獅子党のつぶやき

【西武】CSファーストステージ決戦前日~大舞台での菊池対則本は本当に有利なのか~

このエントリーをはてなブックマークに追加

則本は2013年にCS登板していて2試合0勝0敗 防御率0.90。 先発登板で9回1失点。中継ぎ登板で1回無失点。 ライオンズ戦ではありませんが大舞台でも問題なく日本シリーズも経験しているので経験値も高い。 則本がライオンズ打線を上回る状態だと得点を奪うのは容易ではありません。

菊池は大舞台の経験がないので独特の雰囲気に呑まれてしまう可能性があります。 イーグルス戦に絶対的な強さがありますがあくまでもシーズンでの話。それ故に油断や過信が生まれる可能性もあり狙われるのは精神的な部分になります。 菊池はどちらかと言えば序盤に失点するタイプなので試合の入り方には特に注意したい。 先制点は試合の流れを呼び込む重要な要素になるので精神力や集中力の強さも求められます。 炭谷や浅村はCS初登板の菊池に声をかけるなど気負い過ぎないように徹底的にサポートすることも大事な仕事となります。

則本との対戦成績が良いのは秋山・源田・浅村・中村・山川・外崎の6名。 彼らはスタメン確定となり上位打線で起用。投手心理として打たれている打者は覚えているので試合前から心理戦を持ち込む。 則本との対戦成績が悪いのはメヒア・岡田の2名。 短期決戦では逆シリーズ男になる可能性があるので1戦目は則本が降板してから起用。

得意でも苦手でもないのが栗山。対戦回数が少ないのが森・金子侑。

対イーグルス戦は打率5割以上の森。 菊池専用捕手である炭谷。 安定感のある栗山か右投手が得意な金子侑になりますがDH森になるので金子侑。

則本攻略オーダー (中)秋山 (遊)源田 (二)浅村 (一)山川 (指)森 (三)中村 (右)外崎 (捕)炭谷 (左)金子侑

結局は普段通りのメンバー。力勝負の則本に対しては真っ向勝負。 山川・森・中村が打つのか抑えらるのか勝負のポイントは分かりやすい試合だと思います。 重要な場面になるほど彼らに打席が訪れるのではないでしょうか。

超短期決戦だけに1戦目の勝利が何よりも重要。 どちらがチームに勝利を呼び込む投球が出来るのかエースとしての本領が試されいます。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2017埼玉西武ライオンズ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ベイスターズは2017CSを勝ち抜けるのか問題【打撃編】~キーマンは桑原選手?!~【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

阪神タイガース 2017年総括と補強ポイント 救援投手編【ラテンアメリカの虎】

そして夢は井口に【西にいても心はマリンに】

メヒアのタイガース移籍報道について【アナグラム的分析ラボラトリ】

投手偏重は誤った考え方【アナグラム的分析ラボラトリ】

ペナントレース終了 戦いはCSへ【アナグラム的分析ラボラトリ】

クライマックスシリーズ 埼玉西武ライオンズの不吉なジンクス 2位で本拠地開催の場合、過去3度ともファーストステージで敗戦 初戦の重要性【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

ペナント回顧録 その3 炎獅子連勝 4年ぶりの2位【アナグラム的分析ラボラトリ】

ブロガープロフィール

profile-iconlsports

関東在住のライオンズファン。
西武ドームでは年間10試合前後を球場観戦。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2668823

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【西武】2014年戦力外選手の獲得について1
  2. 【西武】森の2軍降格で見えた課題
  3. 【西武】ラミレスは必要な戦力だったのか
  4. 【西武】伊原監督は何故失敗したのか
  5. 【西武】チーム再建の切り札は中島裕之か
  6. 【西武】岸のFA移籍について
  7. 【西武】FA戦線に参加する時がきた
  8. 【西武】中島に背番号3を用意。浅村の来季背番号は…?
  9. 【西武】4番は中村から浅村へ~新時代の始まり~
  10. 【西武】ラミレス獲得調査の前に必要なこと

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss