クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ

月別アーカイブ :2015年09月

R・マドリードのベニテス監督、不発が続くC・ロナウドを信頼「彼はゴールの保証書」

レアル・マドリードのラファエル・ベニテス監督は現地29日、チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節のマルメ戦の前日会見に臨み、試合に向けた抱負を述べた。 ベニテス監督はまず、今回の対戦相手であるマルメについて、具体的なコメントは避けながらも、十分に警戒していることを説明した。 「R・マドリードには世界の全チームの情報を収集できるだけの人員が揃っており、当然ながらマルメの分析もできてい......続きを読む»

故障を嘆くメッシ「フットボールを愛する者にとって、プレーできないのは最も苦しい」

現地26日に行われたリーガ・エスパニョーラ第6節のラス・パルマス戦で左膝を負傷し、戦線離脱を余儀なくされたバルセロナの大黒柱であるアルゼンチン代表FWメッシが、故障後初めて公にコメントを残した。 負傷して以来、世界中から無数の応援のメッセージが届いているメッシは、28日に自身の『Facebook』を更新。ファンへの感謝の気持ちを述べると共に、短いながらも現在の正直な心境を綴った。 「励ましのメッ......続きを読む»

満身創痍に追い討ちのバルセロナ、大黒柱のメッシが2シーズン振りに長期離脱

故障者の続出により満身創痍のバルセロナが、最も恐れていた追い討ちを掛けられるという非常事態に襲われた。現地26日に行われたリーガ・エスパニョーラ第6節、ホームでラス・パルマスを2‐1で下したバルセロナだが、この試合で大黒柱のアルゼンチン代表FWメッシが負傷退場するアクシデントに見舞われた。 この試合、開始直後の4分に左膝を痛めたメッシは、一度はプレーを再開したものの最終的に自ら交代を要求して10分......続きを読む»

バルセロナ、大量失点が続くテア・シュテーゲンのローン移籍と新守護神の獲得を検討

今シーズンに入り守備陣が崩壊する試合が多々見られるバルセロナが、来年夏の移籍市場でのゴールマウスの補強を検討しているとのことだ。 元スペイン代表GKビクトル・バルデスおよびスペイン人GKピントが揃って退団した昨シーズン、チリ代表GKクラウディオ・ブラボをリーガ・エスパニョーラの正守護神に、ドイツ代表GKテア・シュテーゲンがチャンピオンズリーグおよびコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)の正守護神に据え......続きを読む»

『MARCA』紙がデビュー戦でアシストの乾を絶賛「日本の魔法がスペインに到来!」

この夏の移籍市場でエイバルに加入したMF乾貴士が、待望のデビューを素晴らしい活躍で飾った。 現地23日に行われたリーガ・エスパニョーラ第5節、エイバルはアウェーでレバンテと2‐2のドローを演じ、この試合で公式戦デビューを果たした乾は、チームの2点目をアシストした。 この試合、前節まで続いていた招集外から一転してスタメンに抜擢された乾は、キックオフから積極的なプレーを披露すると、後半立ち上がりの4......続きを読む»

セルタのノリート、バルセロナとの無敗対決を前に冗談「MSNと比べると僕達は雑魚」

ミッドウィーク開催となるリーガ・エスパニョーラ第5節、現地23日には開幕から4戦全勝の首位バルセロナと3勝1分の4位セルタによる注目の無敗対決が行われる。 本拠地バライードスでの一戦となるセルタは現在、昨シーズンの3冠王者バルセロナを上回る攻撃的なフットボールを展開している。実際、セルタのFWノリート、FWイアゴ・アスパス、FWオレジャナによるスリートップはここまで7ゴールを挙げており、バルセロナ......続きを読む»

元スペイン代表のアルベルダ氏「ベニテス監督のR・マドリードは偉大なチームになる」

今シーズンからレアル・マドリードを指揮しているラファエル・ベニテス監督に、バレンシア時代の愛弟子である元スペイン代表MFのダビド・アルベルダ氏から熱いエールが届いた。 ベニテス監督はバレンシアでは、就任初年度の2001‐02シーズンにアルベルダ氏を主将に抜擢すると、在任3年間でリーガ・エスパニョーラ制覇2回にUEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)優勝1回と類稀なる実績を残した。 スペインのラジオ局......続きを読む»

トップチームでデビューしたグンバウ「ラキティッチとS・ブスケツを熟視していた」

現地20日に行われたリーガ・エスパニョーラ第4節、バルセロナはホームでレバンテを4‐1で下し、開幕4連勝を達成すると共に単独首位の座を守った。 この試合、後半立ち上がりの50分にDFマルク・バルトラが先制点を挙げると、56分にはFWネイマール、61分および90分にはFWメッシがそれぞれ追加点を決め、終わってみれば4得点で快勝したバルセロナ。4日前に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のローマ戦で大......続きを読む»

バルセロナに悲報、MFラフィーニャが右膝前十字靭帯の断裂で今シーズン絶望も

バルセロナがチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節のローマ戦から一夜明け、想定されていた中で最も厳しい悲報に襲われた。同クラブは現地17日、前日の一戦で負傷したブラジル代表MFラフィーニャが、右膝前十字靭帯の断裂により戦列を離れることを発表した。 ラフィーニャは同試合、61分にクロアチア代表MFラキティッチとの交代でピッチに入ったものの、その直後に相手MFナインゴランから危険なスライ......続きを読む»

テア・シュテーゲンを擁護するルイス・エンリケ監督「私の指示通りに守ってくれている」

現地16日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節、連覇を目指すバルセロナはアウェーでローマと1‐1のドローに終わった。 この試合、高いボールポゼッションで序盤から主導権を握ったバルセロナは、21分にウルグアイ代表FWルイス・スアレスのゴールで先制する。だが、31分に相手DFフロレンツィにハーフウエーラインを越えた辺りからロングシュートを決められてしまうと、その後はローマの粘......続きを読む»

2試合で8得点のC・ロナウド「沢山パスを回してくれるから、沢山ゴールを決められる」

レアル・マドリードの大黒柱であるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、わずか2試合で圧巻の8得点を記録するという離れ業をやってのけた。 現地15日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節、ホームでシャフタール・ドネツクに4‐0で快勝したR・マドリード。この試合で3ゴールを決めたC・ロナウドは、12日に行われたリーガ・エスパニョーラ第3節のエスパニョール戦でも5ゴール......続きを読む»

レジェス「セビージャの選手としてチャンピオンズリーグでプレーするのは長年の夢だった」

今シーズン、史上初めてチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージに5チームを送り込んだリーガ・エスパニョーラ。今回から変更されたレギュレーションにより、前年度のヨーロッパリーグ(EL)優勝チームとして出場するセビージャで、この大舞台を最も待ちわびている1人が元スペイン代表MFレジェスだという。 これまで在籍してきたアーセナル、レアル・マドリード、アトレティコ・マドリードでCLでのプレー経験はあ......続きを読む»

驚愕5ゴールのC・ロナウドをペペが絶賛「対戦相手はどうしようもない」

レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、開幕から2試合ノーゴールに終わった鬱憤を驚異的な爆発力で晴らした。現地12日に行われたリーガ・エスパニョーラ第3節、R・マドリードはアウェーでエスパニョールを6‐0で粉砕し、C・ロナウドはこのうち5ゴールを叩き出した。 この大黒柱の目覚めにはチームメイトも喜びの声を上げており、クロアチア代表MFモドリッチも試合後のインタビューで賛......続きを読む»

渦中のピケが代表引退を否定「自分が辞めればブーイングをした者を正当化してしまう」

ここに来てスペイン代表の試合でファンからブーイングを受け続けているバルセロナのDFピケが、現地10日に自らの希望で開いた記者会見で一連の騒動について説明を行った。 良くも悪くも表裏のない発言や言動に出ることが多いピケは、かねてからカタルーニャ州の独立を支持する姿勢を示しているうえ、昨シーズンの3冠達成セレモニーでは宿敵レアル・マドリードを揶揄するスピーチを行った。そして、これがスペイン国民やR・マ......続きを読む»

代表戦で負傷したハメス・ロドリゲス、エスパニョール戦に欠場の恐れ

代表戦による中断期間を経て再開されるリーガ・エスパニョーラ第3節、現地12日にエスパニョールとアウェーで対戦するレアル・マドリードだが、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが欠場する恐れが出てきた。 ベティスに5‐0で圧勝した前節では先制点のアシストに2つのスーパーゴールと、ベンチスタートとなった開幕戦の鬱憤を晴らす大活躍を見せたハメス・ロドリゲス。しかし、コロンビア代表として出場した9日のペルー......続きを読む»

バルセロナ、A・マドリードとの大一番を前に守護神クラウディオ・ブラボが負傷離脱

今週末に行われるリーガ・エスパニョーラ第3節で、アトレティコ・マドリードとアウェーで対戦するバルセロナが、大一番を前に手痛いアクシデントに見舞われた。バルセロナは現地8日、チリ代表GKクラウディオ・ブラボが左足ふくらはぎの負傷により戦列を離れることを発表した。 クラブは回復に要する期間を明らかにしていないものの、代理人のクリスティアン・オガルデ氏は「戦列復帰には3週間掛かると見込まれている」と説明......続きを読む»

R・マドリードのアンチェロッティ前監督「C・ロナウドは今シーズンも得点王に輝く」

近年、毎シーズンのように驚異的なゴール数で得点王の座を争ってきたレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとバルセロナのアルゼンチン代表FWメッシが、揃って開幕から2試合連続ノーゴールに終わっているリーガ・エスパニョーラ。 とはいえ、昨シーズンまで指揮したR・マドリードとその宿敵であるバルセロナのエースを見てきたカルロ・アンチェロッティ氏にとっては、これは単なる偶然でしかない......続きを読む»

スペイン代表に脱帽するスロバキア代表監督「彼らは次のEUROとW杯で王者に輝く」

現地5日に行われたEURO(欧州選手権)予選・第7節、スペイン代表はホームでスロバキア代表に2‐0で勝利した。この結果、スロバキア代表と6勝1敗で並んだスペイン代表は、得失点差によりグループCの首位に立った。 昨年10月9日に行われた第2節では、ホームのスロバキア代表が2‐1でスペイン代表に競り勝った両者の対戦。とはいえ、試合前から「彼らはこの1年間で最強だった時の力を取り戻した」と述べていたスロ......続きを読む»

バルセロナの右SBにまたもや暗雲、A・マドリード戦に向けセルジ・ロベルトも離脱

来週末の現地12日に行われるリーガ・エスパニョーラ第3節で、アトレティコ・マドリードとの全勝対決を迎えるバルセロナが、大一番に向けてまたもや右サイドバックのアクシデントに見舞われた。 この夏の移籍市場でモントーヤを放出して、スリム化が図られたバルセロナの右サイドバックだが、7月28日の練習中にドウグラスが、8月23日に行われた第1節のアスレティック・ビルバオ戦でダニエウ・アウヴェスがそれぞれ負傷。......続きを読む»

デル・ボスケ監督「デ・ヘアは2つのクラブが自分のために熱狂したことに満足すべき」

現地2日、EURO(欧州選手権)予選の5日のスロバキア代表戦ならびに8日のマケドニア代表戦に向けた合宿をスタートさせたスペイン代表。当然ながら、移籍市場最終日のドタバタ劇によりマンチェスター・ユナイテッド(マンU)からレアル・マドリードへの移籍が成立しなかったGKデ・ヘアには最大の注目が集まった。 移籍失敗に落胆していることが想像できるデ・ヘアに対しては、集まったファンから多くの声援のチャントが飛......続きを読む»

守護神騒動に巻き込まれたK・ナバスを気遣うS・ラモス「ただ落ち着いていればいい」

この夏の移籍市場の補強の目玉として関心を寄せ続けてきたマンチェスター・ユナイテッド(マンU)のスペイン代表GKデ・ヘアの獲得に失敗したレアル・マドリード。交渉では合意に達したにも係わらず、書類手続きが間に合わなかったために移籍が成立しなかったドタバタ劇から一夜明けた現地9月1日は、両クラブが相手の責任を追及し合うという泥仕合の様相を呈している。 そんな中、R・マドリードの主将を務めるスペイン代表D......続きを読む»

念願のベティス復帰を果たしたホアキン「マイホームに戻って来られて本当に幸せ」

多くの話題が飛び交った夏の移籍市場最終日、ベティスのサポーターにとってのアイドルが念願のクラブ復帰を実現させた。現地31日、元スペイン代表MFホアキンがフィオレンティーナからベティスへと移籍することが、両クラブにより発表された。 ベティスの生え抜き選手としてトップチームの絶対的レギュラーとして君臨していたホアキンは、2006年夏にクラブの財政事情を考慮して移籍金2500万ユーロ(約34億円)でバレ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconliga

リーガ・エスパニョーラ
毎週土曜・日曜深夜放送!
  • 昨日のページビュー:674
  • 累計のページビュー:10258770

(04月29日現在)

関連サイト:WOWOWリーガ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. R・マドリードのカシージャスが、C・ロナウドのゴールを祝わなかった理由は・・
  2. ビジャ、日本からのフライトで足を失っていたかもしれなかった
  3. スペイン五輪代表が完敗の弁 アドリアン・ロペス「日本の選手は足が止まらなかっただけでなく、ポジショニングも的確だった」
  4. C・ロナウド「ゴールはケチャップのようなもの」
  5. R・マドリードのシャビ・アロンソ、メジャーリーガーも驚嘆の野球の腕前を披露「彼は偉大なバッターになれる」
  6. イタリア代表のピルロ、PK戦での大胆不敵な“パネンカ”
  7. R・マドリードのベイルが選ぶ、往年の名選手によるベストイレブンは?
  8. アンチェロッティ監督、「ピルロはシャビ・アロンソの代わりが可能な唯一の選手」
  9. バイエルンのグアルディオラ監督、R・マドリードのS・ラモス獲得を熱望か
  10. R・マドリード、イグアインもナポリへ売却 カジェホンとアルビオルを含め80億円

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss