クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ

月別アーカイブ :2014年06月

W杯得点王に立つJ・ロドリゲス、リーガ移籍に色気「バルサよりもレアルの方が好き」

現在、熱戦が繰り広げられているFIFAワールドカップ(W杯)で、ここまで4試合で5ゴールと得点王争いの首位に立ち、大会の主役に躍り出たコロンビア代表のMFハメス・ロドリゲスが、リーガ・エスパニョーラでのプレーに色気を見せた。 前回大会ベスト4のウルグアイ代表を2‐0で下した決勝トーナメント1回戦では、今大会最高との呼び声も高いスーパーゴールを含む2得点を挙げ、コロンビア代表を史上初のベスト8に導い......続きを読む»

W杯敗退のポルトガル代表、C・ロナウド「ベストを尽くしたが、結果が伴わなかった」

グループリーグの全日程が終了し、いよいよ決勝トーナメントに突入するFIFAワールドカップ(W杯)。アルゼンチン代表FWメッシやブラジル代表FWネイマールと共に、大会屈指のスターとして注目を集めたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドだが、世界王者を目指した戦いはグループリーグで終わりを告げた。 現地26日に行われたグループG最終節、ポルトガル代表は2‐1でガーナ代表を下し、通算成績を1勝1分......続きを読む»

ゴールマウス総入れ替えのバルセロナ、R・ソシエダからチリ代表C・ブラボ獲得

バルセロナは現地25日、R・ソシエダからチリ代表GKクラウディオ・ブラボを獲得することで合意に達したことを、公式サイトで発表した。契約期間は4年で、移籍金は1200万ユーロ(約16億7000万円)になると見られている。 ...続きを読む»

快進撃のコスタリカ代表、守護神K・ナバス「ここで立ち止まるつもりは毛頭ない」

現在、熱戦が繰り広げられているFIFAワールドカップ(W杯)で、最大のサプライズを起こしているチームといえば、コスタリカ代表をおいて他にないだろう。 W杯優勝経験のある3カ国と同居する厳しい組み合わせを強いられながら、第1戦では3‐1でウルグアイ代表を、第2戦では1‐0でイタリア代表をそれぞれ撃破すると、第3戦でもイングランド代表と0‐0のドローを演じ、グループDを首位で通過したコスタリカ代表。 ......続きを読む»

意地で初勝利を掴んだスペイン、ビジャが決勝点も代表引退を決意「現実的にならねば」

FIFAワールドカップ(W杯)大会で、グループリーグ2連敗で敗退が決定したスペイン代表が、最後の最後で前回王者の意地を見せた。現地23日に行われたグループリーグ第3節、スペイン代表は3‐0でオーストラリア代表に快勝し、白星をもって大会に別れを告げた。 この日、過去の2戦から大幅に選手を入れ替えたスペイン代表は、FWビジャとFWトーレスがそれぞれ36分と69分にスタメン起用に応えるゴールを挙げると、......続きを読む»

コルドバが2部プレーオフを劇的制覇 新シーズンの1部全20チームが出揃う

リーガ・エスパニョーラは現地22日(以下現地時間)、2部プレーオフの全日程が終了し、コルドバが43シーズン振りの1部昇格を決めた。これにより、新シーズンに挑む1部の全20チームがついに出揃った。 今月8日に最終節が終了した2部は、優勝したエイバルがクラブ史上初となる1部昇格、2位に入ったデポルティーボ・ラ・コルーニャの1シーズンでの1部復帰がそれぞれ自動的に決定。3位のバルセロナBがトップチームと......続きを読む»

W杯敗退のスペイン代表、ファンは世代交代を熱望 デ・ヘアやコケに圧倒的な支持

連覇が懸かったFIFAワールドカップ(W杯)でグループリーグ敗退を喫し、囁かれていたサイクルの終焉が現実のものとなったスペイン代表だが、サポーターも大幅な世代交代を熱望しているという。 スペイン紙『Marca』が、今回のW杯のメンバーを対象に「今後もチームに残るべきか?」とのアンケートを行ったところ、19日の時点で約18万5000人からの回答が集まり、全体の3分の2以上の支持を受けた選手は23名の......続きを読む»

王者スペイン代表が失意のW杯敗退、デル・ボスケ監督「プレーがおとなし過ぎた」

FIFAワールドカップ(W杯)は現地18日、第1戦でオランダ代表に1‐5で大敗したスペイン代表が、第2戦でもチリ代表にも0‐2で完敗し、グループリーグ2連敗として第3戦を待たずして大会から姿を消した。 この結果、1950年大会および2010年大会のイタリア代表、1966年大会のブラジル代表、2002年大会のフランス代表と並び、前回王者としてW杯に臨みながらグループリーグで敗退したスペイン代表。ビセ......続きを読む»

コエントラン、故障によりわずか1試合でW杯に別れ「キャリアで最も酷い1日」

FIFAワールドカップ(W杯)のグループリーグ第1戦で、ドイツ代表との強豪対決に0‐4で大敗したポルトガル代表だが、とりわけFWクリスティアーノ・ロナウド、DFペペ、DFコエントランのR・マドリード3人衆には辛い試合となった。 まず、絶対的エースとして爆発が期待されたC・ロナウドは、左膝の故障明けながらフル出場を果たしたものの、試合前の「110%の状態なら最高に嬉しいけれど、100%の状態にはある......続きを読む»

バルセロナ、セスクが抜けた中盤にセビージャからラキティッチが加入

バルセロナは現地16日、セビージャからクロアチア代表MFラキティッチを5年契約で獲得することで合意に達したことを、公式サイトで発表した。スペインのメディアによると、移籍金は基本1800万ユーロ(約24億8000万円)にインセンティブ300万ユーロ(約4億1000万円)を加えた総額2100万ユーロ(約29億0000万円)になるとのことだ。 先日、ここ3シーズンに渡りチームを支えてきたスペイン代表MF......続きを読む»

モウリーニョ監督、大敗のスペイン代表に「重要なのはスタートではなくフィニッシュ」

連覇を目指すFIFAワールドカップ(W杯)の初戦で、4年前の決勝で下したオランダ代表に1‐5でよもやの大敗を喫し、早くもグループリーグ敗退のピンチに陥ったスペイン代表。フットボール界を激震させたショッキングな敗戦に数多くのコメントが寄せられる中、昨シーズンまでR・マドリードを率いたチェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が、現世界王者の現状について自身の見解を示した。 モウリーニョ監督はまず、スペイン......続きを読む»

ピケのデル・ボスケ監督への耳打ちは真実だった セスクはバルサからチェルシーへ

先日話題になったスペイン代表DFピケのビセンテ・デル・ボスケ監督への耳打ちが、冗談ではなく真実だったことが明らかになった。 現地4日に行われたスペイン代表の記者会見、質疑応答が始まる直前に、ピケが隣に座ったデル・ボスケ監督に対して囁いた「セスクから『もう決まった』と言われた。移籍は既に決定していて、3300万ユーロ(約45億5000万円)になるとのことだ」との耳打ちが、スペインのテレビ局『TVE』......続きを読む»

クロアチア代表のモドリッチ、「ブラジルが相手でも、ポゼッションで優位に立ちたい」

史上最多6度目の優勝を狙うブラジル代表が開催国として登場するFIFAワールドカップ(W杯)の開幕戦で、その相手を務めることで注目を浴びているクロアチア代表。中盤の要であるR・マドリードのMFモドリッチが、大一番を2日後に控えた現地10日、晴れの舞台に向けた抱負を語った。 ...続きを読む»

ブラジル代表のD・アウヴェス、「アルゼンチンとの決勝を望んでいる」

ブラジル代表のDFダニエウ・アウヴェスは現地9日、練習後に行われた記者会見で、3日後に開幕するFIFAワールドカップ(W杯)に向けた抱負を語った。 64年振りの地元開催となる今大会、自らが持つ最多記録を更新する6度目の優勝を目指すブラジル代表。アウヴェスは、意識している強豪に触れながら、優勝候補として2チームを挙げた。 「ディフェンディング・チャンピオンはいつだって優勝候補となる。それゆえ、一番......続きを読む»

A・マドリードの新戦力モヤ、去就未定クルトワを意識「誰の控えになるつもりもない」

今シーズンのリーガ・エスパニョーラを制覇しながら、来シーズンは主力の大量離脱によりスタメンの大幅変更を余儀なくされると予想されているA・マドリードが、最大の懸念材料であるポジションで新戦力の獲得にこぎつけた。 A・マドリードは現地6月5日、ヘタフェからスペイン人GKモヤを3年契約で獲得したことを発表。本拠地ビセンテ・カルデロンで行われた入団会見で、「A・マドリードでプレーするのは、自分にとって大き......続きを読む»

ブラジル代表の主将チアゴ・シウヴァ、「戦い方の手本となるのはA・マドリード」

ブラジル代表で主将を務めるパリ・サンジェルマンのDFチアゴ・シウヴァが、自国開催となるFIFAワールドカップ(W杯)での史上最多6度目の優勝に向けて、興味深い発言を行った。 リーガ・エスパニョーラ勢では、大会最大のスター候補の1人であるバルセロナのFWネイマールや、そのチームメイトのDFダニエウ・アウヴェス、R・マドリードのDFマルセロがレギュラーを張るブラジル代表。しかし、チアゴ・シウヴァは現地......続きを読む»

フランス代表のベンゼマ、「初めてのW杯が王国ブラジルというのは自分にとって夢」

R・マドリードのフランス代表FWベンゼマが、母国誌『France Football』とのインタビューで、現在歩んでいるキャリアについて自身の見解を示した。 今シーズン、チャンピオンズリーグとコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)の2冠を達成したR・マドリードで、公式戦52試合に出場して24ゴールといずれもチーム2位の数字を残したベンゼマ。2009年夏にリヨンからR・マドリードに加入して以来、最高のシー......続きを読む»

コスタリカ代表の守護神ケイラー・ナバス、「日本との試合は良い教訓になった」

現地2日に行われた国際親善試合で、日本代表に1‐3で敗れたコスタリカ代表。守護神であるレバンテのGKケイラー・ナバスが、母国紙『La Nacion』との試合後のインタビューで、後半の3失点により逆転負けした一戦を振り返った。 「前半は良いプレーができたと思う。45分間を通じてゲームをコントロールし、得点を奪うことができた。しかし、後半は同じようにはいかなかった。勝利を手にするためには、90分間を通......続きを読む»

W杯連覇を狙うスペイン代表、注目の前線はA・マドリードの新旧ストライカー3人に

今月12日に開幕するFIFAワールドカップ(W杯)で、連覇を狙うスペイン代表のメンバーがついに出揃った。 スペイン代表の今回のW杯のメンバー選考は、少し変わったプロセスが採られた。ビセンテ・デル・ボスケ監督はまず、先月13日に予備登録リスト30名を発表したものの、その直後にバイエルン・ミュンヘンのMFチアゴ・アルカンタラが負傷離脱したため、メンバーは29名に変更された。 デル・ボスケ監督はさらに......続きを読む»

セビージャのラキティッチを巡り“マドリード・ダービー”が勃発

チャンピオンズリーグ(CL)決勝を筆頭に、今シーズン5度に渡って繰り広げられた“マドリード・ダービー”が、セビージャのクロアチア代表MFラキティッチを巡り、この夏の移籍市場でも見られる可能性が出てきたようだ。 今シーズン、ヨーロッパリーグ(EL)を制し、リーガ・エスパニョーラでも5位に入ったセビージャの強豪復活の立役者であり、来月開幕するFIFAワールドカップでもクロアチア代表としての活躍が期待さ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconliga

リーガ・エスパニョーラ
毎週土曜・日曜深夜放送!
  • 昨日のページビュー:655
  • 累計のページビュー:10336358

(06月24日現在)

関連サイト:WOWOWリーガ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. R・マドリードのカシージャスが、C・ロナウドのゴールを祝わなかった理由は・・
  2. ビジャ、日本からのフライトで足を失っていたかもしれなかった
  3. スペイン五輪代表が完敗の弁 アドリアン・ロペス「日本の選手は足が止まらなかっただけでなく、ポジショニングも的確だった」
  4. C・ロナウド「ゴールはケチャップのようなもの」
  5. R・マドリードのシャビ・アロンソ、メジャーリーガーも驚嘆の野球の腕前を披露「彼は偉大なバッターになれる」
  6. イタリア代表のピルロ、PK戦での大胆不敵な“パネンカ”
  7. R・マドリードのベイルが選ぶ、往年の名選手によるベストイレブンは?
  8. アンチェロッティ監督、「ピルロはシャビ・アロンソの代わりが可能な唯一の選手」
  9. バイエルンのグアルディオラ監督、R・マドリードのS・ラモス獲得を熱望か
  10. R・マドリード、イグアインもナポリへ売却 カジェホンとアルビオルを含め80億円

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss