由席。 早い時間から......続きを読む»

マジック1への二元中継❗️

マジック2❗️ カープ優勝の条件は、カープの勝ち×タイガースの負け❗️ 4位転落のDeNAにとっては、自分たちのクライマックスシリーズ進出に向けて、どの1敗も痛いという正念場。 ならば、ジャイアンツの負けを願うのが正直なところでしょう。 でも、相手の事は、どうすることも出来ません。 カープもDeNAも、全力でこの目の前のゲームを勝ちにいくのみ❗️ その強い強い思いが、決して調子が悪いとは......続きを読む»

掴みたい夢❗️見せたい夢❗️

ついにどの選手も優勝を意識するというマジック5。 その意識からなのか何なのか、昨日は粘る祐輔を打線が援護出来ず、完敗。 しかし、勝ちきれないけど、負けなかったジャイアンツの粘りによって、マジックは4となりました❗️ DeNAに勝ちたい思いと、今日の一戦というものにかける思い❗️ その思いは、初回の全員攻撃に現れました❗️ 1回表、ツーアウトからの筒香の当たり・・・岩本捕ってましたよねー。 ......続きを読む»

生涯一の同点弾❗️

今日の注目はたった一つ❗️ 我らが大瀬良大地の復活のマウンド❗️ 大地にとって、今後がかかる大きなゲームとなります。 初回いきなり、安部のエラーと磯村のパスボールでワンアウト2塁。 遠藤の打球がアンラッキーなヒットとなって、早々の1失点となってしまいました。 カープは3回表にして、はや円陣❗️ すると、先頭の磯村がスタンディングダブル❗️ しかし、9番大瀬良が1球でバントを上げてしまい......続きを読む»

カープのNewレッドマシンガン❗️

反省❗️反省❗️また反省❗️ しかし、その反省多き試合に、沢山の希望の光を見ました❗️ 今日のスタメンにはセカンド菊池の名前がなく、ファーストには岩本、ライトには野間❗️ 右のサイドハンドに対して、會澤以外全員左を並べたい・・・というのは表向き。 本当は、菊池を休ませるプランと、控え選手の活躍への期待でしょう❗️ そして、この試合で、密かに、そして派手に活躍を見せた選手達がいました。 2......続きを読む»

これが薮田の心意気❗️

今日のゲームの位置づけは明確❗️ いかに、リリーフを休ませるか。 そして、しっかりと勝利出来るか❗️ その期待に応える男は薮田和樹❗️ ・・・・・ 薮田の初回はピンチからのスタート。 しかし、この回のヒット2本でのワンアウト1、2塁を凌ぐと、 2回、3回、4回と三者凡退❗️ 5回は先頭にフォアボールからのワンアウト2塁もきっちり無失点。 6回、三者凡退❗️ 7回はワンアウトから連......続きを読む»

監督の意地と勝負の采配❗️

4回表、やらなくてもいい1点を献上し、2対4❗️ 3回裏に、意地のヒットで出塁したジョンソンを1塁に置き、初球本塁打確信の広輔のツーランで作った追い上げムードでしたが・・・ 4回のこの痛い失点で流れは大きくタイガースに傾いたかと思われました。 ・・・・・ この3連戦、緒方監督の采配は、いつもと少し違いました。 あまり見せなかった勝負所での野間や上本の単独スチール❗️ 昨日は2点ビハインド......続きを読む»

赤松に捧げるサヨナラ❗️

8回表を終わって0対3❗️ 祐太は7回2失点、被安打3と本当によく頑張りました。 今まで、沢山の奇跡を見せてくれてくれたカープ。 それでも、今日は厳しいかな・・・ タイガースは勝ちパターンの継投に入りました。 ・・・・・ 今日は赤松のブログ『AREA38』が夕方に更新され、近況を知ることが出来て嬉しかった日❗️ 赤松は今年初のグラウンド練習をしたそうです❗️ 『今日は僕の誕生日なので......続きを読む»

覇気を呼び込む小さな4番❗️

ついに来ました大一番❗️ 首位攻防と言うよりは、優勝への大きな一歩を踏み出すための阪神戦、初戦❗️ 今日の始球式は市川弘太郎さん❗️ それ行けカープ 2017 カ舞吼バージョンで、獅子姿で出演中の、あの方です❗️ 素晴らしい球の始球式❗️ 今日の先発は、野村 vs 藤浪❗️ まずは、野村祐輔がマウンドに登りました。 1回表の野村。 先頭は1番糸井、1-1からの3球目、ファーストライナー......続きを読む»

神宮球場がくれた勇気❗️

今年最後の神宮決戦❗️ 対ヤクルト 23回戦。 今日のスタメンには、8番ライト野間の名前がありました❗️ 今日の先発はカープ岡田明丈、ヤクルト山中。 前回の対戦で、6回1失点と抑えられた山中に対して、カープ打線の左バッターが鍵を握るでしょう。 1回表、カープの攻撃。 先頭は1番広輔、センターフライ、ワンアウト。 前回もフライアウトが非常に多かったです。 2番菊池、待ちきれず体を前に出されて......続きを読む»

薮田に生きる菅野の教え❗️

菊池発案❗️試合開始前の円陣でのヤクルトの一気飲み❗️ その松山が、2夜連続の4番らしい活躍❗️ その効果のほどは別として、チームのムードが悪くないことがうかがい知れましたね。 ・・・・・ 時は9月❗️ 風も空気の色も変わってきました❗️ 8月の不調は、やはり、カープの移動の多さとは無関係ではありませんでしたね。 8月の総移動距離はカープが断トツで1位。 しかも、その移動は週半ばにも......続きを読む»

1勝の重みと苦しみ❗️

72勝してきたチームの次の1勝は、重く、そして、苦しみ抜いた1勝でした。 先発のジョンソンは7回2/3を投げて無失点。 いや、本当は2失点ですが、敢えて、気持ちの中では無失点と言わせてもらいたい。 序盤こそピンチがありましたが、そこを見事に凌ぐと、4、5、6、7回と三者凡退の見事なピッチング❗️ 対する、ヤクルトの先発、星は持ち前の思い切りのいい投げっぷり。 速いストレート、そしてキレのあ......続きを読む»

今出来る事をやる❗️

休みもなく、移動も多く、なかなか勝てない日々が続いた8月。 でも、そんな苦しかった8月は終わりました。 どのチームもラストスパートをかけてくる9月。 カープももちろん勝負をかけて戦います。 迫ってくる敵もあり、思うように勝てない苦しみもある。 そんなカープに赤松からのメッセージ❗️ 『苦しい時ほど基本に返る。 勝っているときも、負けている時も、普通が一番。 今、自分が出来る事をやる。......続きを読む»

崩れない男と値千金の男❗️

ピンチの連続でした。 ボールが先行し、苦しいピッチングの祐輔。 今日の調子の悪さは、三者凡退に抑えた初回から顕著。 1番陽、2番マギー、3番坂本・・・ツーボール、ツーボール、ワンボール。 打ち取りはしましたが、不安の残る立ち上がり。 対するマイコラスは、球の走りも、変化球のキレも抜群で、カープ打線は三振の山を築かれていました。 2回裏、決して失投とは言えないコースに投げた初球のカーブを、......続きを読む»

悔やんで欲しい1球❗️

横浜での3連続サヨナラ負けの後、ホームに帰ってドラゴンズに連勝❗️ デーゲームで、ジャイアンツがタイガースに見事な集中打で快勝❗️ 呉出身の畠が見事なピッチングで好調な阪神打線を1安打、11奪三振、無失点に抑える快投を見せました❗️ おめでとう畠。 カープ戦じゃなきゃ、こうやって応援できますね。 畠の活躍で、カープは試合前にマジックが1つ減って、M19❗️ 後は、カープが勝つだけです。 今日......続きを読む»

リードオフマンのグランドスラム❗️

6対2で快勝❗️ 先発の薮田が7回106球、被安打2の2失点と好投し、チームトップの12勝目❗️ 去年何度も見た、8回ジャクソン、9回中﨑の勝ちパターンは、4月9日以来の今シーズン2度目。 二人とも、ここが自分の主戦場と言わんばかりの、わずか10球と9球の完璧なリリーフぶりはまさに”水を得た鯉”のようでした。 この勝ちパターンの復活は、今後のリリーフ起用をよりフレキシブルなものに出来ますね。......続きを読む»

流れを変えたスタジアム❗️

心が震えるシーンがありました❗️ ゲームの大勢はすでに決まった7対0で迎えた、8回裏のカープの攻撃❗️ ドラゴンズのピッチャーは3番手の左の福。 1番、2番が連続三振に打ち取られた後、3番丸が泳ぎながらも食らいつくバッティングでレフト前にボールを落としました。 丸はこれで、猛打賞。 ここで、登場するのは、松山の代走から4番に入った野間峻祥❗️ 代走では、ブラッドのタイムリーで、前を走る丸......続きを読む»

やっぱりカープがナンバーワン❗️

チーム10年振りという悲劇の主人公になってしまったカープ。 奇しくも、今日は、去年25年振りのマジックナンバーを灯した日でした。 その日に、今シーズン2度目のマジック消滅。 その原因は、リリーフ陣の疲弊につきますね。 カープは、敵地浜スタで、先発投手をみたび打ち込み、初戦は5回1/3で4失点、2戦目は5回6失点、そして、今日は今永まで5回4失点で降板させることに成功。 いずれも中盤まではい......続きを読む»

マジックナンバーの有り難み❗️

今日はどう考えても祐輔の日になるはずでした❗️ しかし、野球は本当にドラマですね。 DeNAを精一杯応援するベイスターズファンでも、9回裏が始まる時には考えなかったであろう事が起こってしまいました。 7回終わって5対1❗️ 終わってみれば、サヨナラで5対6❗️ あれ、なんかこんなゲームなかったですか? そう、これはまさに、つい先日、日曜日にカープがやった事でした。 野球は、最後のアウト......続きを読む»

逆転のカープの復活祭❗️

今日は野球三昧。 天理で働いていた事があって、天理高校を応援→勝利❗️ そして、もちろん広島の広陵高校を応援→勝利❗️ 今日の最後はカープです。 初回、岡田明丈の立ち上がり。 2番山崎の詰まったレフト前とバレンティンへの四球で、ワンアウト1、2塁のピンチ。 ここで、山田哲人をショートゴロに打ち取って、6-4-3で凌ぎました。 1回裏のカープは、ツーアウトから丸がセンター前で出塁しましたが、......続きを読む»

こうしてカープは強くなる❗️

疲れやすい夏に、移動が多いカープ。 マジックが点灯しているとはいえ、数字は大きく26❗️ そして、まだカープ負け、DeNA勝ちで、マジックは消える状態。 ここで、カードの初戦に登場したのは、二軍での調整を終え、一軍に戻ってきた中村祐太でした。 前回登板はファームのソフトバンク戦、タマスタ筑後での、82球5回1失点。 その8月12日の登板から、中5日で登った一軍マウンド❗️ 中村祐太は、尻......続きを読む»

笑顔の天使に舞い降りた勝利❗️

いろいろな感情が激しく交錯し、しかも9回なのに4時間16分と、本当にしんどいゲームでした。 勝ったからいいようなものの、疲弊しているリリーフが打ち込まれて、逆転負けでも喫していたら、感情がおかしくなるくらいのゲーム。 5対3で、カープが連勝し、ゲーム差は10.5G。 マジックナンバーは引き分け数の関係で、マジック対象チームの直接対決に勝利してなお1しか減りませんが、それでも26となり、4連勝で......続きを読む»

カープの総合力❗️

京セラドームでの初戦。 カープは11対6で勝ちました。 阪神との戦いは、もう残り7試合❗️ 3連戦は、今回のカードを含んで、2カードを残すのみ。 そして、敵地でのカードは、今回の京セラドームの3試合が最後で、甲子園でのゲームは1試合しかありません。 この三連戦の位置づけは、首位攻防でも、マジック再点灯カードでもなく、やはり、私には仮想CSに思えます❗️ もちろん、阪神とCSを戦うとしても......続きを読む»

初回の明暗と最終回の偉業❗️

引き分け、負け、負け、負け・・・ 今週のカープは一体どうなるのだろうか・・・ そう思ったところでの、土曜日の薮田の快投❗️プロ初完封での勝利❗️ そして、それに続いた岡田の頑張りで連勝❗️ 何とか負け越し1で今週を終え、先週と合わせると、8月の成績も何とか5割に戻しました。 昨日の4対1は、初回に明暗❗️ 野球は1球1球で状況が変わり、その結果は、ゲームの勝敗にまで関わってきます。 そ......続きを読む»

CPBの三人娘❗️

法事とお盆の帰省を兼ねて帰広。 昨日からの対ジャイアンツ、三連戦に参戦しています。 昨日の初戦は、ライト外野指定席。 2対0までは、かなりいいムード。 実際、福井優也はかなりよかったです。 5回表の先頭は小林誠司。 まずは、ツーアウトを取ってからが勝負と思っていたら、これだけはやめてと思っていた先頭への四球。 そこからは、悲劇のようなツーアウトからの6失点。 坂本へのラストボールがス......続きを読む»

選手を信じて❗️選手を守って❗️

カード勝ち越しがかかった、ナゴヤドームの第3戦。 幸先良く八木をきっちり攻略し、5対1❗️ 天敵を早々と降板に追い込む事ができ、本来ならどうしても勝ちたいゲームだったことでしょう。 それでも、明らかに乱調な九里を、緒方監督は諦めませんでした。 毎回のように失点し、まあよく5回途中までこれたという内容。 両チームに影響した主審の厳しさも、特に九里のフロントドアを殺してしまいました。 追いつ......続きを読む»

ドラゴンズに学べ❗️

5月にドラゴンズにナゴヤドームで三連敗❗️ カープにはミスが多くあり、ドラゴンズには、カープが目指すような守り勝つ野球を見せつけられました。 そこに学んだカープは、その後7連勝❗️ 今回のカードでも、ドラゴンズに学びたいと、そう思いました。 森監督の娘さんの訃報に接し、その状況で采配を振る監督の心中を思うと、なんとも言えない気持ちになりましたが、 森監督の言われた言葉はこうでした。 「1......続きを読む»

ブルペンの力で灯したマジックナンバー❗️

祐輔は本当によく粘りました❗️ 序盤3回までに被安打7。 でも、タイムリーは許さず、セカンドゴロの間に失った1点のみの最少失点。 対するカープは、復活した鈴木翔太の前に、ヒット判定でもいいような、菊池のいい当たりのサードゴロエラーでパーフェクト回避のみ。 そのランナーもゲッツーで失い、なんと、6回まで打者18人で終了。 でも、6回裏、この人のこのプレーから、潮目が変わりました。 背番号3......続きを読む»

8月6日に捧げる全員安打❗️

デーゲームのタイガースが逆転での勝利で4連勝❗️ カープはマジックナンバー点灯を気にすることなく、目の前の敵と戦うのみです。 2017年8月6日 原爆記念日 対DeNA 17回戦 @ 横浜スタジアム DeNAの先発は、日本ハムから移籍し、今日が初先発のエスコバー。 DeNAはますます左腕が厚くなっています。 対するカープは、10勝をかけてのマウンド、岡田明丈❗️ 今日のスタメンには松山も安部......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11

このブログの記事ランキング

  1. 嵐を呼んだ廉と竜司❗️
  2. 野球の神様ありがとう❗
  3. 一球の重み❗
  4. 心優しいアンパンマン❗
  5. 防御率はダテじゃない❗
  6. 混セ❗️そして先発ピッチャーがいなくなった❗️
  7. 不発だった藤浪対策❗
  8. これが緒方野球❗️
  9. いつも通りの野球❗️
  10. Aクラスが遠のく痛い敗戦❗

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
10
09
08
07

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss