チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!

正確な判定のために 機械の力を借りるのは悪いことではないと思います

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日火曜日は12月12日。12月も3分の1が過ぎた。2017年もあとわずかだ。 日本のプロ野球は、現在シーズンオフ。 私のひいきの千葉ロッテは2018年の来シーズン、今シーズンのペナントレースでパシフィック・リーグの第6位これすなわち最下位に終わった雪辱を果たすべく、今シーズンかぎりで現役を引退した井口資仁さんが監督に就任しチームの指揮をとることとなっている。 現在は来シーズンのリーグ優勝、クライマックス・シリーズの突破、さらに日本シリーズ制覇をめざし、選手の皆さん、監督、コーチの皆さんそしてスタッフの皆さんが一丸となって、着々と準備を進めているはずだ。 来シーズンこそ、ロッテがリーグ優勝してCSを勝ち上がって日本一だ! 

  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  

インターネットの日本プロ野球機構の公式ホームページにこのほどフリーエージェントを宣言した、涌井秀章を含む7人の選手の名前が先月の半ばに発表された。 すでに大和こと前田大和の横浜DeNA入団が、増井浩俊のオリックス入団が、野上亮磨の読売巨人入団が、さらに大野奨太の中日入団がそれぞれ決定したもようである。元福岡ソフトバンクの鶴岡慎也にも、涌井と同じくメジャー・リーグへの入団をめざしているとみられるオリックスの平野佳寿にも、もちろん涌井にもそれぞれ納得の行くような結果となることを祈っているが、願わくば涌井には来シーズンもロッテのユニフォームを着てプレーしてほしいものだ。勝手なお願いで申し訳なく思う。

  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  

少し前の話で恐縮なのだが、先日ネット上の大手新聞のサイトの中のスポーツ関連のコーナーで、プロ野球に関する記事と思われるタイトルが目に止まったので思わずクリックした。 公式戦における個々のプレーの判定のうち、タイミングが極めて微妙と思われた場合の録画ビデオの映像のリプレーによる検証を、これまでは審判員が判断した場合のみ行っていたのを、来シーズンからはどちらかのチームからの要望に応じて行うこととすることのようだ。 甚だ僭越ながらこの場をお借りしその記事の一部を引用して紹介させていただきたい。 (別途アドレスを記載させていただく。)  「『リクエスト』プロ野球で来季導入 リプレー検証を要求可能に プロ野球で来季から判定に異議がある際に監督が映像による検証を要求できる『リクエスト』制度が導入されることが13日、東京都内で開かれた12球団による実行委員会で決まった。これまでは審判員が判断した場合のみリプレー検証が行われていたが、米大リーグで実施されている『チャレンジ』と同様にベンチから求めることができるようになる。 (中略) 来季のオープン戦では12球団の本拠地球場でだけ、公式戦では全試合で実施される」

  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  

話が突然変わって誠に申し訳ないのだが、今から50年ほど前に放送された、光の国からやってきた正義の味方が地球の平和を守るために怪獣や宇宙人をやっつけるというストーリーの「宇ルトラセブン(仮称)」という連続テレビ番組の中の1つのエピソードを思い出した。 またセブンですか。好きだねセブンが。

地球防衛のエキスパートで組織された「宇ルトラ警備隊(仮称)」の一員である、主人公の「宇ルトラセブン(仮称)」の地球での仮の姿である「モ呂ボシ・ダン」隊員は、同僚の「ソ我(仮称)」隊員と一緒に、宇ルトラ警備隊の母体である「地球防エイ軍」が開発したコンピューターの制御によって自動で操縦される無人ロケットの航行テストのため宇宙に飛び立つが、原因不明のトラブルにより予定のコースをはずれ、ロケットごと地球によく似た「ダイヨン惑星(仮称)」に漂着する。 ダイヨン惑星では機械の技術が歪んだ方向に進歩し、意思をもつロボットたちによって人間たちが支配され迫害を受けていた。戦慄する2人。 さらに支配者のロボットのリーダーから地球侵攻の計画を聞かされたダンは、処刑される寸前で脱出して宇ルトラセブンに変身し、敵の兵器を搭載したロケット群を全滅させる。 ダンは、同じく処刑を免れたソ我と一緒に無人ロケットに搭乗してダイヨン惑星を離れて地球に帰還する。警備隊の仲間に事の顛末を話すが取り合ってもらえず焦燥する2人。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
プロ野球
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

3連覇のために ~その二・更なる中継ぎ強化なくして3連覇なし~【広島カープがんぼう主義!】

F/A大和人的補償決定! 尾中祐哉投手 電光石火の獲得【ラテンアメリカの虎】

さらば大和【トラコ好きの虎男】

小坂誠コーチ どうぞよろしくお願いします【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

やっぱりマリンがいちばんだよ!【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

《マリーンズ》ストーブリーグvol.4(井口組閣発表)【南大阪に吹くマリンの風】

2018年の来シーズン 希望の空へ飛んでゆけ! 【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

安田 掛布【プロ野球哀愁劇場】

ブロガープロフィール

profile-iconchooto_hamper

関東地方在住。年齢40代後半の男性。近年、諸事情によりスタジアムでのプロ野球観戦を自粛。
現在のひいきのチームは千葉ロッテ。

幼少のころプロ野球大百科を買ってもらい、以来毎年年鑑に目をとおすのが楽しみになる。

初めてスタジアムで観戦したのは、後楽園球場(当時)での日本ハム(当時)とロッテとのデーゲーム。
その時の入場券の写真が日ハムの富田勝さんと野村収さんのツーショットで、ともに生えぬきの選手でないというのが印象的。

テレビ好き。漫画好き。お笑い好き。映画と音楽は好みに偏りがある。

※2018年1月31日のブログサービス終了に伴い、当ブログは下記のアドレスに移転いたします。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げる次第です。
http://blog.livedoor.jp/chooto_hamper/
  • 昨日のページビュー:87
  • 累計のページビュー:871669

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. あるのか? ないのか? 2018年の来シーズンを見すえたロッテのトレード
  2. 誰かあのネット記事の間違いを指摘してあげてくれ
  3. 本当にロッテファンの風上にも置けないヤカラなのです
  4. しらないというのはおそろしいことだ 球団のスタッフの方編
  5. 早くも日本シリーズの対戦相手が確定したようだ
  6. ロッテのまだ見ぬ外国人選手に思いをはせる
  7. 弟よ 私は先刻まであの元プロ野球選手の訃報を知らなかったのだ
  8. 2017年のドラフト会議が終わって ちょっとだけホッとしたこと
  9. 弟よ 落合博満さんの著書に登場したあの方が退団したのだそうだ
  10. いいことを思いついたぞ! これで今シーズンの残り試合は全ていただきだ! 

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss