我がフェイエノールト

カルスドルプと1年間の契約延長

このエントリーをはてなブックマークに追加

フェイエノールトはリック・カルスドルプと1年間の暫定的な契約延長で合意。22歳の右バックは木曜午後に2021年までとなる新契約にサインした。

カルスドルプはE-pupillenからフェイエノールトでプレー。この新契約ですでにデ・カイプで4回目のプロ契約。このスホーンホーフェン生まれのフットボール選手は2014-2015シーズンからトップチームのセレクションに加わっており、この3シーズンでここまでリーグ戦76試合に出場。

昨年同様カルスドルプは監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームで不動の価値を持つ存在でアリ、常に右バックとしてスタメン出場を続けている。このポジションで今シーズンはオランイェにもデビューし、代表戦3試合に出場している。

マルティン・ファン・ヘール: 「リックが今シーズン オランダ代表にデビューしたことが、彼が今シーズンも成長を続けていることを全て物語っている。こういう形式での新契約で契約条件を改善するのはそのご褒美。これは彼自身が勝ち獲ったものだ。リックはこの数年でフェイエノールトにとって重要な選手にまで成長した。リック自身もフェイエノールトに十分展望を見ているのを嬉しく思っている。この契約にサインしてくれたのがその証拠だ」

https://www.feyenoord.nl/nieuws/nieuwsoverzicht/karsdorp-tot-2021-verbonden-aan-feyenoord https://www.feyenoord.nl/nieuws/nieuwsoverzicht/karsdorp-bijtekenen-bij-mooiste-club-van-nederland-voelt-goed



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フェイエノールト
契約・移籍
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:153
  • 累計のページビュー:5507324

(07月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss