ジャンル別一覧:サッカー他海外リーグ

KNVBベーカー第1ラウンド:ホーフトクラッセル スヴィフトがベーカーウィナー フィテッセに歴史的勝利!PK戦を誤ってABBA方式で行う珍事も

【我がフェイエノールト】

KNVB Beker: 1e ronde dinsdag 19 september 2017 17:00 Zwaluwen - FC Den Bosch 2-3 52’ Bart Biemans 0-1 / 60’ Bart Biemans 0-2 / 78’ Bart Biemans 0-3 / 88’ Merrelaar 1-3 / 90’ Gudde 2-3 18:30 RKC Waal......続きを読む»

終盤の決着でADOに勝利(ベーカー戦:ADO-thuis)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトは水曜夜に苦しみながらKNVBベーカー第2ラウンド進出を決めた。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはADOデン・ハーグ相手に長時間苦戦したが、最後の20分間にリードを奪い、スティーヴン・ベルフハイスとミヒル・クラーメルのゴールで2-0勝利。 完売のデ・カイプに集まった45.000人以上の観客が自分の席から飛び上がることができたのはようやく前半最後になった時。HT前......続きを読む»

第5節結果:ヴェフホルストが1分間に2回PK失敗。今シーズン最初のトッパーをPSVが制して全勝チームが消え、全敗はローダJCだけに

【我がフェイエノールト】

Spelronde 5 vrijdag 15 september 2017 20:00 Sparta Rotterdam - AZ 0-2 35’ Wout Weghorst 0-1 / 61’ Wout Weghorst 0-2 スパルタはブロイエルが負傷欠場でシャボットがCBに。AZはヤハンバクシュが怪我から戻り、ヘルマーがベンチに。 自陣を固めるスパルタ相手にAZが圧倒的にボールを持って......続きを読む»

アイントホーフェンで不必要な敗戦(第5節:PSV-uit)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはPSVとのアウエーゲームを1-0で今シーズン初の敗戦。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはアイントホーフェナーレンを早々の失点で助けてしまい、そのダメージを取り返すことができなかったが、。スティーヴン・ベルフハイスのレッドカードと数え切れないチャンスを逃したフェイエノールトは実際 引き分けで終わることはできたはずだっただろう。 ファン・ブロンクホルストは水曜のM......続きを読む»

UEFAプロライセンスコ-ス  受講生の良いところを引き出し指導者を育てていく

【 コーチング備忘録   濱吉正則公式ブログ】

UEFAプロライセンスを2003年に取得して14年になります。細かい練習方法やメニュ-よりも、時代の変化の中で対応していく考え方や理論を学ぶことが出来た事に、今でも感謝しています。 プロライセンス講習会の講義で、今だに思い出すことがあります。当時責任者であったヴェルデニック氏(元大宮、名古屋、千葉etc監督)が受講生の指導実践が終わった後に「今の指導実践を見てどう思いますか?それぞれの意見を教......続きを読む»

ELグループステージ第1節結果:フィテッセはホームで敗戦スタート

【我がフェイエノールト】

Champions League-groepsfase donderdag 14 september 2017 21:00 Vitesse - SS Lazio 33’ Tim Matavz 1-0 / 51’ Marco Parolo 1-1 / 57’ Bryan Linssen 2-1 / 67’ Ciro Immobile 2-2 / 75’ Alessandro Murgia 2-3 ......続きを読む»

Champions Leagueにカムバックで厳しいレッスン(CL:ManCity-thuis)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトは15年ぶりのCL初ゲームでサプライズを起こすことはできず。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは非常に強力で効率的なManchester City相手に厳しいレッスンを受け、デ・カイプで0-4で敗れた。 CLの復帰戦でいきなりサプライズを起こそうというフェイエノールトの野望は10分で台無しに。この時点で ファン・ブロンクホルストのチームはJohn StonesとS......続きを読む»

スハーケン 「僕は決してラッキーだったわけじゃない」

【我がフェイエノールト】

2010年から2015年にフェイエノールトと契約していたルーベン・スハーケン。アムステルダムに生まれた彼はロッテルダムで不動の存在、アシスト王、観客の人気者までになったが、VVVからデ・カイプに来た最初のシーズンはわずか14試合出場でゴールに絡むことも無く、決して簡単な1年では無かったと振り返った。「デ・カイプのプレッシャーに慣れなければいけなかったし、怪我もあった。でも僕はファイターだし、再びぶつ......続きを読む»

第4節結果:初の3クラブ4連敗スタート。4人がPK失敗

【我がフェイエノールト】

Spelronde 4 zaterdag 9 september 2017 18:30 Heracles Almelo - Feyenoord 2-4 22’ Steven Berghuis 0-1 / 29’ Steven Berghuis 0-2 / 33’ Jean-Paul Boëtius 0-3 / 73’ Reuven Niemeijer 1-3 / 81’ Reuven Niemei......続きを読む»

ビエルサ、大変 リール対ボルドー

【フトボル男】

代表ウィーク明けのビエルサのリール。夏の移籍市場では戦力整備という名の追放劇もあり、結果の出ないピッチ上のバタバタ感のみならずピッチ外のカオスも表面化してきました。それでも、その辺のゴタゴタよりもビエルサの戦術面の仕込みがどれくらい浸透しているかどうかに注目していたので、今のところは定点観測しているリールの戦術がどう変化していたのかを意識して観戦しました。マッチレポは以下。 第1~3節までのリールの......続きを読む»

アルメロで安堵のため息(第4節:ヘラクレス-uit)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトは今シーズン リーグ戦4試合目も勝利。土曜夜のヘラクレス・アルメロとのアウエーゲームで監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは長時間支配し、圧倒したが、終盤にあわや勝利を手放しかける展開の末に2-4. スティーヴン・ベルフハイス(x2)とジャン・パウル・ボエチウスが前半にホールを決め、サム・ラーソンがロスタイムに勝利を決めるゴールで自身のデビューに花を添えた。ニコライ・......続きを読む»

ビエルサ後 マティアス・アルメイダ編-CDグアダラハラ分析

【フトボル男】

勝手に連動企画!第二弾。フットボリスタ2017年6月号のビエルサの弟子特集記事からインスピレーションを受けて、アルゼンチン新世代監督をチェックしてみようという企画記事。ビエルサ以降の新世代監督紹介記事の具体的な内容が気になる方は是非とも購入を検討して下さい。 前回のマルセロ・ガジャルド編に続いて(ロマン・イウチ氏曰く「ガジャルドはプレッシングと縦の展開はビエルサの影響を受けている」)、今回はマティア......続きを読む»

ヨング・オランイェ、スコットランドに敗れる(EK予選:スコットランド-uit)

【我がフェイエノールト】

金曜のイングランドとの好ゲームを次に繋げ、できれば勝利を手にする。それがEK予選2試合目でスコットランドを訪れたヨング・オランイェに課された使命だったが、St. Mirren Parkで一瞬もそれに成功できず、チームは妥当としか言いようのない2-0負けを喫した。 金曜夜の賞讃は決して空から降ってきたものではなかった。ヴェレルトカンピューンのイングランドと1-1で引き分けるデ・ファイフェルベルフでの......続きを読む»

オランイェ、まだ生き残るも可能性は限りなく小さくなる(EK予選:ブルガリア-thuis)

【我がフェイエノールト】

オランイェはまだ死んではいない。それがアムステルダム・アレナでの90分間を終えた結論だ。オランダはブルガリアに3-1で勝利し、PO出場権が濃厚な2位への希望を僅かながらも持ち続けることができた。しかしスウェーデンがベラルースの大勝したことでオランイェの勝利の歓びは大きく水を差される形に。 パリでの暗黒の木曜の夜、アルイェン・ロッベンの顔にかすかに安堵の表情が出た。スウェーデンが負けた?オランイェは......続きを読む»

ビエルサ後 マルセロ・ガジャルド編―リーベル・プレート分析

【フトボル男】

近年はリーガ・エスパニョーラという箱全体だけ集中的に追ってきたので、偏っていた中で情報のアップデートの要素が欠けていた。人間なのだから偏るのは当然なんですが。ペップのマンチェスター・シティはチラ見していたけど、それを痛感したのが昨季のサッリ・ナポリ。感動した。素晴らしかった。 以前は、カテゴライズするならリーガのみ「狭く深く」派だったけど、ナポリやホッフェンハイムとかを観ると「なるべく広く」触れた方......続きを読む»

ヨング・オランイェ、イングランドと引き分けで予選スタート(EK予選:イングランド-thuis)

【我がフェイエノールト】

ヨング・オランイェは新たな予選シリーズをイングランドに引き分けでスタート。監督 アルト・ランゲレーのチームはデ・ファイフェルベルフで長時間優勢にたっていたが、それを勝利に変えることはできなかった。オランダの唯一のゴールを決めたのはバルト・ラムセラール。 こういう予選では紙上で格下の相手に落ち着いて始めたいものだが、ヨング・オランイェにとって実際はその正反対。ヴェレルトカンピューン イングランドをヨ......続きを読む»

2017年夏の移籍市場だいたいのまとめ

【我がフェイエノールト】

この夏はKNVBの管轄で648件の移籍が行われ、2016年夏より65件(11%)の増加。232選手が国外に移り、167選手が国内に。249選手が国内でクラブを替えた。最終日の移籍件数は80件で昨年の52件より大きく増加。 ADO Den Haag 注目されたフルーネンダイクが無事に契約を延長後、ワング退陣でようやくUWVとの関係が落ち着いて補強を実施。セトクス、マローン、トリブル、ケヴィン・ヤンセ......続きを読む»

新ジェネラル・ディレクターはヤン・デ・ヨングに決定

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトは新ジェネラル・ディレクターにヤン・デ・ヨング(50)を迎えること決定したとクラブサイトで発表した。現在まだNOSのジェネラル・ディレクターを務めているデ・ヨングは11月1日付けでエリック・フッデの後任としてクラブに加わる。ヤン・デ・ヨングは1993年からNOSで働いており、この放送局のディレクターとしてすでに12年半、その内この7年間はジェネラル・ディレクターとして仕事をしている。......続きを読む»

暑中見舞い ビエルサ試行錯誤中 アンジェ対リール 

【フトボル男】

前回の記事でビエルサのリールの序盤の戦術を纏めた。先ずはこの記事を読んで下さい。 →おかえり、ビエルサ!リールの戦術分析 絶賛苦悩中のビエルサといった状況。ビエルサ曰く「8節くらいまでは様子見」というスタンスを打ち出したらしいので、アンジェ戦は変化が無かったら記事化は無いだろうと思っていましたが、戦術の変化がありましたので書きました。 見て分かるように3331ではなく4231 図は相手との噛み......続きを読む»

第3節結果:3連勝はフェイエノールトとPSVだけに。4チームが3連敗で代表戦休み。デ・クールの人工芝が灼熱に

【我がフェイエノールト】

Spelronde 3 vrijdag 25 augustus 2017 20:00 NAC Breda - Sparta Rotterdam 2-2 42’ Pablo Mari 1-0 / 51’ Rai Vloet 2-0 / 70’ Ragnar Ache 2-1 / 84’ Ragnar Ache 2-2 残留争い直接対決。2試合8失点のNACはスタメンを変えず、前節PECと引き分けた......続きを読む»

ヴィレムII相手に楽な午後 (第3節:ヴィレムII-thuis)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはリーグ戦3試合を終えても1ptも落とさず。この数週間でFC トゥエンテとエクセルシオールを1点差で下していたのに対し、この日曜午後はヴィレムIIを5-0で撃破。イェンス・トールンストラ(2x)、スティーヴン・ベルフハイス、トニー・フィレーナが完売のデ・カイプで前半にゴールを決め、残り10分にジャン・パウル・ボエチウスがペナルティスポットから最終スコアに。16歳のシャイク・トゥーレー......続きを読む»

おかえり、ビエルサ!リールの戦術分析

【フトボル男】

皆、大好きビエルサが監督として帰ってきた。その話題性から、リーグ1ファンを超えて色んなサッカーファンがリールに注目しているでしょう。 開幕して1勝2敗。順風満帆な滑り出しとは程遠いけど、結果だけを求めるならビエルサではなくて良いじゃんという擁護したい派。どれだけ試合の中身が面白いか。どんな試行錯誤をしてチャレンジするのか。そこに対する興味は尽きない。 開幕戦からリールのポジショナルプレーの仕込み具合......続きを読む»

サム・ラーソンを4年契約で獲得

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはサム・ラーソン(24)を4年契約で獲得したことをクラブサイトで発表。クラブはスウェーデン人ウィンガーの移籍についてsc ヘーレンフェーンと合意に達した。ラーソンは月曜午前にメディカルチェックを通過し、月曜午後にデ・カイプのビジネスルームで2021年までの契約にサイン。フェイエノールトでは背番号11を背負う。 テクニカル・ディレクター マルティン・ファン・ヘールはラーソンをデ・カイ......続きを読む»

第2節結果:VVVが61年ぶり2連勝スタート、戻ってきたカノンが涙の退場、無失点はユトレヒトだけに

【我がフェイエノールト】

Spelronde 2 vrijdag 18 augustus 2017 20:00 Roda JC Kerkrade - Vitesse 1-3 40’ Tim Matavz 1-0 / 64’ Remko Pasveer (e.d.) 1-1 / 69’ Thomas Bruns 1-2 / 80’ Guram Kashia 1-3 第1節でPECに完敗したローダ、NACに完勝したフィテッセ......続きを読む»

クラーリンゲンで辛勝(第2節:エクセルシオール-uit)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトは今シーズン リーグ戦2試合目も勝利。同じ街のエクセルシオールとのアウエーゲームで監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは得に後半は良いプレーでは無かったが、0-1の結果で3ptsを手にした。この試合唯一のゴールは18分過ぎにトニー・フィレーナの見事なアクションからジャン・パウル・ボエチウスが記録。 フェイエノールトが前回クラーリンゲンを訪れた5月7日との違いは大きか......続きを読む»

第1節結果:シーズン初得点はデッセルスのオフサイド・ゴール。ヘラクレスがアヤックスに52年ぶり勝利!ステングスが5分で悲劇的重傷、ハーンはゴールに喜んで肩を外す

【我がフェイエノールト】

Spelronde 1 vrijdag 11 augustus 2017 19:00 ADO Den Haag - FC Utrecht 0-3 15’ Cyriel Dessers 0-1 / 55’ Sander van de Streek 0-2 / 81’ Cyriel Dessers 0-3 ADOは新加入 バス・カイパースがベウヘルスダイクと並び、エブエイとマイヤースの両バック。中盤......続きを読む»

ベルフハイスのゴールでリーグ戦勝利スタート(第1節:トゥエンテ-thuis)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはエールディヴィジ2017-2018シーズンをFC トゥエンテに2-1の勝利でスタート。現ランズカンピューンは優勢に立つもスコアにまで明確な差を付けることができず。HTを1-1で迎え(ニコライ・ヨルゲンセンのゴール)、60分過ぎにスティーヴン・ベルフハイスが決勝点を決めた。 若いトゥエンテ相手にフェイエノールトが簡単な午後を送ると思っていたサポーターはすぐに欺かれることに。それは多......続きを読む»

スロヴェニア代表(U15-19)のタレント育成の新たな試みと、成功の秘訣と問題点

【 コーチング備忘録   濱吉正則公式ブログ】

ミラン・ミクラヴィッチ氏がスロヴェニア代表ヘッドコ-チとして2010年ワ-ルドカップ 出場に貢献した後、2011年スロヴェニアサッカ-協会ユ-スダイレクタ- (U15-19代表チ-ムを統括)に就任し、育成年代の選手が将来近代サッカ-に適応できるよう にスロヴェニア代表(育成年代)としてのプレイモデルを作り、次の年代代表にスム-ズに 移行させ一貫した指導で成功を収めています。 現在のA代表選手のほと......続きを読む»

2017-2018シーズン展望

【我がフェイエノールト】

・ティートル・レース 今シーズンもトラディツォネール・トップ・ドリーからカンピューンが生まれるのは間違いない。例のごとくどのクラブも主力を失っているが、フェイエノールトとアヤックスはそれぞれ代役を確保。一方でPSVはグアルダードとモレーノの穴が大きい事がEL予選で露呈し、昨シーズンからの停滞感を払拭できていない。ここからカンピューンスハップを争うのは2クラブの取りこぼしが多くなるのを期待することが必......続きを読む»

PK戦の末にJCスハールを獲得

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトは土曜夜に今シーズン最初のタイトルを獲得。ランズカンピューンは完売のデ・カイプでベーカーウィナー フィテッセを破り、クラブ史上3回目のヨハン・クライフ・スハールを勝ち獲った。試合は90分を終えて1-1となり、PK戦で決着。 PK戦ではブラッド・ジョーンスがフェイエノールト・サイドの偉大なヘルトに。このGKがフィテッセの最初の2人 ティム・マタフスとミロト・ラシーチャのキックを止めて......続きを読む»

スティーヴン・ベルフハイスを4年契約で獲得

【我がフェイエノールト】

スティーヴン・ベルフハイスがデ・カイプに戻る。フェイエノールトは昨シーズン レンタルでカンピューンスハップに貢献した25歳のバイテンスペーラーの完全移籍についてWatford FCと合意したことをクラブサイトで発表。ベルフハイスは月曜午後遅くに2021年6月30日までの4年契約にサインした。 この移籍でベルフハイスとフェイエノールトの長く温めてきた願いが実現したことになる。このFWは昨シーズンの成......続きを読む»

オープニング・ヴェーツトライトに勝利でJCスハールへ (練習試合: Sociedad-thuis)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトは土曜にReal Sociedadに1-0勝利でプレシーズンを締めくくった。ヨハン・クライフ・スハール1週間前の伝統のオープニング・ヴェーツトライトで唯一のゴールを決めたのはニコライ・ヨルゲンセン。 デ・カイプの有名なゴール音楽が今シーズン初めて響いたのはまだ15分も経たない時間帯。ヨルゲンセンがヘディングでネットを揺らし、昨シーズン同様にオープニング・ヴェーツトライトで先制。 ......続きを読む»

オーストリアで敗戦(練習試合:SC Freiburg戦)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはこのプレシーズンの練習試合で初の敗戦。オーストリアのSchrunsでのトレーニングキャンプ中、土曜午後にランズカンピューンはブンデスリーガのクラブ SC Freiburgに1-0で敗れた。 17分のドイツ・チームの先制ゴールはチャンスの数を反映したモノでは無く、数逆人にサポーターの声援を受けたフェイエノールトは最初の15分間 C Schrunsの美しいピッチで最強のスタメンを組み......続きを読む»

守備陣の補強にハプスとシン・ジュステを獲得

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはトレーニングキャンプに2人の選手を加えて出発する。AZからリチアーノ・ハプスとsc ヘーレンフェーンからジェレミア・シン・ジュステをそれぞれ獲得し、クラブは守備陣の補強に成功。両DFは火曜にメディカルチェックを通過した後にデ・カイプで契約にサイン。そのまま午後に新しいチームメイトと共に飛行機に乗り込む。 リチアーノ・ハプス 24歳のリチアーノ・ハプスはフェイエノールトと2022年......続きを読む»

本田の自叙伝の題名が決まりました!

【「読裏クラブ」のワンツー通し】

いろいろ噂されたHONDAの移籍先が遂に決まった。なんと!そこはパチューカ!あのメヒコの国の名門クラブである。 今まで彼の移籍先はいろんな噂が飛び交っていた。MSLが本命で、北京筋もあったし、スペインの中堅クラブやイタリアやプレミアの1部昇格クラブなど。 そして移籍先が発表されてからも、これまたいろんな場所でいろんな憶測記事が飛び交っている。やれ「スカパーと組んだDAZN対策である」とか「アギー......続きを読む»

プテンで2桁得点(練習試合:プテン-uit)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはプレシーズン2週目のトレーニングを良い気分で締めくくり。オープン・ダッハ前日にザーテルダッハ・ホーフトクラッセル SDC プテンをミヒル・クラーメルの4得点など1-10で下した。終了直前にバルト・ニューコープが怪我でピッチを後にしている。 プテンの観客席にはランズカンピューンの訪問を楽しみにしていた多くの人々が集まった。彼らにとって先週チームに戻ったトニー・フィレーナ、ニコライ・......続きを読む»

本田圭佑は、なぜCFパチューカに移籍したのか?

【東京ドームに計画停電を!】

本田圭佑が、メキシコのCFパチューカに移籍することが決まりました。 欧州から出てメキシコリーグに行くという選択肢に、多くの方が驚いているようです。 私も本田が欧州を出ることは想定していなかったのですが、CFパチューカと聞いて凄く納得してしまいました。 なるほどなぁ、CFパチューカか。 本田らしい。 CFパチューカと言っても、ほとんどの日本人サッカーファンには馴染みがないでしょうね。 おそらくガン......続きを読む»

10代のワールドクラス登場! ムバッペ、ドンナルンマ、そして… 若手ブームの正体

【月刊フットボリスタ】

みなさま、こんにちは。フットボリスタ編集部です。 月刊フットボリスタ、最新第47号が本日7月12日に発売となりました! 特集「U-20の世界」の巻頭インタビューには内田篤人が登場! 10年前のU-20W杯に出場し、後に22歳の若さでドイツに渡り戦い続けてきた内田選手に、その肌で感じ取ってきた日本と世界の若手選手の違い、そして今シーズに懸ける意気込みをたっぷり語ってもらいました。 また、その内田選......続きを読む»

FC リセを後半突き放して練習試合シリーズをスタート(練習試合: リセ-uit)

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトは2017-2018シーズンの練習試合キャンペーンをFC リセに0-5勝利でスタート。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはビラル・バサチコグルのゴールにより0-1で折り返すと、後半にミヒル・クラーメル(x2)、モー・エル・ハンクーリ、ヨルディ・ヴェールマンのゴールでトゥヴェーデ・ディヴィジのクラブを突き放した。 選手たちは土曜午前にもトレーニングを行っていたため、......続きを読む»

北京国安のユルマズに5試合出場停止の処分!

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 第15節の江蘇蘇寧戦で相手選手に平手打ちを見舞った北京国安のトルコ代表ユルマズに対して、中国サッカー協会は5試合の出場停止と2.5万元の罰金を課した。 なお、いまだにユルマズがなぜあんなにも激昂したのかの理由は明らかになっていない。 ※当ブログ......続きを読む»

握手拒否で160万円の処罰!広州恒大

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 前節の天津権健戦で敗れた広州恒大のキャプテン鄭智をはじめ複数の選手が、クラブの規定に違反したとして、広州恒大が処罰を発表した。 握手拒否など、「相手へのリスペクト」「紳士的行為」に欠けたとして、ボーナスから10万元(約160万円)を減給するという......続きを読む»

ケヴィン・ディクスを獲得

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはケヴィン・ディクスの獲得をクラブサイトで発表。20歳の右バックはイタリアのFiorentinaからレンタルでチームに加入する。ディクスは月曜にメディカルチェックを通り、火曜午後に契約にサイン。デ・カイプでは背番号17を付けてプレーする。 ヨング・オランイェの代表選手の加入により、フェイエノールトは先週リック・カルスドルプがAS Romaへ去った後の守備陣の補強という望みを叶えた事......続きを読む»

主力4人欠いてもアウェイで勝ち点3!上海上港

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中超第15節 江蘇蘇寧(H)0-1上海上港 オスカル、フッキ、武磊、傅欢…。 「オスカル事件」とその余波で、主力4人を欠いて臨んだ試合。しかも相手はリーグ戦不調とはいえACLベスト16、監督はカペッロ、ラミレスやティシェイラを抱える江蘇蘇寧。スタ......続きを読む»

テレンス・コンゴロがAS Monacoへ移籍

【我がフェイエノールト】

テレンス・コンゴロがフェイエノールトを去り、AS Monacoへ移籍する。クラブはフランスのランズカンピューンと23歳のDFの移籍で合意に達し、デ・カイプでの契約が2019年まで残っていたコンゴロは南フランスで5年契約にサイン。 Monacoへの移籍でコンゴロは来シーズンから初めてフェイエノールト以外のクラブでプレーすることになる。左利きの彼はF-pupilでファルケノールトに来て以来、ユースで全......続きを読む»

まさかの4失点!広州恒大が天津権健に屈する

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中超第15節 天津権健(H)4-3広州恒大 孫可が、王永珀が、パトが! 天津権健が絶対王者の広州恒大の連勝を9でストップ。それも引き分けではなく、勝ち点3と4ゴールを奪っての、である。天晴!と言う他ない。 広州恒大サポにしてみれば、「DFどうし......続きを読む»

ソフィアン・アムラバトを4年契約で獲得

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトは新シーズンに向けて2人目の補強に成功。クラブはFC ユトレヒトとソフィアン・アムラバトの移籍について合意に達し、20歳のMFは金曜午前にメディカルチェックを通過、昼過ぎに2021年までの4年契約にサインした。アムラバトはフェイエノールトで背番号21を付けてプレーする。 アムラバトはFC ユトレヒトのユースを経て2014-2015シーズンにトップチームでデビュー。昨シーズンはドムス......続きを読む»

宗教絡みか?ユルマズには更に3試合の停止処分か

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 前節、殴打事件を起こしたユルマズ(北京国安)と李昴(江蘇蘇寧)が揃ってサッカー協会を訪れ、事情聴取に臨んだ。 事情聴取で一番困ったのは宗教的内容の部分だったという。確かに、こればかりは敏感であり、さらに当事者でなければ感覚的にわからないことも多い......続きを読む»

河北華夏が杜威を貴州へレンタルへ

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 あまりに突然だった。 河北華夏はDFの杜威を貴州へレンタルに出すことで合意したと発表した。 このベテランDFは、その豊富な経験と激しい闘争心で中国代表も経験している。今季の河北華夏の躍進にも一役買っているが、ペジェグリーニは若手優先にしたいのか。......続きを読む»

リック・カルスドルプがAS Romaへ移籍

【我がフェイエノールト】

リック・カルスドルプがフェイエノールトを去る。ランズカンピューンは22歳の右バックの移籍についてAS Romaと合意に達したことをクラブサイトで発表。デ・カイプでの契約がまだ2021年まで残っていた彼は7月1日付けてセリエ Aのトップクラブに移籍し、5年契約にサインする。 この移籍でカルスドルプは自分が育ったクラブでの年月に終わりを迎えることになった。彼はE-pupilでファルケノールトに加わり、......続きを読む»

李昂は侮辱発言否定「英語が得意ではない」

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中超第14節 北京国安(H)0-0江蘇蘇寧 スコアレスドローに終わったこの試合後、後味の悪い事件が起こった。北京のイルマズが江蘇の李昂を突き倒したのだ。イルマズにはレッドカード。李昂にはイエローが提示された。 なぜイルマズは手を出したのか?その......続きを読む»

「Nothing to do」上海上港イレブンがオスカルを擁護

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中超第14節 上海上港(H)4-1河南建業 ホームの上海上港が相手のオウンゴールを含む4発快勝で首位の広州恒大をしっかり追っている。 この試合で話題になったのは、「Nothing to do」と書かれたアンダーシャツだ。フッキや武磊が8試合出場......続きを読む»

ボエチウスが3年契約でサイン 「家に帰ってきたという感じ」

【我がフェイエノールト】

月曜午前のデ・カイプで温かい歓迎を受けたジャン・パウル・ボエチウス。すでに先週末にフェイエノールトと合意していた23歳のFWはビジネスルームで3年契約にサインし、多くの旧知の人々に抱きしめられた。「家に帰ってきたという感じだ」とボエチウス。 彼にとってフェイエノールトで契約にサインするのはキャリアで初めてのことではないが、この月曜のビジネスルームとはこれまでとは違った経験となった。ジェネラル・ディ......続きを読む»

クラブ史上初の10連勝を達成!強すぎる広州恒大

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中超第14節 広州恒大(H)2-0河北華夏 強い、強すぎる! クラブ史上初となる10連勝がかかった試合は、今季、予想通り躍進している河北華夏をホームの天河スタジアムに迎えての一戦。 前半こそスコアレスで折り返すが、後半開始早々から広州恒大の攻撃......続きを読む»

ボエチウスの帰還について基本合意

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはジャン・パウル・ボエチウスの移籍についてFC Baselと基本合意に達したことをクラブサイトで発表。最後の書類手続きが終わり次第、23歳のFWはデ・カイプで3年契約にサインする。ボエチウスはこれで国外で過ごした2シーズンを終え、F-pupillen からプレーしてきたクラブに帰還することになる。 ボエチウスはフェイエノールトで全ユース時代を過ごした後、2012年10月28日にアヤ......続きを読む»

オスカル8試合のリーグ戦出場停止と4万元の罰金!非紳士的行為で

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 オスカルは8試合の出場停止と4万元の罰金! 理由は非紳士的行為。 広州富力戦で相手選手に向かって、2度も、故意と思えるボール蹴り込み行為を行ったオスカル。この行為が原因で両軍約50名が入り乱れる大乱闘となったこの行為に対して、中国サッカー協会が厳......続きを読む»

カペッロ江蘇が初勝利!カップ戦は来季のキーに

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中協杯(CFA杯)第4節 江蘇蘇寧1-0河南建業 カペッロの初勝利、そしてここ7試合でやっと掴んだ勝利だった。 もっとも、あるメディアはこの試合の背景について、両者の思惑が一致したと語る。河南建業はリーグ戦を重視しターンオーバーでこの試合に臨ん......続きを読む»

オスカル暴動、注目はサッカー協会の対応

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 すでに世界中で報道されているように、上海上港のオスカルが中超第13節の広州富力戦の前半アディッショナルタイムに、故意に相手選手ふたりに向かってボールを蹴り、乱闘となった事件。 注目されるのは中国サッカー協会の対応だ。 オスカルは試合後、「相手選手......続きを読む»

郜林が眼の周辺を6針の怪我!広州恒大

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中超第13節 贵州恒丰(H)0-2広州恒大 アウェイでしっかり勝ち点3を稼ぎ、勝ち点34。2位の上海上港に勝ち点差で4をつけて首位をキープ。ここまでは順当だ。 しかし、この貴州戦で郜林が相手との接触で左眼の周辺を強打。6針を縫う怪我となり、ウィ......続きを読む»

山東魯能が3発快勝!理想的な試合運び

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 第13節 遼寧宏運(H)0-3山東魯能 理想的な試合運びだった。 アウェイで遼寧と対戦した山東魯能。前半19分に早くもPKからシセが得点すると、25分にもペッレが追加点。 前半を2点リードで折り返すと、後半開始わずか2分でペッレが追加点。DF......続きを読む»

ファン・ヘール 「このカンピューンスハップは私の仕事に対する栄冠」

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトのカンピューンスハップはテクニカル・ディレクター マルティン・ファン・ヘールにとってこの数年間の仕事に対してこれ以上無い形での栄誉だ。「信じられないプロセスだった」とファン・ヘールはフェイエノールト・マガジンのカンピューン特別号でのインタビューで語った。 カンピューンスハップの感想は? 「みんなでこれを成し遂げられたことをとても誇りに思う。信じられないプロセスだった。フェイエノール......続きを読む»

エルジェロ・エリア、トルコへ去る

【我がフェイエノールト】

エルジェロ・エリアのBaşakşehirへの移籍が決定。フェイエノールトがトルコのクラブとデ・カイプでの契約が2018年まで残っていた30歳のバイテンスペーラーの移籍で合意に達したことをクラブサイトで発表した。エリアはイスタンブールで3年契約にサイン。 エリアは2015年にWerder Bremenからフェイエノールトにフリー移籍で加入。その際に彼のキャリアで次のステップを踏む可能性については明確......続きを読む»

ワルネル・ハーンがsc ヘーレンフェーンへ移籍

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはワルネル・ハーンの移籍でsc ヘーレンフェーンと合意したことをクラブサイトで発表。この半年間エクセルシオールへレンタルされていた24歳のGKはフリースラントのエールディヴィジ・クラブと3年契約でサインした。ハーンのフェイエノールトでの契約2019年まで残っていた。 ハーンは2014年にFC ドルドレヒトからフリー移籍でフェイエノールトに加入。2014-2015シーズンはPEC ズ......続きを読む»

名将カペッロが江蘇蘇寧にやってくる!

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 現場を退いていた名将が中国で監督復帰する。 イタリアの名将、カペッロ監督だ。 今季、リーグ戦で絶不調の江蘇蘇寧は韓国人の指揮官チェヨンスを解任。後任として、カペッロが就任した。 呉曦、ラミレス、テイシェイラ、Rマルティネスなどの強力な戦力を誇る......続きを読む»

パトにヴィツェル!山東魯能が天津権健にホーム敗戦

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中超第12節 山東魯能(H)1-2天津権健 優勝争いから一歩後退の敗戦だ。 首位の広州恒大、2位の上海上港が引っ張る首位争いグループは、この2チームに加えて河北華夏、山東魯能、広州富力などで構成されていたが、この12節を終えた時点で、山東魯能と広......続きを読む»

河北華夏がアウェイで江蘇蘇寧を破って三連勝!

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中超第12節 江蘇蘇寧(H)1-2河北華夏 三連勝で3位へ。広州恒大、上海上港をしっかりキャッチアップ。 河北華夏がいよいよ明確になり始めた首位争いにしっかりついていっている。今節でも、アウェイでの江蘇蘇寧戦で見事に勝ち点3を奪ってみせた。 ......続きを読む»

エリック・フッデが11月一杯での退任を発表!

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはジェネラル・ディレクター エリック・フッデ(62)が2017年11月30日付けで退任することが決まったとクラブサイトで発表。今日 監査委員会、各ディレクターチーム、クラブスタッフに告げられた。 フッデ:「この数週間、私も全てのフェイエノールダーと同じようにカンピューンスハップ獲得の成功でバラ色の気分だった。歓びを存分に味わう時間だったが、同時に私にとってはハードな10年間の後にフ......続きを読む»

Opelが戦略パートナーとしてフェイエノールトとの関係継続

【我がフェイエノールト】

Opelは今後3年間戦略パートナーとしてフェイエノールトとの関係を続けることが決まった。4年間(2013-2017)のメイン・スポンサーシップが終わり、関係継続のために話し合いを行ってきた両者は最終的に新しい合意にサイン。これによりOpelは2017年7月1日から2020年6月30日までフェイエノールトの独占的モバイル・パートナーであり続け、さらにクラブの戦略パートナーにも加わる。 Opelがメイ......続きを読む»

「実際にその場で見ているのと映像で見るのとの違いがある」

【我がフェイエノールト】

ビデオ審判がPOsで極めて重要な役割を果たした。「公平さへの祝福」と支持者は言い、「間違った判定は修正されなければならないという流れへの悪い予兆」と批判する人々は思っている。「大事なのは判定の正しさ。主審が入り江から飛び立つだけの理由があるなら、ビデオ審判が主審の判定を修正できるのは良いこと」とKNVBのプロジェクト・リーダー マイク・ファン・デル・ルースト。 ピッチ上の同僚にビデオ審判として仕事......続きを読む»

広州が七連勝の勢いで鹿島アントラーズのホームへ

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中超第11節 広州恒大(H)2-0重慶力帆 試合前から示唆されていたように、ACLのアウェイ鹿島アントラーズ戦を見据えて、先発メンバーを大幅に変更して臨んだ広州恒大。徐新、廖力生、王上源、郑龙などのほかに、外国人ではグラルのみが先発。 それでも......続きを読む»

ルツハレル・ヘールトライダとプロ契約

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはルツハレル・ヘールトライダと初のプロ契約を結んだことをクラブサイトで発表。フェイエノールト Onder17でプレーする16歳のユース選手は火曜午後にデ・カイプのビジネスルームで2020年までの3年契約にサイン。このタレントは来シーズン フェイエノールト Onder19に加わる。 ヘールトライダはロッテルダムのオーフェルマース・フットボールクラブでフットボールを始め、2012年にフ......続きを読む»

ファン・デル・ハイデンと2020年まで契約延長

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはヤン・アーリー・ファン・デル・ハイデンとも契約延長に成功。29歳のCBと3年間の新契約で基本合意に達したとクラブサイトで発表した。ファン・デル・ハイデンは近い内にフェイエノールトとの2020年までの契約にサインする。 この契約延長でファン・デル・ハイデンはすでにクラブと契約延長したカンピューンス・チームの主力たちに続くことに。現在のセレクションの中でこの数ヶ月にブラッド・ジョーン......続きを読む»

今シーズン ブレイクしたタレントたち

【我がフェイエノールト】

Doelman アンドレ・オナーナ (アヤックス・21) プロ3年目 (年齢はシーズン終了時) ヨング時代もほとんど注目されていなかったことを考えれば今シーズン最大の発見であり、驚き。アヤックスのGKとしてフットボール能力の高さは当然として、反射速度、特に1対1での対応をほとんど間違えることがなく、決定的ピンチを防ぎ続けた。批判の少なくなかったシレセンの記憶を完全に消し去り、すでにそれと比較にならな......続きを読む»

2016-2017シーズンだいたいのまとめ

【我がフェイエノールト】

2016-2017シーズンの全日程が終了。フェイエノールトの18年ぶりのカンピューンスハップによってトップ・ドリーが合わせて239ptsを獲得、4位以下のサブトッパーは14pts差以上引き離されてトップ・ドリーの支配力が戻ったことが改めて明確に示されたシーズンだった。今後もトップ・ドリーの中の1チームがアクシデントを起こすことはあっても、サブトッパーがカンピューンスハップを争える状況はほとんど起きな......続きを読む»

ジュピラーPOsフィナーレス第2試合結果 NACの夜が再びエールディヴィジに!ローダはしぶとく生き残り。ブロムが2回オン・フィールド・レビュー

【我がフェイエノールト】

Jupiler Play-offs: Finales zondag 28 mai 2017 14:30 Roda JC Kerkrade - MVV Maastricht 1-0 25’ Daryl Werker 1-0 Rood: 59’ Nick Kuipers 序盤MVVがチャンスを作るも、CKからヴェルケルがヘディングで先制。ローダが臆病にボールを持ちつつMVVの反撃を受ける膠着した状態......続きを読む»

欧州戦POsフィナーレ第2試合結果 死力を尽くしたユトレヒトが劇的に最後の欧州チケットを獲得!

【我がフェイエノールト】

Play-offs om Europees voetbal: finale zondag 28 mai 2017 12:30 FC Utrecht - AZ 3-0 s.s. 4-2 13’ Willem Janssen 1-0 / 28’ Sébastien Haller 2-0 / 82’ Gyrano Kerk 3-0 Rood: 67’ Derrick Luckassen アウエーで3-......続きを読む»

欧州戦POsフィナーレ第1試合結果 AZがPOチケットをほぼ手中にする完勝

【我がフェイエノールト】

Play-offs om Europees voetbal: finale donderdag 25 mai 2017 20:45 AZ - FC Utrecht 3-0 17’ Joris van Overeem 1-0 / 32’ Yassin Ayoub (e.d.) 2-0 / 65’ Wout Weghorst 3-0 AZは変更無く、怪我のヤハンバクシュが欠場でステングスが再びスタメ......続きを読む»

ジュピラーPOsフィナーレス第1試合結果 NACがワンチャンスを決めてホームで勝利。歴史的リンブルフス・ダービーはスタンドも加熱する無得点試合

【我がフェイエノールト】

Jupiler Play-offs: Finales donderdag 25 mai 2017 18:30 NAC Breda - N.E.C. 1-0 84’ Cyriel Dessers 1-0 ラト・フェルレーフ・スタディオンにいつも以上のNACサポーターの大声援が響く中、序盤にNECがCKから大チャンスも立て続けにバーに当てて決定的シーンを逃すと、次第に試合に入っていったNACが主導権......続きを読む»

トールンストラと2021年までの新契約で合意

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはイェンス・トールンストラと契約延長で基本合意に達したことをクラブサイトで発表。28歳のMFは近い内に2021年までの新契約にサインする。現在の契約は2018年夏まで。 トールンストラにとってデ・カイプでの契約は2回目。2014年夏ににユトレヒトから移籍した際にフェイエノールトと4年契約にサインしている。 フェイエノールトでの3シーズンでトールンストラはリーグ戦86試合に出場し、......続きを読む»

山東魯能はアウェイ引き分けで2節勝ちなし

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中超第10節 延边富德(H)1-1山東魯能 前半22分に先制点を許すも、前半のうちにPKからタルデッリが決めて同点に。その後は両者譲らず、ドローとなった。 山東魯能はこれで前節と合わせて2試合勝ちなし。順位は勝ち点17の五位になった。首位広州恒......続きを読む»

ブラッド・ジョーンスと2年間の契約延長

【我がフェイエノールト】

フェイエノールトはブラッド・ジョーンスと2年間の契約ををクラブサイトで発表。オーストラリア人GK(35)は月曜午後にデ・カイプのビジネスルームで2019年までの新契約にサインした。これまでの契約はこの夏まで。 ジョーンスは2016年6月にケネト・フェルメールがトレーニングで深刻な怪我を負ったことを受けてデ・カイプに来た。オーストラリア代表4キャップの彼はフェイエノールトで力強いシーズンを過ごし、先......続きを読む»

上海ダービーは上港に軍配!3-1で申花くだす

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 上海申花(H)3-1上海上港 「今日はどっちのスタジアムでやってるの?虹口?八万人体育場?」 「体育場のほうだよ」 ラジオから流れるダービーのライブ中継を聞きながら、そんな会話をタクシーの運転手と交わす。そろそろ試合が終わるから、渋滞を気にして......続きを読む»

ジュピラーPOsハルフェ・フィナーレス結果 ローダが2試合連続退場者を出しながら勝ち上がり、カンブールが劇的に敗退

【我がフェイエノールト】

Jupiler Play-offs:Halve finales donderdag 18 mai 2017 18:30 Helmond Sport - Roda JC Kerkrade 0-1 52’ Dani Schahin 0-1 Rood: 57’ Adil Auassar 低調なエールディヴィジ17位ローダに対してジュピラー・リーグ13位のヘルモントが完全に五分五分の展開。ローダがほとん......続きを読む»

火種を守りクラブを去った2人の名手

【Some Might Say】

 17年ぶりに悲願のリーグ・アン制覇を果たし、CLでもベスト4と顕著な躍進を見せた2016/17シーズンASモナコ。  しかし、昨季の2015/16シーズンは苦戦を強いられていました。マルシャル、カラスコ、コンドグビア、アブデヌールら主力を大量に引き抜かれた代償はやはり大きかったのです。穴だらけの守備にゴールを決めないストライカー陣、その上主力の負傷欠場が続出し、CLプレーオフはおろか、ELのグル......続きを読む»

欧州戦POsハルフェ・フィナーレス第2試合結果 順当にユトレヒトとAZがフィナーレ進出

【我がフェイエノールト】

Play-offs om Europees voetbal: Halve finales zaterdag 21 mai 2017 18:30 FC Utrecht - sc Heerenveen 2-1 30’ Ramon Leeuwin 1-0 / 38’ Richairo Zivkovic 2-0 / 61’ Reza Ghoochannejhad (str.) 2-1 アウエーで1-3勝......続きを読む»

「昇格組」和富大埔が大躍進したシーズン

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 昨日お伝えしたように、和富大埔でプレーする中村祐人が香港リーグで年間ベストゴール賞を受賞する快挙を成し遂げた。 さらに、チームからは優秀な若手選手に贈られる「最佳青年球員」を陳俊樂選手が、ポジション別優秀賞のMF部門で外国人の「伊達」ことITAP......続きを読む»

ディルク・カイト引退会見

【我がフェイエノールト】

ディルク・カイトは木曜の公開トレーニング後にデ・カイプで会見を行い、自身の引退について語った。フェイエノールトのエンブレムを外すのは全試合にプレーできない苦しみによるものだ。「いろんな感情があるけど、涙は流していないよ。なぜ流れないかは分からない。この数日はスタッフみんなでファンタスティックなお祝いが続いているしね。自分がプレーできないと苦しい。でも今シーズンはたくさんプレーできたし、これが僕の止め......続きを読む»

VVCS: エールディヴィジのキャプテン12人が人工芝撤退を求める声明

【我がフェイエノールト】

「人工芝がオランダ・フットボールのプレー・クオリティと発展を妨げている」。オランダのプロ・フットボール選手の利益を守るための組織 VVCSはエールディヴィジのキャプテン12人の声を支持し、KNVBに対してエールディヴィジの試合を全て天然芝で行うことを求めるとの声明を発表した。人工芝でプレーしている6クラブのキャプテンは立場上に理由でこの声明には参加していないとのこと。 「12人の各クラブのキャプテ......続きを読む»

エールディヴィジ新フォーマット案は否決!

【我がフェイエノールト】

エールディヴィジCVがリーグ戦の形式を改良するために2016年以来長らく話し合いを続けてきたが、水曜日の全体ミーティングで最終的に否決、現在のフォーマットを継続させることに決まった。ミーティングではリーグの新フォーマット以外に人工芝問題とTV放映権分配方式についても議論されているが、未だ何らかの解決は見えていない。 2018/2019シーズンからのリーグ戦フォーマット変更を目指して実際に提案されて......続きを読む»

欧州戦POsハルフェ・フィナーレス第1試合結果

【我がフェイエノールト】

Play-offs om Europees voetbal: Halve finales woensdag 17 mai 2017 18:00 sc Heerenveen - FC Utrecht 1-3 15’ Sofyan Amrabat 0-1 / 20’ Yassin Ayoub 0-2 / 61’ Martin Ødegaard 1-2 / 72’ Sébastien Haller 1-......続きを読む»

ディルク・カイト、フットボールキャリアに終止符

【我がフェイエノールト】

ディルク・カイトはその輝かしいフットボールキャリアに終始を打つ。ランズカンピューン フェイエノールトの36際のキャプテンは水曜午前にディレクターと監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストに対し、セレクションとの残り数日のトレーニングに参加した後にフットボールを止めることを伝えた。カイトは別の役割でフェイエノールトに残る。 カイトの堂々たるプロ・フットボールキャリアは19シーズンにわたった。この......続きを読む»

一体感とメンタルの強さがもたらした18年ぶりのティートル

【我がフェイエノールト】

【総括】 ディルク・カイトが繰り返し口にしていた”Eén team, één missie.”が今シーズンのキーワードだろう。確かにジョーンス、ヨルゲンセン、ベルフハイスの補強でカンピューンスハップを争える戦力は整っていたが、チームとしてピッチ内外で一体感を保ち、シーズンを通して安定したパフォーマンスで崩れる期間が無かった事がティートル・レースでの違いを作った。特にフィレーナの母親の死去、カイトの......続きを読む»

上海上港はアウェイで天津破ってしっかり勝ち点3!

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中超第九節 天津億利(H)0-1上海上港 アウェイでも格下からはしっかり勝ち点3を取る。その上でさらに、直接対決ではホームで勝ち、アウェイで引き分け。それくらいでないと、広州恒大より上の順位にはいけない。 上海上港はじめ、ここ数年、広州恒大と優......続きを読む»

「ディルク・カイトはあらゆる面でクラスバックだ」

【我がフェイエノールト】

私はもちろん選手としてデ・カイプでフェイエノールトを解き放ってくれるヘット・レヒューンの力を知っているが、日曜に上り階段で観客の中に立ち、大歓声の中でスタンドの解放感を感じ、感情を露わにし人々のた表情を見れたことは選手としてピッチ上にいるよりもさらに素晴らしい経験だった。あれだけ多くの大人が泣いているのを私は人生で見たことが無かった。幸福感で、安堵感で、長年積み重ねられた全ての感情でだ。 18年間......続きを読む»

张琳芃のゴールで広州恒大が5連勝首位!

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中超第九節 長春亜泰(H)0-1広州恒大 首位の広州恒大がアウェイで長春をくだして5連勝。首位をがっちりキープした。 決勝ゴールを決めたのはSBの张琳芃だった。61分、パウリーニョからパスを受けるとミドルシュートを放つ。これが決勝点となった。 ......続きを読む»

最終節結果 第1節から首位に立ち続けたフェイエノールトが18年ぶりのティートル。欧州戦POはフローニゲンが逆転、スパルタが残留でNECとローダが入れ替え戦へ

【我がフェイエノールト】

Speelronde 34 zondag 14 mei 2017 14:30 PSV - PEC Zwolle 4-1 29’ Ted van de Pavert 0-1 / 78’ Hector Moreno 1-1 / 79’ Santiago Arias 2-1 / 85’ Sam Lammers 3-1 / 88’ Bart Ramselaar 4-1 3位確定のPSVとPOの可能性が消......続きを読む»

やっと…やっとリーグ初勝利の江蘇蘇寧

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中超第九節 江蘇蘇寧(H)2-1山東魯能 開幕8戦で勝利なし。 そんな異常事態が発生していた江蘇蘇寧だが、ここへきて、やっとリーグ戦初勝利を獲得した。 山東魯能を南京に迎えた一戦。前半タルデッリに先制ゴールを許し、嫌な展開になるも、後半ラミレス......続きを読む»

ランズカンピューン!(最終節:ヘラクレス-thuis結果)

【我がフェイエノールト】

ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームが歴史を記した!日曜午後のリーグ戦最終節でディルク・カイトの3得点によりヘラクレス・アルメロを3-1で破り、クラブ史上14回目のランズカンピューンスハップが決定。 先週のエクセルシオール戦の失敗により、1月に完売していたヘラクレス・アルメロとの試合に向けてプレッシャーが高まっていた。フェイエノールトは18年ぶりのランズティートルを勝ち獲り、第1節から首......続きを読む»

ジュピラーPOs第1ラウンド結果

【我がフェイエノールト】

Jupiler Play-offs: Eerste Ronde mondag 8 mai 2017 20:00 Helmond Sport - Almere City FC 4-2 28’ Gaston Salasiwa 0-1 / 69’ Rick ten Voorde 0-2 / 71’ Teije ten Den 1-2 / 74’ Robert Braber 2-2 / 81’ Jordy......続きを読む»

広州恒大が引っ張るリーグは中盤戦へ

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 ※()内は勝ち点 蓋を開ければ…やはりこうだ。 これまでに第八節を終えた中超。なんだかんだ言われながら、首位に立ったのは広州恒大(19)だ。 ここからはリーグ中盤戦と言っていい。序盤で結局やはり首位に立った広州恒大を追うのはどこか。 まずはこ......続きを読む»

ガンバを退けても未だ未勝利…江蘇蘇寧

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 中超第八節 江蘇蘇寧(H)1-1延边富德 未だリーグ戦未勝利で順位は最下位。 そんな状況にあるのは、ACLでガンバ大阪を退けて決勝トーナメント進出を果たしている江蘇蘇寧だ。 テイシェイラ、ラミレス、さらに今節から復帰したJマルティネス。強力な外......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss