change-the-flow

月別アーカイブ :2016年12月

右の連打に苦戦 井上尚弥 VS 河野公平

WBOスーパーフライ級タイトルマッチ、井上尚弥の4度目の防衛戦は元WBA王者の河野公平に6回TKO勝利しました。 河野としては距離をとっての展開では勝ち目がなく、いかに接近戦に持ち込むことができるかが見所でありました。第1ラウンド、井上はリードを放ち距離を取る展開、河野はこのラウンド見ていくかと思いきや、左フックでフェイントをかけ右フックの連打を浴びせます。井上のガードの隙から、または上から連......続きを読む»

井上尚弥の凄さ VS河野公平

井上尚弥のWBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ、ワーリト・パレナスとの初防衛戦の第2ラウンド、井上尚弥はガードの上から左右の強打を放ちダウンを奪います。しかも致命的なダメージを与えるのです。このようなシーンはたとえ重量級の試合であっても滅多に観ることはできません。ところで、ガードの上からの打撃で本当にダメージを受けるのかと言うことです。通常試合中にはガードを上げろなどの指示を受けます。要は相手の......続きを読む»

雑感

TPは「2016ATPベストマッチ」を発表しました。WTFラウンドロビンの錦織とマレー戦が2位にランクインされました。1位はWTA準決勝のマレーとラオニッチ戦でした。米スポーツ専門ニュースサイト「ブリーチャーズ・レポート」では全米QFの錦織とマレー戦が3位に入りました。1位はウインブルドンSFのラオニッチとフェデラー戦でした。どんな試合だったかなと暫く思い出せずに7位をみると、ウインブルドンQFのフ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjigyakuteki

  • 昨日のページビュー:2050
  • 累計のページビュー:5837028

(11月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織よそろそろ気づけ 今のテニススタイルではビッグ4には勝てないことを 敵は己にあり 全米オープン2016
  2. ジョコビッチのメンタルを打ち砕け。マイアミ・オープンF
  3. マスターズ初制覇を果たす日 今ここに 錦織の勝利確率51% 対ジョコビッチ第5戦 ロジャーズ・カップ2016決勝
  4. ナダル戦でのトイレットブレイクについて
  5. 答えは「 NO 」 錦織のローランギャロスが始まる 全仏オープン2017
  6. フォアハンドが導く「圭の時代」へ 錦織スタイルの再構築について
  7. 錦織の攻撃的テニスを封印 勝つためのテニスに徹しろ! ロジャーズカップ2016 
  8. リターンゲームに賭けろ 錦織の完成形とは 対マレー第3戦 全米オープン2016 QF
  9. 錦織の次なる課題 異次元の世界への挑戦 スイス・インドア2016
  10. 真向から戦い抜いた錦織。ぶれずにそのまま突き進め!マイアミ・オープンF

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss