ジャンル別一覧:リーガ・エスパニョーラ

【 乾貴士 】攻守に素晴らしいパフォーマンスだった。 【 エイバル vs ベティス 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第12節 開催日:2017年11月20日 結果 :エイバル勝利 スコア:「5-0」 得点者:オウンゴール エスカランテ シャルレス シャルレス(PK) エンリヒ 【 エイバル 】 FW エンリク シャルレス MF 乾貴士 ダニ・G エスカランテ アレホ DF ジュンカ アルビージャ オリヴェイラ カパ GK ドゥミトロヴィッチ FW キケ・G シャル......続きを読む»

俺から見たレガネス対バルセロナ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第12節、レガネス対バルセロナです。 バルサはパコ・アルカセルとスアレスの2トップ気味でメッシがトップ下、4-3-1-2といっていい感じがします。 前半 レガネスは4-2-3-1で守備を固めます。バルサはボールは保持するものの縦パスを上手く入れられず、序盤は主導権争い。 19分、ラキティッチがトラップミスし自陣に後逸。アムラバトが拾って左サイドをドリブルで持ち上がり、寄せ......続きを読む»

バルセロナ:マスチェ、スアレスがネイマール退団に伴う変化を語る

【ジョルディのバルセロナ通信】

今週はFIFA(国際サッカー連盟)の代表週間で、普段はクラブの規制でインタビューを受けない選手がメディアの要望に応えています。その中でバルセロナのマスチェラーノとスアレスが、バルベルデ新監督とネイマールの退団について語っています。 マスチェラーノへのインタビュー Q:ネイマール退団の影響について聞かせてください。 マスチェラーノ「ネイマールほどの選手がいなくなった穴はとても大きく、チームは......続きを読む»

【 乾貴士 】現在はとても苦しいチーム状態。 【 ソシエダ vs エイバル 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第11節 開催日:2017年11月5日 結果 :ソシエダ勝利 スコア:「3-1」 得点者:ホセ ヤヌザイ オイアルザバル ジョルダン 【 エイバル 】 FW エンリク キケ・G MF 乾貴士 MF アンヘル リベラ ジョルダン カパ DF アルビージャ ロンバン ガルベス GK ドゥミトロヴィッチ FW エンリク MF 乾貴士 ジョルダン イササ ベ......続きを読む»

アトレティコ:強豪が狙うグリーズマンが今季は絶不調

【ジョルディのバルセロナ通信】

アトレティコ・マドリードに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンの去就を巡って同選手の周辺が騒がしくなってきました。 レアル・ソシエダで頭角を現しアトレティコのエースになったグリーズマンは今夏にマンチェスター・ユナイテッドからオファーがあったようですが、アトレティコが未成年の選手獲得に関する違反でFIFA(国際サッカー連盟)から補強を禁止される制裁を受けたため、代役を補強できないア......続きを読む»

俺から見たバルセロナ対セビージャ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第11節、バルセロナ対セビージャです。 バルサはイニエスタが復帰、パコ・アルカセルが右WGで先発しました。 前半 開始直後からバルサが猛攻を仕掛けます。 2分、バルサの速攻。テア・シュテーゲンのフィードをブスケツが受けて、右前方のラキティッチ、中央のメッシとつなぎ、メッシがドリブルで中央から左に流れて1人かわしてシュート。ソリアがセーブ。 3分、左ショートコーナーの流れ......続きを読む»

11月1日は何の日かご存知ですか?

【「読裏クラブ」のワンツー通し】

今日は11月1日です。 11月1日って何の日?と、聞かれて即答できる人は何人いるでしょうか? え?そんなん決まってるやん!11月1日といえば、あと2ヶ月で正月が来る日だろ?って? え?そんなん決まってるやん!11月1日といえば、今日からネクタイをする日(いくらなんでももうクールビズも終わり)だろ?って それ、当たってるようでやっぱり違います(苦笑) そもそも11月1日って、「1」が3つも......続きを読む»

【 乾貴士 】 2得点を生み出し同点に追い付く立役者となる。 【 エイバル vs レバンテ 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第10節 開催日:2017年10月29日 結果 :引き分け スコア:「2-2」 得点者:ルイス・モラレス バルディ アリビラ シャルレス 【 エイバル 】 FW エンリク キケ・G MF アンヘル 乾貴士 ダニ・G エスカランテ カパ DF アルビージャ ロンバン オリヴェイラ GK ドゥミトロヴィッチ FW ベベ シャルレス MF ジュンカ 乾貴士......続きを読む»

エイバル、敗色濃厚なレバンテ戦で乾のシュートが同点弾を呼び込む

【ジョルディのバルセロナ通信】

リーガ第10節でレバンテをホームに迎えたエイバルは、乾のシュートが同点弾に繋がり敗色濃厚な試合で貴重な勝ち点1を得ています。 大雨の中で行われたこの試合では、前半35分に最終ラインの裏を突いたモラレス(レバンテ)がキーパーとの1対1でシュートを決めて先制しますが、この失点でエイバルの集中力が落ちたのか2分後にもレバンテの攻撃がエイバルゴールを襲いバルディの得点でアウェイのレバンテが前半を0-2のリ......続きを読む»

俺から見たアスレティック・ビルバオ対バルセロナ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第10節、アスレティック・ビルバオ対バルセロナです。 バルサはイニエスタが怪我で、アンドレ・ゴメス、パウリーニョを先発で起用しました。 前半 バルサは4-4-2、中央左にパウリーニョ、左MFにアンドレ・ゴメスを配置しますが、左サイドのパス回しが全く機能せず。 ビルバオは、コンパクトできれいな4-4-2。バルサの縦パスに素早く寄せ、激しい守備でボールを奪いにかかります。 ......続きを読む»

バルセロナ:バルベルデ監督「独立の問題があるがサッカー関係者はサッカーに集中すべき」

【ジョルディのバルセロナ通信】

今季からチームを率いるバルベルデ監督(バルセロナ)にとってはチャンピオンズリーグではオリンピアコスとの対戦が古巣との対決で、リーガでは昨季まで率いたアスレティックとの今日の試合が古巣との対戦となります。 バルベルデ監督 「過去にバルセロナと対戦する側だった時に、選手たちはバルセロナ相手だと普段以上にやる気を出していた。今回の対戦でもアスレティックの選手たちは闘志をむき出しに勝ちに来るだろうから、友......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第9節 vエイバル

【レアルマドリードのある生活】

先週末から出かけていたこともあって、1週間遅れですが、エイバル戦の振り返りを。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:ナチョ、バラン、セルヒオ・ラモス、テオ MF:セバージョス;モドリッチ、カゼミロ FW:アセンシオ、ロナウド、イスコ 64分:アセンシオ→ベンゼマ、71分:セバージョス→マルセロ、イスコ→ルーカス・バスケス テオ、セバージョスが先発入り。右サイドはナチョとなっ......続きを読む»

バレンシア、大活躍のゲデスは今季で見納め!?

【ジョルディのバルセロナ通信】

リーガで好調のバレンシアは国王杯でもサラゴサをアウェイで0-2で下し今季無敗を守っています。 マルセリーノ監督に率いられたバレンシアは、敵守備網をかいくぐるパスワークが相手チームよりも頭一つ抜けており、グデス、サンティ・ミナ、ザザといった攻撃陣が相手ゴールに襲いかかる型が上手く機能しています。 開幕からバレンシアの攻撃陣をけん引しているゴンサロ・ゲデスはパリ・サンジェルマンからのレンタルですが、......続きを読む»

2選手が疑惑の負傷の中、バルセロナは国王杯で3年ぶりの初戦勝利

【ジョルディのバルセロナ通信】

24日から3日かけて行われている国王杯ベスト32のファーストレグですが、バルセロナはアウェイのムルシアで0-3の勝利を飾っています。国王杯で3連覇中のバルセロナが初戦で勝利したのは3年ぶり。 今回のムルシア戦は21日のリーガのマラガ戦(2-0)から中2日で行われましたが、この1戦に向けて招集選手の入れ替えが注目されました。というのもマラガ戦翌日(22日)のリカバリー練習前に、マラガ戦には招集され......続きを読む»

【 乾貴士 】 強豪相手にどう戦うのか。 【 レアル・マドリード vs エイバル 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第9節 開催日:2017年10月22日 結果 :レアル・マドリード勝利 スコア:「3-0」 得点者:オウンゴール アセンシオ マルセ 【 エイバル 】 FW 乾貴士 シャルレス MF アンヘル ジョルダン リベラ エスカランテ カパ DF アルビージャ ロンバン オリヴェイラ GK ドゥミトロヴィッチ FW キケ・G エンリク MF アンヘル ジョル......続きを読む»

俺から見たバルセロナ対マラガ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第8節、バルセロナ対マラガです。 前半 バルサは守備時にはデウロフェウが下がって4-4-2、攻撃時にはデウロフェウが右WG,左にはディニェがWGの位置まで上がります。マラガは4-4-2で前からプレスをかけます。 1分、バルサは速いパス回しでマラガのプレスをかわし、左サイドをディニェがイニエスタとワン・ツーで崩し、クロス。DFに当たり、ディニェが拾ってゴールラインを割るかどう......続きを読む»

メッシがトップチームデビュー13周年を迎える

【ジョルディのバルセロナ通信】

昨日、10月16日はFCバルセロナのメッシがトップチームにデビューしてから13周年記念日でした。 メッシがトップチームにデビューしたのは2004年10月16日で、当時のライカールト監督とテン・カテ副監督によってリーグ戦のバルセロナ・ダービーであるアウェイのエスパニョール戦の後半39分からピッチに送り出されています。 実はこの試合、私もスタンドから観戦していました。バルセロナの下部組織で驚異的な成......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第8節 vヘタフェ

【レアルマドリードのある生活】

昇格してきたヘタフェとの対戦。アウェイではあるがマドリーでの試合で、移動が楽なのが救い。 ■マドリーの先発メンバー GK:カシージャ DF:アクラフ、ナチョ、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:マルコス・ジョレンテ;クロース、アセンシオ FW:ルーカス・バスケス、ベンゼマ、ロナウド 72分:ルーカス・バスケス→イスコ、マルセロ→テオ、81分:ベンゼマ→マジョラル マルセロ、ベンゼマが復帰してすぐ......続きを読む»

バレンシアの躍進は監督のパレッホ慰留から始まった

【ジョルディのバルセロナ通信】

今季のバレンシアはここ数年と一味違う。 10月15日に行われたリーガ第8節ベティス戦では、アウェイのベニート・ベジャマリン競技場に乗り込んだバレンシアがベティスを3-6という歴史的な大勝で下し首位バルセロナとの勝ち点差を2ポイント縮めて2位に付けています。 振り返れば一番これに匹敵する好調を維持したのはウナイ・エメリ監督(現PSG)が率いた2008-2012の4シーズンで、2011-12シーズン......続きを読む»

俺から見たアトレティコ・マドリード対バルセロナ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第7節、アトレティコ・マドリード対バルセロナです。 バルサは右WGにアンドレ・ゴメスを起用しました。 前半 0分、右からメッシがカットインしてスアレスとワン・ツー。フェリペ・ルイスに競り勝ってマイボールにするも足元にボールが入り、強引にシュートもDFが寄せてブロック。 4分、アトレティコが高い位置でボールをカットし、中央でフリーのコレアにボールが渡りますが、ウムティティが......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第8節 ヘタフェ戦招集リスト

【レアルマドリードのある生活】

W杯の予選も各地で佳境。かなり強度の高い試合をしてきてのリーガ再開だが、コンディションはどうか。招集リストは以下。 GK:カシージャ、モハ DF:バジェホ、セルヒオ・ラモス、ナチョ、マルセロ、テオ、アクラフ MF:クロース、モドリッチ、マルコス・ジョレンテ、アセンシオ、イスコ、セバージョス FW:ロナウド、ベンゼマ、ルーカス・バスケス、マジョラル カルバハルは心膜炎。ケイラー・ナバス、コバチッチ......続きを読む»

終身型の契約を結んだイニエスタ「大事なのはクラブに貢献できるかどうか」

【ジョルディのバルセロナ通信】

バルセロナのアンドレス・イニエスタが1週間前の10月6日にバルセロナと引退するまでの終身契約を結んだことを発表しています。 今回の契約はクラブと選手間で結ばれる通常の契約と異なり、イニエスタがシーズン終盤の毎年4月30日に翌シーズンの続投の意思をクラブに伝える形になっています。年俸は非公表。サッカー選手が契約をしていないシーズンも1クラブに縛られる法律はないので、イニエスタが他クラブと契約する(で......続きを読む»

カルバハル、復帰のめど立たず

【レアルマドリードのある生活】

ウイルス性の心膜炎と発表されたカルバハルだが、復帰の目処が立っていない。 2か月程度の離脱とも報じられていたものの、それよりも短い期間だったり長い期間だったりする報道もあり、公式には何ら発表がないことも考えると、重篤になっているわけではないにせよ、具体的にはわかっていないというのが現状なのだろう。 2か月という期間は、検索した限りにおいては一般的な生活を送る大人が概ね回復する期間で、恐らくは報道も......続きを読む»

対話による独立問題解決を求めるピケの会見全文

【ジョルディのバルセロナ通信】

スペイン代表はアルバニア、イスラエルとのワールドカップ予選を控えていますが、代表合宿初日の公開練習でカタルーニャの独立問題に関して観客からブーイングを受けたジェラール・ピケ(バルセロナ)が公式会見に姿を見せ30分にわたって報道陣の質問に答えています。以下はその会見の全文。 ジェラール・ピケ 「合宿の初日の公開練習は私にとって難しい状況だった。本来であれば自分たちを応援してくれるはずの観客が指笛やブ......続きを読む»

ピケの気持ちはよくわかる

【「読裏クラブ」のワンツー通し】

サッカーをやっていると、いや、フットボールを知るようになると、いろいろと勉強できることがあります。 私はその事をかなり痛感している一人です。ん?痛感というのはちょっとおかしいか。実感か?ま、そんなことはどうでもよくて。もちろん私以外の人で常識的な人は、その知見から私が知り得たような事実や史実を十二分に、当たり前のように掌握しているのでしょう。 で、しょうもない掴みはどうでもよくて、そのサッカーで......続きを読む»

代表合宿でカタルーニャ独立派のピケへブーイング

【ジョルディのバルセロナ通信】

10月1日にカタルーニャで行われたスペインからの独立を問う住民投票が多くの場所で警察に阻止された騒動がスペイン代表にも影響を及ぼしています。 10月1日の午後に試合を行ったFCバルセロナは、ラス・パルマス戦後にピケがインタビューに応じ涙を流しながら「今日、カタルーニャで投票をしようとした人々が警察に蹂躙された映像を見ると言葉がない。私の存在がスペイン代表にとって問題なら、その場所からいなくなること......続きを読む»

【 乾貴士 】 スタメンは確保しているがチームは厳しい状態。 【 ビジャレアル vs エイバル 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第7節 開催日:2017年10月1日 結果 :ビジャレアル勝利 スコア:「3-0」 得点者:バカンブ バカンブ バカンブ(PK) 【 エイバル 】 FW キケ・G エンリク MF 乾貴士 ダニ・G エスカランテ ペーニャ DF アンヘル ロンバン アルビージャ カパ GK ドゥミトロヴィッチ FW シャルレス エンリク MF 乾貴士 ダニ・G リベラ......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第7節 vエスパニョール

【レアルマドリードのある生活】

代表戦前の試合。負傷者は多いが、勝って中断期間に入りたいところ。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:アクラフ、バラン、セルヒオ・ラモス、ナチョ MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース;イスコ FW:ロナウド、アセンシオ 69分:クロース→ルーカス・バスケス、82分:モドリッチ→セバージョス、89分:イスコ→マジョラル カルバハルを欠く右サイドバックにはアクラフが初先発。前線......続きを読む»

独立に揺れるバルセロナが異例の無観客試合で7連勝

【ジョルディのバルセロナ通信】

カタルーニャの独立を問う住民投票と同じ日に開催されたリーガ第7節バルセロナvsラス・パルマスは、無観客試合で行われ3-0で勝利したバルセロナが連勝を7に伸ばしています。 スペインからの独立を求めるカタルーニャではスペイン政府が認めない住民投票が数ヵ月前から予定され、投票日の「1-O (10月1日/1 de Octubre)」という合言葉が定着していました。カタルーニャ州政府は10月1日に投票を......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第7節 エスパニョール戦招集リスト 

【レアルマドリードのある生活】

CLの順調さを継続していきたい週末。招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ DF:バジェホ、セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、アクラフ、テヘロ MF:クロース、モドリッチ、カゼミロ、マルコス・ジョレンテ、イスコ、セバージョス、アセンシオ FW:ロナウド、ルーカス・バスケス、マジョラル カルバハルは心膜のウイルス感染、マルセロ、テオ、コバチッチ、ベンゼマは負傷中。ベイルは監督の判断......続きを読む»

バルセロナの6連勝でベネディートは不信任投票を断念へ

【ジョルディのバルセロナ通信】

FCバルセロナは開幕以降、リーガで6連勝、チャンピオンズリーグで2連勝と負け知らずの快進撃を続けています。この好調にファン、15万人のソシオ(クラブ会員)は喜んでいますが、その中で喜べていないソシオの一人がアウグスティ・ベネディートです。 過去2回の会長選挙に出馬し落選しているベネディートは、現執行部への不信任決議投票を実施するために予備署名を集めクラブに提出し、9月1日から投票開催に必要な15万......続きを読む»

バルセロナ:スアレスのリーガ100試合とカタルーニャの独立問題

【ジョルディのバルセロナ通信】

今回はここ1週間のバルセロナ周辺の動きをそれぞれ触れていきます。 ■スアレスが100試合出場達成 リーガ第6節ではリーガ初参戦のジローナとバルセロナによる初のカタルーニャ ダービーが実現しています。 アウェイのジローナに乗り込んだバルセロナは、前半17分にコーナーキックのチャンスでキッカーのメッシが逆サイドのエリア外で待つアルバにロングパスを送り、アルバのダイレクトシュートがエリア内でアダイ(......続きを読む»

【 乾貴士 】 前半36分で交代。 【 エイバル vs セルタ 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第6節 開催日:2017年9月24日 結果 :セルタ勝利 スコア:「0-4」 得点者:カブラル ゴメス ヘルナンデス ヴァス 【 エイバル 】 FW キケ・G シャルレス MF 乾貴士 ダニ・G エスカランテ ベベ DF アンヘル ガルベス オリベイラ カパ GK ドゥミトロヴィッチ FW エンリク シャルレス MF ベベ ダニ・G エスカランテ キ......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第6節 vアラベス

【レアルマドリードのある生活】

躍進した昨シーズンの流れが途絶え、下位に沈むアラベスとの対戦。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、バラン、セルヒオ・ラモス、ナチョ MF:カゼミロ;セバージョス、イスコ FW:ルーカス・バスケス、ロナウド、アセンシオ 72分:セバージョス→マルコス・ジョレンテ、89分:イスコ→マジョラル セバージョスが先発。前線ではベイルがベンチとなり、ルーカス・バスケスが右......続きを読む»

俺から見たジローナ対バルセロナ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第5節、ジローナ対バルセロナです。 バルサはビダルが右WG,セルジ・ロベルトが右SB,アンカーにラキティッチ、インサイドハーフにパウリーニョを起用しました。 前半 3分、マスチェラーノが最終ラインからビダルにロングスルーパス。ビダルが角度のないところからシュートもイライソスがセーブ。 バルサペース。ジローナはマフェオがメッシにマンマークしますが、4-4-2の守備ブロックは......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第6節 アラベス戦招集リスト

【レアルマドリードのある生活】

体調不良で2試合何も書けずにいました。ご覧頂いている皆さんには申し訳ありませんでした。 その2試合は良い結果とならず。まだまだ序盤なので、慌てずに立て直していきたいところ。今節の招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ルカ DF:カルバハル、セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、アクラフ、テヘロ MF:モドリッチ、カゼミロ、アセンシオ、イスコ、セバージョス、マルコス・ジョレンテ FW......続きを読む»

【 乾貴士 】 フル出場でチャンスも作ったが。 【 バルセロナ vs エイバル 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第5節 開催日:2017年9月19日 結果 :バルセロナ勝利 スコア:「6-1」 得点者:メッシ パウリーニョ デニス・スアレス エンリク メッシ×3 【 エイバル 】 FW エンリク MF 乾貴士 ジョルダン カパ MF ダニ・G エスカランテ DF ジュンカ ガルベス オリベイラ アルビージャ GK ドゥミトロヴィッチ FW エンリク MF 乾貴......続きを読む»

vs Getafe CF 2-1 ◯ 【パウリーニョによる攻撃の厚み】

【no title】

辛勝でした。 柴崎のゴラッソ、日本人としてはうれしい限りです。 バルサは終始ヘタフェのソリッドな守備に苦しめられました。 下位〜中堅のチームでこのクオリティー。 改めてリーガのレベルの高さを思い知らされました。 ただ苦しみながらもコリセウム アルフォンソ ペレスから勝ち点3を持ち帰れたのはかなり大きい。 今節の勝利はバルベルデからすると、してやったりではないでしょうか。 采配的中もいいとこです。 ......続きを読む»

【 柴崎岳 】 ゴラッソな1得点も負傷交代。 【 ヘタフェ vs バルセロナ 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第4節 開催日:2017年9月16日 結果 :バルセロナ勝利 スコア:「1-2」 得点者:柴崎岳 デニス・スアレス パウリーニョ 【 ヘタフェ 】 FW モリーナ 柴崎岳 MF アマト アラムバリ マルケル ファジル DF アウトゥネス カラ ジェネ ダミアン GK ガイタ FW モリーナ ポルティージョ MF ファジル モラ マルケル ヒメネス D......続きを読む»

バルセロナ:デンベレは全治4ヵ月 メッシのファルソ9と強運のデウロフェウ

【ジョルディのバルセロナ通信】

リーガ第4節でアウェイのヘタフェに遠征したバルセロナは、開幕4連勝となる貴重な勝利を得る一方で今夏最大の補強であるデンベレを全治4ヵ月の負傷で失う痛手を負っています。 ■デンベレは全治4ヵ月! 柴崎岳が所属するヘタフェとの対戦ということで日本でも注目された一戦だったと思いますが、現地では開幕3連勝のバルセロナが白星を伸ばし翌日に試合を控えるレアル・マドリードにプレッシャーを与えるかどうかという点......続きを読む»

リーガ第4節は乾がアシストで、柴崎はバルセロナ戦でのゴラッソで大活躍!

【ジョルディのバルセロナ通信】

リーガ(スペイン1部リーグ)で活躍する日本人選手は乾(エイバル)と柴崎(ヘタフェ)の2選手ですが、週末に行われた第4節ではこの2選手が活躍しています。 まず15日に行われたエイバルvsレガネス戦では、スタメン出場した乾が左サイドからのセンタリングでガルベスのゴールをアシストしています。この得点シーンはガルベスがサイドにいた乾にボールをはたいてゴール前に走り込み乾のセンタリングをヘディングで合わせた......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第4節 レアル・ソシエダ戦招集リスト 

【レアルマドリードのある生活】

CLで勝利を挙げての週末。リーガでも粘り強く結果を出していきたい。招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ルカ DF:カルバハル、セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、テオ、アクラフ MF:モドリッチ、カゼミロ、アセンシオ、イスコ、マルコス・ジョレンテ、フランチュ FW:ベイル、ルーカス・バスケス、マジョラル マルセロ、ロナウドは出場停止。コバチッチ、ベンゼマは負傷中。バジェホ、クロ......続きを読む»

【 乾貴士 】 ピンポイントクロスで1アシスト。 【 エイバル vs レガネス 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第4節 開催日:2017年9月15日 結果 :エイバル勝利 スコア:「1-0」 得点者:ガルベス 【 エイバル 】 FW キケ・G エンリク MF 乾貴士 ダニ・G ジョルダン ベベ DF アンヘル ガルベス オリベイラ カパ GK ドゥミトロヴィッチ FW エンリク MF 乾貴士 シャルレス カパ MF ダニ・G エスカランテ DF アンヘル ガル......続きを読む»

俺から見たヘタフェ対バルセロナ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第3節、ヘタフェ対バルセロナです。 ヘタフェは柴崎が先発。バルサはデンベレが先発、セルジ・ロベルトが右SBで臨みました。 前半 ヘタフェは、守備時は4-4-2(4-5-1)で守備ブロックを作り、縦パスに対して素早く寄せて攻撃の芽をつぶしていきます。 バルサは芝が長く、水も撒いていないピッチに苦しみ、パススピードが上がらずやりにくそうです。 序盤はヘタフェペースに見えます......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第3節 vレバンテ

【レアルマドリードのある生活】

代表戦明けはいつも難しい。その印象を強くする試合となった。 ■マドリーの先発メンバー GK:カシージャ DF:カルバハル、ナチョ、セルヒオ・ラモス、テオ MF:クロース、マルコス・ジョレンテ;ルーカス・バスケス、アセンシオ、マルセロ FW:ベンゼマ 28分:ベンゼマ→ベイル、62分:マルコス・ジョレンテ→イスコ、72分:ルーカス・バスケス→コバチッチ ジダンはがらりとメンバーを替えた。CLのス......続きを読む»

バルセロナ:3連勝の裏で進む現政権への不信任決議

【ジョルディのバルセロナ通信】

リーガは第3節を終え、3連勝を果たしたバルセロナとレアル・ソシエダが勝ち点9で首位に立っています。 盤石の体制と見られたレアル・マドリードが第2節のバレンシア戦(ホーム)に続き、第3節のレバンテ戦(ホーム)も引き分けたことで首位との差が4ポイントに開いています。これは本来であればライバルのバルセロナ陣営を喜ばせる状況ですが、今、バルセロナの本拠地カンプノウでは政権交代に向けたシナリオが進んでおり、......続きを読む»

vs RCD Espanyol 5-0 ◯ 【メッシ依存】

【no title】

快勝です。 デンベレもデビューし、スアレスも故障から回復し、マドリーがつまづきバルサにとっては良いニュースが多い今節。 ピケによるラインコントロールは秀逸で、試合を通して最終ラインと前線はコンパクトに保たれていました。中盤を完全に支配していたと思います。 ただ僕は前回から引き続き今のバルサの状況についてかなーり悲観的です。 今のバルサがメッシに依存していることは誰の目にも明らかです。 メッシいな......続きを読む»

【 乾貴士 】 今季の乾にあるエイバルでの2つの問題点。 【 セビージャ vs エイバル 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第3節 開催日:2017年9月9日 結果 :セビージャ勝利 スコア:「3-0」 得点者:ガンソ ベン・イェデル ノリー 【 エイバル 】 FW キケ・G エンリク MF 乾貴士 ダニ・G エスカランテ アレホ DF アンヘル ラミス オリベイラ カパ GK ドゥミトロヴィッチ FW エンリク MF ベベ リベラ エスカランテ キケ・G MF ダニ・G......続きを読む»

【 柴崎岳 】 何かを変えようとする必要があると思う。 【 レガネス vs ヘタフェ 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第3節 開催日:2017年9月8日 結果 :ヘタフェ勝利 スコア:「1-2」 得点者:アラムバリ ゲレーロ ヒメネス 【 ヘタフェ 】 FW モリーナ 柴崎岳 MF アマト アラムバリ マルケル ファジル DF アウトゥネス カラ ジェネ ダミアン GK ガイタ FW モリーナ MF ファジル モラ マルケル ヒメネス DF アウトゥネス ブルーノ ......続きを読む»

俺から見たバルセロナ対エスパニョール

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第3節、バルセロナ対エスパニョールです。 国際Aマッチデー直後の試合です。 前半 バルサは変則4-4-2。デロウフェウが右サイドに張り、スアレスは2トップの左にポジションを取ります。メッシはフリーマンで、中央から右を中心に勝手に動きます。 エスパニョールは4-4-2で守備ブロックを作り、前からプレスをかけられればかける。ダメでもできる限り最終ラインを高く保ちカウンターです......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第3節 レバンテ戦招集リスト 

【レアルマドリードのある生活】

代表戦明けのリーガ。主力は休ませつつ勝ち点3を目指したい。招集リストは以下。 GK:カシージャ、ルカ DF:カルバハル、バジェホ、セルヒオ・ラモス、ナチョ、マルセロ、テオ MF:クロース、カゼミロ、マルコス・ジョレンテ、アセンシオ、イスコ、コバチッチ、セバージョス FW:ベンゼマ、ベイル、ルーカス・バスケス ロナウドは出場停止。ケイラー・ナバス、モドリッチ、バラン、マジョラルは監督の判断で招集外......続きを読む»

マドリーの移籍市場を振り返る

【レアルマドリードのある生活】

■スタートは痛恨事から マドリーの今夏の移籍市場は痛恨の出来事から始まった。 ペペとの契約更新が成立せず、フリーで手放すことになってしまったのだった。 結果としてCLで大きなライバルとはならないであろうベジクタシュと契約したことで、マンチェスターシティやPSGといったあたりに行かれるよりはダメージは少なく済んだものの、元々はマドリーもペペも互いに契約延長に前向きだった案件である。経験豊かでありクラ......続きを読む»

レアル・マドリードの若手に思うこと。

【東京ドームに計画停電を!】

大金を掛けて実力のある選手を獲得してくるイメージが強いレアル・マドリードだけど、アセンシオやヴァランやイスコやカゼミーロを見ていると、レアルも若手をちゃんと育成しているんだな、と思う。 ・アセンシオ:現在21歳 ※レアル獲得時:18歳 ・ヴァラン :現在24歳 ※レアル獲得時:18歳 ・イスコ  :現在25歳 ※レアル獲得時:21歳 ・カゼミーロ:現在25歳 ※レアル獲得時:21歳 彼らは、いま......続きを読む»

【 柴崎岳 】 守備面では良さを見せた。 【 ヘタフェ vs セビージャ 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第2節 開催日:2017年8月27日 結果 :セビージャ勝利 スコア:「0-1」 得点者:ガンソ 【 ヘタフェ 】 FW モリーナ 柴崎岳 MF アマト アラムバリ マルケル ファジル DF アウトゥネス カラ ジェネ ダミアン GK ガイタ FW モリーナ アンヘル MF ポルティージョ アマト ファジル MF モラ DF アウトゥネス カラ ジェ......続きを読む»

35才のビジャ(元バルセロナ)がスペイン代表に招集される

【ジョルディのバルセロナ通信】

数日前のニュースになりますが、FIFA(国際サッカー連盟)の代表週間を前にイタリア戦とリヒテンシュタイン戦を控えるスペイン代表のロペテギ監督は、35才のダビッド・ビジャ(ニューヨーク・シティ)を招集し周囲を驚かせています。 35才という年齢とリーガ・エスパニョーラを去りアメリカのMLSに移籍したことで代表への招集はもうないと思われていたビジャですが、今季のニューヨークシティでの活躍がロペテギ監督の......続きを読む»

【 乾貴士 】 今季の乾の問題は? 【 エイバル vs ビルバオ 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第2節 開催日:2017年8月27日 結果 :ビルバオ勝利 スコア:「0-1」 得点者:アドゥリス 【 エイバル 】 FW キケ・G シャルレス MF 乾貴士 ダニ・G ジョルダン ペーニャ DF アンヘル ラミス オリベイラ カパ GK ドゥミトロヴィッチ FW キケ・G シャルレス MF ベベ リベラ ジョルダン エンリク DF アンヘル ラミス......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第2節 vバレンシア

【レアルマドリードのある生活】

良い雰囲気のベルナベウ。新シーズン最初のリーガの試合とあって盛り上がっていた。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、カゼミロ、ナチョ、マルセロ MF:クロース;モドリッチ、イスコ FW:ベイル、ベンゼマ、アセンシオ 46分:イスコ→コバチッチ、74分:ベイル→ルーカス・バスケス、84分:クロース→マジョラル センターバックがナチョしか招集されていなかった最終ライ......続きを読む»

vs Deportivo Alavés 2-0 ◯ 【ティトビラノバ政権のデジャブ】

【no title】

第2節アラベス戦。 結果的には危なげない勝利だったと思います。 ただ状況は思わしくありません。 メッシ依存がえげつない。 みんなメッシを探すし、メッシもメッシでネイ、スアレス、だったら確実にパスを選択する数的不利な場面でもドリブルを選択する。 結果突破できちゃうこともあんだけど…。 この試合を見ていて12-13シーズンのティトビラノバ政権下のバルセロナを思い出しました。 あの時もメッシへの依......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第2節 バレンシア戦招集リスト 

【レアルマドリードのある生活】

開幕戦はしっかり勝利。しかしセルヒオ・ラモスの退場があり、バレンシア相手に不安が残る。招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ルカ DF:カルバハル、ナチョ、マルセロ、テオ MF:クロース、モドリッチ、カゼミロ、マルコス・ジョレンテ、アセンシオ、イスコ、コバチッチ、セバージョス FW:ベイル、ベンゼマ、ルーカス・バスケス、マジョラル セルヒオ・ラモス、ロナウドは出場停止。バラン、......続きを読む»

俺から見たアラベス対バルセロナ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第2節、アラベス対バルセロナです。 第1節はなかなかいい試合を見せたバルサ、イニエスタが怪我から復帰。右SBにセルジ・ロベルト、右WGにビダルを起用しました。 前半 バルサがボールを支配しますが、アラベスは中央を固めた守備で崩させません。両サイドは少々崩せる場面もありましたが、クロスがニアで引っかかったり、浮き球をあっさりクリアされたりします。 11分、左からペドラザがビ......続きを読む»

【 乾貴士 】 昨季に引き続き良いパフォーマンスを維持。 【 マラガ vs エイバル 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第1節 開催日:2017年8月21日 結果 :エイバル勝利 スコア:「0-1」 得点者:シャルレス 【 エイバル 】 FW キケ・G シャルレス MF 乾貴士 ダニ・G ジョルダン ペーニャ DF アンヘル ラミス オリベイラ カパ GK ドゥミトロヴィッチ FW エンリク MF 乾貴士 ジョルダン ダニ・G リベラ アレホ DF アンヘル ラミス ......続きを読む»

【 柴崎岳 】 体を張ってボールをキープする力が必要。 【 ビルバオ vs ヘタフェ 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第1節 開催日:2017年8月20日 結果 :引き分け スコア:「0-0」 得点者: 【 ヘタフェ 】 FW モリーナ 柴崎岳 MF アマト ファジル マルケル ヒメネス DF モリネロ カラ ジェネ ダミアン GK ガイタ FW アンジェル MF アマト アラムバリ モラ ファジル DF モリネロ カラ ジェネ ダミアン GK ガイタ テネリ......続きを読む»

バルセロナ:ハッキング被害、補強の遅延、主力選手からの不満

【ジョルディのバルセロナ通信】

ここ1週間ほどのバルセロナの動きをまとめてみました。 ■公式アカウントがハッキング被害に遭う! 8月22日夜、バルセロナのツイッター公式アカウントがハッキングされ、事実ではない「ディ・マリア獲得!」というニュースが流れました。クラブはディ・マリア獲得のツイートを削除しハッキングに遭った事を報告した後、現在は今後の対策を検討しているようで新規ツイートはありません。 このディ・マリア獲得!という......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第1節 vデポルティーボ

【レアルマドリードのある生活】

マドリーにとっての鬼門のひとつ、リアソールでのデポルティーボ戦。初戦からなかなか面倒な相手とスタジアム。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、バラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース;イスコ FW:ベンゼマ、ベイル 66分:イスコ→アセンシオ、72分:カゼミロ→マルコス・ジョレンテ、80分:ベイル→ルーカス・バスケス 先発はスーパ......続きを読む»

vs Real Betis 2-0 ◯ 【ブスケツのポジショニング】

【no title】

開幕戦勝ちましたー。 危なげない勝利といってしまえばそうなのですが、個人的には今後の不安要素が色々垣間見えた思います。 一つはある程度予測がついたことですが、ネイマール移籍によりレオメッシへの依存がさらに大きくなったこと。 一人で12、3本シュート打ってました。 もう一つが、そのしわ寄せがブスケツのポジショニングに影響を与えていることです。 イニエスタがケガしていることもあり、きっとバルベルデ......続きを読む»

俺から見たバルセロナ対ベティス

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第1節、バルセロナ対ベティスです。 スーペル・コパで惨敗を喫したバルサ。どこまで立て直せるかがポイントです。 前半 メッシが偽CF、左にパコ・アルカセル、右にデロウフェウ、右SBにセメド、左のCHにセルジ・ロベルトで試合に入りました。 試合開始からバルサの前からプレスが復活。ボールを奪われてもすぐに奪い返します。守備時は両WGが下がって4-5-1(セルジ・ロベルトが前から......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第1節 デポルティーボ戦招集リスト

【レアルマドリードのある生活】

リーガは今週末から開幕。マドリーは既に公式戦3試合を消化。市場が開いている時期ではあるが、良い雰囲気の試合を準備として、開幕を迎えられたのではないかと思う。招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ルカ DF:カルバハル、セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、マルセロ、テオ MF:クロース、モドリッチ、カゼミロ、アセンシオ、イスコ、セバージョス、マルコス・ジョレンテ FW:ベイル、ベンゼ......続きを読む»

スーペルコパ・デ・エスパーニャ 簡単にまとめ

【レアルマドリードのある生活】

初戦はカンプノウで3-1、第2戦はベルナベウで2-0の合計5-1で優勝。 結果という点ではプレシーズン苦労していたようだったマドリーだが、UEFAスーパーカップとあわせ、公式戦ではきっちり結果を出した。 マドリーが淡々と昨シーズンからの積み上げをしているのに対し、バルセロナの混乱が際立った。ネイマールの移籍ももちろん影響を及ぼしているだろうが、それと合わせて監督が代わっていることで、バルベルデのや......続きを読む»

バルセロナ:エンリケ体制の副作用と政権交代の可能性

【ジョルディのバルセロナ通信】

16日に行われたスペイン・スーパーカップ第2戦はレアル・マドリードが2-0でバルセロナに勝利し、2試合合計5-1でスペイン・スーパーカップを獲得しています。レアル・マドリードにとっては、マンチェスター・ユナイテッドを下して得たヨーロッパ・スーパーカップに続き今季2つ目のタイトルです。特に2007-08シーズンの4-1の敗戦以来、エル・クラシコで初めてレアル・マドリードにボール支配率でも敗れたというこ......続きを読む»

イケイケ(ニョーニョー)バルセロナ

【「読裏クラブ」のワンツー通し】

どうやら、バルセロナが、あのパウリーニョを獲得したらしい。 これはパウリーニョにとっても、他の選手にとっても画期的な移籍と言えるかもしれない。 なんといっても、フットボールの世界では僻地も僻地。そらもう未開の奥地・・・みたいな中国リーグから、ヨーロッパの一流も一流、トップ・オブ・トップと言われるバルセロナへの移籍が実現したからだ。 つまり、「金はゴマンと貰えるけれど、もはや帰らぬ途」であった......続きを読む»

俺からひと言:セルジ・ロベルトは放出するな!!

【バルセロニスタ】

ネイマールの移籍金が入ったバルサの大型補強の行方が連日報道されてますが、同時に話題になっているのがセルジ・ロベルトの移籍のうわさ。 現在の契約解除金が50億円ぐらい。 プレミアリーグのビッグクラブの懐具合だとそれほど高額ではない額なので、チェルシーなどが獲得を狙っているらしいです。 近年、カンテラから上がってきてトップチームに定着した選手の筆頭といっていいセルジ・ロベルトをバルサは絶対に手放し......続きを読む»

UEFAスーパーカップ vマンチェスターU.

【レアルマドリードのある生活】

マケドニアでの試合。この時期はシーズンよりも移動が大変。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、バラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース;イスコ FW:ベンゼマ、ベイル 74分:ベイル→アセンシオ、イスコ→ルーカス・バスケス、83分:ベンゼマ→ロナウド ベイルが先発。ロナウドは合流から間もないこともありベンチスタート。 ■マンチェ......続きを読む»

UEFAスーパーカップ マンチェスターU.戦招集リスト

【レアルマドリードのある生活】

移籍の話題もマドリー関連ではぱっとしたものがなく、更新期間が開いてしまいました。 新しいシーズン最初の公式戦は、マケドニアで行われるUEFAスーパーカップ。まだまだプレシーズンモードだと思うけれども、実戦の場でどれだけやれるか。招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ルカ DF:カルバハル、バジェホ、セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、マルセロ、テオ、アクラフ MF:クロース、モドリ......続きを読む»

ガンペール杯に臨むバルサ、注目はネイマールの代役探し

【ジョルディのバルセロナ通信】

8月7日、FCバルセロナが毎年恒例のプレシーズン最初のホーム戦、ガンペール杯をシャペコエンセを迎えて戦います。 バルセロナは慣習としてプレシーズンは全てアウェイ戦を行い、その最後にチームのお披露目を兼ねるガンペール杯をホームのカンプノウ競技場で行います。今回で52回目となるガンペール杯の対戦相手は2016年11月に飛行機事故でチームの大半の選手を失ったシャペコエンセ(ブラジル)です。 バルセロナ......続きを読む»

ネイマールの移籍証明書を発行しないスペインリーグ

【ジョルディのバルセロナ通信】

ネイマールが移籍したパリ・サンジェルマンはリーグ・アンの第1節でアミアンに2-0で勝利しましたが、その試合でネイマールは登録外となりパリ・サンジェルマンでのデビューはお預けとなっています。 これはネイマールがパリ・サンジェルマンに加入間もないという理由からではなく、スペインリーグ(LFP)がネイマールの公式戦デビューに必要な移籍証明書をフランスリーグに発行していないためです。 今回のネイマールの......続きを読む»

ネイマールに立ちはだかったメッシの壁…バルサは今が原点回帰の時!

【Walk On With Sports!!】

ついにクリスティアーノ・ロナウドがマドリッドを去るかに思われた夏。結局ロナウドは残留を決め、なんとそのライバルからネイマールが姿を消すことになった。バルセロナとネイマールのこのような結末を誰が予想しただろうか。 PSGへのこの驚きの移籍は、色んな捉え方をすることができる。大幅は給料アップに釣られた。脱税の一件でスペインに居場所がなくなった。個人的に最も大きな決断の要素となったのが、「メッシの影でプ......続きを読む»

俺からひと言:ネイマール放出後のバルサは?

【バルセロニスタ】

久しぶりの更新です。 ネイマールがPSGに行きました。 そこで今回は 「これからのバルサがどうなるか?」 を希望も込めて書きたいと思います。 1.ネイマールのいなくなった左WGはどうするか? 様々な補強候補が紙面をにぎわしていますが、私は急いで補強する必要はないと思います。 アルダは昨シーズン前半戦で機能しましたし、デロウフェウもミランではSHやWGで活躍したので使えます。レンタルバッ......続きを読む»

ネイマールのPSG移籍へのプロセス2つを検証

【ジョルディのバルセロナ通信】

8月2日にバルセロナの練習場に父親と共に姿を現したネイマールは、その足でチームメイトに別れを告げクラブ首脳陣に移籍する意志を伝えています。 チームは9時半からのセッションに備えて8時半に練習場入りしていましたが、ネイマールは8時50分に練習場に着くと約20分の滞在でバルベルデ監督やクラブ首脳陣と会い、チームメイトに一人ずつ短めの挨拶をしています。 この訪問時にバルトロメウ会長は所用で不在にしてお......続きを読む»

バルセロナvs.レアル・マドリード、クラシコでの広告効果を測定する

【スポーツマーケティングレポート】

バルセロナvs.レアル・マドリードによる、「エル・クラシコ」は、世界で最も注目度の高いサッカーの試合の一つです。2つの名門チームによるライバル対決は、スペインのリーガ・エスパニョーラで年に2度行われます。2016/17シーズンの最初の対決は12月、バルセロナのホーム、カンプ・ノウで行われ、1-1のドローに終わりました。 ニールセンスポーツはテレビのライブ放送、リピート放送、ディレイ放送、そして世界......続きを読む»

ネイマールはチームに別れを告げ、リーガは違約金の受け取り拒否を表明

【ジョルディのバルセロナ通信】

ネイマールのパリ・サンジェルマン移籍の可能性について、2つの相反する大きな動きが起きています。 1つはネイマールがチームメイトにクラブを去る意思を伝えたことで、もう1つは移籍に必要不可欠な契約解除金の受け取りをリーガが拒否すると表明したこと。 ■バルセロナでの練習を欠席 バルセロナの北米遠征に参加後、中国でのスポンサーイベントに出席したネイマールは、ドバイ経由でバルセロナに戻っています。この際......続きを読む»

バルセロナ、ネイマール父への手数料の支払いを棚上げに?

【ジョルディのバルセロナ通信】

パリ・サンジェルマンへの移籍の可能性が高くなっているネイマール(バルセロナ)ですが、現地ではバルセロナが僅かながら抵抗するだろうとの憶測が流れています。 ネイマールの移籍が7月中に発表されなかった根拠の一つとして、7月31日がネイマール父への手数料の支払日だったことを挙げる報道が多く出ています。昨年、ネイマールが契約を5年延長した際に、代理人でもあるネイマール父への手数料として「2017年7月31......続きを読む»

S・ラモス「ネイマールがバルサのユニフォームを着るのはこれが最後になって欲しい」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地29日に行われたインターナショナル・チャレンジカップのアメリカ・ラウンド、スペイン国外では35年振り2度目となる開催として注目を集めた伝統の一戦“クラシコ”は、バルセロナが3ー2でレアル・マドリードを下した。 バルセロナが3分のFWメッシ、7分のMFラキティッチと序盤に連続ゴールを奪えば、R・マドリードも14分にMFコヴァチッチ、36分にMFアセンシオが相次ぎゴールを決めるなど、両者の意地がぶ......続きを読む»

ネイマール移籍が秒読み?移籍金がフェアプレー条項に抵触?

【ジョルディのバルセロナ通信】

秒読み段階といわれるネイマール(バルセロナ)のパリ・サンジェルマンへの移籍ですが、以下に要点をまとめてみました。 7月29日にマイアミで行われたエル・クラシコ(レアル・マドリード戦)を3-2で制したFCバルセロナは30日にアメリカを発ちスペインに帰国しますが、ネイマールは当初の予定通り広告スポンサーのイベントで上海に向かうことになっています。一時、パリ・サンジェルマンへの移籍交渉の為に上海でのイベ......続きを読む»

ネイマール移籍のカギは違約金への課税回避の可否

【ジョルディのバルセロナ通信】

北米ツアーを行っているバルセロナですが、一番話題に挙がっているのはネイマールの移籍問題でしょう。 バルセロナは約1か月前からパリ・サンジェルマンとネイマールの父親がコンタクトを取っていることを知っていたと言われていますが、バルセロナ側は依然としてネイマールを「放出しない選手」としてパリ・サンジェルマンとの交渉を拒否しています。 ・契約解除金が焦点 ネイマールの獲得に関してパリ・サンジェルマンが......続きを読む»

ネイマールの残留を期待するラキティッチ「ここでの愛情は他のどこでも得られない」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナのクロアチア代表MFラキティッチが、現在チームを最も騒がせている2つの話題について自身の見解を示した。 ラキティッチはまず、パリ・サンジェルマンへの移籍が濃厚とも伝えられているブラジル代表FWネイマールについて、騒動の影響を受けることなくプレシーズンに取り組んでいることを説明しながら、バルセロナに残留することを期待した。 「ネイマールはチームにとって非常に重要な選手だ。彼は他の誰も真似......続きを読む»

補強禁止中のアトレティコが親善試合で引き分けスタート

【ジョルディのバルセロナ通信】

FIFA(国際サッカー連盟)による制裁で2017-18シーズンの夏の移籍マーケットで補強が禁止されているアトレティコがメキシコのトルカとの親善試合で始動しています。 26日に行われた試合は0-0に終わっていますが、シメオネ監督は前後半で多くのメンバーを試しています。その中でも注目は重傷で10ヶ月離脱していたアウグストの復帰で、恋人との相互暴力で警察の厄介になっていたルーカスもハイレベルなパフォーマ......続きを読む»

バレンシアのナニ、左膝の負傷により新シーズン開幕がピンチに

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バレンシアのポルトガル代表MFナニが、新シーズンの序盤戦を欠場する恐れが出て来てきてしまった。 今月3日にプレシーズンを始動したバレンシアだが、ポルトガル代表としてコンフェデレーションズ・カップに出場したナニは、疲労を考慮して20日に漸くチームに合流。ところが、トレーニング再開から1週間足らずの25日の練習中に左膝を負傷。翌26日に行われた精密検査により同箇所の捻挫と診断された。 バレンシアは回......続きを読む»

ビジャレアルに加入したP・フォルナルス「このチームならどの大会でも高い所を狙える」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ビジャレアルは現地25日、マラガから5年契約で獲得したU‐21スペイン代表MFパブロ・フォルナルスの入団発表を行った。 ビジャレアルがマラガに対して契約解除に必要な違約金である1100万ユーロ(約14億3000万円)を支払って獲得するなど、期待の高さが伺われるP・フォルナルスは、平日にも係らず駆け付けてくれたファンへの感謝を表した。 「これほど熱狂的に歓迎してくれて感謝の気持ちで一杯だ。サポータ......続きを読む»

ジダン監督、モラタの放出によりストライカー不足も「“9番”の獲得は要求していない」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督が、新シーズンに向けた今後の補強について自身の見解を表した。 R・マドリードのセンターフォワードは、この夏の移籍市場早々にFWマリアーノ・ディアスをリヨンに放出したうえ、ここに来てFWモラタもチェルシーに移籍。ヴォルフスブルクにローン移籍していたFWマジョラルが復帰したとはいえ、実績がある選手はFWベンゼマのみとなった。 この点について、現地23日に行......続きを読む»

R・マドリードのダニーロがマンチェスター・Cに移籍「グアルディオラ監督の下でプレーする野心があった」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードのブラジル代表DFダニーロがマンチェスター・シティに移籍することが、現地23日に両クラブによって発表された。契約期間は2022年6月末までの5年となり、移籍金は公表されていないものの、スペインの各メディアによるとベースの3000万ユーロ(約39億円)にインセンティブの500万ユーロ(約6億5000万円)を加えた最大3500万ユーロ(約45億5000万円)になるとのことだ。 201......続きを読む»

セバージョス、モラタ、ダニーロ

【レアルマドリードのある生活】

移籍のニュースを追えていなかったので、決まったものをまとめて。 ■セバージョス U-21の代表戦以降一気に評価を高めたセバージョスと契約。ベティスに対しては設定された違約金を少し上回る1600万ユーロ程度を支払った。 彼との契約には、バルセロナに行かれるよりはという思惑が前面に出ているように見受けられ、厳しい中盤のポジション争いが更に激化することになりそう。 それでもマドリーを選んだのには、ジダ......続きを読む»

チェルシーのD・コスタの復帰を狙うA・マドリード、ミラン経由での獲得を画策

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

アトレティコ・マドリードが、チェルシーのスペイン代表FWジエゴ・コスタの復帰に向けて、先日獲得を内定させたスペイン代表MFビトロと同じ2段階移籍での迎え入れを画策しているという。 A・マドリードは現在、FIFA(国際サッカー連盟)から補強禁止処分を受けており、来年1月の移籍市場までは選手をチームに加入させられない。それゆえ、ビトロの獲得に際しては、まずはセビージャに契約解除に必要な違約金を支払って......続きを読む»

モラタのチェルシー行きが決定 移籍金はスペイン史上最高額となる100億円超え

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

この夏の移籍市場における目玉の1つであったレアル・マドリードのスペイン代表FWモラタの去就が漸く決定した。現地18日、R・マドリードとチェルシーがモラタの移籍に関して合意に達したことを発表した。 詳細は一切公表されていないものの、R・マドリード寄りのスペイン紙『Marca』によると、移籍金はスペインのクラブとしても選手としても史上最高の売却額となる8000万ユーロ(約103億2000万円)となり、......続きを読む»

柴崎岳の移籍であの補強制度を思い出しました。

【「読裏クラブ」のワンツー通し】

続々と移籍情報が発表されるこの季節。移籍と言えば、FAと言えば、補強と言えば、「ストーブリーグ」という代名詞に代表される11月や12月が相場・・・という昔の日本人の感覚も、ずいぶんと薄らいできているのではないだろうか? そんな移籍真っ盛り、補強真っ盛り、暑さ真っ盛り、の季節に。。。 またまた移籍情報が飛び込んできました。 その主人公は「柴崎 岳」 で、この移籍の発表は、先日の本田のそれとは......続きを読む»

1年でリーガ復帰のノリート「セビージャへの移籍の話が出た瞬間から心が高ぶった」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

セビージャの新戦力となった元スペイン代表FWノリートが、現地18日に行われた会見で新天地での意気込みを表した。 昨年夏にセルタから移籍金1380万ポンド(約20億1000万円)の4年契約でマンチェスター・シティに移籍したノリートだが、ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるチームではシーズンを追う毎に出場機会が激減。自ら移籍を志願し、セルタ時代に2シーズンに渡り指導を受けたエドゥアルド・ベリッソ監督が......続きを読む»

U‐21欧州選手権MVPのD・セバージョスがR・マドリードに加入「クラブの歴史を更に偉大にしたい」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードは現地14日、ベティスからU‐21スペイン代表MFダニ・セバージョスを6年契約で獲得したことを発表した。 移籍金の金額は公表されていないものの、R・マドリード寄りのスペイン紙『AS』によると、ベティスがD・セバージョスに設定していた契約解除に必要な違約金である1500万ユーロ(約19億4000万円)を上回る1700万ユーロ(約21億9000万円)になるとのことだ。その一方で、R・......続きを読む»

バルセロナ、課題の右SBの補強に着手 ベンフィカからポルトガル代表DFセメドを獲得

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナは現地13日、ベンフィカからポルトガル代表DFネルソン・セメドを獲得することで合意に達したことを発表した。セメドは翌14日に行われるメディカル・チェックをパスすれば、正式にバルセロナの一員になる。 詳細は明らかになっていないものの、契約期間は5年、移籍金はベースの3000万ユーロ(約38億7000万円)にインセンティブの500万ユーロ(約6億5000万円)を加えた最大3500万ユーロ(約......続きを読む»

セビージャのビトロの去就騒動に決着 ラス・パルマスを挟んでA・マドリードへ

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

セビージャのスペイン代表MFビトロを巡る狂騒曲が、大混乱を経てようやく終結を見た。アトレティコ・マドリードは現地12日、ビトロを2022年6月末までの5年契約で獲得したことを発表した。 当初からA・マドリード行きが有力視されて来たビトロだが、10日になって状況が急変。セビージャがビトロとの契約を2022年6月まで2年間延長したことを突如発表し、移籍から一転して残留の可能性が高まった。だが、獲得を諦......続きを読む»

バルセロナ始動!来日中のメッシらは15日から合流

【ジョルディのバルセロナ通信】

7月12日からバルセロナの新シーズンがスタートしています。 まず初日に合流したのは昨シーズン後に代表招集で多くの時間を取られなかった18選手。午前中にメディカルチェックを受け午後からの練習となりましたが、11日の時点で発表されていた18選手の内、ミランから戻ってきたデウロフェウはU-21スペイン代表での試合で足を痛めたため初日の練習には参加せずに治療のみ受けています。デウロフェウの代役としてBチー......続きを読む»

ハメス・ロドリゲス、アンチェロッティ監督率いるバイエルンに2年間のローン移籍

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、新シーズンはバイエルン・ミュンヘンでプレーすることが決定した。両クラブは現地11日、同選手の2シーズンのローン移籍で合意に達したことを発表した。 契約の詳細は明らかなっていないものの、スペイン紙『AS』によると、バイエルンはローン料として年間500万ユーロ(約6億5000万円)をR・マドリードに支払ったうえ、ハメスの年俸800万ユーロ(約......続きを読む»

  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss