松木さんの解説

日本代表キーパーは誰か

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーパー問題に視点。

川島が安定感がなくなった。 そもそも川口タイプだと以前指摘させていただきましたが、つまりまえに出ちゃうタイプ。 川口も安定感なかったから。 アトランタ五輪でブラジルに勝つ奇跡を起こしたと思えば、韓国戦でロングシュートを簡単に決められちゃうみたいな。波ありますねー。 川島もはっきり言って同じ。 ポカも多くて、川島はなしでお願いしたい。 ワールドカップのコートジボワール戦でも2失点目は川島のニア、あんなに身体のすぐ側へのヘディングを止めきれないのかと唖然としました。

その後もワールドカップを通じて川島に助けられた試合やシーンはほんとにほぼなかった。 コロンビア戦と今回のブラジル戦は似てましたね。

川口タイプは、反射や勢いが比重高いので年齢と共に衰えていくのではないか?

たしかに、カンポスやイギータはえらい年齢までやってましたが、やはり後半は世界の舞台で失点の原因になるキーパーだった印象です。

じゃあ西川がいいのか? と問われると、僕はNOです…。

川島より背が低く、ハイボールに不安がある印象。 足元うまいけどね。ワールドカップ前のベネズエラ戦とか「ないわ」と思いましたし忘れてません。

じゃあ誰がいいのか?? じゃあ世界のキーパートレンドはどうなってんのか??

まず、歴史からしてカンポスやイギータのような、フリーキックも蹴るとかFWも出来るとか飛び出し命!みたいなキーパーの時代があって。 北米と南米ですが、確かにこういう時代はあった。 キーパー目立っちゃうタイプ。 ヨーロッパだとゼンガ、パラグアイのチラベルトみたいな。

足元がうまいキーパーと言えば、俺の中ではファンデルサールでマンUの印象ある方多いと思いますが、僕は98年ワールドカップのオランダとセリアAのユーベの方が印象強いです。

シュマイケルは待つ。 ブッフォンも待つイメージ。 でもブッフォンは反応とセーブできる範囲の広さが尋常じゃないので、まさしくワールドクラスかと。 ユベントスの前にパルマだった記憶。 ヒデがセリアにいるときパルマからユーベに移籍したんだと記憶してますが、たしかブッフォンと僕、同い年です。

ファンデルサール、ブッフォン、ツェフ、それから内田のチームメイトだったノイアー。 この辺から気付いた。

やはり、基本的なサイズが違う。 200cmないと!みたいな。

日本代表と世界のサッカー見てて、違うなあと、まだまだ差があるなあと、キーパーが一番思う。

ほんと最近だとクルツトゥワ、デヘアはうまいと思う。 特にデヘアはそんなにでかいイメージないんですが、やはり、基本はサイズがないと世界を相手にしたときにキーパーが穴になるなと思います。

ただ、でかい奴で、反射反応とジャンプという身体能力を持ってないといけないので、願わくば足元かロングパスの精度が欲しいので、既存のメンバーから選ぶには鳥栖の林くんではないかと思ってるんです。 26歳です。 まさしくキーパーの世代交代には適齢。4年後30。

鳥栖は失点の少なさで上位に食い込んでますし、悪いイメージありません。

川島か西川か、という2択ではない。 この2択はブラジルワールドカップ前にすべき議論だったわけで、ここからアジアを取って世界を見ていくのなら。

195cm 26歳でUの経験もあり、海外もチャレンジした経験を持つ林彰洋。

この人材ではないでしょうか。

デヘアみたいなれれば権田くんかなとも可能性は残します。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
林彰洋
権田
川島
川口
楢崎
キーパー
西川

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

好調の本田圭祐、ファンとしてもうれしい【No soccer No life!って言うほどではないけれど・・・】

異を唱えれば魔女狩り【no title】

[国際親善試合]新生セレソンの4戦目の相手はアギーレジャパン。3年連続となったブラジル対日本はまさにShow do Neymarだった!【ブラジルサッカーレポート】

ブロガープロフィール

profile-iconmatsuking

ただのサッカー好き78年生まれ。
94年大会からW杯、Jリーグ創設からサッカーに熱狂してます。
ヒデが海外に渡ってからはヨーロッパサッカーも見る。
W杯として最高の大会は98年フランス大会。最低な大会は2002年。
ワールドカップ歴史の汚点ですね。

もちろん、日本代表も好きです。
マリノスが少し好きですがフロントは嫌い。チームより選手に愛着を持つようです、自分。
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:116632

(01月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本代表発表。理想に近い
  2. 日本代表キーパーは誰か
  3. ありだと思ってるんですよアギーレ
  4. やはり遠藤か
  5. 今の日本代表は代表レベルにない
  6. ジャマイカ戦でアギーレありになる
  7. 今野を起用した配置
  8. 遠藤、香川、柿谷あってこその日本サッカー
  9. 今更ながらに南アフリカの頃を振り返る
  10. 「遠藤、香川、柿谷いてこその」は実現せず

月別アーカイブ

2015
02
2014
11
10
09
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss