夢と現実 備忘録

バレーボール

バレーボール 北中米カリブカップ09女子 ドミニカ共和国初優勝

現地時間27日、プエルトリコで開催されていた北中米カリブ選手権女子は、最近四大会連続で三位であったドミニカ共和国の初優勝で幕を閉じた。 優勝したドミニカ共和国は、11月10日より日本で行われるグランドチャンピオンズカップに北中米代表として来日することになる。 北中米カリブ選手権の参加国は八チーム。 グループAにプエルトリコ、ドミニカ共和国、カナダ、トリニダードトバゴ グループBにキューバ......続きを読む»

北京オリンピック女子バレーボール優勝オッズ

まず、お詫び。 昨日のエントリーでも書きましたが、ブログ全体のメンテナンスで、いろいろと仕様に変更があったようです。 そのために、下書き保存時に「新着」としてリストアップされ、その結果そのリンクからこちらに飛ぼうとしても「アクセスされたページが見つかりません。」と表示されたケースがあったかと思います。 ご利用の皆様にはご不便をおかけしており申し訳ありません。 こちらで仕様変更への対応は検......続きを読む»

北京オリンピック男子バレーボール優勝オッズ

北京オリンピック男子バレーボールは十二チームが参加します。 六チームづつ二つのグループに分け、一回戦総当りのリーグ戦を行います。 各組上位四チームが準々決勝へ進出。 そこからはトーナメントで優勝を争います。 前回大会結果 優勝:ブラジル 二位:イタリア 三位:ロシア 四位:アメリカ ベスト8 セルビアモンテネグロ アルゼンチン ギリシャ ポーランド グループリーグ敗退 フランス......続きを読む»

バレーボール ワールドグランプリ終了

バレーボール、ワールドグランプリ終了しました。 今回は、結果をまとめます。        順位 勝 負 得点率 ブラジル         1 5 0 1.2692 キューバ         2 4 1 1.0229 イタリア         3 2 3 0.9729 アメリカ合衆国 4 2 3 0.9511 中国         5 1 4 0.9657 日本  ......続きを読む»

バレーボール男子世界最終予選まとめ

バレーボール男子世界最終予選まとめ 一位 イタリア     7勝0敗 得点率 1.2733 二位 日本       6勝1敗 得点率 1.1284 三位 韓国       4勝3敗 得点率 1.0651 四位 アルゼンチン  4勝3敗 得点率 1.0153 五位 オーストラリア 3勝4敗 得点率 0.9924 六位 イラン       2勝5敗 得点率 0.9476 七位 アルジェ......続きを読む»

バレーボール男子世界最終予選第七戦

アルゼンチンに勝ったことで日本はオリンピックへの出場権を得ました。 もう、あまり意味は無いかもしれませんが、一応、最終戦の対戦オッズを示します。 3.30倍 イラン(1勝5敗)      - オーストラリア(3勝3敗) 1.28倍 4.50倍 アルゼンチン(4勝2敗)  - イタリア(6勝0敗)     1.16倍 4.90倍 アルジェリア(2勝4敗)  - 日本(5勝1敗)    ......続きを読む»

バレーボール男子世界最終予選第六戦

勝てばオリンピック、という第六戦になりました。 ブックメーカーWilliam Hill掲載の対戦オッズを今日も見てみます。 1.35倍 韓国(2勝3敗)       - イラン(1勝4敗)     2.95倍 1.25倍 オーストラリア(2勝3敗) - アルジェリア(2勝3敗) 3.50倍 1.00倍 イタリア(5勝0敗)     - タイ(0勝5敗)       14.00倍 1.5......続きを読む»

バレーボール男子世界最終予選第五戦

バレーボール男子世界最終予選、6日に第五戦目が行われます。 第四戦でオーストラリアが韓国に敗れたため、日本はアジア勢の中では単独トップに立ちました。 そんな状況下での第五戦のブックメーカーWilliam Hill提示の対戦オッズです。 11.00倍 タイ(0勝4敗)       - アルゼンチン(3勝1敗) 1.01倍 10.00倍 イラン(1勝3敗)      - イタリア(4......続きを読む»

バレーボール男子世界最終予選 第四戦

二連戦の二日目、トータル四試合目になるバレーボール男子世界最終予選。 三戦目でオーストラリアがイタリアにストレートで、それも各セット大差で負ける、という展開になったため、単純にアジア一位を争う形になってきました。 四試合目のオッズです。 今日は、William Hillから引っ張ってきました。 1.36倍 アルゼンチン(2勝1敗) - イラン(1勝2敗)      2.95倍 ......続きを読む»

バレーボール男子世界最終予選 第三戦

一日休みが入りましたが、3日に第三戦がありますバレーボール男子の世界最終予選。 今日はWilliam Hillでオッズが出ていないので、bet365での対戦オッズを見てみたいと思います。 3.00倍 アルジェリア  - アルゼンチン 1.33倍 4.50倍 オーストラリア - イタリア    1.16倍 1.04倍 イラン       - タイ      8.00倍 4.00倍 韓......続きを読む»

バレーボール男子世界最終予選 第二戦対戦オッズ(William Hill)

いやー、放送時間って本当に正直ですね。 あまり驚きませんでした。 結構多かったんじゃないでしょうか? 第四セット、中継が突如22-16に飛んだところで、ああ、フルセットになるのか、ここから追いつかれるのかよ、と思った人。 生放送ではないといろいろな予測が働いてしまいます。 試合結果はいろいろと叩かれていますが、「イタリア相手に負けはしたが勝つ力があることは証明できた。明日からも......続きを読む»

バレーボール男子世界最終予選 第一戦対戦オッズ(William Hill)

本日から始まる、バレーボール男子の世界最終予選、日本開催分の対戦オッズが英国ブックメーカーから出ました。 1.05倍 オーストラリア - タイ       8.00倍 2.95倍 韓国       - アルゼンチン 1.35倍 2.45倍 アルジェリア  - イラン      1.48倍 1.20倍 イタリア     - 日本      4.00倍 普通にやったらイタリ......続きを読む»

バレーボール男子 オリンピック最終予選 出場国戦跡

5月31日より、バレーボール男子のオリンピック最終予選、日本開催分が始まります。 アジア予選と最終予選を兼ねている、やっぱり何度考えても変なシステムになっています。 出場は八チーム。 日本、日本および中国以外の昨年のアジアカップの上位四チーム、アルゼンチン、イタリア、アルジェリアの八カ国です。 オリンピックの出場権は、一位のチームと、それ以外のアジアの最上位チームに与えられます。 ちな......続きを読む»

バレーボール男子 世界最終予選 出場権一枠目決まる

バレーボール男子 世界最終予選 女子が終わって男子は今度の土曜日から、と思われているバレーボールの世界最終予選。 実は、すでに始まっています。 男子は女子と違い、世界の三ヶ所で最終予選が行われます。 そのうちの一箇所が日本で、これがアジア予選も兼ねると。 他の二つは、ポルトガルとドイツで行われます。 それぞれ四チームが参加し、一位のチームがオリンピック出場権を得る。 だから......続きを読む»

バレーボール女子世界最終予選まとめ

バレーボール女子世界最終予選まとめ FIVB 一位 ポーランド    6勝1敗 1.1603 二位 セルビア     6勝1敗 1.1599 三位 日本        6勝1敗 1.1050 四位 ドミニカ共和国  4勝3敗 1.0415 五位 カザフスタン   2勝5敗 0.9143 六位 韓国        2勝5敗 0.8768 七位 タイ        1勝6敗 0.......続きを読む»

バレーボール女子世界最終予選 最後の出場権の行方

バレーボール女子世界最終予選 ついに最終日を迎えました。 ここにいたって、William Hillもbet365も、英国ブックメーカー、対戦オッズを出してくれません。 仕方ないので、別のブックメーカーのサイトから引っ張ってきました。 1.45倍 ドミニカ共和国(3勝3敗) - 韓国(2勝4敗)     2.55倍 2.10倍 カザフスタン(1勝5敗)   - タイ(1勝5敗)     ......続きを読む»

バレーボール女子世界最終予選 日本vsタイ  タイの置かれた立場

バレーボール女子世界最終予選 第六戦も日本は勝って六戦全勝となりました。 この六戦目のタイ戦。 タイとしてはちょっと難しい立場にありました。 この第六戦が始まる前の段階で、タイはオリンピック出場権を獲得する仕方が二通りあります。 パターン1 日本とカザフスタン、残り二戦に連勝して、ドミニカ共和国が最終戦で韓国に負け、三勝四敗で並ぶドミニカと韓国を得点率で上回って四位に入り......続きを読む»

バレーボール女子世界最終予選第六戦対戦オッズ(William Hill)と 残りの出場権の行方

バレーボール女子世界最終予選第六戦 五連勝で日本はオリンピック出場権を獲得しましたが、大会自体はまだ続きます。 また今日も対戦オッズです。 4.75倍 プエルトリコ(1勝3敗) - ドミニカ共和国(2勝3敗) 1.15倍 2.00倍 セルビア(5勝0敗)   - ポーランド(4勝1敗)    1.72倍 1.30倍 韓国(2勝3敗)      - カザフスタン(0勝5敗)   3.......続きを読む»

バレーボール女子世界最終予選第五戦 対戦オッズ(William Hill)

バレーボール女子世界最終予選第五戦 四戦目まで全勝で来た日本、勝てば出場権獲得という第五戦の対戦オッズです。 英国ブックメーカー、ここまでは比較的低倍率の方がしっかり勝っていますので、割と当たっている、と言えるのかな 2.75倍 カザフスタン(0勝4敗) - ドミニカ共和国(1勝3敗) 1.40倍 1.02倍 セルビア(4勝0敗)    - プエルトリコ(1勝3敗)  10.0倍......続きを読む»

バレーボール女子世界最終予選 第四戦対戦オッズ(William Hill)

バレーボール女子世界最終予選第四戦 また、対戦オッズです。 7.25倍 タイ(1勝2敗)        - セルビア(3勝0敗)   1.06倍 1.88倍 プエルトリコ(0勝3敗)   - カザフスタン(0勝3敗) 1.83倍 7.75倍 韓国(2勝1敗)        - ポーランド(2勝1敗)  1.05倍 4.20倍 ドミニカ共和国(1勝2敗) - 日本(3勝0敗)    ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconminor

  • 昨日のページビュー:4171
  • 累計のページビュー:707542

(11月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 樋口新葉のグランプリファイナル進出条件
  2. NHK杯終了後 ファイナル進出条件(樋口 三原 坂本 宮原)
  3. J2最終節 プレーオフ圏争い 残留争い
  4. NHK杯後 女子シングル グランプリファイナル進出条件1
  5. 陸上日本選手権 男子トラック競技 A標準・B標準突破者エントリーリスト
  6. 2010年 第61回全国高校駅伝男子 展望
  7. 北京オリンピック 陸上競技 本当の強国は?
  8. 2010年 第22回全国高校駅伝女子 展望1
  9. 2010年 第22回全国高校駅伝女子 展望2
  10. 杉山愛 引退までの軌跡

月別アーカイブ

2017
11
2011
02
01
2010
12
2009
10
09
06
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss