「KC」だよ!「カンザス」ではない!

大興奮!ついに錦織が待望の夢ドロー!シンシナティ大会でドロ沼から脱出必至!大会展望 錦織は心を整えられるか!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

この時を待っていた!悪霊に取り憑かれていたかのような錦織の最悪ドローの連続は今回ついに止まった!しかも究極に近い夢ドローだ!

現地13日開幕マスターズ1000大会の1つ、ウェスターン&サザンオープン(シンシナティ大会)のドローが発表された。第5シードで臨む錦織圭にとっては期待しか持てないドロー。それはどういうことか?

まず最初にチェックするのが①準々決勝(QF)で当たる可能性の高い最上位シード選手が誰か?次に②準決勝(SF)で当たる可能性の高い最上位シード選手が誰か?次に➂初戦、R16 で当たる可能性のある選手達が誰か?である。

①は第3シードのドミニク ティエムであった!上位4選手の中で最も調子が悪く錦織同様ワシントンで初戦敗退。つまりフェデラー、ナダル、そして絶好調のAズヴェレフを避けられた!昨年USオープン以来ドローでATP Tour史上最も運のない男、錦織がついに25%の幸運な山に入った。

②は第1シードのラファエル ナダル。つまりフェデラーを避けられたのだ!錦織も認めるがフェデラーの強さは別格。ナダルであれば錦織は勝利を掴む戦いを十分にできる。名前負けをすることもない。

➂について、マスターズ1000では楽な相手は現実的にいないと考えてもいい。初戦のR32の相手は世界35位スティーヴ ジョンソン or 世界33位ダヴィド フェレール。ジョンソン相手に錦織は4勝0敗。2014年~16年で全試合戦い失ったセットは15年全豪の第1セット、タイブレイクのみ。フェレールは調子を上げてきているが今の錦織とフェレールにはハッキリと差がある。

R16は?ランキング最上位は世界15位で第11シードのパブロ カレーノ・ブスタ。これまで錦織と対戦はない。第9~12シード選手に関してはバウティスタ・アグート以外錦織にとってはやりにくいという選手はいない。良かった。

他のR16で対戦する可能性のある選手達も見たい。世界26位ミーシャ ズヴェレフ。サーシャ(アレクサンダー)の10歳上の兄、ミーシャはパワフルサウスポーでサーヴ&ヴォレーを得意とすることから手強い相手になる。記憶に新しいのが今年のジュネーヴオープンでの試合。錦織は4-6,6-3,3-6で敗退している。対戦はこの1度のみ。錦織にとっては今後の為にもしっかりと勝利せねばならない相手。世界40位フェルナンド ヴェルダスコとは激戦を何度も繰り広げている錦織。最後は勝つだろうが手こずって試合時間を長くさせられることを避けたい相手だ。

ティエムにしてもタフになりかねない山にいる。初戦はウィンブルドン初戦でワウリンカを倒した若手有望株の世界48位ダニエル メドヴェデヴだろう。R16でもし世界42位アドリアン マナリノと対戦するとこれまた厄介だ。現在行われているモントリオール大会では地元カナダのラオニッチを倒している。最上位シードは世界20位、第15シードのサム クエリー。タフであろう。

第1シード、ナダルにしても当然勝ち上がるのが容易でないハーフになる。初戦から番狂わせが十分あり得る選手がゴロゴロいる。

私は錦織圭が決勝まで勝ち上がるのではないかと予想している。試合時間をどれだけ抑えられるか。決勝でフェデラーが相手の場合、この点が大きく試合を左右するだろう。余力が残っていれば36歳にして2大会連続マスターズ1000決勝まで戦ってきたフェデラー相手に互角の戦いができると見る。

錦織にとって大事なことはメンタルの充実だろう。ティーム錦織は彼が試合に全精力を注ぎ込める精神状態を整える努力を怠らずに継続してもらいたい。

Go Kei!

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

良ドロー→案の定

錦織は手首の不調で棄権ですって。残念。

「大興奮!ついに錦織が待望の夢ドロー!シンシナティ大会でドロ沼から脱出必至!大会展望 錦織は心を整えられるか!?」へのコメント

始まる前から「大興奮」てのはいささかオーバーですけど、確かに今回のドローは悪くない方ですよね。ただマスターズなので初戦(2回戦)でフェレールかジョンソンてのはなかなか気が抜けない。現在の調子から初戦敗退を予想する方も多いみたいですが、フェレール戦はこれまでもブレークスルーの転機となって来た相手なので、ここを勝ち上がるとスルスルっと行くかもしれませんね(っというか行って欲しい)。ここ数年フラッシーな戦績だったので今年はボンヤリしてるんですけど、なんだかんだレースポイント1800以上で13位なんですよね。そりゃ優勝もして欲しいけど、今でも紛れもなくトップ選手の1人です。

大興奮!ついに錦織が待望の夢ドロー!シンシナティ大会でドロ沼から脱出必至!大会展望 錦織は心を整えられるか!?

初戦がフェレールの可能性があり、初戦敗退の可能性もかなり
高いと思う。対戦成績は勝ち越してるのでやりやすい相手ですが、
フェレールはカナダでフェデラーから1セット取っているし調子がいい。
調子の悪い錦織が勝てるのか?いい試合はすると思うのです。
そこを乗り越えれば理想のドローというのは同意致しますが、厳しい中でも
一番マシなドローというだけで実際はかなり厳しい。(マスターズですから・・)
決勝まで行ける可能性もあると思いますが、ラッキードローかといえば初戦が危険な
だけに100%同意しにくいです。ティエムは調子悪そう、ナダルもクレーではないので
つけ入れるスキはあると思います。フェデラーはちょっと置いときましょう。
希望的には決勝進出してほしいけど、初戦敗退な気がしてならないです。

「大興奮!ついに錦織が待望の夢ドロー!シンシナティ大会でドロ沼から脱出必至!大会展望 錦織は心を整えられるか!?」へのコメント

「ティーム錦織」という表現は紛らわしすぎる、特に今回は順当にいけば錦織とティエムが対戦するわけだし。
「チーム錦織」という表現ではダメな理由ってあるんですか?

こんな記事も読みたい

モントリオール準決勝はシャポワロフ対ズベレフ、注目の若手対決!【Ready...Play!】

カナダの18歳新鋭シャポバロフ A・ズベレフに挑戦 ロジャーズ・カップ2017SF【change-the-flow】

ウエスタン&サザン・オープン2017 ドロー決定 錦織圭、杉田祐一の組み合わせは!?(シンシナティ・マスターズ)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:13069
  • 累計のページビュー:10461975

(08月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  7. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss