ホースレース・ロマネスク

2017 函館記念 レース回顧

このエントリーをはてなブックマークに追加

 思いがけない集中豪雨があったようで、かなり渋った馬場での開催となった函館記念は、これまで重賞でも善戦を続けてきたルミナスウォリアーが、今までのもどかしさを振り払うような鮮やかな差し切りを決めました。  多分サムソン産駒も牡馬ではこれが初重賞だと思いますし、色々な意味で見応えのあった函館記念を改めて振り返っていきましょう。

 馬場は、午前中は昨日と同等くらいに時計が出ていたのですが、どうやら5Rから6Rの間あたりでかなり強く降ってきて、明確に6Rから時計がかかり出していますね。  5Rの新馬はラスト2F11,4-11,5なんて軽い時計が出ているのに、6Rは60,5-62,5という前傾ラップでの消耗戦で2,03,0、9Rの1200m戦も35,5-35,8で1,11,3と、一気に2秒程度は時計のかかる馬場に変貌したと見ていいでしょう。  その視座でのこのレースの2,01,2は、水準クラスに時計は出してきたかなと感じます。

 展開は、外からヤマカツライデンがハナを切り、そのすぐ内側からタマモベストプレイも積極的に前につけて2列目ポケットを確保します。  マイネルミラノはスタートからかなり押していたものの動きは鈍く、外からパリカラノテガミにも来られてしまい4番手外目の追走、その後ろにステイとケイティープライドがつけます。  アングライフェンも枠を利して早めの競馬で中団より前、それを見る形で外からこちらも積極的にルミナスとツクバがいて、サトノアレスは中団のインでじっくり構える形になりました。

 ラップは35,6(11,87)-49,4(12,35)-36,2(12,07)=2,01,2(12,12)という推移でした。  結果的に馬場が重かったとはいえ、予想よりも外の馬の出足が良く、そこまで先行争いが激しくならなかった感じで、中盤も前半2Fで12,4-12,6と少し息が入っており、ハーフで見ると60,6-60,6と綺麗な平均ペースを刻んでいます。  残り1000mから少しペースアップして、5Fロンスパ持久力戦の様相は色濃くなり、かつコーナー出口から直線入り口で11,8と多少加速もしています。そのあたりを見ても、この馬場適性と持久力戦適性、重たい馬場なりの追走力も総合的に問われていて、どちらかと言えばスタミナが強く問われる競馬になっているのかなと感じますね。

 あと、これはあくまでそうかもしれない、レベルの話ですが、急激に馬場が悪化して、1周コースですと当然スタンド前の内側のコースは荒れてくる度合いが強かったのかもしれないなと感じました。  思った以上に重馬場での走りが上手くない内枠勢がダッシュつかなかった感はありますし、今日に限ってはむしろ外枠から綺麗な芝の上で加速出来た事が、こういう外主導の流れを形成する要因になったのかもしれないですね。

 勝ったルミナスウォリアーは、1頭だけ4コーナーからの手応えが違い過ぎましたね。  レースのラスト3Fは12,2-11,8-12,2ですが、この馬は残り200mでは先頭に立っていて、かつコーナー半ばで仕掛けた時の切れ味が鋭かったので、推定としては11,7-11,7-12,2くらいでしょうか。

 外主導の流れに上手く乗っていけたとはいえ、この馬があれだけポジション取れるのもちょっと驚きでしたし、それだけ滞在競馬、休み明けが合う馬なのでしょう。  斤量面でもやや恵まれていたとは思えますし、あの手応えなら強気に出していけるわけで、本質的にはラストの持続面で甘くなりがちな馬でしたが、その面を問われない持久力戦の中で、馬場適性含めて良さを見せてきたと考えられると思います。  実際のところ重馬場自体走るのが初めてでしたし、良馬場2000mですとポジショニングで難しいかなと思って嫌ってしまいましたが、この強さはある程度噛み合ったとはいえ、本格化を意識してもいい走りだったかなと思います。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レース回顧・中央競馬
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2017 函館記念 レース回顧

>名無し様

 いつもコメントありがとうございますー。

 それにしてもここまで一気に馬場状態が変貌するのは珍しいですよねぇ。
 現代競馬は馬場のバイアスや状態が結果を大きく左右しますし、やはり理想はギリギリまでそれを見極めて、とはなるんでしょうけど、といってそうしたとして、重馬場経験のない昨日のルミナスを狙えたかは微妙な所なんですよね。
 本当に競馬は難しいです。
 

2017 函館記念 レース回顧

この時期はどうしても雨の可能性があるので、前もっての予想、投票が難しいですね
自分も日中用事があった為、朝購入でしたがカスリもしませんでした

こんな記事も読みたい

函館記念の予想!【基本穴党の競馬予想】

第283回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~函館記念 G3【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

2018総選挙チャレンジ 2~函館記念【いとう(バオー)の競馬大好き!】

ブロガープロフィール

profile-iconclover

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:12042897

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 皐月賞
  2. 2017 天皇賞(春) プレビュー
  3. 2017 ダービー
  4. 2017 ダービー プレビュー
  5. 2017 天皇賞(秋) プレビュー
  6. 2017 菊花賞 プレビュー
  7. 2017 ヴィクトリアマイル プレビュー
  8. 2017 天皇賞(春) 
  9. 2017 安田記念 プレビュー
  10. 2017 大阪杯 プレビュー

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss