クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ

月別アーカイブ :2015年10月

レアル・マドリードのカルバハルに対し、バイエルン・ミュンヘンが獲得に強い興味

スペイン紙『AS』によると、レアル・マドリードのスペイン代表DFカルバハルに対して、バイエルン・ミュンヘンが獲得に強い関心を寄せているとのことだ。 バイエルンは、先月30歳を迎えた元ブラジル代表DFラフィーニャの後釜となる選手を以前から探しているが、来シーズン一杯で契約を満了することを考慮して移籍金が発生する来年夏に放出する場合、いち早く候補を絞る必要がある。とはいえ、ヨーロッパ屈指の戦力を誇るバ......続きを読む»

レバンテ、バルセロナの元アシスタントコーチの“ルビ”フェレール氏を新監督に招聘

レバンテは現地28日、2日前に解任したルカス・アルカラス前監督の後任として、ジョアン・フランセスク・フェレール氏を新監督として招聘したことを発表した。契約期間は今シーズン末までとなるが、2年間の延長オプションが付帯されているとのことだ。 “ルビ”の愛称で知られる現在45歳のフェレール監督は、まだ1部のチームを指揮した経験はないものの、2013‐14シーズンはバルセロナでティト・ビラノバ監督およびジ......続きを読む»

レアル・マドリード、復帰近付くハメス・ロドリゲスが50日振りに通常練習に合流

前節は勝ち点で並ぶ2位セルタとの頂上対決を制して首位の座を死守するなど、多数の故障者を抱えながらも名門としての底力を発揮しているレアル・マドリードに、待望の男が戻ってきた。同クラブは現地27日、これまで故障により戦列を離れていたコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが50日振りに通常練習に合流した。 コロンビア代表の一員として出場した9月8日のペルー代表との国際親善試合で左足太ももを負傷したハメス・......続きを読む»

移籍先ポルトに満足するカシージャス「キャリア指折りの充実した時間を過ごしている」

現在、今シーズンから正守護神に昇格したコスタリカ代表GKケイラー・ナバスが驚異的なパフォーマンスを発揮しているレアル・マドリード。この夏に行われたゴールマウスの見直しは、昨シーズンまで長きに渡り正守護神を勤めてきたスペイン代表GKカシージャスも新天地のポルトで輝きを取り戻すという、両選手にとってプラスとなる世代交代となったようだ。 実際、現地25日に行われたスポルティング・ブラガ戦でプロ通算900......続きを読む»

節目のデビュー1周年でハットトリックのルイス・スアレス「自分にとって特別なこと」

現地25日に行われたリーガ・エスパニョーラ第9節、日本代表MF乾貴士が所属するエイバルをホームに迎えたバルセロナは、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスの3ゴールにより3‐1で勝利を収めた。 この試合、開始10分でエイバルに先制される厳しい展開を強いられながらも、自力の差を見せ付ける形で逆転勝ちに成功したバルセロナ。ハットトリックを決めて勝利の立役者となったルイス・スアレスは、ホームでの3ポイント獲......続きを読む»

肺がん公表のクライフ氏に数々の激励、ストイチコフ氏「貴方なら必ず全て上手く行く」

選手としても監督としてもバルセロナに黄金期をもたらした元オランダ代表のヨハン・クライフ氏が、現地22日に公式サイトを通じて肺がんを患っていることを公表した。 現役時代にはバロンドール(欧州年間最優秀選手賞)を3度受賞するなど、史上最高選手の1人に数えられるクライフ氏に対しては、古巣であるバルセロナやアヤックスを初めとするリーガ・エスパニョーラやオランダ・エールディビジのクラブはもとより、FIFA(......続きを読む»

A・マドリードのJ・マルティネス、5戦振りのゴールに「プレッシャーから解放された」

現地21日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグ第3節、アトレティコ・マドリードはホームでアスタナに4‐0で快勝した。これにより、この日アウェーでガラタサライに1‐2で敗れたベンフィカと2勝1敗で並んだA・マドリードは、得失点差によりグループCの首位に踊り出た。 この日は89分の相手のオウンゴールを除くと、23分にMFサウール、29分にFWジャクソン・マルティネス、63分にMFオリ......続きを読む»

次女誕生を待ちわびるラキティッチ、BATE戦の2ゴールを「2人のプリンセスに捧げる」

現地20日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグ第3節、バルセロナはアウェーでBATEに2‐0で勝利した。この結果、バルセロナはグループEの首位の座を守ると共に、2位レバークーゼンに3ポイント、3位BATEに4ポイント、4位ローマに5ポイントの差をそれぞれ付けた。 バルセロナはこの日、完全に主導権を握りながらもゴールを奪えない展開が続いたが、負傷したMFセルジ・ロベルトに代わりに1......続きを読む»

R・マドリードに暗雲、ベイルが左足太ももの故障再発でまたもや戦線離脱

レアル・マドリードのウェールズ代表MFベイルが、左足太ももの故障再発というアクシデントに見舞われた。同クラブは現地19日、2日前に行われたリーガ・エスパニョーラ第8節のレバンテ戦で途中退場したベイルが、ヒラメ筋の損傷により戦列を離れることを発表した。 ベイルは、9月15日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節のシャフタール・ドネツク戦でも同箇所を負傷。公式戦4試合に欠場した......続きを読む»

A・マドリードで初得点のカラスコにシメオネ監督「これが最初で最後のゴールではない」

現地18日に行われたリーガ・エスパニョーラ第8節、アトレティコ・マドリードはアウェーでレアル・ソシエダに2‐0で勝利した。 この試合、序盤の9分にフランス代表FWグリーズマンの古巣相手のゴールで先制したものの、その後は追加点を奪えぬ嫌な展開を迎えたA・マドリードだが、後半アディショナル・タイムにベルギー代表MFカラスコがゴールを決めてR・ソシエダに引導を渡した。 この日の駄目押しゴールがA・マド......続きを読む»

ラウールが今季限りでの引退を表明「別れを告げるべき時が来た」

レアル・マドリードのクラブ史で最も重要な選手の1人であり、現在はニューヨーク・コスモスに所属する元スペイン代表FWラウールが現地15日、今シーズン限りで現役を引退することを発表した。 2010年夏にカンテラ(下部組織)時代から18年間過ごしたR・マドリードを退団したラウールは、シャルケおよびアル・サッドでそれぞれ2年間プレーした後、引退も囁かれた昨年秋にニューヨーク・コスモスに加入した。 現在3......続きを読む»

レアル・マドリード、ベンゼマに続き負傷したモドリッチは2~3週間の離脱

レアル・マドリードは現地14日、クロアチア代表MFモドリッチが右足太ももの負傷により戦列を離れることを発表した。 モドリッチは、10日に行われたEURO(欧州選手権)予選のブルガリア代表との一戦に先発したものの、前半の途中で同箇所を痛めてハーフタイムで交代。13日に行われた同予選のマルタ代表との一戦は、ベンチ入りしたものの出場しなかった。 当初は軽傷の可能性も指摘されていたモドリッチだが、マドリ......続きを読む»

ゴールデン・シュー最多受賞のC・ロナウド「体のケアをすれば40歳までプレーできる」

レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは現地13日、昨シーズンの“ヨーロッパ・ゴールデン・シュー”(ヨーロッパの全リーグを通じた得点王)の授賞式に臨んだ。 まず、自身を支えてくれる全ての人々への感謝を表したC・ロナウドは、史上最多となる4度目の受賞を喜んだ。 「これは自分のスポーツ人生における美しい瞬間だ。ゴールデン・シューを4度も貰えるというのは特権であり栄誉だ。この......続きを読む»

スペイン代表で通算100試合出場を達成したセスク「大きな幸せと誇りを感じている」

現地12日に行われたEURO(欧州選手権)予選・最終節、スペイン代表はアウェーでウクライナ代表を1‐0で下した。前節既にグループ首位での本大会出場を決めていたスペイン代表は、この日の白星により8連勝を達成し、通算成績を9勝1敗として予選を締めくくった。 なお、この一戦ではキャプテンマークを巻いてプレーし、通算100試合出場を達成したチェルシーのMFセスクは、試合後のインタビューで素直に喜びを表した......続きを読む»

ネイマール「バルセロナに入団し、プレースタイルも人生の送り方も変えた」

先日行われたリーガ・エスパニョーラ第7節のセビージャ戦で、バルセロナでの公式戦100試合出場を達成したブラジル代表FWネイマールが、現地11日に行われたクラブの公式サイトとのインタビューで自身の過去、現在、未来について見解を示した。 今シーズンで入団3年目を迎えたネイマールはまず、バルセロナ加入後の自身の変化や充実振りについて説明した。 「僕はバルセロナに入団し、プレースタイルも人生の送り方も変......続きを読む»

1年7ヶ月振りにスペイン代表に招集されたチアゴ「復帰までの日数を毎日数えていた」

現地9日、EURO(欧州選手権)予選でルクセンブルク代表をホームに迎えるスペイン代表。この試合で最も注目を集めている1人と言えば、2014年3月5日に行われたイタリア代表との国際親善試合以来、1年7ヶ月振りの復帰を果たしたバイエルン・ミュンヘンのスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラだろう。 2度に渡る膝の靭帯断裂を克服し、スペイン代表に戻ってきたチアゴは、「復帰までどれだけ掛かるのか、その日数を毎......続きを読む»

古巣のリーガ制覇に太鼓判を押すベッカム氏「R・マドリードにしか賭けようがない」

元イングランド代表のデイヴィッド・ベッカム氏が現地7日、自身が広告塔を務めるウイスキー・メーカーのイベントのためにスペインを訪れ、集まった報道陣を前に古巣であるレアル・マドリードに対する思い入れを表した。 「僕の心は常にR・マドリードと共にある」と話したベッカム氏は、2003‐04シーズンからプレーした古巣での4年間を感慨深く振り返った。 「R・マドリードでは素晴らしい4年間を過ごすことができた......続きを読む»

左肩悪化でスペイン代表から離脱したS・ラモス「ダービーに出場するため無理をした」

EURO(欧州選手権)予選の最後の2連戦を前に戦列を離れる選手が続出しているスペイン代表が、また新たに故障者の発生に見舞われた。RFEF(スペイン・サッカー連盟)は現地6日、レアル・マドリードのDFセルヒオ・ラモスが左肩の負傷によりチームから離脱したことを発表した。 先月15日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節のシャフタール・ドネツク戦で左肩を脱臼したセルヒオ・ラモスは......続きを読む»

前線が手薄なバルセロナに対し、チェルシーのファルカオが逆オファーか

かつてアトレティコ・マドリードで大黒柱を務め、現在はチェルシーでプレーしているコロンビア代表FWファルカオが、前線に問題を抱えているバルセロナに逆オファーをかける可能性があるようだ。 この夏の移籍史上でスペイン代表FWペドロがチェルシーへと去ったにも係わらず、FIFA(国際サッカー連盟)による補強禁止処分により代わりの選手を獲得できなかったバルセロナ。ここに来てアルゼンチン代表FWメッシが負傷離脱......続きを読む»

“マドリード・ダービー”のドロー決着を嘆く両指揮官「2ポイントを失った感覚」

現地4日に行われたリーガ・エスパニョーラ第7節、注目の“マドリード・ダービー”は1‐1のドローで終わった。今シーズン初の首都決戦は、アウェーのレアル・マドリードが序盤の9分にFWベンゼマのゴールで先制したものの、ホームのアトレティコ・マドリードも終盤の83分に途中出場のFWビエットのゴールで追い付き、同点のまま幕を閉じた。 双方譲らず痛み分けに終わった一戦だが、A・マドリードのディエゴ・シメオネ監......続きを読む»

A・マドリードの主将ガビ、ダービーを前に公式戦連敗も「結果ほど調子は悪くない」

今週末に行われるリーガ・エスパニョーラ第7節の目玉である“マドリード・ダービー”で、宿敵レアル・マドリードを本拠地ビセンテ・カルデロンに迎えるアトレティコ・マドリード。主将のMFガビが大一番を前にした心境を述べた。 前節はアウェーでビジャレアルとの上位対決に0‐1で敗れると、チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節でもホームでベンフィカに1‐2で敗れるなど、公式戦2連敗中のA・マドリー......続きを読む»

クラブ得点記録でラウールと並んだC・ロナウド「彼からは更に300ゴールと言われた」

レアル・マドリードの大黒柱であるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、現地30日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグ第2節のマルメ戦で、数々の金字塔を打ち立てた。 アウェーで行われたこの一戦、チームの全得点を叩き出して2‐0の勝利に貢献したC・ロナウド。まず1点目では、キャリア通算得点を500ゴールの大台に乗せると共に、CL通算得点を66ゴールとして元スペイン代表FWラ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconliga

リーガ・エスパニョーラ
毎週土曜・日曜深夜放送!
  • 昨日のページビュー:59
  • 累計のページビュー:10398271

(08月18日現在)

関連サイト:WOWOWリーガ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. R・マドリードのカシージャスが、C・ロナウドのゴールを祝わなかった理由は・・
  2. ビジャ、日本からのフライトで足を失っていたかもしれなかった
  3. スペイン五輪代表が完敗の弁 アドリアン・ロペス「日本の選手は足が止まらなかっただけでなく、ポジショニングも的確だった」
  4. C・ロナウド「ゴールはケチャップのようなもの」
  5. R・マドリードのシャビ・アロンソ、メジャーリーガーも驚嘆の野球の腕前を披露「彼は偉大なバッターになれる」
  6. イタリア代表のピルロ、PK戦での大胆不敵な“パネンカ”
  7. R・マドリードのベイルが選ぶ、往年の名選手によるベストイレブンは?
  8. アンチェロッティ監督、「ピルロはシャビ・アロンソの代わりが可能な唯一の選手」
  9. バイエルンのグアルディオラ監督、R・マドリードのS・ラモス獲得を熱望か
  10. R・マドリード、イグアインもナポリへ売却 カジェホンとアルビオルを含め80億円

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss