カジさんのやきゅうな頭痛

平常ではない采配

このエントリーをはてなブックマークに追加

各チーム、試合消化が100試合を越え、ペナントレースも残り三分の一を切った。夏を制すものがペナントを制すともよく言われるが、この時期に調子を上げるか、失速するかでペナントの行方は大きく変わる。 ■4番に送りバント

14日の試合で巨人・原辰徳監督は「4番」の阿部に送りバントを命じた。今季は不振で思うような成績を残してはいない阿部だが、「日替わり」でもなければ「4番目」でもない”4番打者”。その阿部に1点リードの8回、追加点を狙いに送りバントのサイン。”平常ではない”采配に、14日の試合を何としても取りたいという意志を感じる。

ここまで首位の巨人、しかし貯金は10前後と優勝争いをリードしているとまでは言い切れない。14日の試合前まで2位阪神と1.5ゲーム差、1勝1敗で迎えた第3戦となれば、絶対に勝ち越しで終わりたい。阿部のバントは失敗に終わるが、2点を追加することに成功し阪神を振り切った。これでゲーム差は2.5。

■追い込みのタイミング

原監督は阿部にバントという采配のシフトアップを行った。勝負どころは9月と考えれば、”平常”からのシフトチェンジは少し早い時期ではある。しかし、残り2回の直接対決3連戦をともに1勝2敗だったとしも、ひっくり返せないゲーム差にすることに意味があるのだろう。

阪神と共に巨人を追う広島東洋は、勝負どころを少し先に置いているのだろうか、主砲エルドレッドのファーム調整を命じた。今勝っておきたいという采配とは対照的で面白い。エルドレッドが復調して戻ってくるまで、貯金を保っておけば充分チャンスはある。東京ヤクルトはやや離されている状態だが、中日、横浜DeNAも3位を狙える位置にはいる。この2チームについては、上位が”平常”運転している間に少しでも追いつきたい。まずは借金返済が急務だが、今月に入り貯金を使い果たした中日と、借金返済ペースの上がってきたDeNA。DeNAは三浦が7月中旬に復帰して4連勝、中日は和田が長期離脱し、岩瀬も抹消中。ベテランの活躍が終盤の戦いにカギを握りそうだ。

中日は今日、松井雅を登録抹消した。谷繁監督が谷繁選手として、本格的にマスクを被り続けるという”平常ではない”采配にシフトチェンジすることもあるのだろうか。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
プロ野球全般
タグ:
ペナントレース
優勝争い
阿部慎之助
谷繁元信
中日

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

4番にバントはさせるべきか?【読売巨人軍、黄金時代を信じて】

1勝2敗の数字以上のダメージにならないためにも【田舎者の野球感想文】

最高のチーム状態&ファンの盛り上がり(左翼席のおじさんとか)で勝ち取った勝利!【無銘のひとりごち】

7回裏 今こそ甲子園を見習おう【ドラゴンズ中継でボヤくおっちゃん】

カブレラのナイスピッチングも又も三浦を打てず見殺し・・・【ドラゴンベースボール】

最低な打線【ドラゴンズ 時々 グランパス】

結果も課題多し…【ドラゴンズ 時々 グランパス】

勝ったとはいえ【もっとDRAGONSを~】

ブロガープロフィール

profile-icondoalions

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:452082

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 平常ではない采配
  2. 4番の抹消
  3. チャンス到来
  4. 秋山翔吾の打席が
  5. 延長戦の継投は"良い投手から"投入する
  6. 大谷の本塁打は投手の記録?

月別アーカイブ

2015
05
03
2014
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss