ジャイアンツ愛・いやそれ以上!

[ジャイアンツ愛]8/11 巨 9-2 広 → これまでやられてきたパターンでお返しできた!

このエントリーをはてなブックマークに追加

巨人 9-2 広島 → 対 広島 5勝13敗0分 東京ドーム

勝利投手:田 口 18試合 10勝 2敗 0S セーブ : 敗戦投手:福 井 4試合 1勝 3敗 0S ・投手リレー 巨人:田口 捕手:小林 広島:福井→中田→ヘーゲンズ→佐藤 捕手:會澤→磯村 ・本塁打 巨人: 広島:鈴木25号2ラン 日テレG+ にて観戦 解説:山本浩二、野村謙二郎 実況:森拓磨 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ マツダスタジアムで行われた広島東洋カープとの18回戦。先発・田口が四回に鈴木に2点本塁打を許し先制されるが、直後の五回に打線が爆発。二死満塁のチャンスから、阿部の走者一掃の二塁打で3対2と逆転に成功すると、さらに村田、亀井、田口にも適時打が飛び出し、一挙6点を奪う。巨人は六回にも3点を加え、9対2と広島を突き放した。大量援護をもらった田口は、低めを丁寧に突いて打たせて取る投球で9回を完投。127球8安打2失点の熱投で、2年連続となる10勝目を挙げた。打線も陽ら4人が猛打賞を記録するなど計15安打の9得点で、チームは今季50勝目に到達。阿部は通算2000本安打まで残り「2」とした Yomiuri Giants Official Web Site ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先制しながら中盤から終盤に滅多打ちを食らって大差での敗戦…

今シーズン、何度か広島にやられてきたパターンを敵地でのカードの初戦にお返しできたのはデカいというか、ちょっと嬉しい

二回りくらいまでは福井に手こずり「なんで毎度毎度同じようにやられてしまうんだ!」ってイラっときたのは私だけではないはず

村田以外、みんなストレートに差し込まれてて・・・

今日は審判の微妙な判定に救われた部分もあったけど、3回り目になってやっと捕まえることが出来た。解説の野村氏も言ってたけど、福井の弱点はメンタルなんで微妙な判定や打たれたことによる動揺などで崩れたところをしっかりと集中打で点が取れたのは大きい。 (今までは相手が崩れかけたところを逆に助けてしまっていたので)

とはいえ、カープ打線の脅威を考えると、阿部の逆転打だけでは心もとなく、亀井のタイムリーですらまだカープを慌てさせるには至らない。 個人的には満塁ホームランでも逆転できない4点差をつけることになった田口のタイムリーが実はデカかったと思っている。 (小林を四球で歩かせての田口の打席だったので、相手に与えるダメージも大きいし)

そうなると広島もへばり気味の中継ぎの中で、僅差で投げる投手は出しにくく、そこからはヘーゲンズのイライラとも相まって3点取って、そこでやっとひと安心

欲を言えば7回のチャンスでも点が取れれば文句無しだったけれど、ホームラン無しでの9得点は、それはそれで連打の証なので嬉しいですね。

特に点を取られた直後の逆転は、相手からすれば絶対にやってはいけないことなので、それだけに畳み掛けるきっかけになりました。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
巨人戦速報
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

巨人が気になる社会人 さん

>解説の山本浩二さんと野村謙二郎さんが

あの二人は田口のピッチングに大絶賛でしたね(笑)
個人的には良い時の杉内のように、同じ腕の振りでストレートとスライダーを投げ分けるので打ちにくいというタイプですね。
余り投げませんですけど、チェンジアップの精度が上がれば、それこそ、杉内のように奪三振数も増えるタイプに成長してくれると思います

>鈴木選手みたいに一発も狙えて、盗塁も出来る打者を育てる事出来ないのかな?

本来は大田がそのポジションに収まるはずだったんですけど・・・(笑)

>10勝2敗の薮田投手、みんぐさん、どう攻略しますか?

月並みな意見になりますけど、薮田も抜群のコントロールというわけではありませんので、甘い球をどれだけちゃんと前に打てるかどうかでしょうね。
今日の2打席目のマギーは良かったと思います

taigahiro さん

>嬉しくて嬉しくてたまりません

これまでがひどい負けが続いただけに、嬉しさもひとしおですよね(笑)

>テレビの前でガッツポーズ連発が出るほど快感でした

一回りだけ見たら、どても打ち崩せそうにありませんでしたもんね

>ただ坂本が心配です

坂本の場合は、身体に異変さえなければ、引き出しが増えたことで不調時期を長引かせることはありませんので、安心して見てられますね。
坂本が不調な時に前後が打ってくれれば、それでうまくバランスが取れると思います

borderless さん

>あの一打でチームの雰囲気が変わった気がした

え?寺内さん打っちゃったの!?みたいなちょっとサプライズ的な空気感も感じたので、その点で盛り上がったのかな?って冷ややかな目で見てましたが(笑)
多分、ベンチも余り期待してなかった中、とんでもないことをやってくれたな!っていう思いと、寺内の普段の努力をしっかり見ている選手たちが自分のことのように喜んだことが相まって、あれだけの一体感を出したんでしょうね

>福井投手に対して自信を持てるか否かは昨日の試合だけではまだ無理かも知れません

まぁ1試合ですからね
でも、彼を崩すにはどうしたら良いのか、これまで為す術無かったわけで、ちょっと巧妙が見えた感じはしませんか?

>恐らく本人がようやく自己主張したのではないかという気がします

もし、そうだとしたら、桑田は大喜びですね!(笑)

>打線は更に迫力を増す事に・・・なればいいんですけど

上向きってことにあぐらをかいて、雑にさえならなければまだまだやってくれそうな空気感はありますね

当然今日も。

 勝たないといけません、田口が完投した事が大きいですね。解説の山本浩二さんと野村謙二郎さんが「球種が少ない、でもコントロールと勝負度胸が抜群、すぐに次の打者に向かって投げている気持ちの強さがあると言っていたとうりですね。みんぐさん、田口がエースに覚醒した、今度は他の若い投手ですね。
 それとみんぐさん若いホームラン打者、昨日ホームランを打たれた、鈴木選手みたいに一発も狙えて、盗塁も出来る打者を育てる事出来ないのかな?岡本になるのかな?岡本にはホームランだけでなく、盗塁も守備も出来る選手になってほしいです。今は内田2軍監督が4番でずっと使っていますが、斎藤コーチ当時は2軍監督が4番でずっと使ってほしかったですね。後は岡本がどれだけ成長させてくれるかですね、みんぐさん?
 今日は菅野、とにかく勝って明日は今村ですから、日曜日は総力戦になります。今日は菅野がしっかり勝つこと、長いイニングは投げられればいいですが、勝負の世界、分かりません。とにかく今日の試合、中継ぎから先発に転向し、先発では9連勝をマーク、10勝2敗の薮田投手、みんぐさん、どう攻略しますか?

こんな記事も読みたい

完全終了【ドラゴンズ 時々 グランパス】

【俺様の宴】『そんな福井優也を見たいのさ』【©カープ狂の宴】

ベイスターズ、鬼門のハマスタ阪神戦問題【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

色々と珍しい事がありましたね。【博多の熱烈G党オジサン】

田口、完投で10勝目 9-2巨人大勝【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

ジャイアンツのユニホームの到着が遅れているため、プレイボール時間を…【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

ジャイアンツ3軍、東海地区大学選抜と対戦し、6対0で勝利!【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

「寺内崇幸・たまにある良いこと」【プロ野球ステーション】

ブロガープロフィール

profile-iconming

巨人戦を見続けて40ウン年。愛するがゆえに厳しいことも言ってしまいますが、それも大好きだからこそ。たま~にマスコミ系に記事書いたり、アマチュアの野球チームにコーチしたりしてます。
  • 昨日のページビュー:288
  • 累計のページビュー:12231715

(10月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 7/2 巨人 2-3 広島 すげぇペナントになっちまったもんだ…ある意味、負の奇跡だわ
  2. 7/22 巨人 2-4 阪神 初回の3点は今の巨人にはキツイわ…立岡には難しい打球判断だったか?
  3. [ジャイアンツ愛] 今年のドラフトはどうだったか?3日たって考えてみた
  4. 巨人を去ってゆく選手たち・・・皆の明るい今後を願います
  5. 7/1 巨人 3-10 広島 今日は完全に白旗!、先発が持たなきゃ巨人は勝てん(涙)
  6. 8/21 巨 1-4 阪→ 痛すぎる敗戦…これで限りなく赤に近い黄色信号に…(涙)
  7. [ジャイアンツ愛]6/6 巨 5-8 西 → 西武に勝利をプレゼントした形に…暗黒臭がハンパないな(涙)
  8. 9/14 巨 4-5 中→ 11連戦の初戦でこれはちょっと痛い…いや皆の言いたいことはわかる
  9. [ジャイアンツ愛] 個人的に今季最強の補強は小林?と思ってます
  10. 7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
2010
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss