愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

2017年度卒業生・新入生~中央大学・東京国際大学~

このエントリーをはてなブックマークに追加


第93回箱根駅伝出場を逃したこちらの2校だが、補強面では大成功を収めた印象を受けた。

ここから箱根駅伝返り咲きをしてくるのではないかと俄然注目が集まっている。


★中央大学

【主な卒業生】(※記録は92回大会)

町澤大雅 1区区間3位

市田拓海 3区区間16位

鈴木修平 4区区間17位

谷本拓巳 6区区間7位

相馬一生 9区区間19位


【主な新入生】

14.12.26 畝 拓夢 (倉敷)

14.18.26 眞田 翼 (浜松商) 

14.21.98 加井虎造 (西脇工)

14.26.65 池田勘汰 (玉野光南)

14.28.99 大森太楽 (鳥取城北)

14.33.86 三須健乃介(韮山)



エースとしてチームを牽引した町澤選手を中心に力のある選手が多かった世代が抜ける。

箱根駅伝を走った経験はなくとも小池選手や渥美選手、新垣選手なども走力の高さには定評があり彼らが最上級生だった今季は決して弱いチームではなかった。

それでも、箱根駅伝の結果でも見えるように中々ロードで力を発揮することができず、かつてのような安定してシードを守れた時代ではなくなった。

それは他校の走力アップや創価大学のような新規参入校の台頭などが背景にあり、名門のブランドだけで戦うには力不足となっていた。

町澤選手のように現状に危機感を感じ、責任感を持って強くなってきたランナーの存在は重要だが、後に続くランナーがでてこなければ単発に終わってしまう。

今、中大に必要なスパイスは新たな刺激を起こせる新戦力。

そして、4月に加入予定の選手たちはカンフル剤になり得る存在になれるはずだ。


5000メートル14分30秒切りが5人入ってくることは好材料だが、それ以上に駅伝力のある選手たちがいることが魅力だ。

高校駅伝優勝校の倉敷からエース区間を担った畝選手が入る。

故障明けのコンディションだったものの1区で区間5位の粘りを見せ、エースとしての責任を全うした。

好位置でタスキを繋いだ倉敷は1区からの流れを確実に継続し、悲願の日本一に輝いた。

優勝の味を知る選手の加入はチームに新たな風を吹かせる。

今季の舟津選手のように1年目から物怖じせずチームの起爆剤になってもらいたい選手だ。

同じく1区を走った浜松商の眞田選手、4区区間7位の実績を持つ加井選手などロード力に期待の持てるランナーの加入で復活の兆しを見せている中大。

もちろん実績だけでいきなりチーム力が上がるほど甘い世界ではないが、復活請負世代になるのではないかと期待は充分だ。



★東京国際大学

【主な卒業生】(※記録は92回大会)

照井明人 10区区間賞相当(オープン参加 ※93回大会)

熊谷 光 6区区間9位

鈴木大貴 8区区間20位

石井辰樹 9区区間16位


【主な新入生】

14.15.24 高橋光晃(藤岡中央)

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ハーフマラソン結果(丸亀、神奈川、印西、鹿島祐徳、新潟)【日本大学駅伝部を応援しています!】

【NCAA】2017' #MarchMadness, #Sweet16 、デューク大敗れる。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

日米野球好投ハウク率いるミズーリ大 19連勝!前回は全米準優勝!抑え1年生TJ Sikkema驚異の奪三振&無失点記録!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

2017年度新入生情報(3月18日修正)【日本大学駅伝部を応援しています!】

2017年春季OP戦(東洋大×仙台大)【北のお部屋】

3月17日の練習 12000mペース走【衣浦東部消防局陸上部】

全米No.1高校生マイケル ポーターJr.&弟 ミズーリ大学へ変更か!人生最大ミラクルの1つが!全米騒然ワシントン大HC解任劇【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

2017年度卒業生・新入生~日本大学・国士舘大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:8230
  • 累計のページビュー:17403717

(12月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 第48回全日本大学駅伝統括
  5. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss