クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ

月別アーカイブ :2016年01月

古巣アトレティコとの初対戦を迎えるアルダ「かなり前からこの試合の事が頭にあった」

リーガ・エスパニョーラは今週末、勝ち点で並ぶ首位バルセロナと2位アトレティコ・マドリードが激突する頂上対決が行われる。 バルセロナの本拠地カンプ・ノウで行われるこの一戦。多くのスター選手を抱える両チームだが、その中でも特に大きな注目を浴びているのが、今回が古巣A・マドリードとの初めての対戦となるバルセロナのトルコ代表MFアルダだろう。 試合が行われる30日に奇しくも29歳の誕生日を迎えるアルダは......続きを読む»

R・マドリード前監督のラファエル・ベニテス氏、古巣バレンシアへの復帰話が浮上

昨年夏にレアル・マドリードの指揮官に就任したものの、今月4日にわずか半年で解任されたラファエル・ベニテス氏に、古巣バレンシアへの復帰話が浮上した。 R・マドリードを退団してからは、家族と共にリヴァプールの自宅に戻って生活しているベニテス氏だが、スペインの複数メディアによると、解任からわずか数週間で早くもバレンシアからコンタクトがあったという。 一方、昨年11月末にヌーノ・エスピリト・サント監督が......続きを読む»

R・マドリードのペレス会長が緊急補強を否定「我々には最高の選手と最高の監督がいる」

FIFA(国際サッカー連盟)から今後2度の移籍市場(2016年夏および2017年冬)における補強禁止処分を受けたことで、今月末まで開いている冬の移籍市場での駆け込み補強が囁かれているレアル・マドリード。 宿敵バルセロナからブラジル代表FWネイマールを引き抜くという“禁断の移籍”の実現を始め、巨額資金を投じてのビッグネームの獲得がしきりに報じられているが、クラブのトップであるフロレンティーノ・ペレス......続きを読む»

ロナウジーニョ、デビュー間もないメッシを「史上最高の選手になる」と紹介していた

元ブラジル代表FWロナウジーニョにアルゼンチン代表FWメッシ、バルセロナのエースの座を受け継いで来た2人のスターにまつわる興味深いエピソードが、また1つ明らかになった。 その逸話を披露したのは、バスケットボール界屈指のスターでありながら、フットボールならびにバルセロナの熱狂的なファンとして知られるロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントだ。 今シーズン限りでの引退を表明しているコービー・......続きを読む»

集中非難に憤慨するハメス・ロドリゲス「デブ呼ばわりされるのは本当に腹立たしい」

レアル・マドリードのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、現地24日に行われたリーガ・エスパニョーラ第21節のベティス戦後のインタビューで、自身に対するメディアからの集中非難に苦言を呈した。 この試合ではチームはアウェーで1ー1のドローに終わったものの、フランス代表FWベンゼマの同点ゴールをアシストしたハメス。スペインだけではなく母国コロンビアのメディアからも、夜遊びやスピード違反、体重オーバー......続きを読む»

R・マドリード、ネイマールの“禁断の移籍”に年俸22億円と移籍金243億円を用意か

スペインのメディアによると、レアル・マドリードがバルセロナのブラジル代表FWネイマール獲得を本気で目論んでいるという。 元ポルトガル代表のルイス・フィーゴ氏の現役時代のバルセロナからR・マドリードへの電撃移籍による大騒動を筆頭に、これまで何度か物議を醸してきた両クラブ間による選手の直接移動。R・マドリードは今回、現役時代に“禁断の移籍”をされてしまったルイス・エンリケ監督が現在率いているバルセロナ......続きを読む»

レアル・マドリード、ジダン監督がC・ロナウドにフリーキック10本勝負で圧勝

レアル・マドリードの指揮官として就任から2戦連続で圧勝劇をもたらしているジネディーヌ・ジダン監督が、大黒柱のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとのFK対決でも圧勝劇を演じた。 スペインのスポーツ専門サイト『SportYou』によると、C・ロナウドのFK練習を見守っていたジダン監督が、おもむろに近寄って自分の足元にボールを置くと、「見よ。FKはこうやって蹴るのだ」と見本を示したという。 ......続きを読む»

レアル・マドリード、右足ふくらはぎ負傷のベイルは少なくとも3週間の離脱

レアル・マドリードは現地19日、ウェールズ代表MFベイルが右足ヒラメ筋の負傷により戦列を離れることを、公式サイトを通じて発表した。 17日に行われたリーガ・エスパニョーラ第20節のスポルティング・ヒホン戦では、9日に行われた前節のデポルティーボ・ラ・コルーニャ戦でのハットトリックに続き2ゴールを挙げたベイルだったが、右足ふくらはぎを痛めて前半一杯でピッチを退いた。 クラブは回復に要する期間を明ら......続きを読む»

エイバルの乾が移籍後初ゴールに続き2戦連発 再びチームを勝利に導く先制弾

エイバルのMF乾貴士が、移籍後初ゴールに続く2戦連発で再びチームを勝利に導いた。 現地18日に行われたリーガ・エスパニョーラ第20節、ホームでグラナダと対戦したエイバルは、35分の乾のゴールで先制すると、直後の38分および1点を返されて迎えた68分にFWセルジ・エンリクが追加点、74分および79分にFWボルハ・バストンがダメ押し点を挙げ、ゴールラッシュにより5ー1で快勝。リーグ戦4連勝を達成する共......続きを読む»

C・ロナウド、「バロンドール授賞式ではメッシとネイマールの通訳をした」

現地17日に行われたリーガ・エスパニョーラ第20節、ホームでスポルティング・ヒホンを5ー1で粉砕し、ジネディーヌ・ジダン監督の就任から2試合連続の圧勝劇を演じたレアル・マドリード。この試合で2ゴールを挙げた大黒柱のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドも、ラファエル・ベニテス監督からの交代がチームの雰囲気を劇的に変えたと考えているようで、両指揮官に敬意を払いながらもその違いを説明した。 「ジ......続きを読む»

R・マドリードとA・マドリード、FIFAからの補強禁止処分により来季構想が不透明に

スペイン首都のライバル同士であるレアル・マドリードとアトレティコ・マドリードが、今後の補強計画を完全に見直さなければならない不測の事態に見舞われた。 現地14日、FIFA(国際サッカー連盟)の規律委員会は両クラブに対し、未成年選手の獲得および登録に関する規定違反があったとして、今後2度の移籍市場(2016年夏および2017年冬)における国内外での活動禁止を通達した。 FIFAは18歳未満の選手の......続きを読む»

モドリッチ「ベイルはバロンドールに必要な全ての能力を兼ね備えている」

ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが3年連続のFIFAバロンドール(世界年間最優秀選手賞)獲得を惜しくも逃したレアル・マドリードだが、今後はウェールズ代表MFベイルにも受賞の可能性が十分にあると考えているチームメイトがいるという。 その選手とはクロアチア代表MFモドリッチで、英紙『Daily Mail』とのインタビューでトッテナム時代からの仲であるベイルについて質問されると、ハットトリッ......続きを読む»

クリスティアーノ・ロナウド、出身地の銅像がメッシの名前と背番号の落書き被害に遭う

レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、FIFAバロンドール(世界年間最優秀選手賞)の3年連続受賞を逃した現地11日の深夜、それを遥かに上回る悲しい出来事に見舞われてしまった。 ポルトガルの地元メディアによると、C・ロナウドは出身地であるマデイラ島のフンシャルに建てられている自身の銅像が、ライバルであるバルセロナのアルゼンチン代表FWメッシの名前と背番号の落書きの被害に......続きを読む»

バルセロナとレアル・マドリード、2015年のベストイレブンに揃って4人が選出

3冠に輝いたバルセロナに無冠に終わったレアル・マドリードと昨シーズンは明暗を分けたスペインの2大クラブだが、現地11日にスイスのチューリッヒで行われたFIFA(国際サッカー連盟)の2015年の年間表彰式では、揃って4選手がベストイレブンに選出された。 まずバルセロナからは、FIFAバロンドール(年間最優秀選手賞)に輝いたアルゼンチン代表FWメッシ、同賞で3位に入ったブラジル代表FWネイマールに加え......続きを読む»

初ゴールの乾にスペイン2大スポーツ紙が最高評価「歴史的なエイバルは日本経由」

今シーズンからエイバルでプレーする乾貴士が、前半戦最後の一戦で待望の移籍後初ゴールを挙げた。現地10日に行われたリーガ・エスパニョーラ第19節、エイバルはホームでエスパニョールを2ー1で下し、乾は先制点を決めたうえ決勝点となるPKを獲得するなど勝利の立役者となった。 乾はこの試合、左サイドから鋭いドリブルを幾度となく披露した。まず15分には、ゆっくりとしたリズムで中央へと切り込み、一転して鋭いフェ......続きを読む»

バルセロナでデビューを果たしたアルダ「僕のアイドルは常にイニエスタだ」

バルセロナでついにデビューを果たしたトルコ代表MFアルダが、クラブ地元のラジオ局『Catalunya Radio』とのインタビューで、新天地での現況についてコメントした。 昨年夏の移籍市場でアトレティコ・マドリードからの加入は決まっていたものの、バルセロナがFIFA(国際サッカー連盟)より補強禁止処分を受けていたため、それが解除されたこの冬の移籍市場で漸く選手登録が可能となったアルダ。現地6日に行......続きを読む»

ロベルト・カルロス氏「ジダンは監督というよりも先生のような存在」

レアル・マドリードの新指揮官として注目を一身に浴びているジネディーヌ・ジダン監督に対して、フットボール界の多くのビッグネームがコメントを寄せる中、元ブラジル代表DFのロベルト・カルロス氏からも激励のメッセージが届いた。 ジダン監督がR・マドリードに加入してから引退するまでの5年間、“銀河系軍団”と呼ばれたチームで共に不動のレギュラーとしてプレーしたロベルト・カルロス氏は、スペイン紙『Marca』の......続きを読む»

マテラッツィ氏、ジダン新監督を激励もベニテス前監督には「いつも同じ問題を抱える」

現地4日、ラファエル・ベニテス前監督を解任すると共にジネディーヌ・ジダン新監督を誕生させたレアル・マドリード。フットボール界の話題を独占したこの指揮官交代劇について、両者とはかつて因縁があった元イタリア代表のマルコ・マテラッツィ氏が、母国紙『Gazzetta dello Sport』とのインタビューでコメントを残した。 ベニテス監督は、2010年夏にマテラッツィ氏が在籍したインテルの指揮官に就任し......続きを読む»

R・マドリード、ジダン監督がついに誕生「選手としてサインした時よりも興奮している」

レアル・マドリードは現地4日、ラファエル・ベニテス監督を解任すると共に、Bチームを率いていたジダン監督をトップチームに昇進させることを発表した。 この夏、一昨シーズンにクラブ悲願の“ラ・デシマ”(10度目のチャンピオンズリーグ制覇)をもたらしたカルロ・アンチェロッティ監督を解任してまで、ラファエル・ベニテス監督を招聘したR・マドリード。だが、開幕当初は順調に勝ち星を積み重ねていたものの、時間を追う......続きを読む»

古巣バレンシアのサポーターから歓迎されたベニテス監督「この恩は生涯忘れない」

現在、レアル・マドリードでファンから多くの批判に晒されているラファエル・ベニテス監督が、古巣バレンシアのサポーターから大きな称賛を受けた。 現地3日に行われたリーガ・エスパニョーラ第18節、アウェーでバレンシアと2ー2のドローに終わったR・マドリード。だが、かつて指揮したバレンシアでは3シーズンで2度のリーグ制覇を達成し、2003‐04シーズンにはUEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)との2冠をチー......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconliga

リーガ・エスパニョーラ
毎週土曜・日曜深夜放送!
  • 昨日のページビュー:674
  • 累計のページビュー:10258770

(04月29日現在)

関連サイト:WOWOWリーガ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. R・マドリードのカシージャスが、C・ロナウドのゴールを祝わなかった理由は・・
  2. ビジャ、日本からのフライトで足を失っていたかもしれなかった
  3. スペイン五輪代表が完敗の弁 アドリアン・ロペス「日本の選手は足が止まらなかっただけでなく、ポジショニングも的確だった」
  4. C・ロナウド「ゴールはケチャップのようなもの」
  5. R・マドリードのシャビ・アロンソ、メジャーリーガーも驚嘆の野球の腕前を披露「彼は偉大なバッターになれる」
  6. イタリア代表のピルロ、PK戦での大胆不敵な“パネンカ”
  7. R・マドリードのベイルが選ぶ、往年の名選手によるベストイレブンは?
  8. アンチェロッティ監督、「ピルロはシャビ・アロンソの代わりが可能な唯一の選手」
  9. バイエルンのグアルディオラ監督、R・マドリードのS・ラモス獲得を熱望か
  10. R・マドリード、イグアインもナポリへ売却 カジェホンとアルビオルを含め80億円

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss