野球傍目八目

2017選手権4日目結果及び5日目展望

このエントリーをはてなブックマークに追加

試合の結果はともかく、どの試合も点の取り合いになりましたね。これからはこんな感じで、ロースコアの接戦というのは流行らなくなっていくんでしょうかね。なんだかんだ、打撃の技術が上がってるってことなんだろうなぁ。

<本日の結果> 4日目第一試合(1回戦)<本日のピックアップゲーム> 広陵    000 003 340 10 中京大中京 002 000 013 6

継投というのは難しいと改めて思った試合。6回に中京がピッチャーをスイッチしてそれ以降のピッチャーが打たれたわけだが、では変えない方が良かったかと言われるとそれもちょっと違うのかなと思っていて。後からコメントで出てきたのはキャッチャーから球威が落ちてきたという情報が入っていてそれで変えたとのことのようだが、元が継投で勝ってきたチームなので、良きところで変えること自体は間違いでは無いと思う。 ただ、結果的にこういう結果になるとどうだったのかと言われてしまう。それは投手交代の宿命のようなもので。逆に、広陵も投手を交代してこちらは変わった村上投手がそれなりのピッチングをしたからね。それとも比較されるだろうし。 もう一つは、リスクをどう取るか。高校野球の場合は、変わる投手を野手として残すケースが多いが、中京はそれをしなかった。普段からそういうやりかただってことなんだろうけど、結果として広陵打線に通じる投手がいなくなってしまったのは誤算だったと思う。ここでも広陵は、9回に3人目の投手を出すときに村上投手を野手として残し、後でマウンドに戻す対応で事なきを得ている。 高校野球はどうしても一発勝負であるが故に継投に慎重にならざるを得ない場面が多くなる。しかしながら投手の負担を考えると、特に層の厚いチームはもっと積極的に継投をやるべきと思っているんですが、そのときにどのようにミスをする可能性を減らすか、まだまだ考えるべき課題は多いのかなと改めて感じた試合でした。

第二試合 秀岳館 301 000 200 6 横浜  000 010 300 4

投手力が上のチームが先に点を取る展開ってのはやられた方からしたら苦しいよな、という試合。 横浜の監督さんは総力戦をイメージされてたんだろうし、それは間違いではないと思うけれども、投手起用の順番に考える余地はあったかもしれない。 秀岳館田浦投手はこむらがえりがあったということでちょっと心配。ただ、結果としてチェンジアップが切れまくっていたので、怪我の功名になってこれ以降の試合でもうまく使えるようになればある意味ラッキーかも。

第三試合 智弁和歌山 000 241 011 9 興南    006 000 000 6

久しぶりに智弁和歌山らしさを見ることができた試合。興南の敗戦はある意味はっきりしていて、智和2番手の平田投手を打ち崩せなかったこと。なんだけど、それ以前の問題として最初に6点入っちゃったことでうまくいえないがチームのバランスが微妙におかしくなったみたいなことがあったように感じた。後のコメントで我喜屋さんが一瞬楽に勝てるかと思ったけどそうはならなかったみたいなのがあったけれども、チーム全体が一瞬そう思ってしまったのかも知れない。

第四試合 米子松蔭 000 000 100 1 大阪桐蔭 110 121 20X 8

大阪桐蔭のストロングポイントが打線はもとより投手陣であることがよくわかる試合。 米子松蔭も頑張ったと思うが(このスコアでそう思われるのも心外かも知れないが)、個人的に納得いかなかったのは外野守備陣をずっと後ろで守らせていること。 結果確かに大量点は取られてないけど試合展開的にどんどんじり貧になっていったわけで、どこかでこれ以上は取らせんという守備体系も必要だったんじゃないかな。そこだけちょっとモヤモヤした。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

広陵 中村が右へ2発!佐藤は超有望中学生の実力発揮HR!秀岳館は横綱相撲で横浜を圧倒!中京、広陵正しい投手交代!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

3日目の結果と4日目の試合!!【人生広島カープと共に】

「事実」に基づく甲子園の予想(4日目)【猫と観るスポーツ】

ブロガープロフィール

profile-iconmino_k

高校野球を見続けて30有余年。
その間の記憶(一部薄れていますが)と最新の話題も
絡めながら書いていければいいなと思っています。

自分では野球をやらない人なので、その辺りの発言で
間違いがあれば御容赦を。

なお、北海道出身なので、北のチームを応援する傾向にあります。
(北海道>東北>その他)
これは高校野球もプロ野球も一緒です。日ハムとか楽天とか。
この辺りについては応援モードと公平モードを使い分けながら
ということになるでしょう。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:7269417

(11月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【甲子園】10日目結果と感想/11日目予想と見所
  2. センバツ6日目結果と7日目予想
  3. センバツ8日目結果と9日目予想
  4. 【甲子園】6日目結果と感想/7日目予想と見所
  5. センバツ4日目結果と5日目予想
  6. 【甲子園】7日目結果と感想/8日目予想と見所
  7. センバツ9日目結果と10日目予想
  8. 【甲子園】9日目結果と感想/10日目予想と見所
  9. 代表校予想 香川 徳島 愛媛 高知
  10. センバツ7日目結果と8日目予想

月別アーカイブ

2017
08
07
04
03
2016
10
08
07
06
04
03
02
01
2015
11
10
08
07
06
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss