クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ

【柴崎岳】

プレーオフ決勝2nd Legに挑むテネリフェの柴崎、「大一番には慣れている」

リーガ・エスパニョーラ1部昇格最後の1枠をかけた2部プレーオフ決勝2nd Legが、いよいよ現地24日に行われる。 MF柴崎岳が所属するテネリフェはホームで行われた1st Legでヘタフェに1ー0で勝利。コーナーキックから味方の決勝ゴールを演出し、チームに勝利をもたらした柴崎は、1st Legの得点シーンを振り返ると共に、昇格が決まる2nd Legについて意気込みを語った。 「CKは日本でも蹴っ......続きを読む»

テネリフェが1部昇格へ王手 柴崎は決勝点をアシスト

現地22日、リーガ・エスパニョーラ1部昇格最後の1枠を争う2部プレーオフ決勝1st Legが行われ、MF柴崎岳が所属するテネリフェはホームでヘタフェに1ー0で勝利した。 プレーオフ準決勝2nd Legで決勝点を挙げ、チームを決勝進出に導いた柴崎は、この日も左MFで先発出場。積極的にボールに絡み、攻撃を組み立て、前半22分にコーナーキックから先制点をアシスト。これが決勝点となり、チームを1部昇格に大......続きを読む»

テネリフェ、柴崎のゴールで1部昇格プレーオフ決勝進出が決定

現地18日にリーガ・エスパニョーラ2部の昇格プレーオフ準決勝2nd Legが行われ、MF柴崎岳が所属するテネリフェとカディスが対戦。1st Legを0ー1で落としていたテネリフェは柴崎のゴールで1ー0と2nd Legを勝利。トータルスコアは120分を終えて1ー1の同点だったが、リーグ戦の順位で上回るテネリフェが決勝進出を決めた。 2列目の左サイドで先発出場した柴崎は、33分、右サイドからのクロスボ......続きを読む»

テネリフェ、1部昇格を争う2部プレーオフで黒星発進も逆転に望み 柴崎はフル出場

現地15日、1部昇格の最後の1枠を争う2部プレーオフの初戦となる準決勝1st Legが行われ、MF柴崎岳が所属するテネリフェはアウェーでカディスに0ー1で敗れた。 テネリフェはこの試合、序盤からカディスに押されっ放しとなりながらも、幸運な判定にも助けられて前半を無失点で凌ぎ切る。だが、後半に入っても主導権を握れぬまま迎えた64分、カディスのMFアケチェに鮮やかなミドルシュートを決められると、最後ま......続きを読む»

テネリフェの柴崎、1部昇格プレーオフを前に平常心「特別なものとしては捉えていない」

テネリフェのMF柴崎岳は現地14日、昇格プレーオフに向けた前日会見に臨み、1部昇格に賭ける意気込みを表した。 今シーズンのリーガ・エスパニョーラ2部は、1位レバンテならびに2位ジローナが1部への自動昇格を決め、3位ヘタフェ、4位テネリフェ、5位カディス、6位ウエスカの4チームがトーナメント方式のプレーオフで最後の1枚の切符を争う。テネリフェは、まずは15日に1st Leg、18日に2nd Legが......続きを読む»

柴崎のテネリフェ、2部4位で1部昇格プレーオフへ 鈴木のナスティックは残留決定

リーガ・エスパニョーラ2部はリーグ戦の全日程が終了し、MF柴崎岳が所属するテネリフェは4位でプレーオフに進むことが確定した。また、DF 鈴木大輔が所属するジムナスティックは残留が決定した。 現地10日に行われた最終節、前節で既にプレーオフ進出を決めていたテネリフェは、アウェーでサラゴサに2ー1で勝利し、カディスを抜いて5位から4位に浮上。通常のトップ下でなく守備的ピボーテでプレーした柴崎は、FWオ......続きを読む»

柴崎、1部昇格の場合は来季もテネリフェでプレー クラブはPO敗退でも残留を熱望

リーガ・エスパニョーラ2部のテネリフェでプレーするMF柴崎岳が、1部昇格を果たした場合にはクラブに残留することが明らかになった。 最終節を残すのみとなった2部で、テネリフェは今月中旬から下旬に掛けて行われるプレーオフへの進出が確定している。そして、3位から6位までの4チームで争われるこのプレーオフを制して1部昇格を勝ち取った場合、柴崎が今年1月の入団時に結んだ半年間の契約は2019年6月末まで2年......続きを読む»

柴崎が移籍後初ゴール クラブもバースデー弾を祝福「岳、お誕生日おめでとう!」

現在、1部昇格を賭けたプレーオフ進出に向けて戦っているテネリフェのMF柴崎岳が、待望の移籍後初ゴールを決めた。現地28日に行われた2部の第40節、テネリフェはアウェーでアルコルコンに3ー1で勝利し、柴崎はチーム2点目となる決勝弾を挙げた。 テネリフェが開始10分で先制点を奪って迎えた30分、味方のスルーパスを左足でダイレクトに蹴り込んだ柴崎。試合後のインタビューでは、冬の移籍市場で加入して以来10......続きを読む»

テネリフェの柴崎岳が公式戦デビューを果たす。後半28分からボランチでプレー

1月末に鹿島アントラーズからリーガ・エスパニョーラ2部のテネリフェへ移籍したMF柴崎岳がついに新天地でデビューを果たした。 柴崎は1月末の欧州移籍期限終了間際に今年6月末までの5カ月間の契約を結び、2月頭からチームに合流していた。しかし、体調不良が続き、一時は不安障害と診断されるなど、環境に適応するまで時間を費やしていた。 12試合ぶりの黒星阻止に向けて1点を追う重要な状況の中、後半28分に観客......続きを読む»

スペイン紙『Marca』がテネリフェの“柴崎効果”に注目

この冬の移籍市場の最終日に鹿島アントラーズからMF柴崎岳を獲得したテネリフェが、予想を遥かに上回る反響に沸いているという。 現地1日に行われた入団会見は、10台ものテレビカメラが中継を、12人ものカメラマンが撮影を、日本のメディア6社を含む50人もの記者が取材を行うなど、スペイン本土から遠く離れた大西洋に浮かぶ島を拠点とする2部のチームとしては考えられない大盛況を見せた。 この“柴崎効果”にはス......続きを読む»

ラス・パルマスへの移籍が消滅した柴崎、同じカナリア諸島のテネリフェに入団

ラス・パルマスへの移籍が消滅した鹿島アントラーズのMF柴崎岳が、同じカナリア諸島のテネリフェに入団することが決定した。テネリフェは現地31日、今シーズン末までの半年契約で柴崎を獲得したことを発表した。 カナリア諸島の2大クラブであるラス・パルマスとテネリフェだが、前者がリーガ・エスパニョーラ1部所属であるのに対して後者は2部所属と現在は差が付いている。とはいえ、リーガでのプレーを実現させることに成......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconliga

リーガ・エスパニョーラ
毎週土曜・日曜深夜放送!
  • 昨日のページビュー:655
  • 累計のページビュー:10336358

(06月24日現在)

関連サイト:WOWOWリーガ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. R・マドリードのカシージャスが、C・ロナウドのゴールを祝わなかった理由は・・
  2. ビジャ、日本からのフライトで足を失っていたかもしれなかった
  3. スペイン五輪代表が完敗の弁 アドリアン・ロペス「日本の選手は足が止まらなかっただけでなく、ポジショニングも的確だった」
  4. C・ロナウド「ゴールはケチャップのようなもの」
  5. R・マドリードのシャビ・アロンソ、メジャーリーガーも驚嘆の野球の腕前を披露「彼は偉大なバッターになれる」
  6. イタリア代表のピルロ、PK戦での大胆不敵な“パネンカ”
  7. R・マドリードのベイルが選ぶ、往年の名選手によるベストイレブンは?
  8. アンチェロッティ監督、「ピルロはシャビ・アロンソの代わりが可能な唯一の選手」
  9. バイエルンのグアルディオラ監督、R・マドリードのS・ラモス獲得を熱望か
  10. R・マドリード、イグアインもナポリへ売却 カジェホンとアルビオルを含め80億円

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss