プロ野球死亡遊戯

【読売幕張遊戯】ついに開幕から9試合勝ち星なし!内海哲也「次の1勝」とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

チヒロちゃん、広島マエケンを打つ。 7回裏、試合を決めるセンターオーバーのタイムリー2塁打。 自らのバットで、日本最強投手決定戦を制したのはオリックス金子千尋である。

エースは打撃もええっす。 あの斎藤雅樹も二刀流だった。 えっ?90年代を代表する大エースが? うん、ガチ。当時の2軍の須藤守備コーチは、守備の上手い斎藤をショートで育てたいと育成計画。 なんだけど、1軍から視察に来た、藤田監督の一声でサイドスローに転向して立ち消え。 だよね。それ結構有名な話じゃん。 けど、この前の段階ではリアル二刀流の練習をしていたらしい。 ベースボール・マガジン社から発売された「ジャイアンツ80年史第2弾」。 そこに収録されたインタビューで、斎藤自ら知られざる二刀流ルーキー時代を語っている。 「僕はその頃、ピッチングを終えたらバッティングをするという、二刀流で練習させられていました。 それが嫌でね。なかばふて腐れ気味にバットを振っていたんです」 そんな日々がしばらく続き、ドラ1右腕の処遇をはっきりさせようと、藤田監督が多摩川グラウンドへ。 ハイ来た。伝説の「ちょっと腕を下げて投げてみなさい」アドバイス。 その瞬間、二刀流でふて腐れていた18歳が、平成の大エースへの階段を昇り始める。

言わずと知れた、球界最後の2年連続20勝投手。 現巨人投手コーチの斎藤さんが気になることを言っている。 伝説の三本柱を形成した桑田と槙原について、「負けたくなかった」と前置きしてから告白タイム。 「でも、自分が弱っているとき、調子が悪いときは、助けてくれる味方でもあった。 それがすごく楽で、心強かったですね。 そのあとの上原などは1人エースみたいなもので、大変だなと思って見ていました」 アレ?今の巨人と同じじゃん。 菅野の1人エース状態。それを後方から杉内が支援みたいなフォーメーション。 今後は、内海と澤村が菅野の隣でサポートすれば2014年型ローテが形になる。

ってゴメン。またも内海は勝てなかった。 7回途中2失点、勝負どころで踏ん張りきれずにジ・エンド。 マリンの惨劇。開幕から9試合勝ち星なし。 正直、巨人ファンも、0勝5敗とか、援護率1.73とか、もうその手のファクトに突っ込む元気すらなし。 死亡遊戯も、いつものお姉ちゃんの例え話とかかます余裕なし。 これで5月に入ってから4試合に投げ、計14失点。現在の防御率3.70。 打線が打ててないのも事実だけど、内海の投球がいまいちなのもまた事実。 何て言うのか、擁護できる内容でもなけりゃ、ディスれるほどズンドコでもない。 このどっちつかず感が、周囲にもどかしさを感じさせる。 もっと誰がどう見ても悪いなら、2軍で再調整って言えるけどさ。 そこまで酷くないじゃん。 セドンや今村と比較したら、内海のローテ投手としての安定感は遥かに上だもの。

じゃあどうしたらいいんだろう? バックを守る野手陣も俺らファンも、恐らく内海自身にも分からへん。 困った。内海、鬱気味。 なんて、つまらん冗談言ってる場合ちゃうやろ。 えっ?ジョーダン? だよね、こんな時こそ、ラストはマイケル・ジョーダンのあの言葉を内海に贈って終わりにしよう。

「10本連続でシュートを外しても、僕はためらわない。 次の1本が成功すれば、それは100本連続で成功する最初の1本目かもしれないから」

See you baseball freak・・・



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【巨人軍選手遊戯】内海哲也
タグ:
斎藤雅樹
内海哲也

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【読売幕張遊戯】ついに開幕から9試合勝ち星なし!内海哲也「次の1勝」とは?

セペダは見えないスイングに加えて、フライも見えないらしい。
とロッテ角中にディスられて終わった試合でしたね…。

本日はCL決勝マドリードダービーの為、明日まとめて更新します。
プロ野球もGFの元東京タービーですね。
どうぞよろしく。

【読売幕張遊戯】ついに開幕から9試合勝ち星なし!内海哲也「次の1勝」とは?

過去の数字を出してこうですよ、なんてイージーな議論はこれまで散々やって飽きちゃってる。
っていうのを記事の中で書いたはずなんだけどな。

簡単な話で、今の内海を「エース」とか「ローテ2番手」とかで論じる必要はないかと。
ローテ投手として考えればイニングイーターとして充分だと思います。
良くも悪くも、それ以上でもそれ以下でもない。


さて、本日の元巨人ドラ1投手・ロッテ石川の投球を楽しみましょう。

【読売幕張遊戯】ついに開幕から9試合勝ち星なし!内海哲也「次の1勝」とは?

勝てない奴には勝てない理由がある。
12回投げて0封する実力がないってことだ。
大竹みたいに自援護するしかない。
勝ちたければ堀内みたいに3打席連続本塁打すればいい。
お世辞にもローテ2番手の球質ではないし実力も。
ザッと過去5年成績
2009年 9勝 11敗 2.96
2010年 11勝 8敗 4.38
2011年 18勝 5敗 1.70(低反発球)
2012年 15勝 6敗 1.98(低反発球)
2013年 13勝 6敗 3.31

2006年からローテ守ってるが11,12年の成績を除外すると
平均11.8勝 8.8敗 3.62
どうみてもエースって成績ではないな。
飛ばなすぎた2年間の成績のイメージで内海を語ってはいけない。


【読売幕張遊戯】ついに開幕から9試合勝ち星なし!内海哲也「次の1勝」とは?

投手が12回を0封したって打者が援護出来ないと絶対勝てない。イップスとかふざけた事言う余裕があるのならさっさと勝ちを付けたげてよ。
あんたら巨人軍でしょ?
この時期にゲーム差云々に突っ込むのはナンセンスなのは理解してる。でも、この時期になってもローテ二番手が0勝でファンが愚痴ってるチームが半年後日本一になる絵が思い浮かばない。

こんな記事も読みたい

理想が高いのはファンのほうもだ【ちな虎のセ・リーグ下克上】

【交流戦】キラ完封負け阻止「意地」の5号弾!【かーぷぶーん⊂( ´ω`)⊃】

暴走機関車 その名はボウカー【狗鷲通信】

「千葉へ緊急参戦もボロ負け」とかで・・・5勝5敗【神奈川のG党】

5/23 巨人 1-7 ロッテ → 内海のつらい日々はまだまだ続くのか…(涙)【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

こういうゲームでは絶対勝てないのか・・・・【巨人と松井秀喜選手を愛する一人の男の日記】

こんなはずじゃなかったけど、最後は「惨劇の巨人」(泣)【ジャイアンツの旗のもと】

不振の2軍に喝! 田口、平良、長江の3投手が2軍戦デビュー【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:71655123

(10月19日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  8. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss