「KC」だよ!「カンザス」ではない!

錦織圭 初のマスターズ1000で第2シード 谷底から頂点へ!15➡16年のワウリンカを見習おう!冷静にメンタルを整え得意マイアミで大復活劇を必ず果たす!

このエントリーをはてなブックマークに追加

マレー、ジョコヴィッチが故障で欠場することにより第2シードを与えらる錦織は得意マイアミで「谷」から一気に「山」に持ち込む!

5大会連続で格下に負けている錦織圭。私を含め多くのファン達は今現在錦織の調子に自信を持てていないだろう。しかし、冷静に考えてみよう。長年テニスをフォローしてきている人々なら錦織の本来の実力がどれだけ高いのかがわかっているはずだ。

ワウリンカでも世界4位にい続けた2014年の夏場から秋にかけてどん底に苦しんだ時期があったではないか。USオープン前の2つのマスターズ1000で4R敗退、QF敗退、USオープンも錦織にQF敗退、その後ジャパンオープンから3大会続けて初戦敗退、その次のパリマスターズも2戦目で敗退。それでも4位をキープし続け一気に2015年序盤に絶好調に戻した。

錦織の今は一見ボロボロに見える。ただ、テニスそのものは良いことが多い。今の問題は安定感に欠けている点。良い状態をもっとキープしていくことが今後はできるはずだ。

マイアミでは人生で初となるマスターズ1000で第2シードと得る。ただでさえ相性が良く得意なコンディションで戦える大会。何度も言うがマイケル チャンやダンテ ボッティーニと冷静にプランを立て、焦らずに戦うことが求められる。

第3、4シード選手は欠場がなければラオニッチ、ナダルとなる。ラオニッチが出られる場合故障上がりではあるがやはりあのサーヴは驚異。できればナダルのハーフに入りたい。

第5~8シードがタフだ。フェデラー、チリッチとはできれば当たりたくない。ツォンガがベスト。次にティエムが戦いやすい。ドローが気になる。

フェデラーはインディアンウェルズの優勝により一気に錦織と400pts前後の差につける。昨年は4月のモンテカルロまで出場していない為、獲得ptsがそのまま加算されていく。現実的にはフェデラーにランキングが抜かれることになる。ただ、今は調子を戻すことが先決でありランキングをあまり意識すべきではない。

まずはマイアミで錦織ここにありを世界に見せることが求められる。

Go Kei!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

錦織圭 初のマスターズ1000で第2シード 谷底から頂点へ!15➡16年のワウリンカを見習おう!冷静にメンタルを整え得意マイアミで大復活劇を必ず果たす!

そもそも長年テニスをフォローしてきている人々ならフェデラーに負けたことを隠したに負けたとは書かない。いや、書けない。

「錦織圭 初のマスターズ1000で第2シード 谷底から頂点へ!15➡16年のワウリンカを見習おう!冷静にメンタルを整え得意マイアミで大復活劇を必ず果たす!」へのコメント

ツォンガ欠場

錦織圭 初のマスターズ1000で第2シード 谷底から頂点へ!15➡16年のワウリンカを見習おう!冷静にメンタルを整え得意マイアミで大復活劇を必ず果たす!

どんな形でもいいのでMS制覇という結果ができればそこからトントンと行きそうな気がするんですよね。結果が人を育てるというか。競技が違えど、初場所で初優勝して横綱に昇進した稀勢の里が今場所すっかり横綱の風格を帯びたように。

「錦織圭 初のマスターズ1000で第2シード 谷底から頂点へ!15➡16年のワウリンカを見習おう!冷静にメンタルを整え得意マイアミで大復活劇を必ず果たす!」へのコメント

第4シードはフェデラーね。

こんな記事も読みたい

No1フォアハンドとバックハンドのぶつかり合い【ノータイトル!】

ボーナスステージとは言ったけど・・・またもや悔しい敗戦。次のマイアミで念願の初優勝を! ~2017 IW-QF~【KEI ENERGY】

錦織圭 インディアンウェルズのタイトルはまだ早いのか【akimizuブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:6317
  • 累計のページビュー:11112311

(10月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss