ジャンル別一覧:プロ野球(NPB)

4月を振り返り(野手編)

【ゆるーくオリックス談話】

4月も終わりました。 ここまでオリックスは15勝8敗の貯金7で2位となっていますね。 まさかまさかなのはオリックスだけでなく楽天さんもだし、日ハムさんの10連敗もだし。 だからこそ楽しかったりしますね。 さて、そんな4月のオリックス振り返りたいと思います。 野手の立ち位置踏まえこれからも考えていきたいなと。 評価もしていきます。 ◎→素晴らしい活躍 ○→安定した活躍 △→及第点 ▲→もう一歩 ×→......続きを読む»

ZOZOマリンは苦行をしにいく場所か

【小坂の守備を肴に酒を飲む】

4月が終わり、春の季語であるロッテはボロボロの状態。 春の妖精や春井口は発動せず、チーム打率の ワースト記録を更新しそうな勢いである。 まあ見事に打てない。 攻撃はほとんどが3凡、しかも打球が前に飛ばない、 外野にほとんど飛ばない、飛んでも伸びない。 気づけば守備の時間。 なんとか守りを終えると再び3凡・・ こいつは苦行だ。 鍛え抜かれたロッテファンと自負している私でも、 この無抵抗な状態......続きを読む»

乱戦の余韻

【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

薄氷を踏む心地、今季一番しんどかった勝利、カープは簡単に勝たせてくれない・・・。 4月最後の日曜、GW真っ只中のDeNA戦は9-10で敗れたが、DeNA戦士、DeNAファンからはそんな声が異口同音に聞こえた。俺的にはこれでそれなりに満足である。 もち、負けて「良い」とは言えないが、少なくとも球場に駆け付けたカープにとっても十分に見応えある試合だったはずだし、我々テレビ桟敷ファンも堪能できた。相手......続きを読む»

フィクションゴシップ【高橋由伸解任のXデー】

【辛口G党の戯れ言】

ヤクルトに敗れて明日からドームでDeNA戦。菅野がDeNA打線をまたしても完封・・・するのを想像したいが味方の打線が援護無しって気もする。最近めっきりネガティブな考えしかできなくなってしまったが暇つぶしにこんなのを書いてみた。 5月下旬、男性週刊誌もしくはタブロイド紙等で記事として出そうなゴシップを想像したのだ。 ここから先はまったくのデタラメなフィクションとして決して本気にしないで軽い気持ちで......続きを読む»

悪夢のGWになるかどうか

【大腿二頭筋萌え委員会】

お久しぶりでございます いつぶりなのだろうか??? とりあえず4月も終了したので重い腰を上げて更新します(最初に毎日更新したいとか言ってた気もするがきっと気のせい) 現在2位で好調のオリックス・バファローズ しかし最近は打線が湿りがちだが好調の先発投手陣が高確率で試合を作るので最後まで見てて楽しいですな 4月の月間MVPは金子だよね? ディクソンも4勝だし 西、松葉も最高 湿りがちとは言......続きを読む»

昨日の試合は球審の作った試合であったと同時にハマスタは辛いねと改めて感じた三連戦でした・・・

【ホエールズ~ベイスターズ~DeNA】

皆さま こんにちは GWの中休みですが、どのようにお過ごしでしょうか? いやあ暑かった三連戦でした。。。さすがカープの攻撃陣というのを見せ付けられたのと同時に結果的に勝ち越しといういい結果になりました。課題も反省もありましたが、いい週末となったのではないでしょうか。。 ではまず簡単に振り返っていこうと思います 4/28(金) 横浜 9-3 広島  まずはウィーランドに勝ちがついてよかったです......続きを読む»

広島のおじいちゃんやったよ

【横浜から楽天イーグルスを応援するブログ】

< 4月30日(日) イーグルス2-1ファイターズ > 4/29、4/30といずれも同点の場面、落ち着いたピッチングでキッチリと三者凡退に討ち取った森原康平投手。 (早くもですが・・・)試合数15、9ホールド、打者47人に対して被安打5、奪三振10、何より与四球1。 左右打者問わず1割代の被打率。そしていよいよ嬉しい1勝が付きました。 プロ初のウイニングボールは広島県福山市のご実家のおじいちゃん......続きを読む»

イカンねぇ

【今日も今日とて】

終盤追い上げるのは良いことだけど、勝てなかった。 これはチームとしてチグハグな面があるということ。 そしてDeNAを苦手にしてしまってる。 次のカードで三つ取る位で無いとこの対戦成績が最終的に足を引っ張る事になる。 何よりCSで当たると敗退の可能性もあります。 先発の炎上は誰だって有り得ますが、九里は次が大事になります。 やはり気になるのはブラッドのスイングが雑になっているのと松山。 守備面では貢......続きを読む»

疑問の采配と不満・・・でも期待します!!!

【鹿児島より竜愛を篭めて・・・】

タイガース三連戦を負け越してしまいました。 また最下位に逆戻りです。 勝ったり負けたりを繰り返し 開幕の連敗を除けば、勝率5割を保っています。 打線が当たり始めないと連勝は難しく 借金返済とはいかないのかもしれません。 タイガース三連戦初戦はエース大野 前日の又吉が作った雰囲気をぶちこわす投球内容です・・・ エースなら完封しろよ!!!と言いたくなりました。 打線もあいかわらずチャンスで打てず完......続きを読む»

ファイターズ、痛恨のエラー敗戦でした。

【HIT! RUN! WIN!】

4月30日(札幌ドーム)25/143 ●F1-2E 負:増井浩俊(2勝1敗2S1H) H:石川直也(4H) 勝:森原  チーム打率は.217と.281、この試合の安打数は5本と10本、打率3割以上の打者数は1人と4人。打線を比べれば圧倒的に不利なのは重々わかっている。しかも相手投手は札幌ドームに来ると決まって好投する“スーパー岸”だ。この条件下でゲームに勝つには、ヒットを打たれても走者を進められて......続きを読む»

ライオンズの弱点

【no title】

ライオンズの弱点、それは低迷する下位打線であります。 その代表選手の木村選手を中心に考察します。 開幕以来、彼の守備力は申し分なくて超一流選手の働きであります。 しかしながら、彼の打撃力は最低の結果であります。 ストライクゾーンに来た球を打つための技術が不足しているように見えます。 強い打球を打つためには、大切ないくつかの条件が必要でなります。 (1)まず右打者の彼の場合、左肩の開きが早くてホー......続きを読む»

ここで踏みとどまるか後退するか。

【燃えドラ】

4月は負け越し5で終えました。 ようするに開幕6試合の負け越しぶんそのままってことですね。 開幕6試合を1分け5敗。 そこからは5割キープでなんとかきてるってことですかね。 ここ数年言えていることですが キッカケを作れそこから勢いに乗りたいところでなかなか乗れない。 連勝ができない。 自らチャンスを逃してしまっているなと。 タイガース3連戦もそうで、 昨日も勝ち切らなければいけなかったです。......続きを読む»

首脳陣の気の緩み?

【星の集い】

乱打戦を見事勝利しました! これ?乱打戦? 昨日の試合に勝てたことは大きかったと思います。 選手のみなさんはよくやったと思います! しかし、首脳陣に気の緩みがあったのでは? 私が見ていて、あれ?と思ったのが、このシーンです。 4回の裏、7対0、先頭の久保選手がヒットで出塁、NEXTは桑原選手。 何故普通に打たせたのか? (打たせた理由を考えてみました) 7点リードだったんで、イケイ......続きを読む»

あの応援歌をそらで歌える方はどれほどいらっしゃっただろうか?

【願)カープVSライオンズの日本シリーズ】

「関西クラシック」懐かしい思いで見に行ってきた。 「南海ホークスのユニってあんなんだったけ?」 ふと「南海ホークス」のいにしえについて 思い出してみる。 私が印象に残っている事といえば、 加藤伸一、畠山、藤本(にゃんこ)、投手の10代トリオ。 穴吹監督の明るさ。なかもずでの声出し。 そしてあの日の大阪球場。 廃線が決まったローカル線の如く、南海ホークス最終戦の 球場はたくさんの人が詰め掛......続きを読む»

【雑記】横浜の投手陣について

【野球は生活の一部!】

おはようございます。どらどらです。 本日はお休みの方も多いのではないでしょうか。 私も明日はお仕事ですが、今日はお休みです。 突然ですが、今ベイスターズにはピッチャーは何人いるかご存知ですか? 一軍は先発6名、中継7名ぐらいが普通ですが、チーム全体では、、、36名います。 濃い緑が一軍格、薄い緑が今季一軍経験がある選手です。 この表を年齢別に並べてみます。 やはり最近のドラフト上位は......続きを読む»

永世次期監督の『コラム配信』昨日の試合から

【阪神タイガースファン向け『コラム』配信】

昨日の試合をみてどう感じたか。 勝ったから良かったなんて思っていたらダメだ。能見については、2失点と結果的にみて好投だと感じるのもダメだ。 結局、阪神の投手陣は初回を上手く対応出来ない投手が多い。 キャンベルの守備をエラーとするのもダメだ。あと場面、キャンベルをエラーさせたのは能見だ。能見がダラダラした投球内容でランナーをため守備の時間をあれだけ長くされれば守りもダレてしまう。完全に能見が足を引っ張......続きを読む»

4月の時点で気になっていた事

【プロ野球日和】

ヤクルトに2連敗 4月の時点で気になっていた事がいくつか有った。 まず犠打ができていない。 最初に目立った立岡だけじゃなく全員に言えることで これは橋本の昨日の犠打失敗を見ればわかるが 要するにきちんと練習してないのだ。キャンプで何やっていたんだろうか。 教えるのに上手そうな川相はなぜか3軍監督である。 後は守備、セカンド中井の守備である。 もう一人守備の不安があった岡本はあっさり2軍にさげた......続きを読む»

戸柱、コラッと思った4/30 広島戦

【いろいろ所持雑感】

フラストレーションの溜まる試合でした。 一方で、 あの展開で勝ち切った横浜を褒めたいです。 以前の横浜なら、同点ないし逆転負けを広島さんに喰らっていたと思います。 寸前で踏みとどまった所にチームの可能性を覚えます。 ですが、 優勝という大目標を掲げますと、どうにも不味いです。 7-0から、あの展開になる所にチームの課題も覚えた試合展開でした。 谷繁時代の影響もあってか、捕手目線で試合を観戦す......続きを読む»

先週のジャイアンツ(4月25日~30日)どれだけ1点差負けするねん

【スポーツ24/7 一日24時間週7日間スポーツ!】

先週は6試合で2勝4敗。 ○スコア 4月25日 対カープ1対0 4月26日 対カープ6対7 4月27日 対カープ0対1 4月28日 対スワローズ7対0 4月29日 対スワローズ1対2 4月30日 対スワローズ2対3 ○主な打者の成績 中井 24打数4安打 週間打率 .167 立岡 23打数7安打 週間打率 .304 坂本 24打数6安打 週間打率 .250 阿部 19打数2安打 週間打率 .10......続きを読む»

一進一退

【ドラゴンズ 時々 グランパス】

      4月最後の試合は逆転負け まぁなかなか波に乗れないなと。一歩進んでも一歩戻るの繰り返しで前に進めない。嘆いたところで単純に弱いんだから仕方がない。チーム全体で強くなる為に頑張っていくしかない。   ジョーダンは投げている球自体は前回と同様に良かった。ただ色々と勿体なかった。 失点した3回の2四球。投手相手に+2死後に粘られて根負け。そして糸井の一ゴロでベースカバーに遅れて内野安打に。あ......続きを読む»

* 久保モード、スイッチ「弱」。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってね(笑) 楽勝ムードも 最後は 辛うじて逃げ切り そう ベイスターズと カープのゲームね。 ベイスターズの 先発マウンドに 久保投手 最近は 色んなことで 彼のピッチングを 見させてもらう機会 ってのが 減ってしまって 昨日が 今シーズン初めて ってことで まー いつものように ドキドキしながら ってことに なったけれど(笑) 初回のピンチを 珍しく(笑) 空振り三振2つで 切り抜......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]4/30 巨 2-3 ヤ→ 開幕して一ヶ月終了、予定通り?それとも…

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 2-3 ヤクルト → 対 ヤクルト:3勝2敗0分 神宮球場 勝利投手:ルーキ 11試合 1勝 2敗 0S セーブ :秋 吉 10試合 3勝 0敗 4S 敗戦投手:池 田 11試合 0勝 1敗 0S ・投手リレー 巨人:内海→池田→マシソン 捕手:小林 ヤクルト:星→ルーキ→石山→秋吉 捕手:中村 ・本塁打 巨人: ヤクルト: ・解説:金村義明 谷繁元信 実況:福永一茂 フジテレビONE にて......続きを読む»

「相性」に救われ、「相性」に裏切られた

【野球から横浜DeNAベイスターズを扱うブログ】

いやー不思議な3試合でした。   対広島の今回のカード、何とか2勝1敗。2カード連続勝ち越しということで、これで1位広島に勝ち越している唯一のチームと相成ったわけですが、やはり相性というものがあるのでしょうか。     この3試合のスコアは 横9-3広 横1-6広 横10-9広     ということで、横浜が広島を燃やせば、次は広島が横浜を燃やし、最後には両方とも燃えるというフルスロットル、ノーガ......続きを読む»

【好調 広島】強さのヒ・ミ・ツ

【プロ野球浪漫派宣言】

<数字に表れる広島カープの強み> セリーグもほぼ対戦が2巡(あと1カード残していますが)して、序盤の隊列が出来つつあります。 前年のチャンピオン広島カープが好調に首位をキープしていますが、その強さを分析する記事はちょっとピントがずれているものが多いように思います。 現時点(4月末)の1試合平均の得失点をみればどこに広島の強さがあるか明らかですね。 <得点(1試合平均)> 広島......続きを読む»

4/30VS巨 4月最後の試合は勝利締め!

【雄平よ大志を抱け!】

ヤクルト 3-2 巨人 勝 ルーキ(1勝2敗) 負 池田(1敗) S 秋吉(3勝4S) 試合感想です 投手陣 星は6回2失点 プロ初登板でQS。 充分に試合を作ってくれましたね 初回にいきなり満塁の ピンチを背負いますが満塁に なってから吹っ切れたのか ストレート3つで抑えました。 あそこで強気にいけたのが良かったです 課題はスライダーの制球ですね 今日は良くなかったので。 曲りはいい......続きを読む»

アクシデントと誤算の三人

【アナグラム的分析ラボラトリ】

多和田の抹消により火曜日の先発に穴が空いた 結局ファームの成績ではなく 鈴木本部長の肝入りでキャンディラリオを先発させる ガルセスを帯同させているのは 翌週から2週間週5試合になるのでリリーフを厚くするという所だろう 多和田に関しては右肩の違和感と一部報道で書かれていたが 正直この時期でよかったかなと 入団前も肩の痛みで秋のリーグ戦登板できなかったし 沈み込むフォームは負担が大きいか......続きを読む»

17.4.30 小林にも休養を

【巨人を見る】

 「何にもいらない、あなたがいれば。あれから40年。何でも欲しい、あなたはいらない」。綾小路きみまろのネタであるが、そう来るとこちらも「あれから40日」と言いたくなるのは小林誠司である。  思い越せば40日前、日本中で「小林」といえば誠司というとんでもない時代が来ていた。確かに我々一般人には前前前世からの顔を合わせても到底及ばないようなご尊顔に、次々とランナーを刺す強肩、なぜか打者の居ないところに飛......続きを読む»

4/25~4/30 ダイジェスト

【愛媛の虎党の呟き】

4月25日(火)対DeNA戦 打撃面だけを見ると今季最悪の試合だった。終盤にノーヒットノーランを免れるのがやっとで,今季初完封を喰らってしまった。だが,投手面では収穫もあった。先発の秋山は敗戦投手にこそなってしまったものの,3安打11奪三振1失点の快投をみせてくれた。これは昨年の岩貞のように何か大化けする予感をさせてくれるような内容だった。 4月27日(木)同上 前日雨で中止となり一日置......続きを読む»

競り合いに弱い巨人。今こそ一発長打の打てる外国人補強を目指せ!

【辛口G党の戯れ言】

またしても競り負けた。しかも最下位チームに。 内海はまずまずの内容ではあった。しかし中井のまずいプレイもあってやらなくてもいい失点となった。 もう試合の細かいミスとかは今回あえてしない。 そもそもなぜ競り合いになると勝てないのだろうか。 競り合いの場合、ミスが命取りになるとか継投ミスとかいろいろ言われる。 しかし競り合いに強いチームの共通点は大砲を持ってることだ。 守備のミスなんてプロ集団なんだか......続きを読む»

魔のサタデーはカード勝ち越しの裏返し、開幕1ヶ月を振り返って

【一生涯阪神ファンの想い】

 開幕1ヶ月の成績  土曜日に勝てないということで、サンデーモーニングではいつも明るい話題の少ない阪神です。  しかし、金土日の金・日曜に勝つということは良い流れでカード勝ち越しという状態でもありますね。  北條選手と桑原投手、慣れないお立ち台のためか、表情が少し硬いです。  でも、今年大活躍の中継ぎの桑原がお立ち台に立てるということは嬉しいです。  北......続きを読む»

ドラゴンズ、タイガースさんに負け越しましたか。残念なのです。

【落合博満さん(元ドラゴンズ監督&GM)好きは否めない。】

うああ、ドラゴンズ、タイガースさんとの三連戦は負け越しておりますか。無念やのう。悔しいのう。 その前に、スワローズさんに勝ち越して、ええ感じになってきてるんちゃう?とか思いましたが、それはまあ、錯覚だった。のか?残念です。 錯覚じゃなく「ドラゴンズったらマジつええ。ヤバいね凄いね」って、思わせて欲しいのですが、そんな日はくるのか?来てほしいものです。 で、それにしても、おもろいなあ、思ったのですが......続きを読む»

挑めてる

【トラコ好きの虎男】

昨日と同じような展開で、今日は阪神がなんとか逆転勝ち。初回、2回とどうなることかと思いましたが、能見が立ち直り試合を作ってくれたのが大きかったですね。今週の甲子園5戦を勝ち越しました。 打者では上本が全打席粘りに粘って、相手投手を嫌にさせてました。簡単にストライクを取りにいくとヒットを打ち、微妙なところは粘るし、うっかり四球を出すと糸井、福留が控えてるしと、上本のところで相手を疲弊させています。 ......続きを読む»

ジャイアンツの現状

【博多の熱烈G党オジサン】

今夜もヤクルトに敗れ3カード連続負け越しのジャイアンツ… 今日も今のジャイアンツの状態を表す内容となってしまいました❗️ 打てない 守れない ストライクが入らない 今シーズン開幕してから、いまだ10点以上の二桁得点を記録してないのは我らがジャイアンツだけではないでしょうか⁉️ とにかく繋がりが悪すぎる… 1番が打てば2番は打たない。 クリーンナップが打てば6〜8番がサッパリ。 片岡......続きを読む»

1死2塁で遊ゴロで三塁へ走った上本の走塁が、何気に祖父江投手のスライダーを置き球にしてしまったのか?

【ぷかちょの、野球はツーアウトから。】

2017.04.30(日)甲子園(昼間)6回戦 阪神 ○3-2● 中日(3勝3敗) 同点で迎えた8回裏、先頭の上本が四球を選んで無死1塁、続く糸井の一塁ゴロで1死2塁。 ここで福留は放った打球はショートゴロだったが、上本は打球の強さを判断し、三塁へ走った。基本は自分より右に飛んだ打球は自重し、 三遊間とか抜けてからスタートするのがセオリーだが、上本は正面のゴロでも判断良く三塁を陥れた。 これ......続きを読む»

4/30対西武戦(メットライフドーム)&コーチの入れ替えはないのか?

【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

1-2で1点差負け。一言で書くと「唐川を見殺し」といった感じ。 この日は3安打。ま、次戦から月が変わるから上昇することをファン は祈ります。 M 000 000 001  1 L 002 000 00X  2 投手陣は、先発の唐川。捕手と吉田との相性がいいようですね。7回 を被安打10ながらも与四死球なし。被安打10も長打は、秋山の本 塁打のみで、ほかの9本は単打。以前から何度か書いているけれど......続きを読む»

強いチームには、最強の2番打者がいる

【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

こんばんは いつもブログを閲覧下さりまして、ありがとうございます。 シーストさん、ルパン三世さん、トオルさん、コメントありがとうございます。 試合を振り返ります。 阪神3-2中日 でした。 先発投手は、能見投手とジョーダン投手でした。 この2投手の投げ合いは、思い入れがありまして、私は昨シーズンからブログを書き始めたのですが、丁度この2投手のナゴヤドームでの投げ合いの試合から書き始めましたので、私......続きを読む»

【2017 ヤクルトvs巨人第5回戦】振り向けばBクラス!?ジャイアンツ、今後が不安だらけの連敗!1番のウィークポイントとは?

【孤独のプロ野球】

今日も家のTVで観戦していましたが、勢い余って神宮球場に行かなくて良かった。現地観戦したジャイアンツファンの皆様、お疲れでした。そして、怒っていい試合でした。 ジャイアンツ、やっぱり甘くない!?苦手・神宮球場でヤクルトに連敗!振り向けば4位・DeNAと1ゲーム差。首位奪還よりBクラス落ちが目前の状況となりました。 明日はGW谷間の出勤で忙しいので、今日は早めに寝たい。ブログ更新にじっくり時間を......続きを読む»

最後は連勝で4月終了、5月に向けて野手陣復活の狼煙

【正岡の(主に)野球ブログ】

4月最後のゲームとなる読売ジャイアンツとの3連戦 初戦はこれまでの4試合全てでQSの投球をしてきた石川が7点を取られ、打線は9安打を放つも2試合連続の完封負け 不調だった4月のヤクルトを物語るような試合内容だったが、そこから昨日今日とまさかの2連勝!なんとか最下位は脱出した この2連勝中、4月のヤクルトが多くの試合で出来なかった2つの事が出来ていた 一つ目は先制点、このことは今月チームの連敗中に口......続きを読む»

ヒーローインタビューにエリアン・石川両選手が呼ばれなかった問題

【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

4月30日 横浜スタジアム(ホーム) De10-9広島 勝利投手 久保 (1勝0敗0S) 本塁打  ロペス4号(3回裏満塁)、エリアン1号(7回裏ソロ)、石川1号(8回裏2ラン)※Deのみ  4月の最終日です。ベイスターズファンの皆さんの胃腸の調子はいかがでしょうか。パットン投手の投球を最後までちゃんと見ることができましたでしょうか。どうもこんばんは。本日の試合に観戦したにもかかわらず、みかん氷......続きを読む»

収穫の多い試合であった反面、投手陣について考えないと、と思わせた試合。 広島 9-10 横浜

【二つの歓喜をもう一度!】

今年初のハマスタ観戦でしたが、もしかしたら最後のハマスタ観戦かもしれません。 8月はたぶん行けないし、その次は現予定の最終戦。消化試合だしなあ。 さて、試合ですが、初回、九里が簡単に2アウト取ったのに四球から崩れ、 自分の暴投も絡み2失点。 3回には死球、安打、四球で満塁のピンチを作っているわけですから、話になりません。 なぜあんなに梶谷に投げつらそうにしているんでしょうか? 九里の課題は明確で、......続きを読む»

優勝は無さそうだなと感じさせられた6連戦。

【巨人やら野球やら。】

    宮國の試合が見れなくて落ち込んでいました。なので日曜にまとめて書こうと思ったのですが、、ちょっとなぁ。。とりあえずこの6連戦で優勝は無いなと思わされました。かなり勢いで書いたので読みにくいです。申し訳ないです。※敬称略です。        まず去年と全く同じです。試合展開が。マツダでは追いつかない程度の反撃と宮國を見殺し。去年もそうでしたよね?微妙に点は取れる広島戦、大体逆転されるし、取り返......続きを読む»

【試合結果】対広島 6回戦(4勝2敗)

【野球は生活の一部!】

ハラハラドキドキの逃げ切り勝ち! ■試合結果 横浜10-広島9 今日の試合は見ている人も(おそらく)プレーしている選手もハラハラドキドキの試合だったと思います。 先発は今季初登板の、「投げる哲学者」久保選手。 昨日は今永選手が2球で2点取られましたが、粘って無失点。 その裏は、広島先発・九里選手のコントロールが定まらないこともあって早々に2点を先取。 ハイライトは3回裏。 桑原選手の死球から始......続きを読む»

勝ちパターン崩れ敗戦!vs福岡ソフトバンク

【オリックス愛時々闘球】

オリックス1ー2ソフトバンク 初白星スルリ… 運に恵まれないな〜( ̄▽ ̄;) 先発山岡投手はロッテ戦以外で初先発! 6回無失点!ピンチ作るも粘りの投球! 素晴らしいの一言!ルーキーらしからぬマウンドさばきに度胸☆ あとは勝ち運だけや!! 2番手はミスターゼロの吉田一投手!だったんですが今年初めて許した安打が痛恨の同点弾( ̄▽ ̄;) まぁでも7回の男として揺るぎないのは間違いないんでしっかり切り......続きを読む»

開幕1ヶ月を見て

【For the glory】

4月が今日で終わり、ジャイアンツは13勝12敗とかろうじて貯金を持って終わりました。ただ、前回投稿させて頂いた「絶望」は決して払拭できない、むしろそれが確信に近い精度になったのがこの4月の戦い方でした。こんな事を書くとジャイアンツファンの方には怒られてしまうのかもしれません。でも、前回も書きましたが、今戦い方の軸を作り上げていかなければ間に合わないと思います。ただ、今ならまだ間に合いますから思う事を......続きを読む»

執念の逆転勝ち!(2017 GAME-25)

【ツバメと共に上昇気流に乗って】

今日はバレと武内ですね! よく打ってくれました! 星は初回から苦しみましたね。 しかし初先発の中でよく投げてくれました! 由規も下で結果を出していますし、 レベルの高い争いを期待します! ヤクルト3-2巨人 勝:ルーキ 負:池田 S:秋吉 HR: 【攻撃】 ここしばらく内海にはやられていますね。 しかし初回、6回と四球からのチャンスをものにできました。 立役者はともにバレです。 6回の......続きを読む»

【Bs】勇者と猛牛と福良と西勇輝

【ああ、哀しみのオリックス ~勇者と猛牛と~】

西日さすあの日に酷似していた。 1994年、「今年は野茂と心中する」と公言した近鉄監督・鈴木啓示は、 その期待に応え、開幕戦で西武打線を八回までノーヒットに抑えていた野茂を、 九回一死満塁のピンチであっさりと代えた。 結果は、逆転サヨナラ満塁本塁打で近鉄の負け。 7年ぶりのホーム開幕を、 まさかの2連敗で迎えた大事な3戦目。 オリックス先発は、西勇輝。 福良が、エースの金子と西を同カードに配......続きを読む»

勝てば官軍

【鯨の遺伝子】

初戦はウキウキ、二戦目は仏の心で、そして三戦目はドキドキハラハラと3日間現地観戦を満喫させてもらいました。 今日はもっと楽に勝ってもおかしくない試合でしたが、そこはディフェンディングチャンピオンのカープ。簡単に勝たせては貰えません。 ロペスの満塁弾で一時7点差の楽勝ムードも自慢の勝ちパターン中継ぎ陣がそろって失点。 終わってみれば殴り合いの試合で一点差での薄氷の勝利。 まあ、勝てば良いんです......続きを読む»

ショート・北條選手が機能しないと、サード・鳥谷選手が納得しない。

【言うはヤスシ】

さて、今日はいかに。 そんな阪神(3)ー(2)中日戦。 春季キャンプからショート一本を明言してきた鳥谷選手。 でも北條選手の確変がオープン序盤~中盤に来たのでショートの座を譲り渡してしまいました。 ならばショート・北條選手には鳥谷選手が納得するだけの活躍が求められるワケです。 じゃないと ・開幕に合わせて調整してきたんだから、競争で負けたワケじゃねーよ。 ・守備でも打撃でも負けてねーよ。 ・将来......続きを読む»

誕生日おめでとうございます

【逆風に負けず】

久々の投稿になりました。 35歳の誕生日おめでとうございます(1日遅れですが)。これからも心から応援してますので頑張って欲しいです。なかなか登板試合見れなかったんですよね…今日は見れました。 広島戦の大炎上はもう今はやっぱりどうにもならんのかねえ…と諦めるとして(苦笑)、今年は立ち上がり苦しむんですよねえ。先週の阪神戦も今日のヤクルト戦も。どちらも初回を1点でしのいでるから結局2試合とも粘って投げ......続きを読む»

抑えの重責

【素人目線のベイスターズ考察】

最後、ほんの少し、運が残っていて勝ちを拾えた気分 楽勝かなと思ったのに・・・ 今日は打線はほぼ文句なし 桑原選手がブレーキだったけど、培った信頼と守備の安定もあるから、筒香選手と同じで戻してくるだろう あとはおしいファールがあったなあ・・・そのあとタイムリーとロペス選手のグランドスラムで勝負あった!かと思ってたらとんでもなかった さてまずいいところを、打線も下位も含めよく打った エリアン選手、石......続きを読む»

本塁打の良さ 勝ち越しで締めくくり

【ホークスを見つつ、他のも見つつ…】

今日勝ったことでカード勝ち越し、それと月間でも勝ち越しですね!!武田和田の離脱に加え、松田デスパの絶不調がありながらもなんだかんだ勝ち越してます、得意の交流戦くらいから登ると思うので今は先発ローテを確立させること、それと代打がいないですね 代打候補としては吉村、江川、塚田、真砂の4人が右では上がりますね、どれもパワーがあります。左は長谷川、ベンチスタートならば明石でしょうかね。だけど長谷川は使いた......続きを読む»

若鯉で敗戦の傷を癒そう

【カープの行く末を見守り隊】

開幕から1カ月経ちましたので、一軍に出場したルーキーたちの活躍をまとめてみました。 13 加藤拓也 RHP ドラフト1位 ▷Stats(2017/4/30まで) 防御率4.13/投球回24/1勝3敗/完投0/QS3/三振21/被本塁打2/与四球25/自責点11 ▶︎現況 速球と2種類のフォークが武器の本格派右腕でスタミナお化け、ただしノーコン。という前評判通りの活躍。 ♢♢♢長所 24イニング投......続きを読む»

勝利。 だけど、カープ戦は試合が濃すぎる。

【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

結果からすれば、勝ちました。 通算でも4勝2敗と勝ち越してます。 けれども、サヨナラ負けあり、誤審騒動あり、 延長での勝ちあり、須田の満塁斬りありと 結果以上に試合が濃い。 そして、見てる方も疲れる。 今日の試合は3回に、ロペスの満塁ホームランで7点差になったから、 さすがに勝つだろうと思いました。 しかし、カープ打線が反撃の狼煙を上げて、 気がつけば3点差に。 ただ、7回裏ツー......続きを読む»

選手個々の打撃を楽しむのはいい。しかし、カープファンならルーズベルトゲームを楽しんではいけない。

【青木寝具店のブログ。】

久保は、長年プロ野球を見ている人には説明不要だが、右のスリークォーター。 久保は、膝を曲げたまま真下に降ろす、弧は描かないが、膝は開く   股関節を使って、ステップを広くして投げるときも、右足の蹴りは不十分 今日はスラーブを多投してきた。 九里は、投球動作は、今日も終始2017年のヴァージョンだが、スライダーを投げるときに手首が寝て引っかける場面があった。 1回 桑原をアウトローのストレ......続きを読む»

これがマンガだったなら、劇的勝利で終わるパターンでしたね。(苦笑)

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

堂林が外のスライダーをチョコンと合わせてライト前――。  De 10-9 広 ・・・とまあ、なかなかマンガ(もちろんカープが主人公の!)のような結果にはならないもんですね。(汗) 構成的にはこれ、カープが勝ってこそドラマチックな話になったと思いますよ。 コテコテで良かったんですけどね。 編集(野球の神様)は裏の裏に行っちゃったのかなあ・・・。(笑) それにしても、普通なら7-0に......続きを読む»

苦しい…

【カープ魂】

28日の加藤といい今日の九里といい投手が試合を作れないケースが最近多いですねぇ… まぁジョンソンがいない状況では簡単に2軍に落とせるはずもなく、頑張ってとしか言い様がありません。ただこの2人に共通してるのは四球が原因で失点してしまうことですね。しかも2アウトから💢 まぁ満塁の場面で筒香の詰まった当たりがセンター前ヒットになったりして不運なこともありましたがロペスの満塁弾はどうにかなりませんでしたかね......続きを読む»

しかたないと思う、、

【竜の咆哮はきこえるか?】

、、、負けましたね、、 久しぶりの投稿ですが、僕的には今日の采配は謎な部分はありますがしかたないと思う まず打順変更について、いつかは一番大島選手から始まる打線に戻さなきゃいけないし それが機能すればベストだと感じる。 確か対能見投手の成績もビシエド選手が高いことや、ここの所、一応選手の状態は上向きだと見えたから今日がその日だったと相性を考慮したと考えれば、、、。 亀澤選手外したのも左の能見投......続きを読む»

高橋樹也のロングリリーフという手は?

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

今日は九里が打たれて3回までに7点失ってしまいました。インコースに食い込むシュート系の球がほとんどなかったのは、今日に限ってはよほど信頼できない球だったのでしょうか。 3回終了時は「もしかしたら高橋樹也が見られるかも」と非常に前向きだったのですが、4回も九里が続投。そして5回の表に3点も取ってしまい3-7とワンサイドでない展開に。これで継投策が狂ったのでしょうか。 5回から高橋樹也を出すというプ......続きを読む»

所詮は弱いチーム

【中日の優勝を俺は見たい・・・・】

まあ相変わらずの弱さです。 ◇ジョーダンは中4日で頑張ったけど球数多すぎだし、失点シーンも能見への四球から始まってますからね・・・ある意味自滅みたいなもんですよね。  全体的に見たらそれほど悪いわけではなったのも事実。  しかし、森監督は後先考えてるんか? この時期から中4日を良くやるけど・・・正直鈴木翔が先発で全然良かったわけだし、無理に中4日でやらせる理由が分からない。 ◇祖父江=2イニング......続きを読む»

2017/04/30 中日ドラゴンズ-阪神タイガース 6回戦

【紀州猛虎応援倶楽部】

2017/04/30 中日ドラゴンズ-阪神タイガース  6回戦(3勝2敗) 14:00試合開始  終了17:27   観衆:46,351人    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 中日 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2  7  0 阪神 0 0 2 0 0 0 0 1 X 3  6  1 勝:桑原 13試合2勝0敗 S:高橋 11試合0勝0敗1S 敗:祖父江 12試合1勝1......続きを読む»

直倫 タイムリーと3ポジション

【春夏秋冬ドラ応援】

もう初回に4、5点いっとかないとなぁ。あれだけ能見に投げさせたんだから、ノックアウトしないとね。阿部ちゃん、せめて犠牲フライが欲しかった。 ジョーダンは六回2失点で中4日ながら、よく抑えてくれました。祖父江は今日は自分劇場を出してしまい、痛恨だったな。 今日も直倫がタイムリー!5試合連続安打と、絶好調でもないけど、悪くもないですね。うーやんこと宇野さんの解説ではやはり右打ち狙いが見て取れるので、......続きを読む»

北條持ってるなぁ(笑)

【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

阪神は勝ちました。 昨日が昨日なのでどうかなと思ってましたが、勝てて良かったと思います。 能見は良くなかったかと思いますが、段々とテンポが良くなってきました。 ジョーダンも良くなかったと思います。 ストレートは良かったと思いますが、スライダーの抜けが目立ってました。 しかし、 初回は最悪でしたね。 キャンベルのエラー・・・ 何で都合良く、いや悪くこういう事起こるかなぁ、と。 流石に......続きを読む»

九里は頑張ってくれ

【タコハチのカープ観戦記】

9-10で負け。 乱打戦だったけど、0-7の時点で普通拾えないからね。 まず最後薮田使う必要あったか? と思うがとりあえず、前に指摘したが、薮田偏重起用は勘弁してください。 結果として、今週4失点してるから薮田でなく 中田・一岡の起用が増えるかもしれないけど 2年前の大瀬良の教訓が生きてるの?と聞きたい 九里は3回までに7失点 ツーシームをほぼ投げないでフォークでかわすピッチングに見えた カー......続きを読む»

レギュラーシーズン:17/04/30、対広島東洋カープ

【夢をもう一度、Re:Get the flag!】

ベイスターズ10-9カープ  どんな形であれ一勝は一勝ですが、また凄い打ち合いになりましたね。 今日は、カープ打線が追い上げるたびに突き放した打線を称えるべき試合だったと思います。 まあしかし、カープの打線も怖いですね。失投はほぼ逃してくれませんでしたし、 悪くないコースに投げ込んでも食いついてヒット、というシーンも何度も見ました。 試合後半、どちらの勝ち試合だか全く分からないムードでしたから、 ......続きを読む»

4月終了!今後の課題は?

【見せましょう鷲の底力を!!】

 E 2-1 F  こんにちは。今日は、相手のまずい守備もあり、何とか勝利をものにしました。  再三の拙攻の連続で、岸に勝ちをつけることはできませんでしたが、  今まで打撃陣にたくさん助けてもらっていたので、こういう勝利も大きいと思います。  ただ、ペゲーロ・ウィーラーの調子が明らかに落ちているのと、足立のところで流れが切れているので、  今江・銀次の同時スタメン起用を含め、打順の組み換え......続きを読む»

諦めない姿勢

【カープ一筋40年の独り言】

3回を終わった時点で、こんな試合になるなんて夢にも思いませんでした。 確かに今季初登板で、勝利を意識した久保から3点、須田から1点返しましたが、それでも3点差です。 山崎、三上、パットンから3点取るのは至難の業でしょうから、「よく粘ったけど」くらいの試合で終わると思っていました。 しかも7回のエリアンのホームランでほぼ勝負あり、のはずが・・・ 龍馬のプロ初ホームランで2点差。 そして緒方監督は勝負手......続きを読む»

7点ビハインドからの逆襲❗

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

4月最後の日❗ 快晴の横浜スタジアム❗ 3回終わって0対7❗ まあ、今日は厳しいわねー。 でも、まあ見守っていきましょう・・・なんて。 いやいや、どうして、カープは粘りました。 5回表、まずは、先発の久保から、先頭の會澤がレフト前❗ 天谷三振の後、コースケが初球を鋭いライト前、そして菊池がまたまた初球を狙い打ち❗ サードの頭を抜く、レフト線タイムリーツーベース❗でまず1点。 ワンア......続きを読む»

負けは未来の肥やしになっているのか?

【NEXTドラゴンズ】

初回の阿部 2回のビシエド ここで決めきれず能見さんもすっかり立ち直り ジョーダンは中4日でも十分がんばったが完封までを望むのは酷。 もうヘロヘロの初回の能見を手助けした阿部 これが実力だと言えばそれまでだが この先伸びシロがあるのだろうか? 右打者が手薄なのはわかるが 右だの左だの言わず周平起用でいいじゃないか 知らない間に4番に戻ってきたビシエド 大島を1番に戻すのはありと言えばありだが ......続きを読む»

乱戦逃げ切りカープ戦勝ち越し!頑張れパットン将軍!

【ベイスターズが勝ったら更新するブログ】

今日は6回途中から中継を見ていたのですが、 大変な試合でした。 カープの追い上げ、すごかったですね。 これでやられていたら7-0からの逆転負けということで 非常に大きなダメージを受けたところですが、 かろうじて逃げ切り。 前回に引き続きカープ戦のカード勝ち越しができました。 打線は筒香も3安打。ロペスも満塁弾を含む5打点。 エリアン、石川にも追加点のほしいところで 本当に貴重な一発が出るなど上り調......続きを読む»

ドラフト2位・畠世周投手。予想以上に早い1軍デビューの可能性も

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

 ドラフト2位・畠世周投手が、阪神との2軍戦に先発し、5回を 3安打無失点の好投を見せたようだ。昨年、ドラフト指名された時から 右肘の不安を抱えていた畠世周投手だったが、ドラフ指名後に手術を受け、 今春のキャンプではリハビリ組でのスタートとなった。 4/2、オリックス2軍との交流戦に3軍のメンバーとして投げ、実戦デビュー しているのだが、その試合でも155キロのストレートを投げており、 ......続きを読む»

しっかり負けました

【明日は明日の風が吹く】

あーあ負けちゃったね。 逆転負け。 9回のデスパイネの1発。平野さん頼みますよ。出てきたらいつも打たれている印象。 ホームランだけは絶対に打たれてはいけない場面でなんで精度のクソ低いスライダーなんか投げるのか 意味不明。全球勝負球のつもりで行けよ。バッテリーの完全なる配球ミス、戦略ミスだな。 最悪の最悪歩かしてもまだまだ勝負できるのに1発はどうにもできない。 開幕カードのペゲーロに打たれ......続きを読む»

相手によってクローザーを変えてはどうだろうか

【番長を優勝へ】

クローザーを固定するのはチーム作りで重要だとは思いますが こう毎年コロコロ変わるのであれば、いっそ固定なんてせずに相手への相性で変えていけばいいのではないでしょうか 阪神戦ではヤスアキを使わない 広島戦ではパットンを使わない と言ったように 右が得意 左が得意 この球場が得意など 圧倒的な選手を除けば、その相性は顕著に現れますし 特にクローザーのポジションは投手の役割の中で一番過酷なポジシ......続きを読む»

VS広島 10-9 ○

【鹿浜応援blog】

乱打戦を制し、広島にカード勝ち越しを決めました これで4月は11勝12敗2分、借金1で終えました、昨年と比べると良い成績です、まずまずのスタートではないでしょうか 試合は長々と本当に色々ありました 先発は久保、初先発を5回3失点と勝利投手になりました 内容も抑えるとこは抑え、甘くなるときは甘くなる、まさに久保らしいピッチングを披露したと思います ベテランとして先発陣を引っ張って欲しい所です しかし......続きを読む»

パットンに何か穴があるのか

【百万の綺羅星】

カープ相手に、パットンは通用しない。 あそこまで確信的に攻略されるとなると、 おそらく何かしらのクセや穴を見抜かれていると見るべきだ。 速球か変化球かのクセか、 外か内か、高いか低いかのクセか、 何かは分からないが、カープ打線は確信めいたものを持っている。 武器であった速球で空振りを奪うことが、まるで出来ていない。 こうなれば、主砲を破壊された戦車であって、騙し騙しで逃げるしかなくなる。 セットの時......続きを読む»

昨日の9回は誰が投げるのがよかったのか

【関西紅ショウガ】

昨日の薮田の登板について前記事にて私と違う意見のコメントをいただき、 9回には誰が投げたら良かったのかちょっと考えてみました。 昨日ブルペンにいたリリーフは7人。 今村・ジャクソン・中田・一岡・薮田・ブレイシア・高橋の7人です。 まずブレイシアは前日にロングリリーフで3イニングを投げていたので無し。 次に1軍登録したてだった高橋は私個人としてはちょっと見てみたい部分はあったのですが、 左......続きを読む»

遅かった細谷の1発

【モヤモヤ、まり~んず。】

●M1-2L○ 昨日はスタンド観戦。 大いに盛り上がって夜にはうまい酒飲みましたが その余韻も冷めぬうちに 一夜明ければ、もとの木阿弥 いつもと変わらない負けゲーム。 9回に代打細谷にソロHRが出て 完封負けこそ逃れたが 今日も3安打ですよ。3安打。 8回までは、大嶺のバントヒットと 清田の代打加藤のセンター前だけ 2塁も踏めません。 点差以上の完敗ですね。 2時間ちょっとで試合終了? まぁそうで......続きを読む»

神様仏様ウルフ様

【アナグラム的分析ラボラトリ】

23/143 通算成績12勝10敗1分 メットライフドーム 観客数 24,488人 試合時間 2時間10分 6回戦 西3勝2敗1分 千葉ロッテ 000 000 001 1 002 000 00X 2 埼玉西武 勝 ウルフ4勝 S 増田1敗4S 敗 唐川1勝4敗 本 秋山5号(ソロ 3回) 細谷2号(ソロ 9回) ヒット ロ3 西10 エラー ロ0 西0 盗塁 外崎......続きを読む»

近鉄復刻☆

【春の夜の夢 ~オリックス・バファローズ応援ブログ~】

こんにちは☆ 珍しい時間に更新。 昨日のゲームの振り返りです。 このホークス3連戦は、KANSAI CLASSIC。 オリックスは近鉄バファローズのユニフォームで試合に挑んでいます。 もとは近鉄ファンやった人間としては、この近鉄復刻は懐かしく、感慨深い☆ と言っても、ファンになったのは2000年ごろなので、このユニフォームでプレーしているところは直接知らないわけですが^^ さて。 昨日......続きを読む»

打線が水物の現状では投手陣の頑張りに期待するしかない

【DeNAベイスターズウィークリー評論】

4/29 De1-6広 昨日の試合は完敗でした。 今永投手は開始直後に2点を失い、素晴らしいピッチングを見せた岡田投手から1点を取るのがやっとの状態でした。 バッテリーは相手(広島打線)の初球打ちの狙いを見破り、 初球は慎重に入るような工夫が欲しかったですね。 木曜日の藤浪投手に対する井納投手もそうだし、 好投手相手に立ち上がり2点以上失点すると かなり厳しい展開になりますね。 で、このよう......続きを読む»

良い形で締めよう!

【ドラゴンズ 時々 グランパス】

    2戦目は何とか勝利 相手の拙守に突け込めたのは良かった。ただし反省すべき点は多数。相手のあの守備もドラゴンズで開幕から何度か見られた様なプレー。 4月も残り1試合。勝って締めたい!   バルデスは試合を壊さなかった。 序盤の投球を見ると勝てない投手の典型だなという感じ。味方の援護を直ぐ吐き出してしまう投球では中々厳しい。ただ中盤以降は立て直して試合を作れた。この辺がバルデスの良い所 特に......続きを読む»

みすみす勝ちを逃したミスミス野球。

【ぷかちょの、野球はツーアウトから。】

2017.04.29(土)甲子園(昼間)5回戦 阪神 ●3-6○ 中日(阪神2勝3敗) 前回のブログでも書いたが、タイガースはこの時期土日祝日はデーゲームで消化する。他球団だってそうする。 春の気持ちの良い青空の下で浜風に吹かれながらの野球観戦はファンならずともワクワクさせられる。観客動員の稼ぎ時、 営業部もソロバンを弾く。そのGWの入り口がドラゴンズとの3連戦。前回のナゴヤドームで負け越しを......続きを読む»

今永攻略

【南国のカープファン】

「今永攻略」 これが昨日の試合の至上命題だった。 前回の対戦で屈辱の1安打完封を食らった 相手。続けてやられるわけにはいかない。 彼をどう攻略するか注目の一戦だった。 その結果が出たのは試合開始後すぐで あった。田中が初球をヒット。菊池が これまた初球をライトスタンドへHR。 2球で2点を先制する。その後もHR攻勢 で追加点を挙げ、6-1の勝利。 見事リベンジを果たした。 「今永攻略」は単純明快......続きを読む»

摂津の悔しさはチームメイトが解っている

【勝利の鷹 !! 】

ここまでチームの勢い良い流れを止めているのは摂津。 正直なところ「嗚呼、摂津またか…」 「チームに迷惑をかけて申し訳ない」という言葉も聞き飽きた。 そして摂津の限界なのかとも思う。 どうしてもファンとしては、早くチームが安定した状態に入り 上昇気流にのって欲しいものだから 昨夜の様な無様なピッチングをした時は、 ついつい愚痴りたくなるし批判的な事を書いてしまう。 しかし.. 「一番悔しい思いをし......続きを読む»

シュビビン!シュビビン!シュビビンビーン!

【言うはヤスシ】

逆転イッパツマンの登場を願った阪神ファンでしたが、登場したのは守備の三悪(捕れない、投げれない、ベースカバーに入らない)だったので、ファンの皆さんがタイトル通りにズッコケましたという試合。 そんな阪神(3)ー(6)中日戦。 打たせて取るのが信条の青柳投手ならば、陣形も守備型にした方が良いのではないかと思うのです。 急ごしらえのサード鳥谷選手も、9回北條選手とお見合いしてる時期じゃないですよホント......続きを読む»

ようやくの得点!(2017 GAME-24)

【ツバメと共に上昇気流に乗って】

毎回のように得点圏にランナーを進めるも無得点でしたので、 また見殺しのパターンかと思いましたが、 雄平がやってくれましたね! 1発でしたので次以降に不安は残りますが、 勝てたことを喜びましょう! ヤクルト2-1巨人 勝:小川 負:篠原 S:秋吉 HR:雄平 【攻撃】 正直、田口がこの内容で降板後にホームランの2点だけと言うのはね。 泰弘が頑張りましたが、 先制されていたら勝ちパターンが......続きを読む»

若き旅人

【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

今季初のハマスタ観戦。目覚ましに勝って早くに目が覚めたのに、ギリギリになるのはいつものこと。 入場して崎陽軒で弁当買って席を探していると田中がヒット。アルファベットの列は下段と判明したら、菊池の打球がフラフラとスタンドイン。 ようやく着席し、スコアボードに目をやると、異変に気付きました。4番鈴木誠也。5番エルドレッド。そして、6番新井。今までは、どちらかというと新井の休養日の代役4番といった感の......続きを読む»

岡田3勝、今永から3発、鈴木4番で2本塁打

【青木寝具店のブログ。】

第2戦は、岡田と今永の先発 今永は、前回1安打完封から中8日の登板 1回表 田中 初球真ん中高め142キロをヘッドを返さず、センター前。 菊池 アウトハイ133キロの真っすぐを内から外にバットを出し、フォローも大きくライトに本塁打 2球で2点を先制。 今永は右足で弧を描いていないが、フィニッシュでの蹴りが足りず、力が伝わっていない。 岡田 左足を本塁方向に伸ばし、ストレートに着地し、左......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]4/29 巨 1-2 ヤ→ 今日をきっかけに相性が変わらないように気をつけよ!

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 1-2 ヤクルト → 対 ヤクルト:3勝1敗0分 神宮球場 勝利投手:小 川 5試合 3勝 2敗 0S セーブ :秋 吉 9試合 3勝 0敗 3S 敗戦投手:篠 原 6試合 1勝 1敗 0S ・投手リレー 巨人:田口→篠原→中川 捕手:小林 ヤクルト:小川→石山→秋吉 捕手:中村 ・本塁打 巨人: ヤクルト:雄平2号2ラン ・解説:平松政次 大久保博元 実況:竹下陽平 フジテレビONE にて......続きを読む»

4/29VS巨 小川が今日も好投!そしてそれに応える雄平弾で勝利!

【雄平よ大志を抱け!】

ヤクルト 2-1 巨人 勝 小川(3勝2敗) 負 篠原(1勝1敗) S 秋吉(3勝3S) 試合感想です 投手陣 小川は7回2/3を1失点 いきなり初回に山を迎えましたが ここで阿部をインコースの ストレートで空振り三振に取る! 気迫あふれる投球でしたね。 その気持ちのこもった投球を 先制点を取って もらえるまで続けてくれました 四球も出さずに要所で奪三振。 本当に粘り強く投げてくれました......続きを読む»

幻の大砲

【週刊オリスポ!】

本塁打王に輝く選手というのは、生まれつきボールを遠くへ飛ばす才能があるものだ、と一般に信じられている。 実際そうでないはずがない。プロの一軍の投手たちが繰り出す150km超の速球や、ホームベースを端から端まで横切るような変化球を真っ芯で捉えてスタンドインさせ、しかもそれを年に30回かそれ以上繰り返せる打者に才能がないなんて言ったら、日本中どこを探しても才能の持ち主なんていなくなる。 だが一方で、その......続きを読む»

【2017 ヤクルトvs巨人 第4回戦】今年のライアンは手強いゾ!ジャイアンツ、警戒していた1発に泣く!神宮に潜む難敵とは?

【孤独のプロ野球】

GWが始まりましたね。 今日の昼間は東京国立博物館館で開催されている「茶の湯」展を鑑賞。茶道に精通している訳でも、陶器についても精通している訳でもありませんが、国宝・油滴天目の茶碗に心奪われてしまう。たかが陶器と思っていたが、まるで宝石のような美しさ。侘び寂びとか超越する華やかさは分かりやすかった。 そんな感じで、昼間はスポーツ観戦とは全く違う感性を使っていましたが、今日のヤクルトvs巨人の試......続きを読む»

ベイスターズ、ワンサイドゲームをどうするか問題

【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

4月29日 横浜スタジアム(ホーム) De1-6広島 敗戦投手 今永 (1勝2敗0S)  前日に「今日、快勝したから観戦する明日は打てないんだろうなあ」ってエントリーに書いたのですけど、ジンクス通りの大敗でした。ベイサイド内野指定席Cから観戦したのですけど、上空風が強かったのですよ。初回に2球で2点取られるというアクシデントがありましたけど、その菊池選手の本塁打ですね、ライトの梶谷選手は落下地点......続きを読む»

ファイターズ、近藤、中田、レアードが松井にプレッシャーをかけ続けた。

【HIT! RUN! WIN!】

4月29日(札幌ドーム)24/143 ○F3xー2E 勝:増井浩俊(2勝1H2S) H:宮西尚生(1敗5H) 負:松井 HR:大田泰示1号ソロ  この試合は先発・有原航平次第と思って見ていた。立ち上がり、先頭打者の一ゴロで中田翔とベースカバーに入った有原の息が合わなくて危なっかしいプレイになってしまい、ヲイヲイってな感じだったが、投球内容は悪くなかったね。イニングの先頭を出すケースが3回あって、3......続きを読む»

お詫び

【東北楽天を斬る】

この度はふさわしくない内容のブログを書いて不快な思いをさせてしまいまして誠に申し訳ございませんでした。 ブログは削除させていただきました。 心より反省します。 本当にすみませんでした。 ...続きを読む»

村田修一「男の花道」

【ジャイアンツファンの私的見解】

1点差の9回ツーアウト1塁はチャンスなのか? 前の試合は4番でスタメン出場した村田が代打で打席に向かう。 「カールルイスでもホームに帰れない」シフトでマウンドにはクローザー。一振りで同点、逆転するのは難しいシチュエーションだ。 通算ホームランは現役選手では2番目に多い。 でも、本人が「奇跡みたいなものなので」という代打ホームランを期待するのはどうなのかと思う。 状況を見極めて使える代打のカード......続きを読む»

捕手の影響 中日さん

【no title】

こんにちは! 少し間が空いての投稿となります。 ドラゴンズさん、最近は波のある勝ち方、負け方ですね。。 昨日の大野選手は残念でしたね。 勝負所の球が甘くなって痛打の場面が多かった。 個人的に好きな選手ですので投げる時は応援し続けます! エースの投球じゃないととやかく言う方々もいますが、 そんなことは気にしない!!! そんな前向きな姿勢で頑張って欲しいものです!そのぶん私も応援します! ところで今......続きを読む»

何とか勝利。。4月29日。

【えんじょいブログ】

最後は危なかったけど何とか勝利。 投打ともに両外人が活躍した。 投げる方のコーク。 岸田の後を継いで4回無失点。 左打者にはヒットを打たれなかった。 メジャーで左キラーと言われただけあった。 今日は三振も奪えていたし、力で抑えていた感じ。 力強さを感じたな。 今後はまた先発復帰? それとも第2先発的なロングリリーフか。 個人的に海田が今一つよくないだけに中継ぎに置いておいてほしい。 中継ぎだ......続きを読む»

4月29日は2017年版カープ打線が確立した日になるかも

【カープのことが好きだから】

昨年からルナが抜けただけでほとんど顔ぶれが変わらない カープ打線。今の打線が築かれたのは2012年に遡る。 2012年 前年までレギュラーの東出が本塁クロスプレーで故障。 当時、代役として2年目の菊池が起用された。 前年から出場を増やしていた高卒の丸と共に出場機会を得て キクマルコンビが誕生した。 この年にニックの故障によりエルドレッドが加入。 65試合で放った11本塁打は、なんとチーム2位だった......続きを読む»

ドリス投手、ありがとう。

【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

こんばんは いつもブログを読んで下さりまして、ありがとうございます。 シーストさん、ルパン三世さん、redstarさん、toruillinoisさん、コメントありがとうございました。 今日は、敗けてしまいました。 ただ岩崎投手の好投や糸井選手のホームランなど、良い所もたくさん、あった試合だったと思います。 今日は、最後ドリス投手が打たれました。 それで今日のタイトル、虎ファンの方から批判が出そうな......続きを読む»

苦しみながらも勝利!vs福岡ソフトバンク

【オリックス愛時々闘球】

オリックス6ー4ソフトバンク あれはいてまえ打線!? 最後はヒヤヒヤ( ̄▽ ̄;) 先発は久々であり今シーズン初登板の岸田投手!3回1失点! 再三ランナーを出しながらもなんとか1点に抑えました! ただやっぱある程度予想はしてたけどテンポはあまりよくないね〜( ̄▽ ̄;) コントロール自体はよかったからなんというか狙いすぎて(特にシュート)苦しんだ感じかな? 次回はどうなるかわからんがしっかり調整して......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss