クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ

月別アーカイブ :2014年09月

ユヴェントスのモラタ「R・マドリードでは僕よりも優先度の高い選手が5、6人もいた」

今シーズン、R・マドリードからユヴェントスに移籍したU‐21スペイン代表FWモラタが現地29日、母国のラジオ局『Onda Cero』のフットボール番組とのインタビューで、自身の現況についてコメントした。 まず、古巣R・マドリードに対して「カンテラ(下部組織)からトップチームの選手へと成長させてくれ、本当に感謝している」と述べたモラタだが、ユヴェントスへの移籍は必然だったことを説明した。 ...続きを読む»

バルセロナのネイマール「メッシとのコンビは日々進化を続けている」

現地27日に行われたリーガ・エスパニョーラ第6節、バルセロナはホームでグラナダに6‐0で圧勝した。 開幕からの連勝がストップした前節マラガ戦では枠内シュートがゼロに終わったバルセロナだったが、この日はブラジル代表FWネイマールが先制点を含む3ゴールを叩き出した他、アルゼンチン代表FWメッシが2ゴール、クロアチア代表MFラキティッチが1ゴールを挙げた。 ...続きを読む»

R・マドリード、デビューを飾ったK・ナバスに対し先発を譲ったカシージャスがエール

今シーズン、主将のスペイン代表GKカシージャスと新加入のコスタリカ代表GKケイラー・ナバスによるレギュラー争いが大きな話題となっているR・マドリード。現地23日に行われた第5節エルチェ戦でケイラー・ナバスが公式戦デビューを果たしたことにより、ゴールマウス論争が一段と熱を帯びる中、先発を譲ったカシージャスが地味ながらも注目を集めそうなコメントを残した。 ...続きを読む»

R・マドリード、ベイルとC・ロナウドが揃って区切りの記録を達成

ミッドウィーク開催となったリーガ・エスパニョーラ第5節で、エルチェに5‐1で圧勝したR・マドリード。2試合連続でゴールラッシュを演じたチームで、ウェールズ代表MFベイルとポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが区切りの記録を達成した。 ...続きを読む»

ケイラー・ナバス「カシージャスにブーイングする人々はR・マドリードへの背信者」

現地23日に行われたリーガ・エスパニョーラ第5節、R・マドリードはホームでエルチェを5‐1で下し、今シーズン初の連勝を飾った。 大黒柱のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが前節のハットトリックを上回る4ゴールを挙げるなど、またしても攻撃陣が爆発したR・マドリード。その一方で、この夏の移籍市場で加入した新戦力のコスタリカ代表GKケイラー・ナバスが公式戦初出場を果たした。 ...続きを読む»

アンチェロッティ監督、今節のローテーション示唆も「C・ロナウドには休養は必要ない」

ミッドウィーク開催となるリーガ・エスパニョーラ第5節、ホームにエルチェを迎えるR・マドリードは、カルロ・アンチェロッティ監督が現地22日に行われた前日会見に臨み、試合の展望を述べた。 第2節のR・ソシエダ戦、第3節のA・マドリード戦と連敗を喫したものの、チャンピオンズリーグ・グループリーグ第1節のバーゼル戦では5ゴール、第4節のデポルティーボ・ラ・コルーニャ戦では8ゴールと、自慢の攻撃陣が2試合連......続きを読む»

バルセロナのラキティッチ、「まだゴールが無いのをチームメイトにいじられていた」

現地21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第4節、バルセロナはアウェイでレバンテに5‐0で圧勝し、開幕4連勝を飾ると共に単独首位の座を守った。 この試合、異なる5選手が得点を挙げてゴールラッシュを飾ったバルセロナ。大黒柱のアルゼンチン代表FWメッシがPKを失敗した直後の44分にチームの2点目を決めたクロアチア代表MFラキティッチが、移籍後公式戦4試合目での初ゴールを冗談を交えながら振り返った。 ...続きを読む»

デポルティーボのフアンフラン「C・ロナウドの肉体があれば僕もユニフォームを脱ぐ」

週末に行われるリーガ・エスパニョーラ第4節、本拠地リアソールにR・マドリードを迎えるデポルティーボ・ラ・コルーニャ。この試合を最も楽しみにしている一人がスペイン人DFフアンフランだろう。 R・マドリードのBチームに2009‐10シーズンから4年間在籍し、2010年5月にはトップチームのデビューも飾った経験を持つフアンフラン。2部に降格したベティスから1部に昇格したデポルティーボにローン移籍を果たし......続きを読む»

スタメンに大抜擢されたサンペル「カンプ・ノウでデビューできるなんてプライスレス」

今シーズン、ルイス・エンリケ監督による積極的な若手登用により、Bチーム所属の選手が続々と台頭しているバルセロナ。現地17日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグ第1節のAPOEL戦では、U‐19スペイン代表MFセルジ・サンペルがトップチームのデビューを飾った。 ...続きを読む»

シャビ、「イニエスタのプレーを見れば、バルセロナのコンセプトが完璧に理解できる」

バルセロナの元スペイン代表MFシャビは現地16日、スペインのテレビ局『Canal Plus』のフットボール番組とのインタビューで、ここまでのキャリアを振り返った。 この夏はバルセロナ退団が濃厚とも伝えられていたシャビは、最終的に残留を決めた経緯を説明した。 ...続きを読む»

バルセロナのペドロ、「若手の台頭はプレッシャーではなくモチベーション」

バルセロナのスペイン代表FWペドロは現地15日、練習後に行われた会見に臨み、チームや自身の現況について見解を述べた。 開幕3連勝により単独首位をキープしたバルセロナは、ここに来て連敗を喫した宿敵R・マドリードに早くも6ポイントの差を付けているが、この状況についてペドロは、慎重な姿勢を保ちながらも満足感を表した。 ...続きを読む»

R・ガルシア、絶妙な決勝点に「アルダの『スルー!』の大絶叫が背後から聞こえた」

現地13日に行われたリーガ・エスパニョーラ第3節の注目の大一番“マドリード・ダービー”は、A・マドリードが敵地サンティアゴ・ベルナベウでR・マドリードを2‐1で下し、スーペルコパ・デ・エスパーニャ(スペイン・スーパーカップ)に続き勝利の美酒に酔いしれた。 ...続きを読む»

ロベルト・カルロス氏「A・マドリード戦ではそのうち1、2点は取れると確信していた」

今週末に行われるリーガ・エスパニョーラ第3節、R・マドリードは本拠地サンティアゴ・ベルナベウにA・マドリードを迎え撃つ。この大一番“マドリード・ダービー”を前に、R・マドリードのかつての不動の左サイドバックである元ブラジル代表のロベルト・カルロス氏が、スペインのラジオ局『Cadena COPE』とのインタビューで、古巣に関してコメントを残した。 ...続きを読む»

ロナウジーニョ、「キャリア最高の瞬間はベルナベウで喝采を浴びた時」

先日、メキシコのケレタロへのサプライズ移籍が決定した元ブラジル代表FWロナウジーニョが、同国のテレビ局『Uno TV』とのインタビューで、世界中を魅了したバルセロナ時代を懐かしんだ。 ...続きを読む»

バルセロナのアウヴェス、「エンリケ監督の下、チームはとても上手く行っている」

リーガ・エスパニョーラの覇権奪回を目指す今シーズン、開幕2連勝で単独首位に立ったバルセロナ。第1節ではFWムニル、第2節ではFWサンドロがいずれも公式戦デビューでゴールを挙げるなど、チームの活性化に成功しているルイス・エンリケ監督を、ブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスが称賛した。 ...続きを読む»

スペイン代表のパコ・アルカセル、公式戦デビューでのゴールに「素晴らしい気分」

現地8日に各地で行われたEURO(欧州選手権)予選、スペイン代表はホームでマケドニア代表に5‐1で快勝し、大会3連覇に向けて順調に発進した。FIFAワールドカップ(W杯)ではグループリーグ敗退を喫し、再起戦となった4日前のフランス代表との国際親善試合でも黒星を喫したスペイン代表だが、1試合遅れで再スタートを切った。 ...続きを読む»

格下アルバニアに黒星のポルトガル、ペペ「C・ロナウドがいないと迫力が欠ける」

現地7日に各地で行われたEURO(欧州選手権)予選、この日起きた多くの番狂わせの中でも最も衝撃だったのが、ポルトガル代表がホームでアルバニア代表に0‐1で敗れた一戦だろう。 ...続きを読む»

フランス代表のヴァラン、「偉大なスペインを倒せたのは至福の喜び」

現地4日に行われた国際親善試合、フランス代表はホームでスペイン代表を1‐0で下し、元世界王者同士による注目の対決を制した。 この試合、ボールポゼッションこそスペイン代表に譲りながらも、攻守に渡る効果的なプレーで白星を手にしたフランス代表。試合後のインタビューに応じたR・マドリードのDFヴァランも、完封勝利を手放しで喜んでいる。 ...続きを読む»

メッシ不在のアルゼンチン代表を牽引したディ・マリアに称賛、「世界3本の指に入る」

現地3日に各地で行われた国際親善試合、先のFIFAワールドカップ(W杯)決勝と同カードとなった注目の一戦は、アルゼンチン代表がアウェイでドイツ代表に4‐2で快勝し、2ヶ月前のリベンジを果たした。 今回の試合がヘラルド・マルティーノ新監督の初陣となったアルゼンチン代表はこの日、同指揮官が昨シーズン率いたバルセロナのFWメッシが負傷により招集外となる中、R・マドリードからマンチェスター・ユナイテッドに......続きを読む»

R・マドリード、再構築が急務の中盤に大きな痛手 ケディラが4~6週間の戦線離脱

31日(以下現地時間)に行われたR・ソシエダ戦で2点を先制しながら2‐4で大逆転負けを食らい、第2節で早くも初黒星を喫したR・マドリードが、同試合で不安が露呈した中盤に更なる問題を抱えることになった。 R・ソシエダ戦では、昨シーズンの絶対的レギュラーであるアルゼンチン代表MFディ・マリアとスペイン代表MFシャビ・アロンソが揃って退団した影響が色濃く出る形で中盤のバランスを失ったR・マドリードだが、......続きを読む»

R・マドリード入りが決定の“チチャリート”「ベンチを温めるために来た訳ではない」

R・マドリードは現地1日、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)からメキシコ代表FWハビエル・エルナンデスを買取オプション付きの1年間のローン契約により獲得したことを発表した。 この夏の移籍市場でU‐21スペイン代表FWモラタをユヴェントスに放出したR・マドリードは、昨シーズン途中で負傷したU‐21スペイン代表FWヘセも復帰にはまだ時間が掛かるため、センターフォワードがフランス代表FWベンゼマだけ......続きを読む»

ムニルに続き鮮烈デビューのサンドロ、「今日は全てが上手く運んでくれた」

現地31日に行われたリーガ・エスパニョーラ第2節、アウェイでビジャレアルを1‐0で下し、開幕2連勝を飾ったバルセロナ。前節のU‐19スペイン代表FWムニルに続き、今節はU‐19スペイン代表FWサンドロが公式戦デビューでいきなりゴールを叩き出した。 バルセロナはこの試合、ボールポゼッションではビジャレアルを圧倒しながらもゴールが奪えない嫌な展開を迎える。だが両チーム無得点で迎えた82分、ブラジル代表......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconliga

リーガ・エスパニョーラ
毎週土曜・日曜深夜放送!
  • 昨日のページビュー:674
  • 累計のページビュー:10258770

(04月29日現在)

関連サイト:WOWOWリーガ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. R・マドリードのカシージャスが、C・ロナウドのゴールを祝わなかった理由は・・
  2. ビジャ、日本からのフライトで足を失っていたかもしれなかった
  3. スペイン五輪代表が完敗の弁 アドリアン・ロペス「日本の選手は足が止まらなかっただけでなく、ポジショニングも的確だった」
  4. C・ロナウド「ゴールはケチャップのようなもの」
  5. R・マドリードのシャビ・アロンソ、メジャーリーガーも驚嘆の野球の腕前を披露「彼は偉大なバッターになれる」
  6. イタリア代表のピルロ、PK戦での大胆不敵な“パネンカ”
  7. R・マドリードのベイルが選ぶ、往年の名選手によるベストイレブンは?
  8. アンチェロッティ監督、「ピルロはシャビ・アロンソの代わりが可能な唯一の選手」
  9. バイエルンのグアルディオラ監督、R・マドリードのS・ラモス獲得を熱望か
  10. R・マドリード、イグアインもナポリへ売却 カジェホンとアルビオルを含め80億円

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss