夢と現実 備忘録

月別アーカイブ :2009年01月

テニス 女子ダブルス 杉山のウイリアムズ姉妹との対戦成績

全豪オープンテニス女子ダブルス。 杉山-Hantuchova組が準決勝をストレート勝ちで決勝へと進みました。 決勝の相手は、準決勝を6-0 6-2と完勝で勝ち上がってきたウイリアムズ姉妹。 妹のセリーナの方は、クズネツォワ、ディメンティエワとロシア勢を破ってシングルスでも決勝へ進んでいます。 ウイリアムズ姉妹というのはダブルスを組むのはほとんど四大大会くらいで、また、姉妹以外でダブルスを......続きを読む»

サッカー アジアカップ予選 日本敗戦 豪州、イランも勝点3を得られず

アジアカップ予選が各地で八試合行われた。 日本はアウェーで近年おなじみのバーレーンに0-1で敗戦。 そのほかの第一シード国もアウェーで苦戦している。 オーストラリアはジャカルタでインドネシアとのアウェー戦。 両チームそれぞれ決定的なチャンスもあったようであるが結果はスコアレスドロー。 インドネシアは二試合連続のスコアレスドローで勝点2、オーストラリアは勝点1 なお、オーストラリアはこ......続きを読む»

全豪オープンテニス 杉山組 七本の相手マッチポイントを耐えてベスト4へ

27日。 女子ダブルスでは第九シードの杉山・Hantuchova組みが第一シードのHuber(USA)・Black(ZIM)ペアに6-7(0) 6-3 7-6(10)と、ファイナルタイブレークの激戦を制して準決勝へ進んだ。 杉山組はファーストセット3-0のリードを守りきれず6-6でタイブレークへ入ると、一ポイントも取れずに6-7で落としてしまう。 第二セットは6-3で奪ったものの、第三セッ......続きを読む»

全豪オープンテニス 女子シングルス二回戦終了 ビーナスウイリアムズ敗退

全豪オープンテニス シングルスは二回戦まで終了しました。 日本人選手で残ったのは、結局杉山愛選手ただ一人。 大会前は、伊達選手、錦織選手などなど、期待された面々はいたのですが、一回戦を勝ちあがれたのは杉山選手だけでした。 ここ数年ありがちな展開が、今年もまた繰り広げられました。 杉山選手はこれで二年連続の三回戦進出です。 シードをしっかり守りました。 全豪での三回戦進出は6回目。 ......続きを読む»

アジアカップ11予選 初戦対戦オッズ

サッカーアジアカップ11の予選に日本が登場してきます。 英国ブックメーカーにより、その試合のオッズが出ているのでそれを見てみます。 ブックメーカーbet365 ホーム ホーム勝ち 引き分け ホーム負け アウェー 日本 1.10倍 7.50倍 13.00倍 イエメン 中国 1.66倍 3.40倍 4.50倍 ベトナム 香港 7.50倍 4.00倍 1.36倍 バーレーン マレーシ......続きを読む»

サッカー ガルフカップ09 優勝はオマーン

17日、マスカットにてガルフカップの決勝が行われた。 開催国オマーンと、07アジアカップ準優勝のサウジアラビアの対戦。 ここまで無失点で勝ちあがってきた両チームの対戦であったが、この決勝もどちらも無失点で進み、0-0のまま延長まで進み、そこでも点が入らずPK戦へ。 PKでももつれ、最終的には6-5でオマーンが勝利した。 オマーンはガルフカップ初優勝。 中東地域では実績ナンバーワンのサウジア......続きを読む»

ドバイマラソン09 ゲブレセラシエ連覇 世界記録はならず

16日、ドバイマラソンが行われ、世界記録保持者Haile,Gebrselassieが二連覇を果たした。 記録は2時間05分29秒。 昨年ベルリンで出した自身の記録、2時間03分59秒には及ばなかった。 ハーフは1時間1分45秒の世界新ペースで折り返したが、後半は雨の影響もあり失速し、世界新ボーナス100万ドルの獲得はならなかった。 北京オリンピックで7位だった Gashaw Asfaw(......続きを読む»

サッカー アジアカップ11予選開幕 ベトナム、イラン勝利 中国は黒星スタート

アジアカップ11の予選が開幕した。 日本の初戦は20日であるが、グループ4,5の八チームは14日に始まっている。 グループ4は前回大会ベスト8のベトナムの他、中国、シリア、レバノンの四チーム。 昨年末の東南アジアスズキカップで初優勝し活き上がるベトナムは、ホームでレバノンを3-1と下し、好スタートを切った。 一方、中国はアウェーでアレッポに乗り込んでシリアと対戦。 前半6分にPKで......続きを読む»

全豪オープン予選一回戦  初戦突破の日本人選手は伊達公子のみ

全豪オープンテニス。 日本からは本戦には男子で錦織圭選手一名、女子は杉山愛選手、森田あゆみ選手の二名が出場します。 予選には、男子が二名、女子が五名出場。 それぞれ、予選一回戦が終了しました。 男子はランキング111位の添田選手が予選第五シードを獲得。 初戦は地元オーストラリアのベテラン33歳 ランキング257位の Joseph Sirianniと対戦。 ファーストセットを6-3で取......続きを読む»

女子テニス シドニー600,000$ 杉山愛 相手棄権でベスト4へ

14日、メディバンクインターナショナルで準々決勝まで進んでいた杉山愛。 第五シードのSvetlana Kuznetsova (RUS)と対戦予定であったが、相手棄権によりベスト4へと進出した。 杉山がツアー大会でベスト4に進むのは、昨年7月のスタンフォードでのTier2以来10大会ぶり。 スタンフォードの時は準決勝でランキング15位 MARION BARTOLI(FRA)にストレートで敗れてい......続きを読む»

女子テニス シドニー600,000$ 杉山愛ベスト8へ

今週、唯一ツアー大会に出場している日本人女子選手、ランキング29位の杉山愛。 シドニーで行われているメディバンクインターナショナルの二回戦に登場。 ランキング23位のAnabel Medina Garrigues(ESP)と対戦、第一セットを取られながらも、2-6 6-1 6-2とフルセットの末逆転勝ちした。 準々決勝では、第五シード、ランキング8位のSvetlana Kuznetsova (......続きを読む»

サッカー パチューカ リベルタドーレス杯09へ

現地時間1月11日 メキシコで行われている、リベルタドーレス杯出場権を争うプレーオフ、Torneo Interliga 2009が決着した。 昨年クラブワールドカップに出場し、三位決定戦をガンバ大阪と戦ったパチューカ。 北中米チャンピオンズリーグ08-09へは出場できていなかったが、この大会でリベルタドーレス杯への出場を目指していた。 グループリーグは四チーム総当りで一位と二位が通過......続きを読む»

サッカー ガルフカップGL イラク、バーレーン 敗退 イエメンは代表監督更迭

サッカーのペルシャ湾岸地域の大会、ガルフカップが1月4日より始まっています。 参加は八チーム。 サウジアラビア、イラク、バーレーン、カタール、オマーン、UAE、クウェート、イエメンの八カ国。 今回はオマーンでの開催です。 クウェートはFIFAにより資格停止処分が下されていましたが、大会開幕直前に処分を解除され、大会参加がかないました。 大会方式は、八チームを二つのグループに分け......続きを読む»

サッカー カリブチャンピオンシップ(兼ゴールドカップ予選)

カ世界の地域大会はいろいろとあります。 各大陸には必ず一つづつ。 その下部、というかさらに細かい地域分けをして、それぞれまたさらにあります。 前回取り上げた東南アジアもその一つ。 今回は、カリブ海地域の大会についてです。 この大会は、北中米の地域大会、ゴールドカップの予選も兼ねています。 上位四チームがゴールドカップ本戦出場です。 今大会自体は、カリブ海の島国たちのチャンピ......続きを読む»

錦織圭、森田あゆみ、十代選手揃って準々決勝敗退

現地時間8日 オークランド(220000$) 自身初のツアーベスト4を目指して、予選からベスト8まで勝ち進んだランキング83位の森田あゆみ。 準々決勝は、ランキング60位のAnne Keothavong (GBR)との対戦だったが、第一セットを0-6で落としたところで、左足ハムストリングを痛めたことを理由に棄権した。 一方、ブリスベーンでは、ランキング61位の錦織圭が準々決勝に登場。......続きを読む»

テニス ASBクラシック 森田あゆみベスト8進出 ブリスベーン 錦織圭もベスト8進出

ASBクラシック二回戦、予選から勝ち上がってきた森田あゆみは、第四シード、ランキング33位Aleksandra Wozniak (CAN)と対戦。 7-5 6-2のストレートで下し、ベスト8へと進出した。 森田は一回戦では、ランキング63位のMarta Domachowska(POL)を6-4 4-6 6-4とフルセットで下していた。 森田はこの勝利で、昨シーズン終盤のITFサーキット......続きを読む»

女子テニス開幕戦 伊達公子初戦敗退 日本人二選手予選通過

05日、伊達公子が復帰後初めて海外のツアー戦に出場した。 オークランドのASBクラシック(220000$)、主催者推薦で出場した伊達公子は、ランキング64位のJill Craybasと対戦し、4-6 3-6のストレートで敗れた。 同大会には日本からは予選に四選手がエントリー。 米村知子選手は開幕前に右肩の故障により棄権。 藤原里華選手は初戦を突破したものの、予選二回戦で敗退。 中村藍子......続きを読む»

サッカー 東南アジア選手権

サッカーの東南アジア選手権が12月28日に閉幕しました。 東南アジア選手権は、各地で行われている地域選手権の一つ。 アジア地域では、アラブのガルフカップが有名で、日本に関連するところでは東アジア選手権がありますが、それらと同様な、東南アジア地域での大会です。 かつては、シンガポールのビールメーカー、「タイガービール」がメインスポンサーであったため、「タイガーカップ」という名称だったのですが......続きを読む»

2009年 伊達公子 海外進出

2009年が始まりました。 年が明けると同時に、テニスは新シーズンの始まりです。 1月4日から09年のWTAツアーが始まります。 実際には、その予選がすでに始まっています。 1月は全豪オープン月。 ということで、その準備段階としてオセアニアで数大会が行われます。 第一週はオーストラリアのブリズベーンと、ニュージーランドのオークランドで。 日本人選手は大挙してオークランドに訪......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconminor

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:690674

(11月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 樋口新葉のグランプリファイナル進出条件
  2. J2最終節 プレーオフ圏争い 残留争い
  3. NHK杯後 女子シングル グランプリファイナル進出条件1
  4. 陸上日本選手権 男子トラック競技 A標準・B標準突破者エントリーリスト
  5. 2010年 第61回全国高校駅伝男子 展望
  6. 北京オリンピック 陸上競技 本当の強国は?
  7. 2010年 第22回全国高校駅伝女子 展望1
  8. 2010年 第22回全国高校駅伝女子 展望2
  9. 杉山愛 引退までの軌跡
  10. ジェフ千葉 奇跡の軌跡

月別アーカイブ

2017
11
2011
02
01
2010
12
2009
10
09
06
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss