ジャンル別一覧:リーガ・エスパニョーラ

故障からの復帰戦で負傷したベイル、3~4週間の離脱で今季残り試合の殆どに欠場へ

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

故障からの復帰戦となったバルセロナとの伝統の一戦“クラシコ”で再び負傷したレアル・マドリードのウェールズ代表FWベイルが、シーズン山場の残り試合の殆どに欠場する可能性が高まった。 R・マドリードは25日、ベイルが左足ふくらはぎの肉離れにより戦列を離れることを、公式サイトで発表した。同日行われた精密検査の結果、ベイルはヒラメ筋にグレード2の負傷が確認されたとのことだ。 今月12日に行われたチャンピ......続きを読む»

クラシコ   バルセロナ × レアル・マドリッド 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

どうにも仕事が忙しく、久しぶりの更新であり、サッカー観戦でしたが、最高のゲームを観れたことに感謝したいです。 それにしても、DAZNがスペインリーグのネット配信放映権を獲得したのには驚きました。WOWOWは「独占放映権契約」を取っているとのことでしたが、テレビ放映権に限られていたのでしょう。 ■レアル・マドリッド 敗戦したものの、戦術がはっきりしており、内容的にはバルセロナより上でした。 ジダン監......続きを読む»

セビージャのモンチSD、来シーズンのローマ入りが正式決定

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

先日、セビージャのスポーツ・ディレクター(SD)を今シーズン一杯で退任することが発表されたモンチ氏の、来シーズンからの仕事場が噂されていた通りのクラブに決定した。ローマは現地24日、モンチ氏と1年間の延長オプション付きの4年契約を締結したことを発表した。 サッカー界屈指の敏腕SDとして名を轟かせているモンチ氏は、以前からローマ行きが囁かれて来たものの、最近になって昨シーズンまでセビージャを率いたウ......続きを読む»

ビジャレアル対レガネス 空中戦どうしようか

【フトボル男】

ビジャレアルにとって空中戦は永遠の課題。データに出ているように明らかに弱点である。わりと楽観視できないシーンが続いている。90分という文脈の中でも、相手にイニシアチブを渡すキッカケになるのを現場がどう捉えているのか。今更、選手のサイズが大きくなるわけでもないけど。 この試合でレガネスが追い付いたゴールも、GKからのロングボールが起点。見事な縦ポン一本であっさり。仮にプレッシングを仕掛けて相手に蹴らせ......続きを読む»

バルセロナがクラシコで逆転勝ちし優勝に望みをつなぐ

【スポーツ えっせい】

 日本時間の今日早朝にマドリードのサンチャゴベルナベウで行わ れたサッカー・スペインリーグのレアル・マドリード対バルセロナ の‘クラシコ’は、終了間際のラストプレーでリオネル・メッシが 決勝ゴールを決めるという劇的な形で3-2で勝ちレアルが1試合未 消化ながら当該チーム直接対決の結果から首位に立った。  試合前の予想では12日のバイエルン・ミュンヘン戦で右足ふくら はぎを痛めたギャレス・ベイルが復......続きを読む»

メッシに脱帽のエンリケ監督「クラブ史の重要な部分は、彼によって形作られれている」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

リーガ・エスパニョーラは現地23日、全世界が注目する第33節の大一番“クラシコ”が行われ、バルセロナが敵地サンティアゴ・ベルナベウでレアル・マドリードに3ー2で勝利した。 この試合、28分に相手MFカゼミーロのゴールで先制されたものの、直後の33分にFWメッシが同点弾を挙げたバルセロナ。73分にMFラキティッチが逆転弾を叩き込んだうえ、直後の77分には相手DFセルヒオ・ラモスの一発退場処分により数......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第33節 バルセロナ戦招集リスト

【レアルマドリードのある生活】

このところ更新が滞りがちで、ご覧頂いている皆さんには大変申し訳ありません。バイエルン戦は早めに追いつくようにします。 まずは今夜のバルセロナ戦招集リストを。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ヤニェズ DF:カルバハル、セルヒオ・ラモス、ナチョ、マルセロ、ダニーロ MF:クロース、ハメス・ロドリゲス、カゼミロ、コバチッチ、モドリッチ、アセンシオ、イスコ FW:ロナウド、ベンゼマ、ベイル、ルーカス......続きを読む»

エル・クラシコの両チームのスタメンは3人目のFWがカギ

【ジョルディのバルセロナ通信】

23日に行われるエル・クラシコが数時間後に迫りましたが、両陣営の先発予想が絞られてきています。地元紙のムンド・デポルティーボ、スポルト、マルカ、アスに共通するのは以下の点でしょう。 ・レアル・マドリード 4バック(カラバハル、ナーチョ、ラモス、マルセロ) 中盤の3枚(カセミロ、モドリッチ、クロース) 2FWの先発(ロナウド、ベンゼマ) ・バルセロナ 4DFの先発(S・ロベルト、ピケ、ウムティ......続きを読む»

バルセロナ:クラシコにネイマールを出場させるための裏技発動

【ジョルディのバルセロナ通信】

23日に行われるクラシコを前に、バルセロナは3試合の出場停止を課せられたネイマールを出場可能にするためにサッカー協会の規定の隙間を突いた戦略的な動きを見せています。 選手の出場停止などを取り扱う規律委員会で3試合の出場停止を課せられたネイマールは前節のレアル・ソシエダ戦から出場停止となっていますが、バルセロナは規律委員会に出した減刑申請が却下されると、上位機関であるTAD(Tribunal arb......続きを読む»

ネイマール不在の “クラシコ”での勝利を誓うラキティッチ「彼に勝利を届けたい」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナのクロアチア代表MFラキティッチが、リーガ・エスパニョーラの公式チャンネルとのインタビューで、現地23日に敵地サンティアゴ・ベルナベウで行われる第33節のレアル・マドリードとの伝統の一戦“クラシコ”に向けた抱負を述べた。 現在、消化が1試合少ないながら首位に立つR・マドリードと3ポイント差の2位に甘んじており、3連覇に向けて厳しい状況に立たされているバルセロナ。ここまでの戦いについて、「......続きを読む»

バルセロナCL敗退:エンリケ監督「観客からの声援が心に響いた」

【ジョルディのバルセロナ通信】

FCバルセロナがチャンピオンズリーグから敗退しました。 4月19日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝・第2戦のバルセロナvsユベントス戦は0-0の引き分けに終わり、第1戦のトリノでの3-0の結果を逆転することは叶いませんでした。 今回の試合では、大会からの敗退が濃厚になった試合終盤に観客がフラッグを振り選手に感謝を伝えるという珍事が起きています。通常、カンプノウでは不甲斐ない試合では容......続きを読む»

両SBが負傷したA・マドリード、フアンフランは離脱もF・ルイスは患部固定で出場へ

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝でレスター・シティを退け、準優勝した昨シーズンに続きベスト4入りしたアトレティコ・マドリードだが、それと引き換えに両サイドバックの故障という代償を支払わされた。A・マドリードは現地19日、スペイン代表DFフアンフランが右足太ももの肉離れ、ブラジル代表DFフェリペ・ルイスが右手の甲の骨折をそれぞれ負ったことを発表した。 前日に行われた準々決勝2nd Legで負傷交......続きを読む»

バルセロナvsユベントス 前日の様子&監督の会見と先発予想

【ジョルディのバルセロナ通信】

19日に行われるチャンピオンズリーグのバルセロナvsユベントス戦についての情報をお伝えします。 トリノで行われた第1戦の3-0という結果を受け、バルセロナは最低でも3-0で勝利し延長に持ち込まなければいけないという厳しい条件の中で戦うことになります。パリ・サンジェルマン戦ではアウェイでの4-0を6-1でひっくり返しましたが、堅守が自慢のユベントスを相手に3点以上奪うにはホーム独特の雰囲気と勢いに......続きを読む»

L・エンリケ監督、ユヴェントス戦の大逆転へ「彼らが1点取るなら、我々は5点取る」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナのルイス・エンリケ監督は現地18日、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝2nd Legの前日会見に臨み、ホームにユヴェントスを迎える大一番に向けた抱負を述べた。 11日にアウェーで行われた1st Legでは0ー3で完敗しているバルセロナ。だが、パリ・サンジェルマン(PSG)と対戦した決勝トーナメント1回戦では、アウェーでの1st Legに0ー4で大敗しながらも、ホームでの2nd Legを......続きを読む»

バルセロナ:メッシの5人抜き10周年とユーベ戦、後任監督など

【ジョルディのバルセロナ通信】

■メッシの5人抜きから10周年 4月18日はメッシがマラドーナの5人抜きを再現した国王杯のヘタフェ戦(2007年4月18日)からちょうど10年となります。地元バルセロナでもこのプレーは伝説となっており、各メディア、クラブHPでもメッシのヘタフェ戦での5人抜きを取り上げています。 ■CLユーベ戦は明日! そして今週一番の話題といえば、やはりチャンピオンズリーグでしょう。今日、アトレティコとレア......続きを読む»

爆破テロで骨折したバルトラ、S・ブスケツとJ・アルバの訪問に「この喜びは生涯忘れない」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

先日、チームバスが巻き込まれた爆破テロにより右手首を骨折したドルトムントのDFバルトラが、昨シーズンまでのチームメイトであるバルセロナのMFセルヒオ・ブスケツとDFジョルディ・アルバの訪問を受けていたことが明らかになった。 ドルトムントは現地11日、ホームにモナコを迎えるチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝1st Legに向かう途中にチームバスが3度の爆発に巻き込まれ、バルトラは割れた窓ガラスの破......続きを読む»

SBについての覚書

【フトボル男】

戦術のパラダイムシフトが可視化されている今日。世界を席巻してきたバルセロナへの対策に守備戦術は整備されてきた。パラダイムチェンジとも言えるペップバルサ以降のムーブメントとカウンター。 高レベルな攻撃陣によるバイタル破壊を防ぐために中央圧縮は当然の流れ。 縦の圧縮によって、外に活動スペースと時間を得ることが出来るわけで。90年代後半のプレッシングとコンパクトな組織化で、従来のファンタジスタの活動エリア......続きを読む»

好調アトレティコがPKは成功率38%のワースト記録を更新中

【ジョルディのバルセロナ通信】

リーガ32節で降格圏のオサスナを3-0で沈めたアトレティコ・マドリードは18日にレスター・シティとのチャンピオンズリーグ準々決勝第2戦に臨みますが、リーガとチャンピオンズリーグでの好調の陰でPKの呪縛に悩まされています。 レスターとの第1戦ではグリーズマンがPKを決めて1-0の勝利を勝ち取っていますが、それ以外の試合となるとPK失敗率が他チームに比べて群を抜いて高くなっています。 一般的にプロサ......続きを読む»

ベティス 2-0 エイバル:乾は後半フル出場も評価はイマイチ

【ジョルディのバルセロナ通信】

エイバルはリーガ第32節でアウェイのベティス戦に臨み2-0で敗戦を喫しています。 日本でのスペイン国王を迎える晩餐会に出席するためにエイバルを約1週間留守にしていた乾ですが、チームに復帰後の初戦ではベンチスタートとなっています。 今回の日本帰国はエイバル上層部の要請を受けて乾が承諾したものなのでチームからペナルティを課せられることはないわけですが、欠場した2試合で代役として出場したべべがゴールを......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第32節 vスポルティング

【レアルマドリードのある生活】

ドイツから帰ってきてすぐにアウェイ。なかなか大変な日程。 ■マドリーの先発メンバー GK:カシージャ DF:ダニーロ、ナチョ、セルヒオ・ラモス、コエントラン MF:コバチッチ;ハメス、イスコ FW:ルーカス・バスケス、モラタ、アセンシオ 57分:コエントラン→マルセロ、71分:ルーカス・バスケス→マリアーノ、89分:コバチッチ→カゼミロ コエントランにも遂に出番が。ジダンは大幅にローテーション......続きを読む»

バルセロナ:メッシの得点王返り咲きとAゴメスの不調&デウロフェウ帰還の可能性

【ジョルディのバルセロナ通信】

リーガの第32節ではレアル・マドリードがBBC(ベンゼマ、ベイル(負傷中)、ロナウド)を休ませるBチーム体制でスポルティング・ヒホン戦に臨み90分にイスコの決勝弾で薄氷の勝利(2-3)を得ています。 イスコはこの試合で1点目と3点目のゴールを決めていますが、バルセロナが獲得を検討していると報道される中での大活躍は移籍の可能性を低くするものですが、一方でイスコは試合後のインタビューで「自分が出......続きを読む»

2得点で逆転勝利の立役者となったイスコ「これこそがR・マドリードのスピリットだ」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地15日に行われたリーガ・エスパニョーラ第32節、レアル・マドリードはアウェーでスポルティング・ヒホンに3ー2で勝利し、2位バルセロナと3ポイント差の首位の座を守った。 チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝2nd Legのバイエルン・ミュンヘン戦および次節のバルセロナ戦を控えたこの試合、エースのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に大半の主力を温存したR・マドリード。降格圏内に沈む......続きを読む»

バルセロナ対レアル・ソシエダ 彼らが教えてくれた哀しき勝利

【フトボル男】

バルセロナ4-3-3 守備時4-4-2 レアル・ソシエダは4-3-3 守備時4-1-4-1 バルサのSBにはWGで対応するので6-3-1になるシーンも カンプ・ノウの観客たちは何を思ったのだろうか。ユベントス戦の敗北。バルセロナは奇跡を再び起こさないといけないことになった。次節はエル・クラシコ。大一番の連続で、弾みをつけるためにも勝利は必要だった。そして、結果的にバルサは勝ち点3を得た。しかし、バ......続きを読む»

俺から見たバルセロナ対レアル・ソシエダ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第32節、バルセロナ対レアル・ソシエダです。 前半 両チームとも守備は4-4-2で前からプレス。バルサはウムティティが巧く楔を入れてプレスをかわしていくのが印象的。15分までに両チームともに決定機を2回ずつ作るが決められず、キーマンはメッシとオヤルサバルになりそうです。 16分、左サイドでパコがボールを受けて股抜きで1人かわして、左中央のスアレスへパス。スアレスはDFを引き......続きを読む»

メッシが欧州得点王争いで2位に後退、ロナウドはスキャンダル発覚

【ジョルディのバルセロナ通信】

シーズン終盤の欧州サッカーですが、スペイン勢ではバルセロナ、レアル・マドリード、アトレティコがチャンピオンズリーグ準々決勝を戦っており、ヨーロッパリーグではセルタが勝ち残っています。 ■セルタがEL準決勝に一歩前進 14日に行われたヨーロッパリーグではセルタがホームでゲンクに3-2で勝利しています。アウェイゴールを奪われましたが、何よりもホーム&アウェイの初戦を勝利で飾れたのは大きいでしょう。 ......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第32節 スポルティング戦招集リスト

【レアルマドリードのある生活】

バイエルン戦の振り返りがまだですが、先に今夜のリーガの招集リストを。バイエルン戦については、明日更新します。 GK:カシージャ、ヤニェズ DF:セルヒオ・ラモス、ナチョ、マルセロ、コエントラン、ダニーロ、テヘロ MF:クロース、ハメス・ロドリゲス、カゼミロ、コバチッチ、モドリッチ、アセンシオ、イスコ FW:ルーカス・バスケス、マリアーノ、モラタ ペペ、バラン、ベイルは負傷中。カルバハル、ロナウド......続きを読む»

モウリーニョ監督、完敗したバルセロナに皮肉「ユヴェントスの勝利には何の驚きもない」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地11日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝1st Legでユヴェントスにアウェーで0ー3と完封負けしたバルセロナに対し、両チームと浅からず関係があるマンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督とバイエルン・ミュンヘンのカルロ・アンチェロッティ監督が自身の見解を示した。 モウリーニョ監督は、かつてはバルセロナでアシスタントコーチを務めながらも、その宿敵レアル・マドリードを率い......続きを読む»

広州恒大のボランチめぐってバイエルンとバルサが獲得争い?

【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」 「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」 複数のブラジルメディアが報じたところによると、広州恒大のパウリーニョ獲得を狙い、バイエルン以外にバルサも争奪戦に参加するかもしれないという。 あるブラジルメディアは「バルサはイニエスタの後継者としてパウリーニョ獲得を考えている」とまで報じている。......続きを読む»

欧州カップ戦で通算100得点のC・ロナウド「バイエルン相手に達成できて誇り高い

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地12日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝1st Leg、アウェーでバイエルン・ミュンヘンと対戦したレアル・マドリードは、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの2得点により2ー1で逆転勝利を収め、7シーズン連続のベスト4入りを大きく前進した。 この試合、25分にFKからバイエルンのMFビダルに先制点を許したR・マドリードは、前半終了間際にもPKを与えてしまう。だが、このPKを......続きを読む»

カンテやマケレレといった比較不能な価値について思うこと

【フトボル男】

マケレレ2世。カンテに付いた箔である。昨季のレスターで大ブレイクし、コンテのチェルシーに移籍。順調なキャリアと成長を見せている。 守備専にありがちな足元が玩具で繋げない訳でもなく、EURO2016ではフランス代表としてマテュイディと共にビルドアップに参加してボールを捌いていた。カゼミロとどっちが上手いかは分からないけど。 告白すると、カンテを懐疑的な目で見ていた。レスター時代は4-4-2での前線の......続きを読む»

ビジャレアルの今 4-4-2は最適解なのか

【フトボル男】

フアンマ・リージョ曰く、フォーメーションはメディアといったあなたたちが都合よく解釈するためのものである。彼から影響を受けたペップ・グアルディオラも然り。「フォーメーションの数字は電話番号のようなもの。意味など無い」とコメントをしたことがある。 しかし、彼らとは違って近年のビジャレアルにとってはフォーメーションの数字は決して無意味な数字の羅列ではなかった。システムにソリッドに縛られることで、流動......続きを読む»

バルサに暗雲、ネイマールに3試合の出場停止処分 伝統の一戦クラシコ欠場へ

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

リーガ・エスパニョーラ3連覇を目指しているものの、宿敵レアル・マドリードの後塵を拝しているバルセロナが、攻撃陣を牽引して来たブラジル代表FWネイマールを欠いての戦いを強いられることとなった。 スペイン・サッカー連盟(RFEF)は現地11日、3日前に行われたリーガ・エスパニョーラ第31節のマラガ戦で2度の警告により退場したネイマールに対し、3試合の出場停止処分を科したことを発表した。 格下のマラガ......続きを読む»

レアル・マドリー対アトレティコ カゼミロと3センターの再確認

【フトボル男】

情熱のマドリード・ダービーの結果は1-1の引き分け。レアル・マドリーとしては勝ち点3を取れた内容だっただけに、勝ち点2を失った試合だった。セットプレーの重要性や采配のタイミングなどと見所が多い試合で、ジダンの動き方は疑問視されているが、その部分は積極的にオープンに議論を重ねるべきでしょう。 今回は、カゼミロ起用で得るものと失うものについて。得るものはスチュワート・バクスターの言う、スクリーニング(......続きを読む»

エイバル、乾も信頼を寄せるメンディリバル監督の続投が決定 2018年まで契約延長

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現在、ヨーロッパリーグ(EL)出場権獲得に向けて一直線のエイバルが、快進撃を続けるチームをまとめ上げているホセ・ルイス・メンディリバル監督の続投にこぎつけた。同クラブは現地10日、メンディリバル監督と2018年6月末まで1年間契約を延長したことを発表した。 2015年夏に10年振りにエイバルの指揮官に就任したメンディリバル監督は、昨シーズンは14位で1部残留、今シーズンは第31節を終えてEL出場圏......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第31節 vアトレティコ

【レアルマドリードのある生活】

いまや珍しくなくなった昼間の試合だが、デルビーとなると、まだちょっと違和感が残る。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、ペペ、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース FW:ベイル、ベンゼマ、ロナウド 67分:ペペ→クロース、76分:クロース→イスコ、81分:ベイル→ルーカス・バスケス お馴染みの11人。 ■アトレティコの先発メンバー ......続きを読む»

ペペが肋骨の骨折により離脱 ヴァランも負傷中のCBはS・ラモスとナチョのみに

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地8日に行われたリーガ・エスパニョーラ第31節、ホームにアトレティコ・マドリードを迎えた首都決戦に1ー1のドローに終わったレアル・マドリードが、この大一番でチーム唯一のゴールを挙げたポルトガル代表DFペぺを失うという痛手に見舞われた。同クラブは同日、ペペが左の第7および第8肋骨を骨折したことを発表した。 この試合、52分に右からのFKに頭で合わせて先制点を決めたペペだが、67分にゴールをアシスト......続きを読む»

ビジャレアル対アスレティック 改善の兆しが見られるのは相対的なもの?

【フトボル男】

ビジャレアルのシステムは4-4-2 対するアスレティックのシステムは4-2-3-1 ビジャレアルとしてはバスク系のチームのエイバルに苦杯を舐めさせて貰ったばかり。相手チームのプレッシングをどのように破壊するか。それが重要なテーマ。ビジャレアルは今までハイプレスへの打開策をソルダードやバカンブといった屈強な万能型FWに放り込むことで打開を試みてきた経緯があるが、ビジャレアルの空中戦勝率は圧倒的に低いデ......続きを読む»

俺から見たマラガ対バルセロナ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第31節、マラガ対バルセロナです。 バルサは右SBにマスチェラーノ、右のFWにスアレスを配置しました。 前半 バルサはポゼッション率が高いものの、マラガの4-4-2の守備ブロックの外でしかボールが回せず、なかなか崩せません。 マラガは守備が安定しているものの、巧くカウンターにはいけません。 膠着状態が続きます。 15分、左サイドのアルバがDFラインの裏に走り出したスア......続きを読む»

俺から見たマドリード・ダービー

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第31節、マドリード・ダービーです。 前半 アトレティコは4-4-2で守備ブロックを作り、縦パスをつぶしカウンター狙い。アーリークロスはゴディンとサビッチがはね返します。 一方、レアルはボールを回すものの、トラップして周囲を確認するとアトレティコの選手が寄せてくるので攻め手がありません。 そんな中でもモドリッチが高い位置でカットしてショートカウンターから決定機を作りますが......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第31節 アトレティコ戦招集リスト 

【レアルマドリードのある生活】

アラベス戦、レガネス戦飛ばしましたが、今節から改めて。 今節はアトレティコとのデルビー。カルデロンでは勝利したが、ベルナベウでも勝ってリーガタイトルへ近づきたい。招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ヤニェズ DF:カルバハル、ぺぺ、セルヒオ・ラモス、ナチョ、マルセロ、コエントラン、ダニーロ MF:クロース、ハメス・ロドリゲス、カゼミロ、コバチッチ、モドリッチ、アセンシオ、イスコ......続きを読む»

シュスター氏「ダービーでは“BBCトリオ”のうち1人がスタメンを外れる気がする」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現役時代はレアル・マドリードとアトレティコ・マドリードの首都のライバル両方でプレーした経験を持つ元ドイツ代表のベルント・シュスター氏が、現地8日に行われるリーガ・エスパニョーラ第31節の目玉である“マドリード・ダービー”に向けて自身の見解を示した。 『Radio MARCA』のサッカー番組とのインタビューに応じたシュスター氏は、両チームの選手ならびにR・マドリードの監督として戦った経験を持つ“マド......続きを読む»

マルセロ、伝説ディ・ステファノ氏に並び出場試合数でクラブ歴代2位の外国人選手に

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードのブラジル代表DFマルセロが、現地5日に行われたリーガ・エスパニョーラ第30節でクラブの伝説に肩を並べる大きな記録を達成した。 R・マドリードで11シーズン目を戦っているマルセロは、レガネスにアウェーで4ー2と勝利を収めた同試合にフル出場し、入団以来の公式戦出場数が396試合に到達。1950年代にチャンピオンズカップ(現:チャンピオンズリーグ)5連覇を達成した最強チームの大黒柱で......続きを読む»

メッシ復帰のバルセロナのセビージャ戦スタメン予想は2紙が全く同じ

【ジョルディのバルセロナ通信】

週の中日に行われている今節では、5日にバルセロナがホームにセビージャを迎えます。前節のグラナダ戦を累積警告で欠場したメッシが今節から復帰するバルセロナは、4位のセビージャ相手にベストメンバーで臨むと見られており、地元紙ムンド・デポルティーボとスポルトの予想メンバーが全て同じという珍しい現象が起きています。 GK:テル・シュテーゲン DF:S・ロベルト、ピケ、ウムティティ、アルバ MF:ラキティッチ......続きを読む»

A・マドリードのシメオネ監督、R・ソシエダを警戒「アウェーでの戦い方が素晴らしい」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

平日開催となるリーガ・エスパニョーラ第30節、現地4日には3位アトレティコ・マドリードが5位レアル・ソシエダをホームに迎える注目の上位対決が行われる。この一戦を前に、A・マドリードのディエゴ・シメオネ監督が前日会見で大一番に向けた抱負を述べた。 週末に行われた第29節では、降格圏内に沈むスポルティング・ヒホンとドローに終わったセビージャに勝ち点で並び、直接対決の結果で上回るため4位から3位に浮上し......続きを読む»

今季初得点の乾を地元紙が絶賛「自慢の刀を抜くや否や相手を真っ二つに切り裂いた」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

エイバルのMF乾貴士が、アウェーでビジャレアルに3ー2で勝利した現地1日のリーガ・エスパニョーラ第29節で、待望の今シーズン初ゴールを挙げた。 この試合、エイバルが2ー1とリードして迎えた77分、猛然とプレッシングを掛けた乾は、MFジョナタン・ドス・サントスからボールを奪い取ると、そのままの勢いでドリブル突破。追い下がるDFボネーラをものともせずに右足を一蹴すると、GKアンドレス・フェルナンデスも......続きを読む»

【 乾貴士 】 ようやく今季の初ゴールを決める。 【 ビジャレアル vs エイバル 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第29節 開催日:2017年4月1日 結果 :エイバル勝利 スコア:「3-2」 得点者:ソリアーノ P・レオン(PK) キケ・G 乾貴士 ソリアーノ 【 エイバル 】 FW エンリヒ キケ・G MF 乾貴士 ガルシア エスカランテ P・レオン DF アリビラ ルジュン ラミス カパ GK ジョエル FW エンリヒ エスカランテ MF 乾貴士 ガルシア......続きを読む»

エイバル、誤審と乾のゴラッソでEL出場圏内まで4ポイントとなる勝利

【ジョルディのバルセロナ通信】

乾が今季初ゴールをゴラッソ(スーパーゴール)で決め騒動を払拭。 4月1日に行われたリーガ第29節のビジャレアルvsエイバル戦で、日本政府の式典出席のために帰国することが騒動となった乾が今季初となるゴールを決めチームに貴重な勝ち点3をもたらしています。 試合は前半18分にソルダードがゴールを決めビジャレアルが先制しますが、48分にキケ・ガルシアがPKを獲得しこれをペドロ・レオンが決めたエイバルが同......続きを読む»

エイバル乾の式典出席&リーガ欠場の真相

【ジョルディのバルセロナ通信】

エイバルに所属する乾がスペイン国王の来日に合わせて日本政府から式典に招待された件を、各報道や発表を整理してまとめてみたいと思います。 まず30日にスペインのスポーツ紙(マルカ、アスなど)の電子版がこの件を報じ、翌31日に日本でも大きく報じられました。現地報道のソースはおそらくクラブ関係者からクラブ専属の番記者に流されたのでしょう。 30日の報道の時点で、地元メディアは乾が試合出場を断念してまで式......続きを読む»

乾、スペイン国王の来日のためにリーガ2試合を欠場?

【ジョルディのバルセロナ通信】

30日にマルカなど複数のスペインメディアが、乾(エイバル)がスペイン国王の日本訪問を現地で迎えるためにエイバルの試合を欠場して日本に向かうことになるだろうと報じています。 4月4日から7日にかけて日本で安倍首相以下、政府要人がスペイン国王を迎える式典に出席する予定ですが、その一人としてスペインの1部リーグ唯一の日本人選手、乾も式典に参加するという報道がされています。 これによるとビジャレアル戦後......続きを読む»

リーガ随一の敏腕ディレクター、セビージャのモンチがローマへ

【ジョルディのバルセロナ通信】

セビージャの首脳陣は30日に会議を開き、スポーツディレクターを務めるラモン・ロドリゲス・モンチとの契約を解除する決定を下しています。 モンチは今季の開幕時点で「いつかはクラブを去ることになる」と発言しレアル・マドリードからの引き抜きも噂されましたが、チャンピオンズリーグのレスター・シティ戦の後にローマとコンタクトを取りセビージャ首脳陣に契約の解除を申し出ていたため、セビージャは30日の会議でこれを......続きを読む»

センターバック、誰を残すべきか

【レアルマドリードのある生活】

家を空けていたこともあってしばらく更新が滞ってしまいました。 先週末はインターナショナルマッチデーで試合もなかったので、リハビリも兼ねて試合以外の話題、標題の通りセンターバックの状況を少しまとめておきます。 さて、トップチームのセンターバックは、セルヒオ・ラモス、バラン、ペペ、ナチョの4人。このうち、セルヒオ・ラモスは序列第一位として疑いないので触れないこととし、今回は彼以外の3名の状況と、今後の......続きを読む»

ピケのマドリード陰謀説、渦中の弁護士はロナウドのファンだった

【ジョルディのバルセロナ通信】

前回は、国際親善試合フランスvsスペイン(0-2)でビデオ判定が試験されたことを取り上げましたが、今回はその試合後にピケ(バルセロナ)が行った発言について。 ピケは試合後のミックスゾーンで「バルセロナに所属する選手の脱税問題にマドリードが関与している」という考えを語っています。 ピケのコメント 「私がマドリードのために働くことは今後もないだろう。マドリードに所属する選手たちは素晴らしいと思う。た......続きを読む»

アルダが内転筋の負傷で3週間の離脱 セビージャやユヴェントスとの大一番に欠場へ

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナは現地29日、トルコ代表MFアルダが右足付け根の負傷により3週間程度に渡り戦列を離れることを公式サイトで発表した。 先週から今週にかけての国際Aマッチ週間でトルコ代表に招集されていたアルダは、24日に行われたフィンランド代表とのワールドカップ(W杯)欧州予選にフル出場した。しかし、試合後に故障が発覚したため、27日に行われたモルドバ代表との国際親善試合に欠場。バルセロナに戻って精密検査を......続きを読む»

アルゼンチン代表メッシへの厳罰が波紋を呼ぶ ピケ「手荒い処分にしか見えない」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

大黒柱であるFWメッシが4試合の出場停止処分を受けるという激震が走ったアルゼンチン代表だが、その余波はチーム内だけに止まっていないようだ。 メッシは、ホームでチリ代表に1ー0で辛勝した現地23日のワールドカップ(W杯)南米予選・第13節で副審に対して暴言を吐いたとして、FIFA(国際サッカー連盟)から4試合の出場停止処分を科された。 しかし、試合後の審判団のレポートにはメッシの言動について記され......続きを読む»

X・アロンソ、R・マドリード加入時の移籍金はリヴァプール設定額の20億円超だった事が判明

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

先日、今シーズン一杯での現役引退を発表したバイエルン・ミュンヘンの元スペイン代表MFシャビ・アロンソが、2009年夏のリヴァプールからレアル・マドリードへの移籍を振り返り、当時の裏事情を明らかにした。 英国のタブロイド紙『Liverpool Echo』とのインタビューに応じたX・アロンソは、リヴァプールを当時率いていたラファエル・ベニテス監督の判断により、放出不能要員から外されたことを告白した。 ......続きを読む»

英雄の死から1年、Bチームの新スタジアムを「ヨハン・クライフ」に命名

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナを世界的なクラブへと押し上げた最大の功労者と言われる元オランダ代表のヨハン・クライフ氏が、昨年3月24日にこの世を去ってから早一年。選手としても監督としてもクラブに燦然たる足跡を残した英雄が、新たな形で追悼されることが明らかになった。 バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長は現地25日、クライフ氏の息子であるジョルディ・クライフ氏と共に本拠地カンプ・ノウで記者会見を実施。Bチーム......続きを読む»

ヨハン・クライフ没後1年とクライフ語録

【ジョルディのバルセロナ通信】

1年前の今日(3月24日)、バルセロナの英雄ヨハン・クライフが逝去していますが、バルセロナ市内では命日の前日となる23日に各種セレモニーが行われており故人を偲んでいます。写真は24日のムンド・デポルティーボ。 24日のスポルト紙の特集のタイトルはaño 1 D.C.(クライフ後1年) 特にキリスト後(英語ではAC、スペイン語ではDC)に掛けてD.C.(Despues de Cruyff)と打っ......続きを読む»

イスコに太鼓判を押すイニエスタ「R・マドリードにとっても代表にとって極めて重要な選手」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナのスペイン代表MFイニエスタ は現地23日、イスラエル代表をホームに迎えるワールドカップ(W杯)欧州予選の前日会見に臨んだ。 現在、3勝1分で並ぶイタリア代表を得失点差で上回りグループGで首位に立つスペイン代表にとって、3勝1敗で3位に着けるイスラエル代表との今回の一戦は、厳しい戦いも予想される上位対決となる。故障により招集外となった前回を経て代表に復帰したイニエスタは、プレーできる喜び......続きを読む»

A・ビルバオの若き守護神アリサバラガ、レイナの負傷によりスペイン代表に初招集

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

アスレティック・ビルバオの若き守護神アリサバラガが、スペイン代表に初めて名を連ねた。スペイン代表のフレン・ロペテギ監督は、負傷したナポリのGKレイナに代わりアリサバラガを追加招集することを発表した。 今週から来週にかけての国際Aマッチ週間では、現地24日にはイスラエル代表とのワールドカップ(W杯)欧州予選、続く28日にはフランス代表との国際親善試合に臨むスペイン代表だが、右足の股関節付近に違和感を......続きを読む»

元バルサのベッレリン、アーセナル行きの理由はクラブからの評価不足

【ジョルディのバルセロナ通信】

FIFA(国際サッカー連盟)が定める代表週間である今週は、所属クラブにインタビューを規制されている選手がクラブの管理下から離れるので、メディアにとっては代表クラスの選手のインタビューをする貴重な時期となっています。 バルセロナの地元メディアがターゲットにしたのは今冬から注目されている右サイドバックのベッレリン(アーセナル/スペインU-21)へのインタビューでした。 ベッレリンは7歳から16歳ま......続きを読む»

不服な態度をとったC・ロナウドを庇うナチョ 「他の選手も同じ反応をしていた」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地18日にリーガ・エスパニョーラ第28節のアスレティック・ビルバオ戦で2アシストを記録しながらも、後半34分に途中交代を命じられたレアル・マドリードのFWクリスティアーノ・ロナウド。「なんで俺なんだ?うせろ」と交代に対して不満を発している姿がテレビに映し出されていた。 しかしこの行動に関して、同僚のDFナチョ・フェルナンデスはC・ロナウドを庇うコメントを残した。 「怒るのも無理はない。チームの......続きを読む»

【 乾貴士 】 壁を乗り越えられない原因。 【 エイバル vs エスパニョール 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第28節 開催日:2017年3月18日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:キケ・G フラド 【 エイバル 】 FW エンリヒ キケ・G MF 乾貴士 ガルシア エスカランテ P・レオン DF アリビラ ルジュン ラミス カパ GK ジョエル FW エンリヒ ペーニャ MF ベベ ガルシア エスカランテ P・レオン DF アリビラ ルジュン......続きを読む»

バルセロナの監督候補に求められる条件と候補者

【ジョルディのバルセロナ通信】

3月1日のスポルティング戦(6-1)の大勝後にエンリケ監督が今季限りの退任を発表したバルセロナですが、この3週間は後任予想が常に報道される状況となっています。 ■有力候補は5名? これまで名前が挙がっているのは、現在、副監督を務めるウンスエ、バルベルデ(アスレティック)、サンパオリ(セビージャ)、海外メディアの報道も加えるとクーマン(エバートン)、アッレーグリ(ユベントス)などです。 選手時代......続きを読む»

バルセロナの監督就任が噂されていたホルヘ・サンパオリ監督 「そのような連絡は受けていない」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ルイス・エンリケ監督が今シーズン限りでの退任を発表したことで、後任に誰が就任するのかが注目されているバルセロナ。その候補者の1人としてセビージャのホルヘ・サンパオリ監督の名前が挙がっていたが、サンパオリ監督が来季のバルセロナの指揮官を務める可能性は低いと見られている。 今季からセビージャの監督に就任し、現在リーガ・エスパニョーラ3位につける好成績を残しているが、チャンピオンズリーグ(CL)ベスト1......続きを読む»

テネリフェの柴崎岳が公式戦デビューを果たす。後半28分からボランチでプレー

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

1月末に鹿島アントラーズからリーガ・エスパニョーラ2部のテネリフェへ移籍したMF柴崎岳がついに新天地でデビューを果たした。 柴崎は1月末の欧州移籍期限終了間際に今年6月末までの5カ月間の契約を結び、2月頭からチームに合流していた。しかし、体調不良が続き、一時は不安障害と診断されるなど、環境に適応するまで時間を費やしていた。 12試合ぶりの黒星阻止に向けて1点を追う重要な状況の中、後半28分に観客......続きを読む»

俺から見たバルセロナ対バレンシア

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第28節、バルセロナ対バレンシアです。 前半 バルサは攻撃時に3-4-3、守備時に4-4-2の変則スタイル。バレンシアは4-3-3(4-5-1)で入ります。 バルサは左サイドからの攻めが多く、バレンシアはカウンター狙いです。 7分、バルサはハーフウェー付近からのフリーキックからスアレスがDFラインの裏をとり、右サイド角度のないところで、ジエゴ・アウベスと1対1になりかけま......続きを読む»

俺から見たデポルティボ・ラコルーニャ対バルセロナ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第27節、デポルティボ・ラコルーニャ対バルセロナです。 前半 バルサは攻撃時に3-4-3、守備時に4-4-2の最近やっている変則スタイル。デポルは4-2-3-1で入りました。 7分、中盤でブルーノ・ガマがボールを奪い、アンドレ・ゴメスの追走をかわしてバイタルエリアに進入。中央右へ流れたホセルにラストパス。ホセルはダイレクトシュートを放ちますが、テア・シュテーゲンが正面でキャ......続きを読む»

レスターとの対戦を嫌うジダン監督「彼らは誰もが不可能だと思った事を実現して来た」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地15日に決勝トーナメント1回戦の全日程が終了し、ベスト8が出揃ったチャンピオンズリーグ(CL)は、17日に準々決勝の組み合わせ抽選会が行われる。 史上初の連覇を狙うレアル・マドリードとしては、宿敵バルセロナ、地元ライバルのアトレティコ・マドリード、ブンデスリーガ4連覇中のバイエルン・ミュンヘン、セリエA、5連覇中のユヴェントスといった優勝候補との対戦は避けたいところだ。 だが、ジネディーヌ・......続きを読む»

R・マドリード、ペペの後釜はやはりポルトから? ブラジル代表DFフェリペ獲得へ

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードは、去就が不透明となっているポルトガル代表DFペペが退団した場合、その後釜をポルトから補強するようだ。スペイン紙『AS』は現地15日、R・マドリードがポルトのブラジル代表DFフェリペの獲得に向け、選手本人と合意に達した可能性があることを報じた。 2007年夏にポルトからR・マドリードに加入したペペだが、今シーズン一杯で切れる契約の延長交渉が平行線をたどっており、年俸1000万ユー......続きを読む»

【 乾貴士 】 運が無いというのか、そういう流れにハマってしまったというのか。 【 オサスナ vs エイバル 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第27節 開催日:2017年3月13日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:キケ・ガルシア ケナン・コドロ 【 エイバル 】 FW エンリヒ MF 乾貴士 アドリアン・G P・レオン MF ガルシア エスカランテ DF アリビラ ルジュン ラミス カパ GK ジョエル FW エンリヒ キケ・ガルシア MF ペーニャ リベラ エスカランテ P......続きを読む»

CLから姿を消したセビージャ、サンパオリ監督「ベッドで心を痛めている自分が見える」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ヨーロッパリーグ(EL)で前人未到の3連覇を達成したセビージャだが、チャンピオンズリーグ(CL)の壁は高かった。現地14日に行われたCL決勝トーナメント1回戦2nd Leg、アウェーでレスターに0ー2で敗れたセビージャは、ホームで2ー1と勝利した1st Legのリードを守り切れずに敗退した。 この試合、ボールを支配しながらもなかなかチャンスを作れないセビージャは、27分にセットプレーから失点を喫し......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第27節 vベティス

【レアルマドリードのある生活】

バルセロナが敗れたため、勝てば再び首位浮上となる試合。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、ナチョ、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:クロース;モドリッチ、イスコ FW:ハメス・ロドリゲス、モラタ、ロナウド 69分:ハメス→ルーカス・バスケス、71分:モラタ→ベンゼマ、79分:イスコ→アセンシオ イスコとハメスが先発に。 ■ベティスの先発メンバー GK:アダン......続きを読む»

バルセロナに朗報、デポルティーボ戦に欠場したネイマールとラフィーニャが全体練習に復帰

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地12日に行われたリーガ・エスパニョーラ第27節のデポルティーボ・ラ・コルーニャ戦に1ー2でよもやの黒星を喫したバルセロナだが、その大きな原因となった主力2選手の不在は、19日に行われる第28節のバレンシアで戦では解消されそうだ。 8日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2nd Legでは、ホームでパリ・サンジェルマンに6ー1で大勝し、アウェーで0ー4と大敗した1st L......続きを読む»

節目の記録に到達したモドリッチ「この偉大なクラブでさらに200試合プレーしたい」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

レアル・マドリードのクロアチア代表MFモドリッチが、現地12日に本拠地サンティアゴ・ベルナベウで行われたリーガ・エスパニョーラ第27節のベティスとの一戦で節目の記録に到達した。 この試合、25分にコスタリカ代表GKケイラー・ナバスのミスにより先制されながらも、41分にポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが同点弾、81分にスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが逆転弾を決め、ベティスを2ー1で振り......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第27節 ベティス戦招集リスト

【レアルマドリードのある生活】

CLは何とか勝ちあがりを決めた。過信は良くないが、良いイメージは持って1試合ずつ戦っていきたい。招集リストは以下。 GK:イラー・ナバス、カシージャ、ヤニェズ DF:カルバハル、セルヒオ・ラモス、ナチョ、マルセロ、ダニーロ MF:クロース、ハメス、カゼミロ、コバチッチ、モドリッチ、アセンシオ、イスコ FW:ロナウド、ベンゼマ、ルーカス・バスケス、モラタ ベイルは出場停止。バラン、コエントランは負......続きを読む»

自分でシュートを打つスペースを作る卓越した技術力と賢さ。ルイス・スアレス。

【FCKSA66】

かつては、噛み癖があったり、問題発言をしたり、精神面に問題があるのかな、という選手だったが、それでも今は、世界でナンバーワンの、少なくとも、世界で3本の指には入る、屈指のFW、純粋なCFである、と言っても過言ではないと思う。182センチ、85キロ。ガッチリとした体格だが、182センチは大柄とは言えないし、圧倒的なスピードがあるわけでもない。では、その凄さを生み出しているものは何だろうか? それ......続きを読む»

奇跡の逆転劇を見逃したガスパール元会長「カバーニのゴールで寝室に行ってしまった」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

チャンピオンズリーグ(CL)で史上最大の逆転劇を演じたバルセロナだが、元会長のジョアン・ガスパール氏が肝心の場面を見逃していたことが明らかになった。 決勝トーナメント1回戦でパリ・サンジェルマン(PSG)と対戦したバルセロナは、先月14日にアウェーで行われた1st Legに0ー4で大敗したものの、現地8日にホームで行われた2nd Legに6ー1で大勝し、奇跡的な大逆転で準々決勝に駒を進めた。 こ......続きを読む»

【カンプ・ノウの覚醒】逆境に目覚めたスーパーバルセロナ!1秒で20人騙した男

【カンプ・ノウの憂鬱】

逆境は人を大きく成長させる。 ドラゴンボールの主人公である孫悟空は、実力で大きく勝るフリーザを倒しに行く道中、宇宙船の中で徹底的に自らの体を痛めつけてその戦闘力を大幅に向上させた。 そしてクリリンの死をキッカケに怒りに目覚めた悟空は、スーパーサイヤ人として覚醒。 見事フリーザを撃破し、宇宙や地球の平和を守るのであった。 このように、絶体絶命のピンチや瀕死の危機は大きく人を成長させることがある......続きを読む»

CL史上最大の逆転劇を演出したネイマール 「人生でプレーした中で最高の試合」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

バルセロナがチャンピオンズリーグ(CL)史上最大の逆転劇を演じた。パリ・サンジェルマン(PSG)との決勝トーナメント1回戦、先月14日にアウェーで行われた1st Legでは0ー4と大敗したバルセロナだが、現地8日にホームで行われた2nd Legでは6ー1と大勝し、2試合合計スコア6ー5として準々決勝進出を決めた。 この試合、前半開始直後の3分にFWルイス・スアレスが1点目、40分には相手のオウンゴ......続きを読む»

エンリケ監督「PSGが4点決めれるなら我々は6点決められる」

【ジョルディのバルセロナ通信】

バルセロナとパリ・サンジェルマンの一戦まで数時間に迫りましたが、両チームの監督の会見でのコメントを紹介します。(写真は8日付けのスポルト) エンリケ監督(バルセロナ)のコメント 「パリ・サンジェルマン戦の起用展望? 私は普段からそういう情報は出さない方だが、パリ・サンジェルマン戦となれば尚更だ。一つ言えるのは、我々には多くの戦術的選択肢があり、全ての選手がその一翼を担える能力を備えているという......続きを読む»

【カンプ・ノウの前進】新時代のトータル・フットボール!新たな歴史と伝統はここから生まれる

【カンプ・ノウの憂鬱】

なんだかんだ勝つんだなぁ。。。 ベースボール世界一を決める大会『WBC』が3/7開幕し、 侍ジャパンは第一回大会の決勝カード、キューバ戦に挑んだ。 開幕前はメジャー組や大谷翔平の出場辞退の影響から散々頼りなさを指摘され、 練習試合でも主力の抜けたNPB球団に惨敗するなど、不安ばかりが口にされていた侍ジャパン。 それでも、第一戦は強敵キューバ相手に11-6の爆勝で出だしを飾り、 世界でも通用する......続きを読む»

バルセロナ:パリSG戦ではファルソ・ラテラールで3バック?

【ジョルディのバルセロナ通信】

今季のバルセロナにとって終盤戦の最初の正念場となる試合が、今日行われるチャンピオンズリーグのパリ・サンジェルマン戦です。初戦をアウェイで4-0で落としているため、今回の試合では4-0で勝利して初めて通算スコアで引き分けに持ち込むことが出来るという高いハードルがバルセロナの前に立ちはだかっていますが、この一戦に向けてどういった布陣があり得るか状況を整理してみましょう。(写真はパリSG戦当日の地元紙スポ......続きを読む»

殊勲のS・ラモス「CLで100試合目だったので、重要な場面でゴールを決めたかった」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地7日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2nd Leg、アウェーでナポリと対戦したレアル・マドリードは、ホームでの1st Legと同じく3ー1で勝利を収め、2試合合計スコアを6ー2として準々決勝に進出した。 この試合、立ち上がりからのナポリの攻勢に苦しんだR・マドリードは、24分に鮮やかなパスワークから先制点を許してしまう。これにより追加点を奪われるとアウェーゴールの差......続きを読む»

ナポリのハムシーク、R・マドリード戦の逆転に自信「サン・パオロでの重要な試合は落とさない」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦で、連覇を目指すレアル・マドリードと対戦しているナポリのスロバキア代表MFハムシークが、現地7日に行われる2nd Legに向けた抱負を述べた。 R・マドリードがホームでナポリに3ー1で先勝した先月15日の1st Legを経て迎えるこの試合。チームの主将を務めるハムシークは、逆転を目指す大一番に向けた強い意気込みを表した。 「これは単なる1試合では......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第26節 vエイバル

【レアルマドリードのある生活】

CLナポリ戦前のリーガ。コンディションも考えつつだが、勝ち点3は落とせない。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:ダニーロ、ペペ、セルヒオ・ラモス、ナチョ MF:カゼミロ;モドリッチ、アセンシオ FW:ルーカス・バスケス、ベンゼマ、ハメス・ロドリゲス 66分:ベンゼマ→マリアーノ、71分:モドリッチ→コバチッチ、75分:ハメス・ロドリゲス→イスコ アセンシオ、ハメスが先発。......続きを読む»

セビージャと契約延長したエスクデロ「サンパオリ監督の存在が自分の成長の決め手」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

セビージャとの契約を2021年6月末まで2年間延長したスペイン代表DFエスクデロが、現地5日に行われた会見で自身やチームの現況について見解を述べた。 ヘタフェから加入した昨シーズンは左サイドバックの控えに甘んじたものの、2年目の今シーズンはレギュラーの座を掴み取ったエスクデロ。昨年11月にはスペイン代表に初招集されるなど、27歳を迎えて順風満帆のキャリアを送っているが、その最大の要因として今シーズ......続きを読む»

バルセロナ:セルタ戦の大勝とPSG戦のスタメン予想

【ジョルディのバルセロナ通信】

バルセロナは26節のセルタ戦に5-0で大勝し、8日に行われるチャンピオンズリーグのパリ・サンジェルマン戦に向けて万全の状態を整えています。 週の中日に行われた25節ではバルセロナの試合の後に戦ったレアル・マドリードがラス・パルマスに引き分けたために、スポルティングに6-1で勝利したバルセロナが首位に浮上していましたが、今節ではレアル・マドリードが先に試合を行いエイバル相手にアウェイで1-4の勝利を......続きを読む»

俺から見たバルセロナ対セルタ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第26節、バルセロナ対セルタです。 前半 バルサは4-3-3で臨みますが、守備の時はネイマールが下がって、ラフィーニャが右SHになって4-4-2。セルタは前からプレスをかけてきますが、いまいち奪えず、バルサはパスをつなぐもシュートまで行けず、序盤は主導権争い。 13分、中央でネイマールがメッシとのワン・ツーで突破を図りますが、一度は止められます。しかし、メッシが拾ってネイマ......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第26節 エイバル戦招集リスト

【レアルマドリードのある生活】

ミッドウィーク開催試合のレビューがなかなか書けず、ご覧いただいている方には申し訳ありません。 ラスパルマス戦は、内容完敗、何とか追いついたというもの。疲労の色が濃く、締められず緩んでいる様子も見受けられて、追う展開になってやっとエンジンがかかる試合が続いている。 余裕を持って進められた試合が最近なく、厳しい90分を戦わなければならないのがより辛い。同じエネルギーを消費するなら、前半に力を注いで、後......続きを読む»

俺から見たアトレティコ・マドリード対バルセロナ

【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第24節、アトレティコ・マドリード対バルセロナです。 前半 バルサは、セルジ・ロベルトを中盤に上げ、マテューをCBの一角に、ラフィーニャを右WG、メッシをオフェンシブハーフに使う3-4-3です。一方、アトレティコは前からプレスをかけて主導権を握りに来ます。 2分、アトレティコは右サイドを押し込み一度戻して、ガビがDFとGKの間にアーリークロス。カラスコがファーサイドから飛び......続きを読む»

【カンプ・ノウの送別】ルイス・エンリケ辞任!残された任務と覚悟

【カンプ・ノウの憂鬱】

2017年の2月は、バルサ、そしてサポーターにとってめちゃくちゃ忙しい1ヶ月だった。 国王杯の2試合とリーガ1試合、アトレチコとは合計3回も対戦。 2勝1分と勝ち越し国王杯も決勝に駒を進めたものの、グリーズマンやトーレス、ガメイロといったワールドクラスのスター相手に苦戦を強いられた。 2試合未消化のジダン・マドリーに勝ち点1差で首位に座られ、イマイチ見えてこない背中にヤキモキしていたらCL1回戦......続きを読む»

R・マドリード元監督のカペッロ氏「サンパオリ監督はバルセロナにとって完璧な指揮官」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ルイス・エンリケ監督が今シーズン一杯での退任を突如発表したことで、激震に揺れているバルセロナ。その宿敵であるレアル・マドリードを率いた経験を持つ名将のファビオ・カペッロ氏が、自身が考える次期監督の本命を明らかにした。 L・エンリケ監督の後任候補には様々な名前が挙がっているが、スペイン各紙のアンケートではセビージャのホルヘ・サンパオリ監督が断トツの人気を集めている一方、今シーズン末でクラブとの契約が......続きを読む»

【 乾貴士 】 攻撃面だけでも連携を良くしたい。 【 ソシエダ vs エイバル 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第25節 開催日:2017年2月28日 結果 :引き分け スコア:「2-2」 得点者:フアンミ エスカランテ ベラ(PK) P・レオン 【 エイバル 】 FW ペーニャ MF 乾貴士 リベラ エスカランテ P・レオン MF ガルシア DF ルナ ルジュン ラミス アリビラ GK ジョエル FW エンリヒ MF  MF ベベ ガルシア エスカランテ P......続きを読む»

バルセロナに激震、圧勝後の会見でL・エンリケ監督が今季限りでの退任を突如発表

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地1日に行われたリーガ・エスパニョーラ第25節、ホームでスポルティング・ヒホンに6‐1で圧勝したバルセロナだが、ルイス・エンリケ監督が誰も予想していなかった驚きの発表を行った。 試合後の会見が終了を迎える中、唐突に口を開いたL・エンリケ監督は、今シーズン一杯でバルセロナの指揮官を退任することを明言した。 「この記者会見を異なる形で終えさせて頂きたい。私は、来シーズンはバルサの監督ではないことを......続きを読む»

バルセロナ:エンリケ監督の退任表明(全文)と惜しむ声

【ジョルディのバルセロナ通信】

週の中日に行われたリーガ25節ではバルセロナが首位に浮上する大きな動きがありましたが、エンリケ監督が試合後の会見で今季限りでの退任を発表したことがトップニュースとなっています。写真は退任を伝える地元紙ムンド・デポルティーボとスポルト。ムンド・デポルティーボはリーダーに監督と首位だったマドリードの2つの意味を掛けています。 試合後の会見の最後でおもむろにエンリケ監督は退任の決断を語り出しました......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第25節 ラスパルマス戦招集リスト

【レアルマドリードのある生活】

バレンシア、ビジャレアルのアウェイ2連戦は1勝1敗。今節はミッドウィークながらベルナベウでの開催で移動がなく、少し負担は軽いか。 招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ヤニェズ DF:カルバハル、ペペ、セルヒオ・ラモス、ナチョ、マルセロ MF:クロース、コバチッチ、モドリッチ、アセンシオ、イスコ、ハメス・ロドリゲス FW:ロナウド、ベンゼマ、ベイル、ルーカス・バスケス、モラタ ......続きを読む»

ビジャレアル戦で審判がマドリードからの贈呈品を持ち帰り?

【ジョルディのバルセロナ通信】

リーガ24節ではレアル・マドリードがアウェイでビジャレアルに2-3で逆転勝利をしていますが、審判のジャッジを巡って大きな議論が巻き起こっています。 レアル・マドリードを追走するバルセロナ陣営では、24節が行われる前の2月24日に地元紙スポルトが誤審による騒動を予告する風刺画を掲載しています。 Se aumentaran las florentinadas? (フロレンティーノの闇の手がさらに動......続きを読む»

古巣R・マドリードと初対戦するヘセ「怪我がなければ絶対的レギュラーになれていた」

【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

現地29日に行われるリーガ・エスパニョーラ第25節、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウに乗り込むラス・パルマスで、この試合に最も特別な思いを抱いている選手と言えばスペイン人FWヘセだろう。 R・マドリードのカンテラ(下部組織)から各カテゴリーを上り詰めたヘセだが、トップチームでは定位置を獲得できず、昨年夏のマーケットでパリ・サンジェルマンに移籍した。ところが、新天地でもレギュラー争......続きを読む»

【カンプ・ノウの幻想】17年夏のマーケット最速予想!第4の男じゃなくてカルテット

【カンプ・ノウの憂鬱】

3月を迎え、ヨーロッパの主要タイトル争いもあと3ヵ月。 泣いても笑っても、5月の終わりには全てが決まる。 そしてあっという間に話題をさらっていくのは欧州各国の移籍マーケットである。 ビセンテ・カルデロンでのアウェイ決戦でなんとか勝ち点3を獲得。 マドリーとの仮想最大勝ち点差を4に留め、リーガ絶望をまぬがれた今でこそ、あえてシーズン終了後の移籍マーケットについてぶち込もうと思う。 ルイス・エン......続きを読む»

【 乾貴士 】 気持ちもフィジカル・コンディションもリフレッシュしたい。 【 エイバル vs マラガ 】

【FCKSA66】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第24節 開催日:2017年2月25日 結果 :エイバル勝利 スコア:「3-0」 得点者:アドリアン・G アドリアン・G(PK) エンリヒ 【 エイバル 】 FW エンリヒ MF 乾貴士 アドリアン・G P・レオン MF ガルシア エスカランテ DF アリビラ ルジュン ラミス カパ GK ジョエル FW アドリアン・G MF 乾貴士 エスカランテ ......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss