熱血!! プロ野球

【迷走の責任は選手に取らせる】それが盟主のやり方

このエントリーをはてなブックマークに追加

FAで野上投手を獲得した巨人ですが、またお得意のプロテクトで

迷走中です。

せっかく育ててきたのであろう若手を、みすみす他球団に取られていく様は

実に滑稽で、愚の骨頂なのですが

今回の人的補償は、今までにも増して「見もの」です。

若返り策とやらを実行し、村田を自由契約にしてまで戦力外を決めた後に

来季以降必要だと判断して「残した選手の中からの人的補償」ですから

伸び盛りで来年以降活躍が期待できそうな若手が「プロテクト漏れ」

しそうなかんじで

誰が人的補償で西武に指名されるか目が離せません!!

ドラフトと同じ様に「選手獲得の目」がしたたかな西武ですから

巨人が思うであろう「このあたりだろう」は通用しませんので

思わぬ大物が人的補償で獲得されていくのでは?と

ドキドキワクワクです。

28人のプロテクト選手予想と、漏れそうな選手で

人的補償の対象になりそうな選手をピックアップしてみます。

【プロテクト確定組】

・森福・澤村・菅野・畠・谷岡・山口俊・今村・與那原・山口鉄 ・池田・刀根・高田・高木勇・大江・田口・中川

・寺内・吉川尚・陽・坂本・長野・亀井・阿部・小林 ・岡本・宇佐美・中井・山本          ~以上28名~

【プロテクト漏れしそうな選手】

・大竹・杉内・内海・吉川・田原・宮国・西村・桜井・篠原 ・重信・脇谷・橋本到・石川・立岡・柿沢・田中貴・辻 ・和田・吉川大・河野・増田・青山

大竹、杉内、内海は本来、自由契約でも良かったでしょうが 人的補償の駒に残したと判断してます。

選手獲得の目がしたたかな西武ならば、狙うは 投手なら大竹、内海、吉川、西村、桜井 野手ならば橋本到、石川、立岡あたりですかね。

野上が加入した所で、たいして強くなるとは思えませんが。 どうせ獲るのなら野上じゃなくて、守備のいい大和の方でしょうと 思うのですが。

選手起用もままならない盟主ですから、来季も試合終盤に追い上げられて 守備のミスでピンチを広げてからの同点、逆転されるドタバタ劇に期待してます。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
読売ジャイアンツ
タグ:
人的補償候補者予想
プロテクト選手予想
人的補償

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

やっぱりマリンがいちばんだよ!【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

主力も続々更改【関西紅ショウガ】

《マリーンズ》ストーブリーグvol.4(井口組閣発表)【南大阪に吹くマリンの風】

ブロガープロフィール

profile-iconnekketsu_puro

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:40240

(12月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オーナーも呆れてサジを投げた「あの球団」
  2. まさかの「続投」栗山ハムの展望
  3. 「育成方針」って何なの?
  4. ピンチをチャンスにしてるのか?
  5. ヤクルトよ!! 甦れ2018
  6. 横浜DENA来季戦力外発表の早さに評価
  7. 【組織がチームをダメにする】BクラスとAクラスの差について≪セリーグ編≫
  8. 【そこじゃないでしょう】村田戦力外で何がどう変わるのか???
  9. 【組織がチームをダメにする】BクラスとAクラスの差について≪パリーグ編≫
  10. 【第二次戦力外ガチ予想】前GMが失敗したツケの改善はお早めに

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss