クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ

月別アーカイブ :2014年11月

右足の故障が再発したヴェルマーレン、手術により4~5ヶ月の戦線離脱

バルセロナは27日(以下現地時間)、ベルギー代表DFヴェルマーレンが右足太ももの手術を受けるため、再び戦列を離れることを発表した。手術は来月2日にフィンランドで行われ、回復に要する期間は4~5ヶ月になるとのことだ。 ...続きを読む»

K・ナバス、チームを連勝記録達成に導くセーブに「絶対最後までプレーを見切らない」

現地26日に行われたチャンピオンズリーグ・グループリーグ第5節、アウェーでバーゼルと対戦したR・マドリードは、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのゴールにより1‐0で勝利した。これにより通算成績を5戦全勝としたR・マドリードは、既に決めていた決勝トーナメント進出に続き、グループ首位通過を確定させた。 この試合、リーガ・エスパニョーラでは恒例となっているゴールラッシュが見せられなかったもの......続きを読む»

移籍後6試合目で初得点のL・スアレス「ゴールは遅かれ早かれ訪れると分かっていた」

現地25日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグ第5節、既に決勝トーナメント進出を決めているバルセロナは、アウェーでAPOELに4‐0で圧勝した。この結果、通算成績を4勝1敗としたバルセロナは、最終節では4勝1分のパリ・サンジェルマン(PSG)をホームに迎え、グループ首位通過を懸けて戦うこととなった。 この試合、ブラジル代表FWネイマールやフランス代表DFマテューを温存したバルセロ......続きを読む»

バイエルンのグアルディオラ監督「メッシの記録を塗り替えるには600年かかる」

リーガ・エスパニョーラの歴代得点記録を塗り替えたバルセロナのアルゼンチン代表FWメッシに、自身を世界的な名選手へと導いてくれた指揮官からも祝福のメッセージが届いた。 バイエルン・ミュンヘンのジョゼップ・グアルディオラ監督は現地24日、翌日に行われるチャンピオンズリーグ・グループリーグ第5節のマンチェスター・シティ戦の前日会見でメッシの記録更新について質問されると、バルセロナ時代の愛弟子が達成した偉......続きを読む»

歴代得点記録更新のメッシをロナウジーニョも祝福「君のプレーを見るのは僕の誇り」

フットボール界でこれまでも数々の記録を打ち立ててきたバルセロナのアルゼンチン代表FWメッシが、また新たな金字塔を打ち立てた。現地22日に行われた第12節セビージャ戦、メッシは、元A・ビルバオのテルモ・サラ氏が持つリーガ・エスパニョーラの歴代得点記録を更新した。 サラ氏の通算251ゴールまであと1ゴールと迫ってから3試合無得点に終わっていたメッシだが、この日はハットトリックを達成。記録を一気に抜き去......続きを読む»

ラキティッチ「マスチェラーノは強力なメンタリティを持った本物のリーダー」

今シーズンからバルセロナでプレーしているクロアチア代表MFラキティッチが、新天地で最も影響を受けている選手としてアルゼンチン代表MFマスチェラーノの名を挙げた。 公式ファンクラブとのインタビューに応じたラキティッチは、マスチェラーノが誰にとっても模範的な選手であることを説明した。 ...続きを読む»

バルセロナのシャビ「自分にはもう選手として多くの時間は残されていない」

バルセロナの元スペイン代表MFシャビが、地元カタルーニャのテレビ局『TV3』とのインタビューで、自身のキャリアについて正直な気持ちを明かした。 先のFIFAワールドカップをもってスペイン代表から引退したシャビ。選手としてもキャリア晩年を迎えていることを自覚しているようで、残りの現役生活に全力投球するとの意気込みを表した。 ...続きを読む»

C・ロナウドとメッシ、不仲説を一蹴する和やかなエール交換

R・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとバルセロナのアルゼンチン代表FWメッシが、両代表が対戦した現地18日の国際親善試合で、不仲説を一蹴する和やかなエール交換を行った。 ...続きを読む»

R・マドリードに激震、モドリッチが3~4ヶ月の離脱 クロース「本当に痛いニュース」

公式戦13連勝と絶好調のまま国際Aマッチに伴うリーグ戦中断期間に入ったR・マドリードが、所属選手の代表招集による故障発生や疲労蓄積という俗称“FIFAウィルス”に襲われてしまった。 R・マドリードは現地17日、前日に行われたイタリア代表とのEURO(欧州選手権)予選で左足の付け根を痛めたクロアチア代表MFモドリッチが、大腿直筋の腱の損傷により戦列を離れることを発表した。 ...続きを読む»

称賛を集めるイスコ、宿敵バルサ寄りのメディアも「スペイン・フットボールの救世主」

現地15日に行われたEURO(欧州選手権)予選、ホームでベラルーシ代表に3‐0で快勝したスペイン代表。この試合で最も目立った選手と言えば、先制点を挙げるなどチームの中心として攻撃陣を牽引したR・マドリードのMFイスコだろう。 ...続きを読む»

ペドロ「ブスケツが言った通り、最高のバルセロナやスペイン代表に戻るのは難しい」

「最高のバルセロナにも最高のスペイン代表にも戻ることはない」とのバルセロナのスペイン代表MFセルヒオ・ブスケツの発言がちょっとした話題を呼んでいるフットボール界だが、クラブでも代表でもチームメイトのFWペドロがその意見に追随する姿勢を示した。 現在、スペイン代表の合宿に参加しているペドロは、現地13日の練習後に行われた会見で、ブスケツの発言を支持した。 ...続きを読む»

ネイマール、敵地トルコでの予想外の熱狂的な声援に「こんな経験をするのは初めて」

現地12日に行われた国際親善試合でトルコ代表をアウェーで4‐0と下したブラジル代表。2得点を挙げてゴールラッシュの主役を演じたバルセロナのFWネイマールが、母国の専門チャンネル『SporTV』との試合後のインタビューで、主将としてチームの勝利に貢献できた喜びを素直に表した。 今シーズンのリーガ・エスパニョーラでも出場10試合で10ゴールを挙げているネイマールは、自身がかつてないほど好調であることを......続きを読む»

アンチェロッティ監督、「イエロに頼んで、デル・ボスケ監督と会わせて貰った」

スペイン代表のビセンテ・デル・ボスケ監督にR・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督。スペインでは、カルロ・アンチェロッティ監督のことを、デル・ボスケ監督を思わせる温厚なたたずまいから“デル・ボスケ・イタリアーノ”(イタリア版デル・ボスケ)と称することも多いが、この名将同士が初対面を果たした。 ...続きを読む»

ファン・バステン氏「メッシ、ネイマール、スアレスがいれば、守備だけ考えれば良い」

現在、母国のAZでアシスタントコーチを務めている元オランダ代表のマルコ・ファン・バステン氏が、ここに来ての失速によりルイス・エンリケ監督が批判の矢面に立たされているバルセロナに関して興味深いコメントを行った。 史上最高のセンターフォワードの1人として必ず名前が上がるファン・バステン氏は、ブラジルのスポーツ専門サイト『Globosporte』とのインタビューで、アルゼンチン代表FWメッシ、ブラジル代......続きを読む»

アンチェロッティ監督「チームへの称賛があまりにも多いのを心配している」

現在、リーガ・エスパニョーラでは首位を快走し、チャンピオンズリーグでは早々と決勝トーナメント進出を決めたR・マドリード。しかし、カルロ・アンチェロッティ監督は、あまりの順調さにかえって不安を覚えているという。 現地8日、本拠地サンティアゴ・ベルナベウでラージョ・バジェカーノに5‐1で快勝し、公式戦13連勝を達成したR・マドリードだが、アンチェロッティ監督は、連勝街道が止まった時の反動を気に掛けた。......続きを読む»

マンUのルーニー、「C・ロナウドは間違いなくメッシを超えた」

過去数シーズンに渡り、バルセロナのアルゼンチン代表FWメッシとR・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがタイトルを独占し続けてきたFIFAバロンドール(世界年間最優秀選手賞)。2014年は、前身のFIFA最優秀選手賞およびバロンドールから数えて4年連続で受賞してきたメッシを抑え、C・ロナウドが5年振り2度目の栄冠に輝き、両者の力関係が逆転したと見る向きも多い。 ...続きを読む»

バルセロナのL・スアレス、古巣アヤックスと対戦し「本当に特別なひとときだった」

現地5日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグ第4節、アウェイでアヤックスと対戦したバルセロナは、大黒柱のアルゼンチン代表FWメッシの2ゴールにより2‐0で勝利し、通算成績を3勝1敗として決勝トーナメント進出を決めた。 ...続きを読む»

カシージャスとシャビ、R・マドリードとバルセロナの主将がCLの出場記録を競い合う

R・マドリードでラウールが退団した4シーズン前から主将を務めているスペイン代表GKカシージャスに、バルセロナでプジョルが引退した今シーズンから主将を務めている元スペイン代表MFシャビ。クラブチームでは良きライバルとして、代表では頼もしいチームメイトとして、ユース時代から切磋琢磨してきた盟友同士が、チャンピオンズリーグ(CL)の通算出場記録でもつばぜり合いを繰り広げている。 ...続きを読む»

ルイス・スアレス「バロンドール候補に入らなかった件については、あえて黙っておく」

バルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、2014年のFIFAバロンドール(世界年間最優秀選手賞)の候補から自身が漏れたことに無関心を装った。 昨シーズン、リヴァプールでの大活躍によりプレミアリーグの最優秀選手に選ばれたルイス・スアレスだが、先月28日に発表されたFIFAバロンドールの候補23名には選ばれなかった。この実績から考えると不可思議な決定は、ルイス・スアレスがFIFAワールドカッ......続きを読む»

R・マドリードのモドリッチ「グアルディオラ監督のバルセロナと比較されたくはない」

主将のスペイン代表GKカシージャスが「クリスマス休暇までには首位に立ちたい」と控え目に発言したものの、週末に行われたリーガ・エスパニョーラ第10節で曲者のグラナダにアウェイで4‐0と圧勝し、あっさりと首位に躍り出たR・マドリード。公式戦11連勝と絶好調のチームを支えているクロアチア代表MFモドリッチが、試合後のインタビューで現在の充実振りを表した。 今シーズン、ドイツ代表MFクロースが加入する一方......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconliga

リーガ・エスパニョーラ
毎週土曜・日曜深夜放送!
  • 昨日のページビュー:674
  • 累計のページビュー:10258770

(04月29日現在)

関連サイト:WOWOWリーガ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. R・マドリードのカシージャスが、C・ロナウドのゴールを祝わなかった理由は・・
  2. ビジャ、日本からのフライトで足を失っていたかもしれなかった
  3. スペイン五輪代表が完敗の弁 アドリアン・ロペス「日本の選手は足が止まらなかっただけでなく、ポジショニングも的確だった」
  4. C・ロナウド「ゴールはケチャップのようなもの」
  5. R・マドリードのシャビ・アロンソ、メジャーリーガーも驚嘆の野球の腕前を披露「彼は偉大なバッターになれる」
  6. イタリア代表のピルロ、PK戦での大胆不敵な“パネンカ”
  7. R・マドリードのベイルが選ぶ、往年の名選手によるベストイレブンは?
  8. アンチェロッティ監督、「ピルロはシャビ・アロンソの代わりが可能な唯一の選手」
  9. バイエルンのグアルディオラ監督、R・マドリードのS・ラモス獲得を熱望か
  10. R・マドリード、イグアインもナポリへ売却 カジェホンとアルビオルを含め80億円

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss