野球傍目八目

高校野球を中心に直近の話題、過去の記憶等をボチボチと語っていきます。目標は高校野球7割、プロ野球3割

mino_k

高校野球を見続けて30有余年。 その間の記憶(一部薄れていますが)と最新の話題も 絡めながら書いていければいいなと思っています。 自分では野球をやらない人なので、その辺りの発言で 間違いがあれば御容赦を。 なお、 もっと見る
  • 昨日のページビュー:3733
  • 累計のページビュー:7262386
  • (08月25日現在)

最新の記事

2017選手権14日目結果

決勝戦は花咲徳栄が勝利しました。関係者の皆様おめでとうございます。 14日目 決勝 花咲徳栄 202 064 000 14 広陵   011 011 000 4 花咲徳栄が中盤のビッグイニングで快勝しました。 広陵先発の平元投手は打たれながらもそんなに悪くはなかったんですが、5回に微妙なところでストライクを取ってもらえずそれで崩れた印象です。ただ、広陵的には打たれて点を取られるのはやむを得ないと......続きを読む»

2017選手権13日目結果及び14日目展望

準々決勝が差のつく展開になったからというわけではないのでしょうが、準決勝は両方ともナイスゲームとなりました。明日の決勝も願わくば好ゲームを期待したいものです。 <本日の結果> 13日目第一試合(準決勝) 広陵 200 112 303 12 天理 002 200 203 9 中村選手の2本のホームランは凄かったけど、その2本を踏まえても試合としては5回を終わってタイスコアなんですよね。 勝敗を分......続きを読む»

2017選手権12日目結果及び13日目展望

今日はピックアップが、、、正直無いんですよね。 なので、各試合をちょっとずつ充実させることでそれに代えたいと思います。 ちょっとだけですけどね。 <本日の結果> 12日目第一試合(準々決勝) 三本松   000 000 010 1 東海大菅生 302 002 20X 9 三本松佐藤投手は前の試合と比べてボールが高かったように思います。それを長打で打ち崩され序盤で勝負がついてしまいました。 三本松......続きを読む»

2017選手権11日目結果及び12日目展望

本日の結果によりベスト8が出揃いました。 東北×2、東京、関東、近畿、中国、四国、九州各1と、ものすごくバランスの良い結果になっていますね。全国的にレベルが均等化されている一つの証のような気もしますが、単年度だけで語っても意味は無いかもしれません。経年変化でどうなっているかという見方が必要と感じています。 <本日の結果> 11日目第一試合(3回戦) 盛岡大付 001 050 001 5 12 済......続きを読む»

2017選手権10日目結果及び11日目展望

ベスト16になり、残っている公立は三本松だけだそうです。 個人的に私立と公立の区別でどうのこうのいうのはあまり好きではないのですが、少し前に高松商が復活していたり、香川県の公立が躍進するきっかけは何なんだろうというところには少々興味があります。 <本日の結果> 10日目第一試合(3回戦) 天理     010 000 000 01 2 神戸国際大付 010 000 000 00 1 試合終盤神戸......続きを読む»

2017選手権9日目結果及び10日目展望

今日は3試合とも投手戦になりました。打てるチーム同士のカードなので打撃戦を予想しがちですが、投手と守備がしっかりしてるとなかなか点が入らなくなるんですよね。 とはいっても、予想の段階で投手戦になると言い切るのも難しいところはあるんですが。 <本日の結果> 9日目第一試合(2回戦) 広陵  000 100 203 6 秀岳館 000 010 000 1 いろいろあるんですが、2点だけ。 秀岳館も......続きを読む»

2017選手権8日目結果及び9日目展望

今大会のホームランの多さが話題になっています。個人的には、むしろ今大会はいわゆる浜風の発生する頻度が少ないと感じていて、例年見かけるレフトに高く上がったフライがそのまま入るみたいな現象が少ないのではないかと思っています。 その中で増えているというんだから間違いなく多いのかも知れませんが、こういうのは、単年度で記録を更新するとかはウォッチするとして、ある程度中長期的な傾向として見ていった方がいいんじゃ......続きを読む»

2017選手権7日目結果及び8日目展望

今日で49校が出揃いました。出揃ったということは大会的には残り半分ということになります。 (あくまで試合数換算です。日程だと微妙に違う) 今更何を言っているのかというところもあるが、例えば明日2回戦を迎えるチームは優勝するまでに8日間で5試合をこなすことになる。トーナメント表だけだと実感しにくいけど、こういう表現をするとキツさがよくわかるな。 こればっかりは仕方ないので、体調管理をしっかり行い、最後......続きを読む»

2017選手権6日目結果及び7日目展望

今日は日曜日、お客さんもたくさん入っていました。一時と比べて組み合わせにかかわらずお客さんが入るようになっている気がします。高校野球自体の人気が上がっているならうれしいことですけどね。 <本日の結果> 6日目第一試合(2回戦) 大垣日大 000 000 000 0 天理   010 220 01X 6 ホームランてのは怖いですね。立ち上がりはむしろ、大垣日大の修行投手の方が出来がいいと思ったんで......続きを読む»

2017選手権5日目結果及び6日目展望

去年は試合ごとに抽選をして相手を決める方式だったのが、今年は以前のように8強までの組み合わせを予め決める方式に戻りました。 個人的には去年方式の方が好きなんだけどな、去年は確かに良くない面も出てしまったけど、毎度毎度抽選をする緊張感と意外性は、見てる方からすると楽しいと思うんですけどね。 <本日の結果> 5日目第一試合(一回戦) 仙台育英 230 023 221 15 滝川西  000 000 3......続きを読む»

2017選手権4日目結果及び5日目展望

試合の結果はともかく、どの試合も点の取り合いになりましたね。これからはこんな感じで、ロースコアの接戦というのは流行らなくなっていくんでしょうかね。なんだかんだ、打撃の技術が上がってるってことなんだろうなぁ。 <本日の結果> 4日目第一試合(1回戦)<本日のピックアップゲーム> 広陵    000 003 340 10 中京大中京 002 000 013 6 継投というのは難しいと改めて思った試合......続きを読む»

2017選手権3日目結果及び4日目展望

本日は2試合目と3試合目が完封ゲーム。完封って、ないときは全然おきないけどおき始めると立て続けにおこる傾向があるように思う。あれって結構不思議ですよね。ちょっと古いがマーフィーの法則っぽい。 <本日の結果> 3日目第一試合(1回戦)<本日のピックアップゲーム> 日本航空石川 100 000 014 6 木更津総合  020 300 000 5 個人的なことをいうと、今日は某所でスコアだけずっと......続きを読む»

2017選手権2日目結果及び3日目展望

昨日に引き続き、投手戦を予想したところが打撃戦になり、そうでないところが守りあいになるという、予想の難しい大会になってきています。 それだけ見ていて面白いということでもあるのですが。 <本日の結果> 2日目第一試合(1回戦) 作新学院 100 000 000 1 盛岡大付 010 030 00X 4 とにかく平松投手に尽きる試合。四死球の多さは気になったが、作新打線を2安打に抑え込んだのだから......続きを読む»

2017選手権1日目結果及び2日目展望

台風の影響もあり風は強かったようですが無事開幕しました。 初日を見る限り、思いの外点の取り合いになったという印象です。ホームランもポンポン出てたしね。 思っているより今年は攻撃力が全体的に高いのかも知れません。 <本日の結果> 一日目第一試合(一回戦) 波佐見 011 001 200   5 彦根東 013 000 002X  6 最初の試合から熱戦になったが、9回の裏、最後の継投だけはどうだ......続きを読む»

2017選手権1日目展望

初日は台風の影響で順延となりました。 決断自体は英断だと思いますが、いずれにしても初戦に戦うチームにとっては調整が難しくはなりそうです。 個人的にはなんとなく甲子園の開幕は8月8日という印象があり、なんとなくうれしいかもしれない。 今年も展望と試合の感想という形で投稿を行わせてもらう予定です。イメージとしては展望は短く、感想はある程度試合を絞って行っていく予定です。 <明日の展望> 1日目第......続きを読む»

2017選手権代表校一言展望(6)九州

すでに予選が一部始まっていますが、ちょっと時間が取れたので書いておきます。 今年については以下の方針で書きました。 ・短い文章を目指し、大きな見出しとちょっとだけの補足で完結させる ・予想ではなく展望という形にする。 方針に関する補足は各コラム最後に付記しておきます。 福岡:選抜出場の大濠、東海福岡の2強中心も両者とも控え投手の整備がどこまで進むか。 3年連続出場を果たしている九州国際大付の盛り......続きを読む»

2017選手権代表校一言展望(5)中国/四国

すでに予選が一部始まっていますが、ちょっと時間が取れたので書いておきます。 今年については以下の方針で書きました。 ・短い文章を目指し、大きな見出しとちょっとだけの補足で完結させる ・予想ではなく展望という形にする。 方針に関する補足は各コラム最後に付記しておきます。 岡山:選抜出場の創志学園を昨夏準Vの玉野光南が追いかける 伝統校の関西、倉敷商が好投手を擁し2強崩しを狙う 広島:3年連続を狙......続きを読む»

2017選手権代表校一言展望(4)近畿

すでに予選が一部始まっていますが、ちょっと時間が取れたので書いておきます。 今年については以下の方針で書きました。 ・短い文章を目指し、大きな見出しとちょっとだけの補足で完結させる ・予想ではなく展望という形にする。 方針に関する補足は各コラム最後に付記しておきます。 滋賀:滋賀学園VS彦根東の一騎打ちも層の厚い滋賀学園やや有利か 夏に強い近江や北大津がどこまで上げてくるかも注目 京都:春を制......続きを読む»

2017選手権代表校一言展望(3)北信越/東海

すでに予選が一部始まっていますが、ちょっと時間が取れたので書いておきます。 今年については以下の方針で書きました。 ・短い文章を目指し、大きな見出しとちょっとだけの補足で完結させる ・予想ではなく展望という形にする。 方針に関する補足は各コラム最後に付記しておきます。 新潟:久しぶりに戦力的に抜けている日本文理を3連覇目指す中越が追う 文理大井監督が今年で勇退されるとのこと。花道を飾れるかどうか......続きを読む»

2017選手権代表校一言展望(2)関東及び東京

すでに予選が一部始まっていますが、ちょっと時間が取れたので書いておきます。 今年については以下の方針で書きました。 ・短い文章を目指し、大きな見出しとちょっとだけの補足で完結させる ・予想ではなく展望という形にする。 方針に関する補足は各コラム最後に付記しておきます。 茨城:新チーム振るわない常総がどこまで巻き返すか 普通に見れば秋春制した明秀日立が本命。好投手擁する霞ヶ浦が続く。 栃木:作新......続きを読む»

2017選手権代表校一言展望(1)北海道東北

すでに予選が一部始まっていますが、ちょっと時間が取れたので書いておきます。 今年については以下の方針で書きました。 ・短い文章を目指し、大きな見出しとちょっとだけの補足で完結させる ・予想ではなく展望という形にする。 方針に関する補足は各コラム最後に付記しておきます。 北北海道:春躍進の大谷勢VS強豪校 特に白樺とクラーク、旭実がどこまで上げてくるかがポイント 南北海道:駒苫、第一が本命も投手......続きを読む»

センバツ201712日目結果

優勝は大阪桐蔭でした。関係者の皆様おめでとうございます。 <本日の結果>   12日目 決勝 大阪桐蔭8-3履正社 途中経過は置いておいて、終盤を大阪桐蔭打線を抑えるのが難しいのは静岡戦で証明されていて、そこを最小限に耐えたのが東海大福岡の安田投手で、打たれるのを前提に投手交代したのが秀岳館だったということを考えると、8回に追いついた段階で投手を変えておく必要があったと思う。それが難しいとするな......続きを読む»

センバツ201711日目結果と12日目展望

大差がついた試合の多かった準々決勝から一転、準決勝は2試合とも接戦になりました。 <本日の結果>   11日目第一試合 準決勝 履正社6-4報徳学園 最後に履正社が底力を見せたという試合。なんだけど、報徳から見たら最後に池上投手が捕まってしまった。彼が早いタイミングで投げざるを得なかった状況があり、その結果最後に捕まってしまったということになると、西垣投手がもう少し、1イニングでも2イニングでも......続きを読む»

センバツ201710日目結果と11日目展望

いろいろあって休養日のない今大会。これからの投手起用が優勝戦線を大きく左右する状況になってきました。 <本日の結果>   10日目第一試合 準々決勝 履正社8-1盛岡大付 盛岡大付から見て5回のエラーが痛すぎた。その影響があるのか、後の若林の打席で配球が弱気に過ぎて歩かせてワイエルドピッチして連打を食らう感じになって実質的にそこで勝負あった。 それにしても竹田投手をあそこまで打てないとは思いませ......続きを読む»

センバツ20179日目結果と10日目展望

今日は再試合2試合。前の試合と同じ先発だったのは4校のうち1校だけでした。 <本日の結果>   9日目第一試合 福岡大大濠5-3滋賀学園 とりあえず三浦投手に謝っておきます。力を抜いてコーナーを狙い、ここぞの時に全力投球。これはこれで素晴らしいピッチングでした。 ただ、滋賀学園の敗因は先発に光本投手を使ったことだと思います。あれで大濠有利の序盤になってしまった。前の日宮城投手でうまくいったので調......続きを読む»

センバツ20178日目結果と9日目展望

昨日の延長引き分け2回を受け、タイブレークの検討を行うそうです。ある意味当然だとは思いますが、それはそれとしてタイブレークといえば先日のWBCスタイルが標準ということになるんでしょうかね。 まあ、ボールストライクの呼称も世界標準でボールを先に呼ぶようにしてるし、やるとしたらあの方式なんでしょうかね。 <本日の結果>   8日目第一試合 秀岳館3-2作新学院 実力校同士の伯仲の展開でしたが、チャン......続きを読む»

センバツ20177日目結果と8日目展望

滋賀学園は神村投手が怪我してたんですね。前橋育英も吉沢投手が怪我で登録さえされていない。 そんな中で代わりに登板した投手が明暗を分けた一日でした。 <本日の結果>   7日目第一試合 報徳学園4-0前橋育英 結果論的に言うと初回の4点が大きすぎましたね。 そうなると、前橋の先発投手の選択がどうだったかという話になるんですが、個人的には間違いでは無いと思うんですよ。 接戦になることを想定した場合、......続きを読む»

センバツ20176日目結果と7日目展望

今日は強力打線と思われていたところが意外と打てない日でした。(一部を除く) 共通点は相手投手が左投げでチェンジアップを武器にしているというところ。 低めに集めてしっかり緩急を付ければなかなか打てないということなんでしょうね。 <本日の結果>   6日目第一試合 大阪桐蔭11-0宇部鴻城 初回で決まっちゃいましたね。ああなってしまっては大阪桐蔭相手だと試合にならない。 厳しくいえば初出場ってわけじ......続きを読む»

センバツ20175日目結果と6日目展望

清宮選手が登場、明徳北本投手との対決は4打数1安打でした。 ヒットは素晴らしい当たりでしたが、どちらかと言えば抑えられた方だと思うんですが、 「清宮が“オーラ”で初戦突破に貢献相手失策を誘い、ひと振りでびびらせる」 てな記事があるのにはちょっとどうかと思いました。素晴らしい選手だとは思うが、この論調でいいなら何でもありになっちゃいますよね。普通に打ったら褒めるし打てなかったら次がんばろうでいいと思う......続きを読む»

センバツ20174日目結果と5日目展望

WBCが終わりました。日本にとっては若干残念な結果でしたが、改めて野球というスポーツの持つ面白さを体現してくれたような気がします。 今甲子園でプレイしている選手の中で4年後の大会に出るような選手がいるかも知れませんね。 <本日の結果>   4日目第一試合 福井工大福井6-4仙台育英 それだけが勝負を分けた原因では無いとは思うんですが、そもそも両投手の球数が違いすぎるってのがあります。 それを辿っ......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 12 13

このブログの記事ランキング

  1. 【甲子園】10日目結果と感想/11日目予想と見所
  2. センバツ6日目結果と7日目予想
  3. センバツ8日目結果と9日目予想
  4. 【甲子園】6日目結果と感想/7日目予想と見所
  5. センバツ4日目結果と5日目予想
  6. 【甲子園】7日目結果と感想/8日目予想と見所
  7. センバツ9日目結果と10日目予想
  8. 【甲子園】9日目結果と感想/10日目予想と見所
  9. 代表校予想 香川 徳島 愛媛 高知
  10. センバツ7日目結果と8日目予想

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
08
07
04
03
2016
10
08
07
06
04
03
02
01
2015
11
10
08
07
06
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss